2016年10月29日~30日、投げ釣り北近畿秋祭り

投げ釣り北近畿さん主催の「投げ釣り北近畿秋祭り2016」に参加させていただき、とっても楽しい2日間を過ごさせていただきました~♪
久しぶりの丹後でのキス釣り、久しぶりにお会いする皆様との宴と週の初めから待ち遠しく仕事も手につかず毎日ソワソワしておりましたよ。

29日(土)、秋祭り初日。
午前3時過ぎに出発。
ちぃむどすこいのケンさんと二人で北近畿に向かいます。
高速走ってると雨、風がかなり強く車のワイパーは忙しく動いてました・・・・
丹後に入った頃には少し雨足は弱まり空も明るくなって釣りには大丈夫かな。
し・か・し、集合場所である浜詰海岸に到着すると、僕らを待ち受けていたのはお久しぶりの皆様の笑顔と荒れた海と北東の爆風・・・・
2016_10300001_R.jpg
こりゃ厳しい釣りになりそっ。
幸い、浜の東端が風裏になっていたので何とか竿出せそうってことで少し移動して初日の大会が開催されました。

午前8時、投げ北の佐織さんから競技説明。
2016_10300004_R.jpg
今日は釣ったキスの匹数で争われます。競技時間は午前8時から午前11時30分まで。
さ~、沖には消波ブロックが入って少しは波を遮ってます。
どこで竿出そうか浜を見渡しながら東に歩き、東の端から50mほど手前、2色付近に浅瀬があってその手前が少し掘れて深くなっているポイントがあったので、この深みを探るつもりで釣り座に選びました。
今日のタックルはサンダウナーコンペⅡ35-405、ダイワ45、PE08号、ウッドガンスリム25号+自作天秤、シロギスファイン4号10本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは2色投げて深みを探りますが、予想以上に潮の流れが速くてすぐに右に流れます。
それでも1色ラインでアタリでて15㎝ほどのキスがダブル(^^)v
2016_10300006_R.jpg
釣れるじゃん。
2016_10300007_R.jpg
すぐに隣のケンさんにもアタリ連発したそうで4連@@
2016_10300009_R.jpg
湘南の伊藤さん、前田さんもキスをゲットされております。
仕掛けの流れを考えて投入、予想通りに流れた先でアタリ連発。
粘って粘って回収。
今度は5連(^^)v
どやっ。
しばらく静かになりましたが、何とか魚に出会ってダブル。
1時間でパッタリとアタリなくなりました。
移動してポイント探しますが、どこも波と潮の流れが速く釣りになりません。
また元の場所に戻って探り続けますが、僕にはアタリはさっぱり。
少し沖を探っていた渥美サーフの丹羽さん、湘南の遠藤さんが4色~3色ラインでキスをゲット。
僕も少し遠めに投げて探って1時間ぶりにキスのアタリもらって1匹追加。
それからは段々と波が高くなって沖の消波ブロックを超える高波・・・・
2016_10300011_R.jpg
最後まであきらめずにキスを狙いましたが追加ならず。
2016_10300012_R.jpg
何とかツ抜けを達成して検量に向かいました。

初日の優勝は釣果11匹でチーム投げ北のくにさわさん。
小さな川の流れ込み付近で離岸流をじっくり探って釣っておられたそうです。
第2位は10匹で僕(^^)v
第3位は8匹でちぃむどすこいのケンさん。
がんばりましたよ~♪
2016_10300014_R.jpg
景品で「籠定さん特製の針」いただきました。冬の能登キスで活躍してくれそうです。
2016_10300013_R.jpg
全員の釣果を合わせるとこんな感じ。
25㎝を超える大型のキスも姿を見せてさすが丹後は違うなぁ~ポテンシャル高い。

