FC2ブログ

2019年9月29日、第9回上州屋ティップランバトルin穴水


今年も開幕、上州屋ティップランバトル。
アオリイカの聖地、穴水で開催されました。
エブさんと参加してきましたよ。

集合場所の穴水港に到着したのは午前5時前。
参加者の皆さんで賑わってました。
抽選の結果、僕は航心丸さんに。
2019_09290006_R1.jpg
競技時間は午前6時から正午までの6時間。
釣り上げたアオリイカ3ハイの重量で争われます。
さー釣るよー。
午前5時30分、各船穴水港を一斉にスタート。
航心丸さんも船速上げてポイント目指します。
2019_09290004_R1.jpg
30分かけて甲沖水深15m付近から釣り開始。
バコバコかと思いましたが、船中アタリ出ません。
貴重は朝まずめは全く釣れず。
周囲の船も同じ状況だそうです。
渋いのか‥
1時間ほどポツンポツン程度。
浅場に行けば数は釣れるけど小さいし、今日は大きさ競う大会なんで型狙いましょうと船長。
何度か移動を繰り返した水深20mのポイント。
微かなアタリを拾って連発。
2019_09290001_R1.jpg
サイズは20cmオーバーばかり、キツめのドラグを滑らしながら上がってくるのは気持ちいいですね(^^)
午前8時を過ぎた頃からは南西の風が強くなり釣り難い。
シンカー増し増しで何とか釣りしますがアタリも少なく厳しい(泣)
2時間ほど修行の刻、風が弱くなったタイミングでパタパタっと釣れ始めます。
後半はエブさんもパターン掴んだか連発してましたよ。
正午に納竿。

僕の釣果は19ハイ。
検量結果は自分で選んだ大きなイカ3ハイで930g。
2019_09290007_R1.jpg
トップは1000g超、お見事でしたー♪
航心丸さんからは僕のお隣さんが4位、僕が5位頂きました(^^)

船長ありがとうございました。
2019_09290009_R1.jpg
バレーヒルの大西テスターとのじゃんけん大会で勝ち上がってスクイッドシーカーもらいました(^^)

帰りは穴水の8番ラーメンで反省会。

よし、今週末もティップランじゃー。

2019年9月27日、千里浜キス釣り


夜勤明けで千里浜行ってきました。
今日は風なし波なし天気良しの三拍子揃った絶好の釣り日和。
釣るぞー♪

千里浜に到着したのは午前10時過ぎ。
平日ながらポツポツ釣り人がいらっしゃっいます。
まずはトイレ前からスタート。
今日のタックルはトーナメントプロキャスターAGS33-405、トーナメントサーフ45LG、PE04、27号オモリ+自作天秤、手返しキス6号10本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
波なくて海底がよく見えるので4色~2色の深みを狙います。
すぐにアタリでるかなっと思いましたが、なかなかアタリなく3色から2色に変わる付近でやっとでアタリ。
その付近で連発しますが数は少ない感じ。
回収してみると18cm頭に5連、うち2匹はマイクロサイズ。
うーん‥
もう一度仕掛けを通してみるとマイクロが5連‥
うーん、うーん‥
少し移動して投げてみると、今度は3色の半ばで結構トルクフルなアタリ。

20cm混じえて4連(^^)
数は付きませんが型が良いのでこの付近を攻めてみます。
アタリは続かず、初めはそこそこ釣れるけどそれからは段々静かになる様子。
少し車で北上。
ここはなかなかいい感じ。

欲張って15本針にしてみて10連(^^)
ポツポツ釣れてますが、ひょっとしてもっといい場所あるんじゃない?
釣れていたのに更に北上。
千里浜IC付近で期待で仕掛けを投入してみますが、アタリなし。
仕掛けも絡んでないし‥
その後も素針を3回(泣)
心挫けて納竿としました。

結果
10:30~13:00 千里浜
12~21cmキス 44匹(お持ち帰り分)

