7月14日、FISHERS SUPERCUP投 石川県大会

今日は石川県を代表する巨大釣り具店FISHERSさん主催の「SUPERCUP投 石川県大会」が白尾海岸で開催されました。
昨年は荒れた海況で渋い大会でしたが、今年は爆発(^^)
上位入賞者はキロオーバー連発の楽しい大会となりました。
ワシもいいポイントに入らせてもらったんですが・・・・

ごっちくんに迎えに来てもらって白尾に到着したのは午前5時。
県外からの参加も多いようで駐車場は賑やかになっておりました。
天気予報は雨、でも空は明るく大丈夫かな。
心配なんで一応カッパを着こんで会場入り。
参加者は100人ほどとのこと。
午前5時30分より開会式&競技説明
シマノインストラクター日置さん、草野さん、ダイワのフィールドテスタ-高橋さんがお見えでご一緒できるようで楽しみです。
競技エリアは白尾海岸一帯、釣ったキスの総重量で争われます。
競技時間は午前6時30分から午前10時30分までの4時間、前日の下見組の話だと遠めでいいサイズ混じって結構釣れるそうです。
開会式終了後は浜に降りて、クリーンビーチに合流し浜の清掃作業。
その後ゼッケン順にスタート。
ワシは大崎方面に歩き旗際に釣り座を構えました。
到着時はすでに競技が始まっており、エサ付け終わった頃には隣のA倉さんにキス7連@@
おお、さすが前週のG杯石川のチャンピオン。
今日のタックルはKISU Type-R AX、ダイワ45、PE04号、タングステンデルナー33号、T1の4号8本針仕掛け、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。
左横からの風がちょっと邪魔ですが、6色ちょっとに投入。
5色入る寸前にいいアタリ(^^)
待ち切れずに回収は23cm、18cmの重量級。
次も同じところ打って小型のダブル。
3投目もいい感じでしたが、回収中に激しく引き込まれモトスからパスっと(><;
4投目を投げたとこから、一気に空が暗くなりいきなりの土砂降り・・・
とっても釣りを続行できる状況ではなく竿を持ったまま嵐が過ぎるのを待ちました。
15分ほどで小降りに。
釣り続行です。
しかし1時間以上経過していますが釣果は5匹ほどとさっぱり・・・・
A倉さん、O竹さんはバコバコのようですし場所は良さそうなんだけど。
少し移動して富山のO田さんのお隣に。
こっちも遠投でバコバコしているようで、一時時合いがあったのか小型ながら6連、5連ときました。
残り1時間になってからは沖のキスの魚影が一気に消え、皆さん移動されキスを探しておられ、器用な選手は手前のキスに狙いを変え上手に数を増やしておられます。
ワシは更に沖を狙うべく針数落として渾身のフルキャストを連発。
で、素針を連発(><;
全く釣れません。
どすこいケンさんの隣に移動して投げますが生体反応なし。
海洋くん、ケンさんには3連、ダブルと釣れているのにワシに釣れるのはヒイラギか海草。
結局残り1時間は1匹も魚を追加できずに競技終了。

検量に向かいました。
ワシの結果は680gちょっと。
周りの方々は800gとかキロ超えとかもいるそうで凄いなぁ~

しばらくの集計時間とテスター3名の釣り講座を聞いた後にいよいよ表彰式。
今年のFISHERS SUPERCUPを制したのはA倉さんでした。
準優勝は海洋くん。
第3位はW田さん
第4位はO田さんと上位はすべて富山勢。
凄いや、遠投組が有利な展開になっていたようです。
太っ腹のFISHERSさん、景品はTVにクーラーと豪華で飛び賞も用意され会場は盛り上がっておりました。
会場でお声掛けていただいた皆様どうもありがとうございました。
FISHERSのスタッフの皆様、大変楽しい大会をありがとうございましたm(__)m
ごっち君、運転ありがとね。
10位入賞おめでと~、今度釣り教えてくださいよ。
帰りはどすこいチームでこの暑い時期に鍋・・・・汗ダラダラの修業でした。

エサもたくさんもらったし週明けに地元の浜で竿出してきます。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