お昼は近くのラーメン屋で「ばくだんラーメン」

焦がしネギがアクセントになってとんこつ醤油に細麺の美味しいラーメンでした。

昼食後は、今日の宴が開催される「てんきてんき村キャンプ場」に移動して早速宴の準備開始。
2016_10300015_R.jpg
誠に素晴らしいチームワークで大きなテントが3つ立てられ風よけの仕切りが張られ宴会場が完成。
2016_10300019_R.jpg
中には大きな特製焚火台が設置され外は寒いけどテントの中はポカポカ(^^)
2016_10300022_R.jpg
寒がりの僕は焚火の真ん前に陣取ってお酒飲んで焚火に当たってっと最高~♪
宴会はまだ昼過ぎの午後2時に前倒しでスタート。
2016_10300024_R.jpg
ビールにつまみがどんどん出てきて飲んで食って飲んで食って。
ワインに焼酎、日本酒が注がれ旨いわっと調子こいて飲んでると一気に酔いが回ったのか眠くなって、焚火でポカポカのまましばらく寝ちゃってました(^^;
アルコールの量と宴の盛り上がりは比例しているようで、僕が目覚めたときにはあちこちで楽しいコントや漫談が・・・(^^)
投げ北秋祭りの名物といえば「エボさん特製のちらし寿司」
2016_10300023_R.jpg
超豪華なちらし寿司が本日の優勝者くにさわさんと登場で宴は一気にヒートアップ、皆さんの食欲も一気にヒートアップ。
絶妙な味付けが最高でした。おかわりしようと思ったらすでに食べつくされた後で・・・・残念。
その後も肉焼きながら天秤についてあれこれ教えてもらって勉強になりますなぁ~
でもさすがに一度寝て起きたら酔いがさめて一気に寒くなってきました。
近くの温泉で温まってっこよっと川の向こうの「はしうど荘」に。
2016_10300025_R.jpg
冷え切った体に温泉は最高(^^)
いつもは長湯できない僕も風呂から出れずにのんびりと湯に浸かってました。
ポカポカのまま車に戻ってシュラフに潜り込んでお休みさないzzz・・・・

30日(日)、祭り2日目。
早朝6時、早くに寝たのですっきり目覚めました。
テントにはすでに投げ北の皆さんが朝食を作っていただいてご飯に温かいお味噌汁をいただきました。
テントを撤収し今日の釣り場に移動です。
さすがに後が浜は波高く釣りは無理、全天候型の天橋立で釣りやりましょってことに決定。
2016_10300033_R.jpg
天橋立に到着は午前9時頃。
到着した順で釣り始めて良いよっとのルールでしたので準備してポイントに向かいました。
空は秋晴れで快晴の青空、海もベタナギで最高のコンディション。
2日目のルールは3匹長寸で争われます。
3匹なら楽勝でしょ。
良型キスの鉄板ポイント、大天橋の南端、水道の出口でキスを狙いますが、全くアタリなし。
周囲の皆さんも全く釣れていないようだったので大天橋を広く探ろうっと歩きました。
でも出会う人も皆さん釣れませんっと・・・・
キスが釣れない海には見えないんだけどなぁ~
そんなとき、青のサーフさんがキスをゲット~
2016_10300028_R.jpg
5色ちょっとの距離で当たったそうで、今日2匹目だそうです。
お見事です~
僕も近くで探りましたが全くアタリでません。
少しずつ移動します。
太陽が照って海中のシモリが綺麗に見えるので、能登でよくやるように近距離のシモリ際を探ってみるといいアタリでてキスをゲット(^^)
2016_10300031_R.jpg
近距離にもいるんやね。
それからは1色ラインのキスを集中的に狙います。
アタリはたまに出ますが、乗り悪く打率も低い。
2匹目は5㎝ほどの超ミニマムサイズ・・(^^;
何とか3匹のリミットメイクしたいのでクーラーに。
その後ももう1匹5㎝の先ほどと同じサイズをゲットで3匹達成しますが、3匹でも20㎝超えるのやっとやっとの微妙な感じ(^^;
もう少し北に歩き探りポンポンっと15㎝前後のキスを連発。
2色のシモリ近くでいいアタリもらって18㎝ほどをゲット(^^)
2016_10300032_R.jpg
丁度時間になったので納竿としました。
2016_10300034_R.jpg
全部で6匹の釣果(笑)、検量は由良川近くの公園に移動して行われました。

