2017年5月31日、波松キス釣り

2017_05310001_R.jpg
久しぶりの波松に行ってきました~♪

三里浜~波松は先週から好調、型は小型が多く混じるそうですが数は粘ったら粘っただけ狙えるそうです。
土日で大きく海が荒れたのでどれだけ変わったのかちょっと心配。
夜勤明けだったので到着は午前9時30分、すでに西や~んさんが到着して一足先にポイントを探ってくれてます。
初めに入ったポイントは小型キスばっかりだったそうで現在のポイントに。
2017_05310008_R.jpg
先ほどから投げて20㎝クラス混じりで良型がポツポツ釣れるそうです。
早速準備開始。
今日のタックルはトーナメントプロキャスターAGS33-405、ダイワ45、PE06号、Vシンカー30号+自作天秤、掛けキス5号10本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは少し沖めから探ってこようと6色ラインに投入。
すぐにアタリ入ります。
細かなアタリが続いてたまにいいアタリ。
4色残しで回収してみると、ピン~18㎝キス7連(^^)
2017_05310002_R.jpg
いいね~
釣れるね~
西や~んさんは3色~2色ラインを攻めて20㎝前後を狙い撃ち。
2017_05310003_R.jpg
さすがでございます。
僕は元気で数のつく群を探して右に左に投げて探ります。
少し右、4色~3色で13~15㎝の小型キスながら9連。
2017_05310005_R.jpg
狙えば数はかなり釣れそうです。
プルプルっと小気味良いアタリに癒されていると、いきなり竿先を引き込むいいアタリ。
キスではなくマゴチかヒラメでしょ。
ゆっくり回収、何とか寄せ波に乗せて浜にあげました。
2017_05310006_R.jpg
50㎝にちょっと足りないマゴチ(^^)
刺身で食べよっと。
グチャグチャになった仕掛けを交換して投げると、さっきと同じところでまたしても竿先が激しく引き込まれます。
今度もマゴチ、ちょっと雑に回収したので波打ち際にずり上げたところで痛恨のハリス切れ・・・
寄せて返す波に持っていかれ海に帰っていきました(泣)
2017_05310004_R.jpg
お昼近づくにつれて風が強くなり、波が少しザワザワしだした頃から活性上がったようでキスバナナ連発(^^;
7号の大きめ針とチロリで攻める西や~んさんには20㎝級の良型連発、狙い通りとお見事です。
2017_05310007_R.jpg
僕はどこに投げても小型ばっかり。
午後1時30分、納竿としました。

結果
9:30~13:30 波松
ピン~22㎝キス 84匹(お持ち帰り分)

数釣りが楽しめる季節到来ですね。

早くに帰ったのでピンギスは唐揚げのうるとくだれ味。
2017_05310009_R.jpg
甘辛いタレが旨かったです。

2017年5月28日、G杯キス予選 福田海岸

2017_05280009_R.jpg
今シーズン初のトーナメントに参戦してきました。
苦手意識の強い静岡県福田海岸です。

本来なら土曜にジャパンカップ三里浜に参戦し連戦の予定でしたが、三里浜は悪天候大荒れで大会延期。
う~残念です。
時間が空いたので土曜は遅めの出発でゆっくり福田に向かいましょっと今回ご一緒予定のエブさんと調整。
東海北陸道経由で向かうことにして、まずは郡上八幡で野暮用。
旨い「けいちゃん」を仕入れに(^^)

2017_05280012_R.jpg
鶏肉の味噌漬けです。

近くの郡上八幡の名店「重楽」で「ベトコンラーメン」いただきました~♪

旨い・安い・遅い?がモットーのお店(^^;
ま~混んでたからなんでしょうがラーメン出てくるまで30分以上もかかりました(^^;
ニンニク臭を漂わせながら福田に向かいました。
福田海岸に到着は午後3時30分。
少しだけ浜の様子見よっかっとエブさんとタックル持って浜に。
爆風です・・・・
バビル2世もびっくりの砂嵐・・・・
こんなんで釣れるのか?
浜にはマスターズサーフのお二人、釣れますよっと@@
手前3色以内は濁り、沖はザブザブ。

