FC2ブログ

2018年8月19日、第23回石川オープンキス投げ釣り名人戦

2018_08190011_R.jpg
あついぞ!片山津。
今日は石川県加賀市片山津海岸で「第23回 石川オープンキス投げ釣り名人戦」が開催されました。
暑い片山津で熱戦が繰り広げられました。
うん、見ごたえある試合が数々・・・・
体も心も消耗しましたわ。

午前4時30分、片山津海岸集合。
まだ夜明け前で真っ暗ですが集合場所は賑やかになってます。
今回は約40名の皆様にご参加いただき誠にありがとうございます。
明るくなるのを待って午前5時過ぎ開会式。
石川鱚酔会を代表して会長の田中さんよりご挨拶と競技説明。
2018_08190001_R.jpg
2018_08190005_R.jpg
競技エリアは片山津海岸一帯の徒歩で移動できる範囲、競技時間は午前5時15分から午前8時本部帰着。
釣り上げたキスの匹数で争われます。
同匹数の場合は年長者の勝ちになる北陸ルールを適用。
早速釣り場に向かって移動です。
さ~どこで竿出そうかな。
浜の上の道路を歩きながらポイント探します。
やっぱ定番の左ドカン近くで竿出すことにしました。
まぁなんとなく・・・・
隣は釣りガールのひろえちゃん、奥にちょっぽさん、その隣にいのたにさん、舛村さんの姿。
早速準備開始。
今日のタックルはサンダウナーコンペ35-405、トーナメントサーフ45、PE0.4号、TGフロート30号+自作天秤、シロギスファイン3号10本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
海はベタナギ、風はやや追い風のコンディション。
まずは沖から探ります。
7色に投入しじっくり探ってくると6色ラインでアタリ。
鉄板の片山津ゾーン、やっぱこのカケアガリが良いみたい。
13㎝~15㎝のキス4連。
釣れる大会になりそう(^^)
参加の皆さまも良い感じで釣れてるようですねっ。
2018_08190009_R.jpg
2018_08190010_R.jpg
2018_08190012_R.jpg
2018_08190014_R.jpg
2018_08190015_R.jpg
2018_08190016_R.jpg
2018_08190019_R.jpg
2018_08190020_R.jpg
2018_08190021_R.jpg
次も同じとこ狙って同サイズのキスダブル。
でも尻すぼみに釣果がダウンしていきます。
もう少し探って5色ラインでもアタリでます。
一度浅くなってから掛け下がっている様子。
下がりきったところでアタリ出ているみたいです。
ポツポツっと拾っていきます。
周囲の皆さんにも多くの魚が釣れている様子がチャリコ、カワハギ、アジの外道が多いわっと(^^;
ドカンの横が空いたので移動。
ドカンの上からジグ投げている人がいなくなった隙にささっと投げてみると6色ラインでアタリでて5連。
次も6連といいね~♪
でもすぐに別のルアーマン登場しジグ攻撃再開・・・(泣)
ここで1回戦終了。

検量に向かいます。
僕の釣果は33匹。
ドカンの奥まで行った大野さんが圧巻の55匹@@
凄いわ~♪
1回戦の結果はこちらです。
1回戦結果
上位12名が2回戦に進出できます。
なかなかの接戦ですね。

さて石川オープンの名物、2回戦の対戦相手は発表されます。
僕の相手は・・・・
2回戦組み合わせ
谷本さんと力石さん・・・・
う~とっても怖い人達です・・・
ビビりの僕は泣きそうです・・・・
2回戦の競技ルールは3人が20mの狭い範囲で固まって釣りをして一番釣果のある一人が決勝に進めます。
お互いの攻め方、釣り方をじっくり研究できるとっても良い機会です。
2018_08190022_R.jpg
いよいよ恐怖の2回戦スタート。
片山津ゾーンの6色ラインを攻めてみます。
6色ラインはアタリませんでしたが、5色に入ってアタリ。
小型キス1匹。
谷本さんに4連。
力石さんにダブル。
なかなか数がつかずダブル、単と渋い釣り。
力石さんの4連でじりじりと離されていきます。
残り30分になってパタリをアタリが止まり素針。
こうなったら投げる。
オモリをショートアームのトップガン30号、針数落としてフルキャスト。
8色~7色ラインでアタリ?
6色残して回収してみると4連(^^)v
おっし、遠投でも魚釣れるんやね。
次も同じ距離を探ってダブル。
残り競技時間5分。
気合いで投げました。
時間ギリギリまで探って回収。
アタリはよくわかりませんでしたが回収するリールのハンドルはなかなか重い。
期待の回収は4連(^^)v
2018_08190023_R.jpg
最後の4連で何とか勝ち上がることができました。
谷本さん、力石さん、どうもありがとうございましたm(__)m

