2014年5月31日、シマノジャパンカップ投 セミファイナル西日本

シマノジャパンカップ投セミファイナル西日本、鳥取県弓ヶ浜で開催されました。

今回は金~日と3連休が頂けたのでじっくり下見して準備万全で競技に挑みます。
今年の弓が浜、どんな釣りになるのか楽しみだなぁ(^^)
木曜の夜に出発、いつもと違い高速使わない日本海ルートで米子を目指します。
自宅から米子までは日本海ルートで450km、約8時間のドライブでした。
いいね、山陰道。

さて下見の開始。
朝5時30分過ぎに競技エリアに入ります。
早朝の風がない時間帯に沖を探ろうとまずは遠投で探りました。
エリアの左奥で沖で18cmクラスの4連と投げて楽しそうかな。
しかし右に移動するたびに魚はいなくなり右のエリアは全く不在。
不毛な遠投に3時間もかけてしまいました(^^;
キスは4色から2色が本命ポイント、でも魚は薄く初めは釣れても2~3投でいなくなるそです。
僕も近投にチェンジしてキスを探ります。
瀬の手前の深みにややいいサイズ、2色の浅瀬にピンって感じかな。
どこも似たような状況に思えてお昼ごろまダラダラと釣りしてしまいました。

大会当日。
参加者は42名、ファイナルの切符は6名。
海に向かって左がAエリア、右がBエリア。
僕はA、B、A。

第1試合。
Aエリア、スタート順良かったんで昨日良かったエリア中央にポイントを奪取。
4色からじっくり探ります。
全くアタリなし。
2投目も・・・・
3投目も・・・・
すでに30分。
エリアの右側は好調に釣れてるみたい。
でも僕の周囲は誰も釣れません。
昨日も朝は食いが悪く日が昇ってから釣れ出したので粘ろうか移動か悩んで移動じゃ。
左に移動。
3色付近で本日初のアタリが出たのは競技開始後1時間(^^;
これが小型ながら4連。
次にいいアタリ、20cm。
もう一回いいアタリ入ったものの乗せきらず、小型1匹追加して合計6匹の貧果で終了。

第2試合。
エリアの右と左でちょっと雰囲気違います。
右側のほうがちょっと深そうなんで迷わず右側に釣り座をゲット。
しかしアタリがない・・・・
隣の方にはそこそこサイズのキスがポンポンと釣れているので移動もできずどこで釣れとるんかさっぱりわからん。
それでも何とか小型を集めたもののエリアの左側が好調だったそうで・・・・沈没。

第3試合。
すでに消化試合決定(><;
でも一矢報いるべく気合じゃ。
先の試合で僕が1回戦に入った付近が好調だったそうです。
でも散々叩かれた後だろうし浅瀬の中にキスいるかもねっとエリアの左側に。
人気ないのでガラガラ(^^;
1投目から4連、3連ときますがマイクロサイズ。
数は釣れたなっと思ったけど・・・
エリアの中央で釣れてるキスのサイズは全く別物@@
なにやってんだか・・・

成績は右肩下がり、何をやっても駄目でした。
我ながら下手くそやなっと痛感。
ファイナルの切符を手にした6名の皆さまおめでとうございます。
僕は勉強して出直してきます。12時間後にリベンジじゃ~~(^^)v
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