検量場所にはすでにお昼ご飯の準備も整っていて美味しい亀岡ビーフの焼肉、おにぎり、焼きそば頂いて最高じゃ~♪
2016_10300038_R.jpg
由良川河口が見渡せるロケーションも抜群。
さ~、2日目の検量。
天橋立は全般にキスのアタリは少なかったようです。
2016_10300036_R.jpg
そんな中、大天橋でキスを粘り強く探った湘南の真間さんが3匹長寸60㎝超えで圧巻の釣果。
お見事でした。

いよいよ2日間の総合順位の発表です。
1等賞を頂いたのは・・・・・
何と・・・・・
僕(^^)v
美味しいビールいただきました、ありがとうございます。
準優勝は湘南の伊藤さん。
第3位はちぃむどすこいのケンさんでした。
詳しい大会の模様と結果は「投げ釣り北近畿」さんのHPでご覧ください。

釣りも最高、宴も最高と最高の2日間を過ごすことができました。
いろいろお世話していただいた投げ釣り北近畿スタッフの皆様、本当にありがとうございましたm(__)m
2016_10300040_R.jpg
なんのお手伝いもせずに至れり尽くせりで申し訳ありません。
お会いした皆様、いろいろお声かけてくれてありがとうございました。
またお会いした時には遊んでくださいね~♪

これから季節は冬に向かいますが、キスはまだまだ狙えますのでガンガン釣りに行きますよ~

ギア其の276、「異口径スリーブ」

2016_10240001_R.jpg
昨日は休日出勤+夜勤のハード勤務。
朝、職場の窓から外を見ると快晴(^^)
さ~釣り行くぞ~
一応天気予報と波予報を確認・・・・
うそ、大荒れじゃん・・・・
天気良いみたいけど風強いみたいね(><;
することなくなったので冬支度に古くなったスタッドレスタイヤを買いに。
いろいろ聞いて早期購入で現金キャッシュバックのお店でお買い上げ。
どういった仕組みかわかりませんが、なんであんなに安くなるんだろっ??

さて今回のギア「異口径スリーブ」。
2016_10240003_R.jpg
先週、宮嶋屋さんで買ってきました。
飛距離伸ばすために空気抵抗を減らすために天秤の足を短くしたり細くしたりするよね。
天秤の足を短くすると、足が硬くなって食い込み悪くなったりしそうな気がします。
そこで、よく見かける改造に天秤の仕掛け側の足を柔らかくするために細い0.8㎜や0.6㎜のステン線を繋いでます。
僕は不器用なんで難しいことできないし、天秤の足を並べて半田でくっつけてました。
2016_10240006_R.jpg
2016_10240005_R.jpg
今まで外れたりしたことないので問題なかったのですが、欲を言えばビジュアル的にイマイチ・・・
そこで今回のギア、鱚介オリジナル工房さんから発売になった「異口径スリーブ」、これは優れものです。
デルナーだと標準が1㎜、これに0.8㎜を継ぐ場合は1㎜→0.8㎜のスリーブで継ぐとこんなにきれいに出来上がります(^^)
2016_10240007_R.jpg
2016_10240004_R.jpg
半田づけにちょっと苦労しましたが、コツをつかめば簡単(^^)
もっと早く買っとけば良かったなぁ~

さ~今週末は投げ北さんの秋祭りに参加してきます(^^)v

第7回富山カップのお知らせ

第7回富山カップの案内が届きました。

【開催場所】
富山県氷見市島尾海岸

【日時】
2016年 10月23日(日)
(予備日 2016年10月30日)

【受付時間】
午前6時~6時20分

【競技時間】
6時40分~10時30分
(10時40分までに検量場所へ帰着のこと)

【競技内容】
キスの総匹数 同匹数の場合は重量勝負 同重量の場合は1匹の長寸で決定します
競技範囲やその他のルールは当日発表します。
質問はルール説明時にお願いします それ以外はお受けできません。