いろいろ情報お聞きして僕らも釣り開始。
いきなり3連@@

ビビりました。
爆風でアタリは全然わかりませんが、5色~4色ラインを探ったのでその付近で釣れた様子。
大まかに移動しながら90分ほど投げました、合計6匹。
すごいぞ、福田。
明日もこの調子で釣れるといいなっ。
浜松まで戻って「浜松餃子」、何処がお薦めなのかわかんないのでスマホで適当に探したお店でいただきました。
浜松餃子と遠州焼きの美味しいお店「かどや」


とっても優しい味の野菜の美味しい餃子でした。
福田公園の駐車場で車中泊。

翌朝は風も収まり波もなくいい感じの海。
2017_05280003_R.jpg
いい釣りできるといいなっと準備。
午前4時30分、受付開始。
ゼッケン抽選は8番と好スタート、エリアは東側。
地元の皆様にいろいろポイントを教えていただきました、ありがとうございますm(__)m
午前5時30分、開会式と競技説明。
2017_05280005_R.jpg
2017_05280006_R.jpg
1回戦の競技時間は午前6時から午前9時帰着の3時間。
釣り上げたキスの数で争われます。
2回戦には上位20%タイ、今回では各ブロック約16名が進出できます。
クーラーチェック後ゼッケン順にスタートです。
僕は通称「スピーカー前」に向かいました。
波の立ち方からスピーカー前より100mほど東を釣り座に決定。
2017_05280008_R.jpg
早速準備開始です。
今日のタックルはがま競技Ⅱ35-405、投げリール、PE0.4号、30号+自作天秤、シロギスファイン4号10本針仕掛け、エサはチロリメインでイシゴカイで挑戦です。
まずは昨日の感触から5色に投入しじっくり探ります。
4色入る直前で海底が荒れている付近でいいアタリ。
追い食い待って回収。
16~18㎝のいいサイズのダブル(^^)
次も同じレンジでアタリ。
次もダブル。
3投目も同じところで単発。
絶好調~♪
素針を引いたタイミングで少し東に移動。
この前が6色ラインで激震。
粘って粘って20㎝交えて3連(^^)v
どや(^^)
すぐに20㎝級の良型追加
どやどや(^^)
イケイケモード突入。
1時間30分ほどでツ抜けっす(^^)
折角来たので福田海岸を広く探るつもりで大会本部方面に移動。
ここからは迷走・・・・
周囲では4色~3色ラインでアタリ出ているそうですが僕の竿にはさっぱり。
魚が薄くなった頃なのでアタリがなかなかでません。
結局残りの1時間30分はアタリなしで追加なしで1回戦終了。

僕の釣果は11匹。
1回戦のボーダーは西エリアが4匹、東エリアが7匹とのことで無事1回戦通過です。
同行のエブさんも後半の追い上げで無事通過。
2回戦頑張りましょっと。

さて、2回戦。
競技時間は午前10時から正午までの2時間。
エリアは狭く絞られます。
2017_05280011_R.jpg
西の風が強くなり波っ気も出てきました。
東エリア、西エリアとも魚の薄かったエリアなので厳しい釣りになりそうです。
僕はやや東に歩いて沖の瀬が目立つポイントに。
丁度正面に大きな払い出しがあるので良いポイントに思えました。
2回戦開始、1投目。
4色ラインでアタリ。
20㎝弱の良型。
いいね~
連発っと思いますがそれからはアタリでません。
すぐに移動すべきなのですが、周囲でポツリポツリと魚が見えるのでなかなか足が動きません。
開始1時間、釣果の多い人で4~5匹くらいかな。
まだまだ時間はあるしと本部側に移動。
昨日は遠投でもキスが釣れたので、下げ潮になって沖の瀬を攻めます。
キスのアタリはなくフグにやられます。
風が強いので遠投も厳しく手前を探って歩きましたが、キスの追加ならずで2回戦終了。

