2014年11月30日、能登カワハギ釣り

KISUMANIA船に乗る・・・・

能登でカワハギ爆釣っと能登小物クラブs隊員よりメールあり。
この時期のカワハギ、肝パンで旨いし行きましょ~
でも二人ともカワハギ釣りは未体験。
何とかなるやろっと。
竿ないしエギ竿と2500番のスピニングリールにPEライン巻いてそのまんまエギング仕様で準備完了(^^;
仕掛けは早朝のJ州屋で物色。
エサもわからんし青虫と剥きアサリ。

貸しボート屋に到着は午前7時前、ボート屋さんでカワハギ狙うなら今は中層攻めてみっとアドバイス貰って出港です。
手漕ぎボート、20年ぶり、いや30年ぶりか・・・
まっすぐ前に進まんし結構迷走・・・・
それでも10分以上かけてポイントに到着。
さて適当にこの付近で釣り開始。
水深は20m弱、まずは中層を広く探ってきますがノーシグナル。
ならs隊員は中層、僕は底付近を探ってみます。
なんと底べったりでアタリ、でもこれはヒイラギ。
でも綺麗に他の針のエサがなくなっているのひょっとしてカワハギの仕業か?
もう一回落としたところで微かなアタリに電撃アワセ、激しい引き込みにリールが巻けません。
25cmほどのウマズラハギ(^^)
2連発(^^)
やるね~僕。
でもそれからはアタリも止まり嫌~な予感・・・・
ポイント移動しましょ。
遠めで船が密集しているエリアに向かいます。
どうもこの付近ではカワハギが釣れまくっている様子(^^)
早速投入した仕掛けが途中で沈みません・・・
??
竿を上げて見るとカワハギ釣れてました(^^;
それからは10mラインが爆釣、1投1匹ペース。
引きは強烈で楽しい~~
1時間ほどでなかなか乗りが悪くなってきます、こんな時は針を交換だよっとs隊員からアドバイス。
針替えたら釣れますね~~
2時間経たずに僕の13リットルはお持ち帰り充分。
カワハギは満足したのでアジ狙いにチェンジ。
20cmオーバーのアジも釣れるそうなんでサビキに替えますが、底まで落とす前にカワハギが邪魔して仕掛けが落ちんね、アジは諦めました。
ちょっとキスでも狙ってみましょうかっと船でしか行けないポイントを目指しますが、風向き悪く向かい風・・・
手漕ぎは超スロースピードでしか進まんし僕のスタミナ切れ・・・・
中途半端なポイントでは魚は釣れずで丁度正午に船から上がりました。

結果
7:30~10:30 能登
20cm~25cmウマズラハギ 2人で50匹以上。

いつもと違うボートの釣り、見る景色も違うしいろいろやれて楽しかったです。
s隊員どうもお付き合いありがとうございましたm(__)m

いよいよ今週末は気比松原でファイナルキスですね。
午前7時に気比松原の駐車場でお待ちしております。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