【参加資格】
20歳以上の健康な方 但し大会中の事故や盗難等は、自己責任で負える事が可能な方
その際、運営スタッフに一切責任を問わない方
普段から海を愛し海岸を汚さない事を心掛けている方。

【参加費】
*参加費500円と「お楽しみ交換用景品」1品持ち寄りをお願いいたします。


富山カップ 過去優勝者

  2009年 第一回
  和田博泉

  2010年 第二回
   石田高生

  2011年 第三回
  田中利之

  2012年 第四回
  家城昭博

  2014年 第五回
  河合英典

  2015年 第六回
  大野正浩
 
         敬称略

2016年10月19日、浜佐美海岸キス釣り


夜勤明けで出漁してきました。
秋も深まり朝晩がかなり冷え込むようになってきたので、そろそろ近所の浜でも落ち爆が期待できそうかなっと思いながらすでに数週間…
良い話を聞きません。
ならば北上して千里浜行こうと算段してましたが、昨夜の間に海は荒れたようでザブザブですっと能登エギング帰りのごっちくんより入電。
んー、竿出せるのは沖の離岸堤に囲まれた浜佐美海岸くらいかな。

到着は午前9時30分。
結構荒れてます。
水もマディウォーター(~_~;)
厳しい釣りになりそうです。
今日のタックルはキススペシャルCX+、ダイワ45、PE08号、ウッドガンスリム25号、シロギスファイン5号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは沖テトラの間の深みを狙って4色ちょっとに投入。
じっくり探ってきます。
3色の半ばでいいアタリでましたが、針には乗りませんでした。
次も同じポイントで竿先ひったくる激震(^o^)
しっかり針掛かりしたようで、回収中も激しく頭振って暴れてました。

23cmの良型キス(^o^)
その後も3色~2色でアタリでてポツリポツリとキスを追加。

数は釣れませんがサイズが良いので満足満足。
能登の帰り道にごっちくんが顔だしてくれてしばらくワイワイと(^o^)
流石に小場所ゆえ探りきったらアタリも激減。
大きく移動します。

次は安宅近くで竿出してみました。
この頃には波も落ち何とか釣りになりそうです。
ちょっと沖めにキスの群れがいたようで15cm前後がアベレージでポツポツ。
近距離で24cm(^o^)

1時間ほどで納竿としました。

結果
9:30~13:30 浜佐美~安宅
15~24cmキス 18匹(お持ち帰り分)

22~24cmが4本いました。


今日は「キスのアヒージョ」に挑戦。
シンプルですが、メッチャ美味しくできました。

2016年10月16日、シマノジャパンカップ湘南B大会

2016_10160005_R.jpg
大磯海岸に遠征してきました。
今回はNさん、Oさん、Sさんと僕の4人が参加メンバーです。

前日の午後9時に出発、北陸道~名神~新東名のルートで大磯海岸を目指します。
深夜の高速は交通量も少なく快調に車を走らせ到着は午前3時。
しばらく車中で仮眠。

翌朝、大磯の駐車場がオープンする午前5時に大磯海岸に到着。
やや波足が長く波っ気ありますが魚は釣れそうな雰囲気。
早速皆様に近況をお聞きします。
昨日の大磯A、1回戦ボーダーは120gちょっとだったそうであまり釣れないよっと。
それでも釣れるところには良型が数釣れるそうでその付近を目指しなさいっと。
距離は3色~1色。
皆様、いろいろ情報ありがとうございました。