さていよいよ表彰式。
G杯キス 福田予選を勝ち上がったのはこの方々(^^)

大野さん、おめでとうございます。

当日お会いした皆様、お声かけていただいた皆様本当にありがとうござました。
また来年リベンジに来ます。

帰り道は北陸組でラーメン屋で祝賀会と反省会。

さすがミシュランガイドに紹介されただけあるお上品なラーメンでした。
来週は鳥取じゃ~~

2017年5月20日、浜佐美キス釣り


今日は夜勤明けで少しだけ投げてきました。
先週から加賀方面のキスがまとまって接岸したようで、ポイントにムラありますが良い場所に当たればバコバコだそうです。
まだ荒れにくく水温が安定するテトラ内側が狙い目になってるようです。

いろいろ情報をいただいて今日は浜佐美に向かいます。
到着は午前10時。
今日のタックルはキススペシャルCX+、ダイワ45、PE0.6号、27号+自作天秤、掛けキス5号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
5色付近から探って3色ラインからアタリ出始め2色で回収。
12~15cmの小型キスの6連。
次は3連。
数は狙えそうですが、事前情報のような良型が不在。
少し移動して投げると3色ラインでいいアタリ連発。

20cm前後を交えて5連。

まーちゃんも到着して3色~2色のキスを連発。
型も十分。
アタリが減ってきたので100mほど移動、全くアタリません…
それからはたまにピンが釣れるくらいでした。
狭いポイントでしかキスはいないのかな。

結果
10:00~13:00 浜佐美
12~22cmキス 37匹


前にJCAさんのブログで見かけてやってみたかったキスの生ハム風を作成し熟成中(^^)
出来上がりが楽しみです。

2017年5月14日、能登キス釣り

2017_05140010_R.jpg
「キスがたくさん食べたいなっ」、かほく在住の30代人妻さんよりオーダー入りました(^^)v
今日のミッションは18リットルクーラー満タンのキスをお届けすることです。

5月も中旬、能登のキスが良くなる頃だし釣果は期待できそうかな。
能登に詳しいsさんと能登に向かいます。
久しぶりに鉄板の釣り場をまわって釣果優先でキスをガッツリ狙うよ。
初めは能登島からスタート。
2017_05140001_R.jpg
早速準備開始。
今日のタックルはがま競技29-405、XT遠投、ショート発砲23号+自作天秤、袖針6号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
久しぶりの釣り場なのでどこを狙うか忘れました(^^;
とりあえず4色ちょっとに投げ探ってきます。
3色ラインでアタリ、すぐに根掛かり・・・・
でもキスはしっかり針に掛かっていたようで18㎝ほどをキャッチ。
やっぱりこのポイントは違うわっと次を狙いますが、またも根掛かり。
アレ?
sさんも根掛かりに苦戦しておりますが、タイトに攻めて良型をキャッチされております。
僕も遠め、近めを探ってアタリはポツポツでますが続きません。
まだキスは薄い様子。
1時間ほどで見切って次のポイントに。
少し深めのポイント。
全く生体反応なし。
30分ほどで次のポイントに。
こっちも釣り始めはすぐにアタリでますが、数投で魚いなくなるようです。
能登島を出て穴水方面に北上。
2017_05140003_R.jpg
なかなかキスに出会えません。
2017_05140004_R.jpg
春キスのポイントでポツポツながらキスは釣れるものの連になることはなく単発。
食いも悪いようでバラシも連発。
2017_05140005_R.jpg
2017_05140006_R.jpg
それでも移動を繰り返しミッションをクリアーすべく頑張ります。
少し潮通しの良いポイントでキスの群れでも探しますが、恐ろしいほどに生体反応ありません・・・
2017_05140008_R.jpg
能登のキスはいったいどこに。
段々南西の風が強くなり穴水方面は厳しいのでまた能登島まで戻りました。
風裏ポイントでしつこく粘りますが、アタリはあるものの針には乗らずで(泣)
能登のキスに完敗です・・・・
午後1時30分納竿。

