2016年7月31日、サマーフェスタかほく 白ギス釣り大会

2016_07310017_R.jpg
毎年恒例の夏フェス「かほく白ギス釣り大会」通称「ブドウ大会」、今年もかほく市白尾海岸一帯で開催されました。
白尾海岸も砂浜の浸食が酷いようで大崎海水浴場側は工事中のため、競技エリアを外日角方面のみとして開催されました。

早朝4時、まだ暗い中に集合場所の海っこランドに到着。
大勢の参加者で賑わっております。
早速道具を持って受付に向かいます。
町のイベントながらしっかりとしたクーラーチェック等、公正を期した運営に好感が持てます。
午前4時30分、開会式&競技説明
2016_07310003_R.jpg
競技時間は午前5時から午前8時帰着の3時間。移動を考えると釣りの時間は2時間30分ほどでしょうか。
競技エリアは狭くなって白尾海水浴場の北側~外日角海岸までの約2㎞ほど、釣ったキスの重量で争われます。
事前の情報ですと、キスは非常に薄く厳しい釣りになるとのこと。
本部から競技エリアまでが遠いので一度選手全員で浜まで移動し、浜からスタート。
沈テトラ内で良型キスを狙うか、北側の沈テトラのないオープンエリアで遠投でキスを拾うか・・・・
海がベタナギ、エリアが狭く移動も厳しいようなので沈テトラは捨てて北に歩きました。
10分ほど歩いた砂浜の出っ張りで準備開始。
2016_07310005_R.jpg
今日のタックルはサンダウナーコンペⅡ35-405、ダイワ45、PEサンライン競技04号、トップガン30号、手返しキス4号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
若干の追い風、おりゃ~っとフルキャスト~
気分よく飛びました(^^)
目いっぱい投げて2色分探って回収。
手ごたえ軽く、素針・・・・
隣の雨野さんは遠投でアタリしっかりでたそうでダブル。
いや~僕には届いてないのかね・・・
すぐに100mほど移動。
富山の遠投派、和田さんのお姿。
早速回収した仕掛けには6連@@
ド遠投だそうです・・・
僕も隣でおりゃ~~っと投げてアタリもわからず小型キスダブル。
しばらく投げてみるものの単発できた後は素針連発。
更に奥に移動。
どすこいのshinさんが気合いで投げておられます。
やはり遠投が良いそうで僕の目の前でダブル。
隣で投げて教えてもらったように釣りますが単発できた後は釣れません。
更に移動・・・・というか迷走・・・・
エリア北端。
有名選手がまとまって投げておられます。
でも状況はあまり芳しくないとかで来た道を戻ります。
こうなったら沈テトラ内側で交通事故的な出会い系の良型を狙う作戦?で大きく移動。
帰る時間を考えると残り30分。
祈る気分で仕掛け投入。
じっくり探ろうっとクーラーに腰掛けた瞬間、今日一番のいいアタリ(^^)
回収したい気持ちをこらえて追い食いを待ってもう一度アタリがでたところで回収。
何と、狙い通りに21㎝のなかなかサイズをまじえてダブル(^^)v
最後の1投も祈りを込めましたが・・・・痛恨の素針で競技終了。

僕の検量結果は11匹、200gちょっとでした。
2016_07310006_R.jpg
さてタックルを片付け、集計作業中には美味しいトン汁とおにぎりの朝ごはん。
2016_07310007_R.jpg
外で食べるトン汁はホントに旨いですね。
2016_07310008_R.jpg
スタッフの皆様ありがとうございますm(__)m

集計が終わったようでいよいよ表彰式。
2016年サマーフェスタかほく 白ギス釣り大会を制したのは、今季絶好調男、ちぃむどすこいのごっちくんでした。
2016_07310009_R.jpg
釣果はだた一人の400g超え、得意の遠投で競技エリアを広く探ったそうです。
おめでとうございます。
2016_07310011_R.jpg
上位の皆様おめでとうございました~♪
最終結果です。
result_2016kahoku.jpg