各ブロックからも決勝進出者が発表されます。
2回戦の結果はこの通り。
2回戦結果
決勝進出は・・・・・
いや~ん遠投勢ばっかやん。
やっぱ片山津は投げんなんね。
敗者復活戦からは高崎さんが34匹で決勝に進出。
敗者復活戦結果

さて決勝戦。
決勝進出の皆様です。
2018_08190034_R.jpg
石川屈指の遠投派、松山さん。
2018_08190035_R.jpg
笑顔が素敵、高崎さん。
2018_08190036_R.jpg
北陸の魔人、吉野さん。投げ過ぎ注意報発令っす。
2018_08190037_R.jpg
第22代石川名人の山元さん、連覇を賭けて勝負です。
2018_08190039_R.jpg
トップキャスターの森田さん。綺麗なスイング素敵です~♪
2018_08190038_R.jpg
僕(笑)
駐車場前でエリアは100mほど。
2018_08190030_R.jpg
僕はエリアの右側に釣り座を構えました。
足元が投げやすそうだったんで・・・
競技時間は1時間30分。
いよいよ競技スタート。
まずは精一杯の遠投。
じっくり探ってきます。
6色ラインでアタリ。
次を欲張ってネチネチしますが次はアタリません。
エリア左端の松山さんが回収。
なんと5連@@
ギャラリーが沸きます。
隣の森田くんにダブル。
僕にもダブル。
今度は5色ラインを攻めてみます。
予想通りにアタリ。
じっくり探ってきますが単発。
なかなか数が増えません。
5色ラインは外道のサバフグがいるのか、全くアタリもないままハリス切れモトス切れが連発。
5色以内は捨てて目一杯投げて6色まで探って回収のパターンに。
魚の活性悪いのか僕の感度が悪いのかアタリはほとんどとれません(汗)
それでも7色~6色ラインをじっくり探って3連。
後半30分、超遠投を繰り広げている海洋くんに7連@@
おお~スゲー。
隣の松山さんも負けじと4連。
2018_08190028_R.jpg
2018_08190029_R.jpg
2018_08190043_R.jpg
二人の熱いデットヒートが繰り広げられておりギャラリーも沸きます。
2018_08190040_R.jpg
沸いてるギャラリー(笑)
僕らは完全にエキストラ・・・・(泣)
二人の熱い戦いはもつれにもつれて最後まで。
熱い決勝戦終了。

決勝戦を制したのは吉野海洋さん、釣果30匹。
最後の8連が圧巻でした。
2018_08190046_R.jpg
前人未到の4回目の石川名人おめでとうございます。
松山さんは28匹で準優勝。
2018_08190045_R.jpg
ガクッと釣果下がって14匹の僕が第3位となりました~♪
2018_08190044_R.jpg

決勝戦の結果です。
決勝戦結果

本日お集りいただいた皆さま、どうもありがとうございました。
また来年も開催いたしますのでぜひよろしくお願いいたしますm(__)m

2018年8月18日、千里浜キス釣り

2018_08180025_R.jpg
あついぞ!千里浜(笑)
明日の石川名人戦の偵察に片山津行こうと思ってましたが加賀方面は波高く厳しい予報。
うー、北東の風なら千里浜が風裏かな、特に千里浜の北の端、一ノ宮なら間違いないでしょ。