不完全燃焼な千里浜でした。

【第10回富山カップ】開催場所、日時変更のご案内


開催日が変更になって2019年10月13日(日)に、開催場所も変更になって富山県富山市岩瀬浜で第10回富山カップが開催されます。
全国から有名トーナメンターが集まる富山カップ、楽しくなりそうですね。
名手の釣りを勉強するチャンス、じっくり学ばせて頂きます。

2019年9月21日、千里浜キス釣り


あぁー、寝坊したー泣
昨夜は道の駅で爆睡、目覚ましセットしたスマホが電池切れ、起きたら明るかったです。
朝まずめのエギングは諦めて千里浜に向かいます。

千里浜に到着したのは午前7時頃。
波は少し残ってますが、昨日より海は落ち着いて釣れそうな雰囲気。
とりあえず千里浜ICから今浜ICまでを車で流しながらお知り合い探してドライブ。
今日の千里浜、型は小型、数はポツポツ、ポイントバラバラのようです。
先週の爆釣からは程遠い状況。
北西からの波が少し残っているので、北西が遮られる千里浜の一番北側の「寺家」に向かうことにしました。

今日はトシ兄貴、海洋くん、ヒロエちゃんとご一緒させて頂き賑やかに釣りできそうです。
寺家の浜は予想通りべた凪。
早速準備開始。
今日のタックルはトーナメントプロキャスターAGS33-405、トーナメントサーフ45LG、PE04、30号オモリ+自作天秤、手返しキス6号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
浅い海なのでまずは遠投。
7色ラインから探ってきます。
6色の半ばでいいアタリ(^^)
なかなか暴力的。

18cm頭に4連(^^)v
活性高いようですぐにバナナ。
隣のトシ兄貴もバコバコっす。
ポイントは6色~4色、沖めが型の良い奴が混じるようです。
やまざるさん、ヒカルくんも合流し浜は賑やかっす♪
流石に大勢で叩くとキスの群れも散るのが早く2~3投して移動のパターン。
お昼近くになると波も穏やかになってきてるようなんで千里浜に戻ってやりましょうと。

しかし、千里浜は状況変わってなかったです泣
それでもポイント探せば数釣れるポイントはあったみたいですね(^^)
正午過ぎに納竿。

結果
7:30~12:00 千里浜
12~22cmキス47匹(お持ち帰り分)

ウチ帰ってからは昨日と今日の釣果で包丁握って頑張ります。

キスとアオリイカの糸造り。

キスとアオリイカのユッケ風。

キスとアオリイカのアヒージョ。
どれも美味しく頂きましたよ(^^)

2019年9月20日、能登エギング


今日から4連休、何して遊ぼーかな(^^)
後半は台風が来るみたいなので、遊ぶなら今日と明日だな。

好調と評判の千里浜キス狙いに行こうー♪
少し欲張ってエギングタックルも積んで行こうー♪
夜明け前の能登里山海道を北上、海を見ると波高いし(泣)
風はないのに‥
千里浜のキス釣りは無理そうなので今日はエギングに決定。
外浦は荒れてそうなので内浦の大きな漁港付近まで車走らせました。
とりあえず道路沿いのアクセス楽なポイントをラン&ガン。
イカ、薄いっす。

僕が下手なのか朝方パタパタっと釣れてからは沈黙。
たまに小型のイカがエギを追いかけてきますが抱きつくほどヤル気なさそう。
午前で嫌になりました(泣)
こうなったら夕まずめを外浦でと能登半島を横断。


時間がたっぷりあるので、門前まで行って「総持寺」を観光。
立派なお寺に大きな山門。工事中だったのが少し残念。
人が少なかったのでのんびり散歩しながらいろいろ見て周れました。

さ、午後4時。
そろそろ夕まずめの勝負に向かいます。
お気に入りのポイントから探り始めすぐにイカ連発。
期待しましたが、それっきり。
投げたらPEの原因不明の高切れが2回、さらに表層でフィッシュイーターに襲われエギを持っていかれました(泣)
トラブル多いしロストも多い‥