午前6時、受付開始。
抽選で僕のゼッケンは125番。
可もなく不可もなく・・・・
午前6時30分、開会式&競技説明。
競技時間は午前7時30分から午前10時30分帰着。競技エリアは大会本部下から大磯プリンスホテル付近までの3.5㎞。
釣ったキスの総重量で争われます。
ゼッケン順にスタートし皆さんポイント目指して足早に向かっております。
皆さんの狙いは血洗川~葛川の間らしいです。
状況わかんない僕も皆さんについて30分歩きました。
で、噂のポイントは・・・・・
超密集状態・・・・
2016_10160003_R.jpg
こりゃなんじゃ・・・・・
仕方なく葛川を渡ったところにクーラー置きました。
2016_10160004_R.jpg
早速準備開始。
今日のタックルはKISU Type-R AX、投げリール、PE06号、ウッドガンスリム20号+自作天秤、掛けキス4号10本針仕掛け、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。
第1投は3色から探ってきます。
全く生体反応ないまま回収。
エサは綺麗になくってます、外道か?
見える範囲で数匹良型のキスが釣れてました。
第2投、同じポイントにもう一回。
波口で粘って回収すると仕掛けが毛玉・・・
アカンわ。
密集に割り込むことにしてお知り合いにお願いしてお邪魔します。
周囲では必ず良型キスが釣れてます、僕も期待で探りますが全くアタリません。
2色以内が狙いのようで、僕も同じように2色~1色をじっくり探ります。
たまに根掛かりと厳しい釣り(><;
開始1時間、一度のアタリもなし。
う~ん・・・・・
時合でキスの群れが通るのかパタパタっとキスが釣れてしばらく沈黙のパターン。
リズムが合わず、釣れている時には仕掛けは陸上、アタリがないときに海中っと散々。
2時間経過。
まだアタリなし。
う~ん、う~ん・・・・
足りない頭でいろいろ手を変えて挑戦しますが、徹底的に釣れません。
大きく移動してアタリもわからずマイクロピンを1匹。
そのまま競技終了。

検量結果は・・・・
2016_10160007_R.jpg
12g。

2回戦も見学せず帰路につくことにしました(泣)


帰り道で小田原の美味しいラーメンで癒されにいきましょうか。
なんとラーメン屋さんで鱚介さんにばったり(^^)
美味しいラーメンまでごちそうになって本当にありがとうございましたm(___)m
冷え切った心が暖かくなりましたよ。

黒いけどくどくない醤油スープと縮れた平麺がマッチして非常に美味しいラーメンを堪能いたしました。
更に「宮嶋屋さん」で恒例のショッピング。

北陸にはない品ぞろえと超お買い得プライス(^^)
ありがとうございます。

帰りはNさんに運転をお任せし高速道路SAで美味しいもの探し。

信玄餅アイス旨いわぁ~

午後8時、無事に帰宅しました。
お声かけていただいた皆様、どうもありがとうございました。
僕の力不足で残念な結果でしたが、アウェーの僕たちに親切にポイントを教えていただいて本当に感謝感激です。
次回はリベンジにきますよ~

2016年10月3日、西荒屋キス釣り

2016_10030002_R.jpg
今日は、用事あってお休みをいただいており釣りにはいかないつもりでしたが、予想以上に段取り良くことが進み午前の早い時間には自由になりました。
天気も良いし、やっぱ投げにいくよ~♪
出発の時間から千里浜はちょっと遠いし・・・
昨日のshinさんのお話しから金沢北部の海岸も絶好調のようですし行ったことのない西荒屋を釣査してみることに決定。

金沢の北側に広がる海岸、内灘~権現森~西荒屋~大崎~白尾、大崎・白尾はよく大会が開催されるので行きましたがお隣の西荒屋には初めて。
白尾みたいに砂の固い浜かと思いましたが、予想に反して粒子大き目の砂浜で結構フカフカ、海底の変化にも富んでいるようで波打ち際もグラマラス(^^)
大通りから外れているので人も車も少なくとっても静かなところでした。
同じ石川県でも初めて竿出すってことにちょっと新鮮でワクワク(^^)

