2014年4月13日、穴水湾キス釣り

能登は桜満開。
いよいよ春キスのシーズン到来(^^)
今日は能登穴水湾まで春のキスを意識したちょっと浅場のポイントを探ってきました。
いるねぇ~深場から浅場に移動してきたグッドな奴、でもこのタイプのキスは食いが浅くてとっても難儀なターゲットなんですよね。
でもややこしいぶん釣ったぞ~って感じが好き(^^)

早朝4時、目覚まし時計の前アタリに反応してベルが鳴る直前に起床(笑)
能登穴水湾に向かいました。
まずは僕らの定番春キスポイントの磯場からスタート。
タックルはハテラス30-405、XT遠投、PE1.2号、20号発泡+自作天秤、キススペ7号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
渋いキス狙いで仕掛けはライトに軽く、微妙な前アタリを感じるべくビンビンの感度重視セッティングに。
ちょっと沖、3色から探ってきますがノーシグナル。
やっぱ磯際の攻防かな。
1色ラインに入ってからの藻際をネチっと。
本日初めてのアタリがでたのが釣り開始後20分が経過した頃。
モゾっと竿先に反応でてしばらく仕掛けを止めて待ってブルブルっと(^^)
20cmほどのスリムな魚体のキス。
次も2色ラインの根周りでアタリ。
ポツポツを反応はありますが時速1~2匹ペース。
アタリは出るのですが針にはなかなか乗らないようで打率5割ほど。
小さな前アタリの後にテンション抜いてみたり、軽く合わせてみたりと小細工しますが打率に変化なし。
3時間ほどあれこれ試して遊んで磯場を満喫。
アタリが減ってきたので移動です。
移動先も水深浅いポイント。
ここのキスは先ほどより好反応(^^)
アタリも良くでます、23cmはいいアタリでしたよ。
小場所ゆえ1時間ほどでアタリはなくなりまたまた移動。
春キスポイントを巡ってポツポツと追加。
最後は新規開拓のデンジャー藻場、どりゃ~っと遠投した先でアタリでてこの時期には充分のダイナマイトバディー22cm(^^)
気持ち良く納竿といたしました。

結果
6:30~12:30 穴水湾周辺
16cm~24cmキス 17匹
グッドサイズが多かったです。

天気良くって静かな穴水湾、のんびりと最高の釣りができました。
心癒されたぁ~(^^)
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