結果
6:00~13:30 能登島~穴水~能登島
15㎝~22㎝キス 20匹
2017_05140011_R.jpg
ミッションインコンプリート(泣)
欲張って狙うと釣れないですね、反省します。
帰り道で地元の釣友からの連絡、バコバコでっせ~っと。

う、地元やったか・・・・(号泣)

2017年5月6日、気比松原キス釣り

2017_05060005_R.jpg
GWの最終釣行、どこにしようか悩みました。
地元の浜もキスは釣れ始めて数が釣れてるようですし、能登もポイントにはまれば良い釣りができるそうだし、三里浜付近もキスの数釣りが楽しめそうだし・・・
どこ行ってどんな釣りしようかとこの時期に贅沢な悩みですね(^^)
天候、風向き、雨、いろいろ考えた挙句、風の影響を受けにくそうな気比松原に決定です。

ケンさん、エブさん、daiさん、僕の4人で敦賀に向かいます。
高速走っていると福井市内で土砂降り・・・・
カッパ着ての釣りは間違いなし、でも案外釣り人が少なくて釣りやすいかもねっと、ポジティブシンキング(^^)
到着は午前6時過ぎ、数人の釣り人はいますが浜はガラガラで投げ放題。
2017_05060002_R.jpg
早速準備して浜に降りました。
今日のタックルはトーナメントプロキャスターAGS33-405、ダイワ45、PE06号、30号オモリ+自作天秤、掛けキス4号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
前回の釣行では遠投で釣れるキスのサイズが良かったので遠投主体でキスを狙います。
幸い、南寄りの風で追い風。
早速フルキャスト、6色ラインでいいアタリでますが針に乗らなかったようで素針。
中間距離を狙ったdaiさんに小型ながら3連。
2017_05060001_R.jpg
その後も浜全体を広く探って数釣りを堪能されたようです。
2投目も同じ6色ラインでいいアタリ、20㎝ほどの良型キス(^^)
2017_05060004_R.jpg
その後も遠投で攻めますが、食いが浅いようでなかなかキスを取り込めません。
3投目からはパタリとアタリがなくなったので少し移動して探ることにします。
ケンさんは駐車場前、エブさん、daiさんは浜の左奥に。
僕はいつものポイントで遠投。
2017_05060003_R.jpg
しっかし、今日は釣れても13~15㎝の小型キスがメイン。
数も釣れないしアタリも少ない。
もう一度正面に戻るとケンさんがイケイケになってました~♪
7色~6色ラインでアタリ出るらしく20㎝オーバーを連発。
2017_05060006_R.jpg
後ろに観光客が群がるくらいにバコバコ。
僕もポイント聞いて投げて、良型キスをゲット。
でも飛距離が足りないのか、気合いが足りないのか・・・なかなかアタリでません。
僕のやる気を完全に削いだ圧巻の良型キスの3連。
2017_05060008_R.jpg
うっ、スゲーわ。
奥かららdaiさんエブさんが戻ってきましたが、奥は藻が酷くあまり調子よくないそうです。
この頃から雨が強くなり風も追い風から向かい風に変わったので僕も遠投をやめて近投で探ります。
3色~2色ラインで小さなアタリが続いて本日の最高4連。
2017_05060010_R.jpg
daiさん、エブさんも連掛け。
2017_05060009_R.jpg
良型は沖、手前は小型の数釣りの様相。
一粒で二度美味しい感じ(笑)
お昼頃まで投げて納竿としました。

結果
6:30~12:00 気比の松原
ピン~22㎝キス 22匹
2017_05060011_R.jpg
ケンさんは37匹ですって、それも良型ばっかり@@
daiさん、エブさんも好調でしたよ。

お昼は少し車を走らせて、つけ麺で有名な「笹はら」のつけ麺。

濃厚スープに極太麺がマッチして最高に旨いつけ麺でした。

晩ご飯はブリの刺身、ユッケ風、ブリカマ焼き、カルパッチョとブリ三昧(^^)
旨かったー♪
明日は遊び散らかした道具の片付けをがんばります(^^;