まだ時間が早いので久しぶりに集まったちぃむどすこいのメンバー総勢12名で米出海岸に移動しプチ大会を開催。
2016_07310016_R.jpg
こちらの浜も魚は薄いようでしたが、サイズは良いのが混じって1時間ほど楽しめました。
2016_07310014_R.jpg
優勝は、どすこい代表G3さんと僕が11匹と同匹数、第3位は8匹でごっちくんでした。
皆様暑い中お疲れさまでした。

9月はいよいよどすこい杯ですね、後日詳細をUPいたします。
御覧の皆様ご都合よろしければご参加よろしくお願いいたしますm(__)m

2016年7月27日、福井方面キス釣り+

週の半ばですが休日出勤の代休いただきました。
久しぶりに平釣倶楽部の皆さんと夏のキスを狙いに行ってきましたよ。

午前7時前、到着。
釣り場にはすでに元大物王Nや~んさんの姿、釣れますよ~っと。
早速竿を出した漁師系釣り人のdさん、6連です~っと好調スタート♪
タングステンフェチのGっちくんも得意の青タン遠投攻撃で良型ゲット~♪
さすがの皆さんです。
僕はオールドなタックルを持ち出してのんびりと10本針で(^^)
2時間投げ釣りを堪能して一旦休憩。

さて、これからが今日の本番。
2016_07270001_R.jpg
以前からやってみようっと思ってなかなかできなかった「穴釣り」に挑戦。
テトラの隙間に餌落としてカサゴ、キジハタを狙います。
道具立ては昔のルアーロッドに安いスピニング、ブラクリに餌はイカの切り身でやってみました。
なかなか穴の中に入れるのが難しい・・・
できるだけ奥深く落とすといいみたいなのでいろんな穴に挿入。
で、初のアタリは18㎝のカサゴでした(^^)v
2016_07270003_R.jpg
晩御飯のおかずに何とか4匹はキープしたかったのですが、かなり集中力のいる感じで炎天下では1時間でギブアップ。
小型はポツポツ釣れましたが、15㎝を超えたのは2匹だけでした。
でも、童心に帰ってなかなか楽しくも奥の深い釣りですね~
次も挑戦してみたいと思います。
投げ釣りやってる皆さんもまったりしているようで午前11時30分、早めの納竿といたしました。

帰って釣ったキスとカサゴで「キスとカサゴの油淋鶏風」
2016_07270004_R.jpg
下味をつけたキスとカサゴの切り身を油で揚げ、油淋鶏のタレをかけた一品。
なかなかでした(^^)

2016年7月24日、片山津キス釣り


休日出勤が続いて全然釣りに行けてません(-。-;
今日は日曜日ですが、夜勤明け。
眠い目をこすりながらお昼頃に少しだけ海に出てきました。

梅雨明けした夏の海、ピンだらけなんでしょうね。
南蛮漬けを食べるために小型キス50匹が今日の目標です。

片山津に到着は午前10時過ぎ、浜には釣り師2名…
始めはカドヤ前の根を狙ってみます。
3色付近が厳しい根なのでその付近を攻めて20cm超え混じって5連。

いいねー♪
次からは魚いなくなったのかピンが単発かダブルが精一杯。
根をタイトに攻めすぎて2色高切れ(-。-;
波打ち際はチャリコにミニカワハギ、ハネと外道四天王の姿…
やっぱり遠投かっ。
6色以遠に小型キスが薄くいるようで拾って回って3時間、リミットに到達したので納竿としました。

結果
10:30~13:30 片山津
ピン~21cmキス 56匹(95%がピンでした)

2016年7月16日、波松キス釣り

2016_07160001_R.jpg
久しぶりに波松行ってきました。
3連休なんですが、お休みは今日だけ・・・・
天候よし、風なしでしたが、昨日の荒れが落ち着いておらず厳しい海況でした。

