2014年10月15日、能登外浦キス釣り

今日は休日出勤の代休が貰えました。
しかし天気は良いものの台風一過で海はまだ落ち着いてない様子。
厳しいかなっと思いながらもこの時期ならっとの強引に出漁してきました。

能登半島の外側(西側)が外浦、すなわち外海側。
昨日の波は6m@@
今日は2m・・・・・
さすがに釣りにならんかなっと思いながら能登島でまったりの予定で早朝4時出発です。
しかし里山海道からみた海は案外大丈夫そうで、落ちギスならやっぱ外浦で一発狙いでしょ。
門前に向かいました。
まずは辺境の魚港。
秘境度満点で大キスじゃ~っと海を見ると・・・・
波はないものの濁りきつい・・・
やっぱ水深浅すぎで無理かァ~
1時間ほど投げてみました、一度だけアタリがあって16cmキス。
あまりに生体反応薄いので移動です。
それならもっと大きな漁港を攻めてみようと。
しかしこちらも濁り厳しくて魚の気配ありません。
やっぱ無難に内浦に逃げることに。
荒れても釣りができる穴水湾。
僕のお気に入りポイントで晩御飯のオカズは釣れるかなっと気楽に釣り始めますがアタリなし(><;
ウソ・・・・
しつこく1時間ほどやりましたがクーラーの中にキスは入りません(><;
なんでやろ?
時間は既にお昼頃、クーラーに中にはまだ2匹@@
こうなったら完全に開き直って今日は新規ポイントの探索に。
狙うなら障害物周りかなっとカキ筏の周りをネチネチと。
結構根掛かり厳しく難儀な釣りです、でもアタりは激震(^^)
根魚みたいな顔した25cmゲット。
少し投点を変えて24cm。
いいね~(^^)
それからもアタリはでますがなかなか針に掛けれず苦戦。
小場所ゆえ30分ほどでアタリはなくなり移動です。

次に浅場のポイントで数を稼ぎに行きましたが釣れるのは15cm未満の小型のみ、しかも単発。
う~ん、足りない頭で悩んで先日の雨で一気に水温下がったのかなっと思い深場のポイントをチョイス。
結構潮が流れておりイイ感じ(^^)
1投目からアタリ連発して23cm、20cmのダブル。
次も22cm。
最高~~
じっくり待って25cm、16cm、20cmの3連(^^)v
でも潮の流れが止まった瞬間アタリはなくなりガッチョとテカミ。
しばらくしてオモリが流れるようになったと同時にアタリ復活。
ちょっと小型がメインになりましたがポツポツ釣れます。
でもここで午後3時、タイムリミットで納竿としました。

結果
7:00~15:00 能登外浦~内浦
15cm~25cmキス 23匹(お持ち帰り分)
数は少ないですが25、25、23、21、20、20と良型多くで大満足(^^)
食べ応えありましたよ。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