2017年5月5日、観音崎沖タイラバ


友達の船長さんの船に乗せてもらい観音崎沖のノッコミ真鯛を狙いに行きました。
が、午前5時出船するもののエンジン不調で出戻り…
今日は終わりかと思いきや、船長の師匠の船長の船に乗せてもらえることになって、穴水に向かいます。
穴水から無事出船、能登島エノメ沖から探りますがアタリなし、観音崎沖に船団が出来ているので様子見に行ってみるとガンドが釣れてるようです。

水深90m~100m、タイラバは後ですることにしてまずはジギングで攻めてみます。
1投目、いきなりフォールでアタリ。
突っ走ります、キツめのドラグを滑らせながら100mの底から上がってきたのは(^^)

ナイスファイトの80cmオーバー、6kgのガンドでした。
丁度同じタイミングでsさんの竿にもヒット。

ほぼ同サイズ(^^)

その後はアタリ遠のき、タイラバも全く反応なし。
でも一匹に癒されました、今日は良い日やったなぁー♪

2017年5月3日、気比松原キス釣り

2017_05030013_R.jpg
さ~今日から5連休。
遊ぶよ~♪

まずは福井県敦賀の気比松原海岸で投げ釣りしてきました。
なかなか好調との事前情報通り楽しく釣りができましたよ。
ケンさん、shinさんとご一緒し敦賀に向かいます。
到着は午前6時30分。
さすがにGW、浜は釣り人でいっぱいです。
2017_05030003_R.jpg
正面から右サイドは特に混雑、左に歩いて何とか入れるスペースで釣り開始。
今日のタックルはトーナメントプロキャスター33-405、Z45、PE06号、山本Vシンカー30号+自作天秤、掛けキス4号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは5色ラインから探って、すぐにいいアタリ入りました。
20㎝オーバーのグッドな奴(^^)
2017_05030001_R.jpg
その後も4色~3色ラインで小型がメインでポツポツ。
しばらくしてG3さん、投げ北のひとちゃんが登場。
浜が一気ににぎやかになりました。
お二人は到着早々に良型交えて連発@@
2017_05030002_R.jpg
2017_05030004_R.jpg
さすがだわ
ケンさんは少し奥に移動しじっくりと修行中。
1時間近くは誰かの竿にアタリがある状況でしたが、さすがにアタリも減って奥に移動。
ケンさんの竿出していたポイントは3色~2色ラインで小型キスが釣れるそうですでに15匹は釣ったかなっと@@
なんですと~~
僕の3倍です。
ポイント教えてもらって僕も挑戦。
3色ラインでアタリ、こっちはキスが濃いのかなっと思いますが針に乗らず素針続き。
2017_05030006_R.jpg
ケンさん、G3さんは楽勝だね、キス釣りって簡単やわっと連発モード。
釣れない僕の心はダークサイドに落ちました・・・・
アタリがあったと元気な二人にバレろ~っと心の中で叫んでましたよ(^^;
この間の1時間は全く釣れず。
癒しを求めてshinさんのとこにお邪魔すると遠投でキスが釣れますよっと。
2017_05030008_R.jpg
7色~6色ラインでアタリでるそうです。
僕も天秤を変えて遠投。
6色ラインでいいアタリ(^^)
久しぶりのキスは18㎝。
2017_05030007_R.jpg
その後、なんと3連も。
shinさまありがとうございます~
ここでも好調なのはケンさん、遠くを釣っても近くを釣っても連発。
全く勝負になりませんわ(泣)
お昼までワイワイやって早めにランチして午後の部がんばります。
今日のお昼は蕎麦に。
どすこいの蕎麦師匠にお聞きしたお店に。
「一升蕎麦」
重量は1.5㎏@@

さすがに一人ではなく5人でシェア。
インパクトあるでしょ(笑)

食後はもう一度気比松原に戻ってやりましょってことに。
浜でお会いしたトッシーさんに浜の右側が良かったですよっと情報いただいておりましたので、右側に向かいますが人が多くて投げる場所ありません・・・
仕方なく元のポイントに戻って釣り再開。
午後も7色~6色ラインのキスとケンさんの活性は高いままでシーズン早期の渋いキスを連発してましたわ。
午後3時、投げくたびれて納竿。