朝遅めの出発で波松に到着は午前6時、本日お付き合いくださったのは福井のN本&F本コンビ(^^)
お久しぶりでした~♪
最近の波松の状況は7月入ってからピンが増えてきたようですが、良型も少しは混じるそうです。
沢山釣るよっとエサ多め、予備クーラー持参です。
定番ポイントから浜に降り釣り開始。
浜には釣り人よりサーファーが多かったです(^^;
波1m以上ありますが、波松はポテンシャル高く濁りもないのでこのくらいがデカいキス狙いに丁度いいわっと福井のお二人の弁。
早速準備開始です。
今日のタックルはサンダウナーコンペⅡ35-405、ダイワ45、PE04号、30号+自作天秤、シロギスファイン6号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
波ザブザブなんでまずは遠め6色から探ってきます。
道糸が波に叩かれてややこしいですが、魚からにアタリはありません。
上がってきた仕掛けはモジャモジャの毛玉・・・・
2016_07160003_R.jpg
底うねりが厳しいようです・・・・
仕掛け変えて投げますが、またも毛玉・・・・
次も毛玉・・・・
もう嫌じゃ~
っと、そのときN本さんがアタリました~♪
2016_07160002_R.jpg
20㎝オーバーのグッドサイズ。
5色だったそうです。
消えかかっていた僕の心に火が灯り再度仕掛けをセッティング。
5色付近を探ります。
隣のF本さんにもアタリあったそうで20㎝オーバーの良型ゲット。流石お二方お見事です。
2016_07160004_R.jpg
僕には相変わらず生体反応なし・・・
こっそり回収しているN本さんに今日一番の25㎝オーバーの良型キス(^^)
2016_07160005_R.jpg
僕も頑張りましたが、一度もアタリないまま午前8時納竿としました(泣)

結果
6:00~8:00 波松
BOZ

2016年7月10日、FISHERS SUPERCUP投 石川大会

2016_07100005_R.jpg
石川の巨大釣具屋「FISHERS」さん主催の投げ釣り大会がかほく市高松海岸で開催されました。
先週はバコバコモード全開だったので、おかわりクーラー持ってルンルンで向かいましたが・・・

前日はG杯高松予選、海況は良かったそうですが魚は渋く厳しい釣りだったそうです(^^;
今日も波なし風なしで素晴らしいコンディション。
遠くも近くもキスが狙えそうですね~
午前5時30分、開会式。
2016_07100001_R.jpg
競技時間は午前6時スタートで午前10時まで4時間、競技エリアは北に2.5㎞、南に2.0㎞ほどと超広大@@
100名程度の参加人数なんで広々と投げれそうです。
僕のスタート順は抽選で6番、昨日は北側が好調だったと噂を聞いて北に歩きます。
約800mほど歩いた地点で釣り開始。
2016_07100003_R.jpg
今日のタックルはサンダウナーコンペⅡ35-405、ダイワ45、サンラインPE04号、タングステンデルナー30号、シロギスファイン3号12本針仕掛け、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。
第1投目は5色から探ってみますが・・・・
生体反応なし。
あれっ。
仕掛け絡みでした(泣)
2投目、気分を取り直してもう少し沖の6色ちょっとに投入。
やっぱりアタリません。
あれれっ。
またも仕掛け絡みでした(号泣)
欲張って大き目のチロリを付けるとダメなんやね。
次は安全に小さめにつけておりゃ~っと投げますが、これにはピンが1匹。
周囲にたくさんいた釣り人が誰もいなくなりました・・・
やはり更に北にっとクーラー担いで向かいましたが10歩ほど進んで振り返ると、沖の浅瀬が気になるポイントを発見。
沖の瀬周りをやろうか手前のチャラ瀬をやろうか悩んでまずは1色付近のチャラ瀬を攻めます。
1色~力糸で小さなアタリでて小型4連。
次は3連。
周囲は釣れていないようなんでこれが今日のパターンか。
1時間近く1色を攻めて15~6匹のピン。
本部付近はダメダメですわっと、せにょさんと合流して4色付近を攻めたせにょさんに4連@@
2016_07100002_R.jpg
おお~
僕も4色投げて7連@@
時合か。
でもそれっきり・・・・
移動しようかのタイミングでピンながらダブルとかで釣れてなかなか踏み切れません。
遠投派のマサさんが8色ラインでアタリますわっと、良いサイズをダブル。
よ~し僕も投げるよ~
でも全く生体反応でません。
結果の早い1色ラインのピンギスを狙いに行って自滅しました(泣)

