2014年9月14日、第2回GFGキス投げ釣りオープン大会

今日は福井県波松海岸でGFG(がまかつファングループ)のオープンキス釣り大会が開催されました。
全国規模のGFG投げ釣り大会は昨年の徳島県北の脇に続いて2度目の開催です。

午前5時前に会場入り。
すでに大勢の参加者の車、駐車場も賑やかですが、海のほうも波の音がかなり賑やか・・・・
荒れてます・・・・・
今回の大会、参加者は全国から集まったがまかつファン50名、著名人も多く素敵な大会になりそうです。
午前5時30分、開会式
徳島鱗友サーフ会長 矢野様よりご挨拶と競技説明。
競技時間は午前6時から午前10時までの4時間、エリアは徒歩可能域、釣ったキスの匹数で争われます。
昨日の下見では荒れ模様ながらもキスが釣れたそうですし、西向さんのお話ですと先週は良型入れてバコバコ、海が荒れてはいるもののキスは活性高いようです。
さて、波松の最初の運命の分かれ道。
右か左か・・・・・
これだけ荒れてりゃ間違いなく水深ありそうな右側でしょ。
鉄板の小屋前ならっと歩き始めましたが、右に来たのはわずか数名の選手。
あれっ?
不思議に思いましたが波松ならっと僕の自信あるポイントに向かいます。
ポイント到着。
ありゃ~荒れてるわ。
しかもサーファー多いし。
サーフィンの邪魔にならないところで釣り開始。
今日のタックルはがまかつ競技スペシャルⅡ35-405、Z45、PE06号、デルナー30号、シロギスファイン5号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずがどりゃ~っと遠投。
追い風乗ってサイコーじゃ~~
2色分探って回収。
仕掛けは毛玉みたいにくちゃくちゃ。
底うねりが凄いみたい。
針数減らして投げて見ます。
6色ちょっとでアタリ(^^)
でもこれはチャリコ。
チャリコがいるならキスも釣れるはず。
1時間ネチッとやりましたが生命反応なし。
周囲も釣れていないようなのでこんな海況じゃ5匹も釣ったら優勝かな。
なんとかボーズ逃れてやろうっと懸命に投げます。
2時間後・・・・
飽きました。
手前の波が大丈夫そうなところに投げるとフグフグフグフグ・・・・
でもアタリあるだけちょっと楽しい。
フグのなかにキスおらんかな。
50本ほどの針と1時間を無駄して元の遠投出会い系スタイルに戻ります。
で、最後までなんのドラマもなくボーズで競技終了。

検量に向かった僕の目に衝撃が@@
ぶっといキスを持った人がたくさん@@
ウソでしょ。
幻覚?
錯覚?
・・・・・
・・・・
・・・
左のエリアでは渋いながらもキスが釣れてたそうです・・・

釣りの後はお弁当頂いて皆さんでワイワイと親睦を深めさせていただきました。
釣り好きっていいですね、あっちこっちで盛り上がっておりましたよ。

いよいよ表彰式。
優勝はちぃむどすこいの主砲、ケンさん。
遠投主体で探ったそうで釣果16匹、おめでとうございます。
準優勝は矢野さん14匹。
第3位は西向さんでした。
皆さんあの荒れた海からキスを釣ってくるなんでホントに素晴らしいですね。
その後は大抽選会。
僕は徳島名物すだち貰った(^^)
お声掛けていただいた皆様、どうもありがとうございましたm(__)m
がまかつ万歳(^^)

あまりの不甲斐ない結果に投げ釣りはしばらく休んで心と体を休養いたします。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