結果
6:30~11:30 
13:00~15:00 気比の松原
ピン~22㎝キス 24匹
2017_05030011_R.jpg
満足な釣果でした(^^)
ケンさんは37匹ですって、流石ですね。
今年も全国各地で大暴れしそうです(^^)

近くの土産物屋で干物も大量購入してルンルンで帰路につきました。
が、北陸自動車道の事故渋滞・・・・12㎞@@
うそっ・・・・(号泣)

2017年5月1日、穴水湾キス釣り

2017_05010008_R.jpg
穴水、春のキスまつり開催中(^^)

今日は能登に春キスを狙いに行ってきました~♪
GW頃にキスが釣れるのは、深場からつながる入り江状になって水温上がりやすい浅場が狙い目。
春になって暖かくなって深場からエサの多い浅場に乗っ込んでくる奴を狙い撃ちます。
数は釣れませんしポイントはかなりシビア、厳しいですが面白い釣りができます。
さて、今日はどこでやろうかなぁ~っと妄想しながら能登里山海道を北上。
雨、降ってます・・・・
穴水到着するころには雨が酷くなり雷も(><;
しばらく車中で待機、お昼頃には晴れる予報なのでしばらくカッパ着てがんばります。
午前7時、空が明るくなり雷もおさまったので釣り開始。
最初の釣り場は牡蠣棚付近を狙うやや水深深めのポイント。
2017_05010006_R.jpg
早速準備開始。
今日のタックルはがま競技29-405、XT遠投、ショート発砲23号+自作天秤、掛けキス6号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
沖に大きな浅瀬があるのでその付近まで遠投しカケサガリから連なる深場を探ります。
5色付近から探りますが、アタリなくそのままズルズル探って2色ライン入ったところでいいアタリ。
2017_05010001_R.jpg
18㎝の元気な奴でした。
同じポイントで連発。
少し右に投げてみますがアタリなし。
やや左でもアタリなし。
ん?
ポイントは結構狭いようですが、しっかり仕掛けを入れることができれば必ずアタリでます。
1時間ほどしてから時合到来したのか激震連発。
2017_05010004_R.jpg
25㎝のどすこい系。
次もほぼ同型。
2017_05010005_R.jpg
回収中も暴れてエラ荒いしてましたわ(^^)
元気いいな。
次も同じところで激震。
更に25㎝追加。
なんと25㎝を3連発。
最高です(^^)
流石に4発目は小型キス。
確変終了。
満足したので少しポイントを移動してキスを探ります。
定番のポイントではアタリでません、例年とちょっと違うのかな。

晩御飯のおかずには十分な釣果なのでいろいろポイントを探ってみることにします。
2017_05010014_R.jpg
かなり挑戦的に浅場を探って、5色ラインでいいアタリ入りますが回収中にバラシ。
食いが浅いようです。
次も同じところでアタリでますが乗りません。
それからはアタリなし。
潮通しの良いポイントを探りますが生体反応なし。
やっぱワンド状になった入り江、できるだけ水温上がりやすそうな地形を探して竿出してみます。
いいポイントに当たったようで3色ラインで連発(^^)
2017_05010011_R.jpg
20㎝までですがたまに連になって元気なキスのアタリを堪能。
午後1時、納竿としました。

結果
7:00~13:00 穴水湾
16㎝~25㎝キス 25匹
2017_05010012_R.jpg
2017_05010013_R.jpg
3連発の25㎝(*クーラーは13リットルのデカい奴です)

美味しいマコカレイも釣れたので、今日はキスとカレイの唐揚げでいただきます。
2017_05010015_R.jpg
まだキスのシーズンには早いようでポイント選びは難しいですが、いいポイントに巡り合うといい釣りできますね。
明日の仕事が終わったら5連休(^^)
まず3日は気比松原の予定です。
GWは遊ぶよ~♪
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