僕の検量結果は39匹、458g。
2016_07100004_R.jpg
北に向かった猛者達は7~6色ラインの遠投でそこそこサイズがポロポロ釣れたそうです。
流石ですわ~

集計を待つ間はシマノインストラクターの日置さんによるトークショーと投げ講習会。
2016_07100006_R.jpg
シマノの新竿「スピンパワーSC」軽くで高反発、竿の戻りも早く飛距離も抜群だそうです。
北陸を代表する遠投派の皆様が試投、皆さん戻りが早くで好印象だったそうみたいですね。

さていよいよ表彰式。
優勝はエリア北側で超遠投でキスを狙った加賀投舞会の若宮さん、釣果は圧倒的なキロオーバー@@
2016_07100010_R.jpg
昨年に続きFISHERS SUPERCUP石川を二連覇お見事です。
2016_07100009_R.jpg
上位入賞者の皆さんです、素晴らしい釣果でおめでとうございました。
result.jpg
帰りはやっぱりいつも「とり鍋 さぶろうべい」で反省会。
次回はブドウ大会でがんばります。
よ~し投げるよ~

2016年7月7日、金石沖イカメタル


金沢沖の遊漁船のブログ見ると只今赤イカ絶好調。
お知り合いの金石の船長もよっしゃー赤イカ釣りに行くぞっとお誘いいただきました。
仕事終えてからマリーナに向かい、午後7時金石から出船です。

水深40mのポイントでスタートします。
今日は4名乗船しております。
早速10号の赤緑のメタルスッテ付けて釣り開始。
すでに船長にいいサイズの赤イカ、相変わらずお見事です。
youtubeでイカ先生のしゃくりを勉強してきたので今日はたくさん釣れそうな気がします(^_^)
底付近を探って竿先ひったくるような派手なアタリで赤イカゲット(^_^)

なかなか次が続きません。
周囲が暗くなって灯りを点けてこれからが本番じゃー♪
底付近をネチネチ探っているとアタリ、小型の赤イカ。それからも同じパターンでポツポツ釣れます。
イカも浮いてくるそうなんでゆっくり棚をあげて探ると30mでアタリ、小型赤イカ。
次からは同じ30mで入れ掛かり(^_^)
連発じゃー♪
しっかりアタリも取れてアワせも決まって最高じゃん♪
でも人間は欲深い生き物で、今度はサイズが欲しくなりました。
船尾で釣っている友人はただひたすらボトム狙いで、良型を連発。
なら僕もっと40mの底付近でゆっくり落としこみながらのパターンでアタリ、さっきより型は良くなりました。

2時間くらい釣ってまったりしている僕の竿先がピンっと跳ね上げるアタリ。
アワせると今までにない重量感。
キツメのドラグが滑ります。
何度も何度も激しく締め込んで姿を見せたのはデカイ赤イカ。パラソル級。

最高です♪
それからも楽しいアタリを満喫して早めの午後11時に納竿となりました。

2016年7月3日、島尾海岸キス釣り

2016_07030013_R.jpg
G杯高松が延期になり、大量に予約していたエサを消費するため富山湾行ってきました。
石川では西風が強く波ありましたが、富山湾は風裏でベタナギ(^^)
午前は雨に降られましたが、午後からは天候回復、キスも高活性で楽しい釣りができましたよ。