早朝自宅を出発。
途中で久しぶりのshinさんと合流し能登半島を北上します。
まずは千里浜を偵察。
今浜インターから浜に出て、なぎさドライブウエイを流します。
波は落ち着いて海は全然釣れそうです(^^)
石碑前くらいに起承転鱚さん発見。
ちょうど竿出されたとこのようですが、もっとええトコありまっせー♪
っと強引に拉致(^^)
少し走らせるとホーマーさん発見。
4色~3色で良くアタリますよっと。
まだお盆ウィーク、海水浴客で混み合うのを嫌って更に北上し一ノ宮に。
2018_08180018_R.jpg
ここはべた凪。
風も後ろから(^^)
グッドコンディション(^^)
早速準備開始です。
今日のタックルはサンダウナーコンペ35-405、トーナメントサーフ45、PE0.4号、30号オモリ+自作天秤、袖針4号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは追い風乗せて7色から。
すぐにアタリ(^^)
連発(^^)
2018_08180015_R.jpg
7色だけ探って回収、13~16cmキス4連。
もっとついてると思ったけど乗らなかったのかなぁ。
その後も7色以遠でアタリ多く5連までですが数は釣れそうです。
2018_08180020_R.jpg
2018_08180024_R.jpg
shinさん、起承転鱚さんも好調の様子(^^)
1時間ほど探って今度は手前をやってみます。
3色の深みにキスはいるようで7連(^^)
2018_08180023_R.jpg
少しサイズアップ。
ストックは少ないのか3投目には数も型も悪くなります。
2018_08180019_R.jpg
2018_08180022_R.jpg

それでも釣れ釣れ(^^)
ここでゴリ3さんが重役出勤。
2018_08180021_R.jpg
到着と同時にバコバコしてますわー♪
型は小型ながら数はどれだけでも釣れそうな感じ。
流石に自主規制のお持ち帰り分を超えたのでマッタリモードに突入。
魚濃いですね。
満足したので午前10時30分納竿としました。

結果
6:30~10:30 千里浜一ノ宮
12~19cmキス 93匹

帰り道はおっさん二人でジェラート屋さんに。


カップルと親子連れの中で異彩を放ってました(^^ ;


今日のキスは甘露煮に挑戦してみました(^^)

明日は石川県加賀市片山津海岸で石川オープンキス名人戦です。
お待ちしておりますー♪

2018年8月11日、穴水バチコンアジング

2018_08120001_R.jpg
バチコン?
バーチカル・コンタクトの略。
船から縦(バーチカル)に探る釣りのこと。
釣り方はいたってシンプル、ダウンショットリグのような仕掛けでイカメタルのように誘って釣るらしい。
今回は穴水の遊漁船「SeaBreeze」さんにお邪魔して山瀬船長にいろいろ教えていただきました(^^)
グッドサイズのアジが爆釣でしたよー♪

出船場所の穴水新崎漁港に到着したのは午後6時30分。
午後7時30分出船予定でしたが、生憎の北東の強風で30分遅れの午後8時に変更。
早くに到着してしまったので、船の前でプチ宴会のスタート(^^)
2018_08120003_R.jpg
調子良く飲んでると、船長到着。
風が強いので、ゆっくり船を走らせてポイントに向かいましょうと出船です。
日中は暑いですが、夕暮れ頃からは風が心地よいです。
20分走って水深30mのポイントに到着。
ピンポイントを狙って操船、アンカー入れました。
灯りをつけて釣り開始。

船長おすすめの仕掛け、ワームなどを聞いてましたが、前回セットしたままのバチコン市販仕掛けがあったのでそのままで挑戦。
同時に仕掛けを投入したsさんに早速アタリ、30cm弱の丸々のアジ(^^)
2018_08120005_R.jpg
おー、凄い。
船長曰くこれくらいがアベレージです@@
僕の竿にもアタリはでるのですが、なかなかフッキングしない。
コツっと小さくでるアタリを積極的にアワセて掛けていくアクティブな釣り。
どうもハリスが長くてアタリがボヤけてるのかな。
オリジナルの仕掛けを船長に作ってもらい釣り再開。
ウソのようにフッキングするようになりました。
2018_08120007_R.jpg
凄い。
ベイトが湧いてアジは中層~表層でも狙えるようになってきましたが、大きいのは底付近とのことで底から3mまでを誘ってアタリをだしていきます。
初めの1時間はポツポツでしたが、それからは怒涛の入れ食い(^^)
置き竿でもアタリます(笑)
サイズも25~30cmちょっと、段々と欲になって25cm以下はリリース。
2018_08120006_R.jpg
30cm超えるとドラグを出して暴れまくります、オモリも6号とライトなセッティングなので、ダイレクトに伝わる魚の引きは最高に楽しいー♪
外道でマダイも釣れました~♪
2018_08120010_R.jpg
最後まで釣れ続けてお土産たくさんになって午後11時過ぎ納竿としました。