太陽が沈んで暗くなったタイミングで型の良い奴が連発するものの、それからは続かず。
疲れたので納竿。

今日の麺活は8番ラーメンの「野菜トマトラーメン+チーズリゾットセット」
これ、旨いですー♪
期間限定ですが、レギュラー入り期待します。

食後は露天ジャグジーが最高に気持ちいいシーサイドビィラ渤海で風呂入って近くの道の駅で車中泊。
明日は千里浜でキス狙って行ってみよっと。

2019年9月14日、浜佐美海岸キス釣り


午前の仕事を終わらせて午後から近くの浜で投げてきました。
朝はなかなかサイズのキスがそこそこ釣れたそうです。
晩御飯のおかずだけ釣れればいいやっと。

浜佐美海岸に到着したのは午後3時。
早速準備して投げてみますが反応なし。
右に左に、目一杯のフルキャストに波口まで、2時間べったり探りましたが全く生体反応ありませんでした。
釣れそうな海なんだけどな。

投げ釣りやめてからサーフエギングを太陽沈むまでやってみましたが、こちらも生体反応なし(泣)

キスもイカも絶滅したのか‥

2019年9月8日、GFG福井投げ釣り大会 in 三里浜

2019_09080008_R1.jpg
今日はGFG福井支部さん主催の投げ釣り大会が福井県三里浜で開催されました。
この時期の三里浜は釣れるのか‥

9月に入ってまた暑い日が復活。
今日は最高気温35度の猛暑日の予報(汗)
過酷な一日になりそうです。

午前5時前に三里浜に到着。
がまらーな皆さんが集合しております。
開会式はGFG福井を代表して西向さんからご挨拶と競技説明。
2019_09080001_R1.jpg
2019_09080004_R1.jpg
競技時間は開会式終了後から午前10時まで、競技エリアは徒歩で行ける範囲ならオッケー、釣り上げたキスの匹数で争われます。
さて、どこで竿出そうかな。
波がなさそうなので、やはり狙いは川の流れ込みかな。
皆さん考えは同じのようです。
20分ちょっとかけて歩いて到着。
2019_09080006_R1.jpg
準備開始です。
今日のタックルはがま投競技29-405、投げリール、PE0.6号、宮島木オモリ23号+自作天秤Ⅱ、がまかつ細地袖3号12本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは3色に投入し探ってみます。
2色入ったところでアタリ連発。
ニヤリ(^^)
高活性のキスに仕掛けグチャグチャにされましたが5連。
でも、それっきり。
川の河口に投げ込むとフグフグ。
たまにキス。
うーん、周囲の皆さんも同じ感じ。
さーどうする。
選択肢は二つ、更に奥を目指してパラダイスを探すか、テトラ内側に戻るか‥
朝は少しウネリが入っていたので波っけを嫌ってテトラ内側に逃げることにしました。
奥のコンビナートを目指し修行の旅に出たのは二人の勇者。
気温35度の砂浜、ここから更に30分かけてコンビナートを目指すそうです。
無事生還されることを祈ります。
僕はテトラ内側に戻ってみると朝からここで竿出してる島野さんが調子良く釣れますよっと。
隣で竿出させて頂きます、3~2色探って5連、3連と釣れますが少しポイントがズレると素針を引くという難しい釣り。
島野さんからはテトラ際をなるべくタイトに攻めるとアタリ多いですとアドバイス。
さーここからはテトラ際を狙ったチキンレースの開幕。
テトラ超えを恐れずヤベーほど際を狙うとこんな感じ(^^)
2019_09080011_R1.jpg
11連(^^)
2019_09080012_R1.jpg
大野さんもテトラに当ててもいいんやわっと際を攻めて12連。
島野さんも的確なキャストで順調に数稼いでます。
そんなこんなで遊んでるうちにキスの活性が上がったのか新しい群れが入ったのか3~2色でキスが釣れ始めバコバコっす。
若きトーナメンター渡辺くんもカズヤくんも前半の不調を吹き飛ばす勢いで7連8連。
2019_09080013_R1.jpg
皆さん調子上げてきますが、僕は反対に不調に。
ダブル、3連と数が付きません(汗)
後半怒涛の追い上げを見せたのはケンさん。
スゲー勢いっすわ。
狭い範囲にこんだけの方々でワイワイ。
2019_09080014_R1.jpg
競技エリアは広大なのにね(笑笑)
午前10時、競技終了。

