2015年5月17日、シマノジャパンカップ中部大会

fc2blog_201505171953282fe_R.jpg
さー始まりました、キス釣りトーナメントの初戦。
オフシーズン中にいろいろ考えて悩んで今年はもっと安定した成績を残したいっと思ってます。
今期はJC中部、JC北陸、SBC富山、SBC新潟、G杯新潟、G杯石川の計6戦にすべてを賭けます。

JC中部、伊良湖には地元から4名で参戦。
内2名は伊良湖初デビュー、僕は2回目。
昨年は西側が好調っと事前情報を聞いていたにも関わらず混戦を嫌って東に。
全く魚に出会えずボーズで終了と苦汁をのみました。
今年は安定した釣果があるという西側に。
海は台風6号一過でうねりと濁り・・・・
釣れるんか?
先週は30匹以上釣れるという話だし、前日の状況でも魚は釣れたということでした。
参加人数は250名、上位20%で約50名が2回戦に進出できます。
僕はゼッケン167番と遅めのスタートでしたが西の端を目指して歩いて15分。
旗際は人気のポイントなのか大混戦・・・
50mほど東の場所でお知り合い頼んで入れてもらいました。
今日のタックルはKISU Type-R AX、45、PE06号、デルナー30号、シロギスファイン5号6本針仕掛け、エサはチロリとイシゴカイで挑戦です。
まずは6色付近に投入し探ってきます。
すぐにアタリ(^^)
追い食い誘ってもう一回アタリでたところでルンルン回収。
しかし・・・
痛恨の素針@@
粘りすぎたんでしょうか・・・
隣ではポツポツとキスの姿が見えておりこんな海でも魚が釣れるんですね。
その後もアタリのあった6色~5色ラインをしつこく攻めますがなかなか次のアタリがでません。
周りも沈黙。
こりゃいかんと手前を攻めてみますがウネリで仕掛けがグッチャグッチャに。
やっぱ遠投じゃ。
100mほど東に移動して投げてみますが、底は変化が乏しくキスの気配もありません。
やっぱ初めのポイント付近が有望かなっと戻りました。
戻ってすぐにアタリ。
久しぶりのキスのアタリにドキドキ、でもこれも針に乗ってません。
アカン・・・
ちょっと焦ってきます。
持ってる人で7~8匹程度なんでまだまだ望みはあるっと信じて投げ返しました。
ついにはタングステン、針を4本にしてフルキャスト~~
8色ラインでアタリ(^^)
これが15cmほどのキス、しかもダブル(^^)
よっしゃ~~
もう1匹釣ったら2回戦狙えるかなっとフルキャストを繰り返しますが、最近ご無沙汰だったType-Rは僕には優しくなくノーコン・・・
競技時間ギリギリまで粘りましたがキスを追加できずに終了。

検量に戻ると皆さん結構釣果持ってますやん・・・
東側が比較的好調だったそうで2匹じゃお話にもなりません。
僕の釣果は2匹で52g。
ボーダーは90gってことでした。
あえなく敗退。

トーナメント初戦は厳しい大会でした。
同行の4人も全員沈没、美味しいと教えていただいた麺屋で心癒されて帰路につきました。
さて気分を一新して次回はJC三里浜に集中します。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