結果
19:30~23:00 穴水湾
25cm~33cmアジ 51匹(お持ち帰り分)
2018_08120012_R.jpg
まさかこんなに釣れるとは@@
水深30mからの暴れまわるアジの引きは楽しかったですー♪
テップランやアカイカタックルをそのまま流用できるので、お手軽ですね。
山瀬船長ありがとうございましたm(_ _)m



塩焼き、刺身、アジフライとアジ三昧(^^)
満腹ですー♪

【第23回石川オープンキス投げ釣り名人戦】の案内

2018名人戦ン案内
【第23回石川オープンキス投げ釣り名人戦】の案内です。

今年は灼熱の8月に石川県加賀市の片山津海岸で開催されます。
トーナメント前半戦も一段落ついている頃ではないでしょうか、大勢の皆様の参加をお待ちしております。

第23回石川オープン キス投げ釣り名人戦

【主  催】
石川鱚酔会
【大会目的】
投げ釣り愛好者の親睦とマナー・釣技の向上を目的とする大会です。
【日  時】
平成30年8月19日(日) 午前4時30分集合 雨天決行
【会  場】
石川県加賀市 片山津海岸(新堀川河口広場)
【受  付】
4:30~5:00 参加費500円を納め、参加表に氏名と年齢を記入すること。
【競技方法】
【1回戦】 5:00~8:00(3時間)
シード選手以外全員参加にてキスの匹数で順位を決定するが同匹数の場合は年長順とする。
上位12名が2回戦に進出できるがシード選手が欠場の場合は繰り上げとする。
2回戦に進出できなかった者は、敗者復活戦に出て再挑戦ができる。
前年度名人・準名人(シード選手)の方々は1回戦の審査員をし2回戦より参加する
【2回戦】 8:30~10:30(2時間)
2回戦より競技方法をトーナメント方式とする。
枠組みは1回戦の通過順位により決め3名1組(計5組)とし各組の勝者が決勝戦に進出できる
同匹数の場合は年長順とする
【敗者復活戦】 8:30~10:30(2時間)
順位はキスの匹数にて決定し、上位一名が決勝戦に出場できる。
同匹数の場合は年長順とする
2回戦と同時進行で行うため、場所は区分するので指示にしたがってください
【決勝戦】 11:00~12:30(1.5時間)
2回戦の各組勝者と敗者復活戦上位1名の計6名で行う。
場所は本部が決めたエリア内で実施する
順位はキスの匹数で決定するが1位同数の場合はデスマッチ戦を行う
2位以下の順序は年長順とする
1位-名人、2位-準名人、3位-準名人とし、次年度のシード権を与える
*デスマッチ 投入回数は1回・制限時間は10分・勝敗は匹数で決定する
【釣   法】
一人竿1本による海岸からの投げ釣り(予備竿の携帯は認めます)。
突堤やテトラは禁止します
エサは各自でご用意ください。ただし「イシゴカイ(ジャリメ)」に限る
【参加資格】
石川県の海を愛し大切にする投げ釣り愛好家(18歳未満の方は成人のご同行を願います)
参加者の所属クラブ、所属団体等の是非は一切問いません
【申 込】
不要。当日朝に集合場所にお集まりください。
【参加費用】
500円(当日 現地にてお支払い下さい)
参加費は次年度の大会運営に使わせていただきます。
【賞   与】
1位~3位までには賞状を授与する
また優勝者には楯と優勝カップを贈る。(優勝カップは持ち回り)
上位3名の外には「お楽しみ抽選会」で景品を用意します
【そ の 他】
健闘の結果、名人・準名人を獲得された御三方には次年度大会の受付・検量のお世話を主催者会員とお願いいたします。
投法・針数・針号数等一切問いません。
競技中の事故・トラブル等に主催者側は一切責任を持てませんので各人は十分ご注意ください
当日海の状態が悪く釣果が望めないと判断した場合は、場所・競技時間・競技内容が変更されることがありますのでご了承ください。