セルフ検量の結果、僕の釣果は10~18cmが85匹。
2019_09080015_R1.jpg
100匹超えの声も聞こえてきます。
表彰式は近くの民宿に移動してお昼を頂きながらと、なんと豪勢な(^^)
2019_09080017_R1.jpg
2019_09080019_R1.jpg
2019_09080018_R1.jpg
美味しい料理を頂きながら乾杯ー♪

さて、いよいよ表彰式。
優勝はケンさん、釣果101匹。
準優勝は島野さん、100匹。
第3位は大野さん、91匹。
2019_09080022_R1.jpg
皆さん凄い釣果っす。
レディース部門、上位入賞の皆さん(^^)v
2019_09080021_R1.jpg
今日一番に拍手を送りたいのは片道1時間往復2時間歩いてロマンとパラダイスを求めコンビナートを目指したお二人。
凄い体力と気力、お疲れちゃんでした。
20190998results_R1.jpg

大会から昼食会場までお世話して頂いた西向さん、ホントにありがとうございました。
2019_09080016_R1.jpg
GFG万歳ー♪

帰り道は昼メシ食った後なのに麺活。
あわら市の「やせなわ食堂」さんに。

人気のスタミナラーメン頂きました。
甘辛な肉が乗った個性的なラーメン、中太縮れ麺にマッチして僕好みの味で大変美味しく頂きましたよ。

2019年9月1日、千里浜キス釣り


今日は千里浜で投げてきました。
この時期、この風、この波、バコバコでしょう。
うん、間違いない。

目覚ましのベルよりかなり早く起きてしまって千里浜に向かいます。
夜明けまでの暇つぶしに24時間釣具店でぶらぶら。
千里浜に到着したのは午前5時30分過ぎでした。
まずはトイレの北側から釣りスタート。
今日のタックルはトーナメントプロキャスターAGS33-405、トーナメントサーフ45LG、PE0.4号、TGフロート30号+自作天秤Ⅲ、手返キス6号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
昨夜の波が残って手前はざわついているので沖から探ってきます。
7色ラインでプルっとアタリ。
15cm 前後がダブル。
次も同じポイントを攻めて竿先持って走る激震。
25cmの極太どすこい。

しかしカルキス、かなりの激カル(泣)
キスの活性は高いのかな。
思ったほどアタリは続かずダブル、ダブル、単発、素針の感じ。
時速10匹。
HPPさん登場。
遠投でなかなかサイズが3連。
おー流石だねー。
僕は少し移動してみます。
移動が楽なのは千里浜ならでは。
石碑の北側にosakanaさん発見。
遠投でポツンポツンですわっと。
貝屋近くまで南下して釣り再開。
釣り始めは18cmほどが混じってダブルになりますが、魚のストック量が少ないようで数出ません。
目一杯投げて24cm。

沖なのかなっと針減らして投げまくりますがそれっきり。
隣のosakanaさんも同じ感じですと。
今度は大きく北に走って千里浜インター付近。
ここは完全に沈黙。
釣れんのー
ダラダラっと投げてると、真っ赤なドカティ登場。

お、どすこいの若旦那やん(^^)
カッコいいー♪
最後に移動して、ホーマーさんとも合流してワイワイやってお昼頃に納竿としました。

結果
6:00~12:00 千里浜
12~25cmキス 28匹

今年はどうなる千里浜。
プロフィール

rin

Author:rin
旅とグルメのブログのようですが‥投げ釣りもしてます(汗)

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