早速浜に降りて準備開始です。
まずは小さいワンドの奥を釣り座に決定。
今日のタックルはKISU Type-R AX、ダイワ45、PE04号、30号+自作天秤、掛けキス6号10本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
4色以内を探ります。
3色入ったところでいいアタリ(^^)
2色ラインでもアタリ続いて15~18cmの6連。
次も投げますがダブル。
少し右に投げて同サイズの6連。
次は単発。
1投目には多点きますがキスが薄いのか神経質なのか2投目にはアタリ激減します。
少しずつポイントを探りながら移動。
200mほど移動した先に浅瀬に囲まれた深みを発見。
ここにキスがたまっていたようで、2~1色の近距離でバコバコ(^^)
2016_10030001_R.jpg
1色で竿先ひったっくるアタリで25㎝。
最高ですね。
30分ほどでキスが小型になってきてまたポイント探し。
概ね15㎝~18㎝がポツポツ、いいところに当たれば連発、波口はピンギスの布陣か?
午後1時を過ぎた頃から南西の強風が吹き始め一気にザブザブ。
2016_10030003_R.jpg
更に活性上がるかもっと思いましたが、クーラーもいい重さになってきたので実釣150分で終了としました。

結果
10:30~13:00 西荒屋
15㎝~25cmキス 52匹(お持ち帰り分)
2016_10030005_R.jpg
重量は1.8㎏ありましたよ。
さ~たくさん遊んだ分、今週末はお仕事がんばります・・・

2016年10月1日、千里浜キス釣り

2016_10010015_R.jpg
今日も千里浜で落ちギス狙ってきました。
いいね~千里浜、でも場所ムラが結構あるようで釣れるとこと釣れないとこの差が惨かったです。

早朝自宅を出発しますが、雨・・・・
気温も低く厳しい様子なので途中の釣具屋で雨が上がるのを待って店内を徘徊(^^;
千里浜に到着したのは午前7時頃でした。
浜を車で流しますが、朝の雨のせいか釣り人少なかったです。
志雄PA下でshinさんを発見(^^)
トイレ前から探っているようですが、渋いですよ~っと。
昨日は結構波がでたみたいなので近場のキスは散ったのかなぁ?
前回良かった貝屋近くで竿出してみます。
今日のタックルはKISU Type-R AX、ダイワ45、PE04号、30号オモリ+自作天秤、掛けキス5号10本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
早速5色付近に投入し探ってきます。
すぐにアタリでますが小さいアタリ、小型のキスかな。
そのまま3色まで探って16㎝頭にピンの5連。
2016_10010001_R.jpg
あれ?
その後も近距離探りますがたまに15~16㎝が混じるくらいでパッとしません。
こんな時には遠投じゃ~っと鉛をタングステンにして気合いのフルキャスト~
背中からの風で気持ちよく飛びました。
いきなり激震@@
うそっ。
回収してみます。
腕がしんどくなるくらいの回収後、姿を見せたのは22~23㎝のキスダブル。
2016_10010004_R.jpg
おお~今日は遠投じゃ。
次も同じ距離でアタリでましたが針には乗らず。
その後も届けば20㎝オーバーは確実、でも届かなければ素針っとスリリングな展開。
丁度この頃、米出付近で竿出してるG3さんからバコバコやぞ~っと入電。
shinさんと移動です。
移動先のG3さん、いきなり20㎝オーバーの5連@@
2016_10010006_R.jpg
きゃ~~凄い@@
僕も興奮に震える手でエサつけて教えられたままに投入。
いきなり激震(^^)
20㎝オーバーのダブルとピン交じりの6連。
shinさんにも良型連発。
2016_10010013_R.jpg
圧巻は20~23㎝の4連@@
皆さん絶好調。
ちょっと沖めを攻めた僕の竿に竿先持っていくいいアタリ。
それでも粘って回収。
27㎝と24㎝のダブル(^^)v
2016_10010010_R.jpg
2016_10010011_R.jpg
どやっ。
流石に4人で叩いているのでキスも散ったようでピンばかりに・・・・
少し移動して探ってみますが、こっちもキスは釣れますがサイズダウン。
デカいチャリコに虐められながら釣って正午前に納竿としました。

結果
7:00~12:00 千里浜
18㎝~27㎝ キス 32匹(お持ち帰り)
2016_10010014_R.jpg
数はそれほどでもありませんがサイズが凄かったです~♪

帰りは僕が愛してやまない「ラーメンとんとんのタンタン麺」


ゴマの風味と辛みがマッチして最高のラーメンと思います。
お付き合いくださった皆様どうもありがとうございました。
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