歴代名人
第1回大会 丸井 修一 
第2回大会 越田 逸郎 
第3回大会 越田 逸郎 
第4回大会 三好 一二三 
第5回大会 北嶋 賢治 
第6回大会 雨野 由信 
第7回大会 安宅 曜一 
第8回大会 相澤 浩次 
第9回大会 若宮 弘之 
第10回大会 田中 利之 
第11回大会 宮本 幹治 
第12回大会 香林 和幸 
第13回大会 太田 祐二 
第14回大会 松原 肇 
第15回大会 吉野 海洋 
第16回大会 香林 和幸 
第17回大会 吉野 海洋
第18回大会 香林 和幸
第19回大会 金安 孝一
第20回大会 力石 一穂
第21回大会 吉野 海洋
第22回大会 山元 隆
歴代名人2018

2018年8月5日、かめやチャンピオンSHIPキスin鳥取砂丘


鳥取遠征してきました。
7日ぶりですが・・・・(笑)

今回はかめや釣り具さん主催で開催される「チャンピオンSHIPキスin鳥取砂丘」に参戦。
広大な鳥取砂丘で釣りがしてみたかったのでとっても楽しみ~♪
事前の情報では近距離バコバコとのことでワクワクっすね。

北陸からはこの4名+釣りガールのひろえちゃんの5名で参加。
前夜の夜、北陸を出発。
北陸道~舞鶴若狭道~国道9号線のルートで鳥取に。
定番の深夜の麺屋で1:00AMのラーメン修行。

鳥取に到着は午前3時前。
しばらく車中で仮眠です。

大会当日。
2018_08050001_R.jpg
2018_08050003_R.jpg
午前5時30分、受付開始。
早速釣りの準備にかかります。
今日のタックルはトーナメントプロキャスターAGS33-405、トーナメントサーフ45、PE0.6号、宮島木オモリ23号+自作天秤、シロギスファイン3号13本針仕掛け、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。
午前6時30分、開会式。
今日の参加者は62名。
競技エリアは砂丘一帯、めちゃめちゃ広いエリアです(汗)
釣り上げたキスの総重量で争われます。
天気予報ではとても暑い一日になるとのことで、熱中症の危険があるかもしれないので競技時間は短縮され開会式終了後からスタートして午前9時30分本部帰着に。
ポイントまでは20分近くは歩かなきゃってことなので正味釣りができる時間は2時間程度になりそうです。

初めての鳥取砂丘の釣り。
ポイントも良くわかんないのでとりあえず皆さんについて歩きます。
砂が細かく柔らかくて歩き難い・・・・
2018_08050007_R.jpg
せっかくなので観光名所の「大すりばち」の前で竿出そうかなっ(^^)
20分歩いて到着。
2018_08050008_R.jpg
2色ほどに瀬ががあってなかなか興味深い地形、面白そうなポイントです。
早速エサをつけて2色に投入。
1色入ってアタリが連発してニヤリ(^^)
でも回収すると小型のキスがダブル・・・(汗)
次も少し投げ点変えてみて小型キスのダブル。
ん?
暑いしキスはいないのかなぁー?
少し離れたところにいるYさんが回収されていて、なんと10連@@
釣れるやん。
ケンさんもズラズラっと多点掛け@@
素早くお隣に入れていただき僕も10連(^^)v
次も期待しますが、アタリが遠くなり3連、4連とパラパラ。
う~ん困った。
また少し移動。
移動先が良かったようで9連、9連、8連、8連っと小型キスながら数が付きます。
競技時間が短いので帰りの時間を引いたら釣りができるのは残り30分。
針の数を16本に増やして一網打尽にと欲張りますが、釣れるのは6連まで。
1色ラインの半ばと波口の力糸の距離を丁寧に攻めていきます。
後半良くなっていきましたが、残念ながらタイムアップ。
検量所まで戻る道が地獄でした・・・
暑い、熱い、歩き難い、遠いと散々。
何とかギリギリ検量所に到着。

僕の釣果は99匹で1300g。
2018_08050009_R.jpg
たくさん釣ってる人いますね~
2018_08050012_R.jpg
検量もすべて終わっていよいよ表彰式。
2018_08050015_R.jpg
第14回かめやチャンピオンSHIPキスin鳥取砂丘を制したのは我ら石川鱚酔会の西向さん、釣果1860g。
2018_08050013_R.jpg
たった2時間でのこ釣果お見事です~。前回の13回もチャンピオンなので連覇です。
流石ですわ~
準優勝はキス研鳥取の村山さん、釣果1720g。
第3位は四国の増田さん、1645gでした。
2018_08050017_R.jpg
皆さんおめでとうございました。
2018_08050005_R.jpg
お世話していただいたかめや釣り具さん、お声かけていただいた皆さまどうもありがとうございました。

時短で終わったのでまだ午前11時前。
暑くて釣りは厳しいので鳥取の旨い麺屋でも回りますか(^^)
狙いのお店は痛恨の日曜定休(泣)
次に狙った店も、支度中で店主が行方不明。15分待つも帰って来ずで食べれず(号泣)
仕方なく近くの麺屋で濃厚つけ麺をいただきました。
寄り道大好きなメンバ‐なので道の駅巡り、地元産グルメをはしごしてなかなか帰れませんね。


出発から帰着まで22時間、総移動距離700kmの鳥取遠征弾丸ツアーは灼熱の鳥取砂丘でのバコバコキス釣り、鳥取の最高グルメ、最強の遠征メンバーでとっても楽しい旅でした。

再来週、8月19日に石川県片山津海岸で石川名人戦が開催されます。
皆様、ぜひお誘い合わせの上ご参加検討お願いします。

2018年7月31日、金石沖イカメタル

2018_08010001_R.jpg
またまたイカメタル戦行ってきました。
今回も金石港から「第五天照丸」さん。
今日は穴水でいつもお世話になっている船長さん軍団にお仲間にいれていただきました~♪

午後6時前、金石港を出船。
目指す漁場まで約1時間、白尾沖の水深48mのポイント。
最近の釣果はさっぱりだったそうですが台風一過から少し状況変わったのかな。
たくさん釣れますように・・・

ポイント到着は午後7時。
まだ明るく30分近く船中は沈黙。
2018_08010002_R.jpg
太陽が西の海に沈んで集魚灯が点いてしばらくした頃、15m付近まで探っていた僕の竿にアタリ。
中型の赤イカ、船中初ヒット(^^)v
o1024076814239297655_R.jpg
画像は機関長さんのブログ~能登沖へ-機関長の日記-からいただきました。
それからはポツリポツリを釣れ始めてきます。
こんな状況でも終始調子よく釣っておられたのはくろたむさん、通称イカ姉ちゃん。
一度お会いしたかったのでご一緒できてラッキーでした。
午後9時頃には20m~10m、船中のあちこちで竿曲がってます。
本格的に釣れ始めてますが、なぜか僕の竿からはアタリがなくなり全く釣れません。
スッテの色変えたり、重さ変えたりいろんなことしますが釣れんね(泣)
かなり心がダークサイドに落ちた頃、明確なアタリで久しぶりのイカ。
コイツが呼んでくれたのか、それからは連発モードに突入(^^)
午後10時頃には底付近がよくなってきたようで底~40mがヒットレンジ。
フォール中にアタること多く、しゃくりなしで5連発(笑)
その後も納竿の午後11時まで調子良く釣りができました。

結果
18:00~23:00 白尾沖48m
赤イカ 34ハイ
サバ 1匹

第五天照丸の船長さん、機関長さん、くろたむさんどうもお世話になりました~♪
2018_08010005_R.jpg
いろいろ勉強になりました。
今度はティップランでお邪魔させてくださいね。

2018_08010006_R.jpg
サバは竜田揚げ、イカはから揚げにしていただいました~♪
最高(^^)v
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