午前5時、遅めの出発。
どすこいチームのエブさん、ごっちくん、加賀投舞会会長の若宮さんとご一緒させていただき富山湾・島尾に向かいました。
到着時は少し雨がぱらつく感じだったのでカッパ着て完全武装。
島尾よりはお隣の松太枝浜から浜に降りました。
まずは鉄板の沖テトラ付近から釣り開始。
今日のタックルはがま競技Ⅱ35-405、ダイワ45、PE06号、30号+自作天秤、キスリベロ4号8本針仕掛け、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。
まずは4色付近で小さなアタリ、3色ラインでもアタリ続いて12~14㎝ほどの小型キス4連。
隣の若宮さんには20㎝近いキス3連@@
若宮さんにいろいろレクチャーしていただきます。
僕も教えてもらった通りにサビくと20㎝オーバーのダブル(^^)v
2016_07030004_R.jpg
ありがとうございますm(__)m
なかなかタイトにポイント攻めないと良型には出会えない様子。
面白い展開です。
ごっちくんは正体不明のライントラブルに悩み中・・・
2016_07030006_R.jpg
エブさんはキスは釣れるものの小型ばっかりやわっと。
1時間ほどでキスのアタリも遠くなったので少し移動。
移動先ではエブさん爆発。
2016_07030007_R.jpg
良型キスと多点針仕掛けで撃沈、連発モードで凄い。
若宮さんもすぐにアジャストしエブさんと二人でバコバコモード。
何故か僕には小型キスのみ・・・
何故か何故なのかごっちくんにはライントラブル連発。
2016_07030012_R.jpg
もう少し移動した先では小川の濁りが酷く入ってましたが、キスには問題ないようで4色~3色でバコバコショー。
2016_07030010_R.jpg
小型メインの僕の隣で若宮さんの今日一番の多点掛け、重ね重ねお見事です(^^)
お昼まで島尾のキスを堪能してランチに向かうことにしました。
氷見の隠れ家的旨いラーメン屋はすでに行列@@


近く麺屋でごっちくんの爆食を鑑賞して、午後の部は万葉埠頭に。
万葉では遠投で攻めるごっちくんのワンマンショー。
良型キスをバコバコ、僕は相変わらず小型キスのオンパレード(^^;
最後は投げ練で午後3時納竿としました。

結果
7:00~11:00 島尾 
13:00~15:00 万葉埠頭

ピン~22㎝キス 73匹(お持ち帰り分)
2016_07030015_R.jpg
雨の中お付き合いくださった皆様、どうもありがとうございました(^^)
よ~し、日曜のフィッシャーズカップ投がんばるよ~

2016年7月2日、高松海岸キス釣り

2016_07020002_R.jpg
残念ながら明日開催予定だった「G杯高松予選」は悪天候・悪海況のため9日(土)に延期が決定しました。
これに伴い僕のG杯は終了です・・・・
昨年も延期で出場できませんでした・・・・

今日は夜勤明け、明日のG杯のため下見にっと片道1時間車走らせて会場に到着。
到着した僕に明日は延期っすよ・・・っと(><;
がっくし・・・・
大勢の方々が下見に来られていたのでどうせならちょっと投げましょってことに。
朝から投げてる方のお話しですと、魚は小型がメインでバコバコではないとのこと。
遠投でも近投でも状況に変わりなし、ただ切れ藻のごみが多くポイントによってはゴミだらけのようです。

早速浜に降りて釣り開始。
見た目は大丈夫そうですが、潮の流れがぶっ飛んでいるようで道糸にゴミが付いた瞬間、一気に右に流されます。
力の限り遠投して仕掛けが流されるように探っていきます。
6色ラインでいいアタリ。
その後5色で流され始め回収は斜め45度から(^^;
20㎝オーバーのキスと13㎝ほどのキスダブル。
2016_07020004_R.jpg
一緒にやってたごっちくんにも23㎝ほどの良型キス。
エブさんもゴミに苦戦しながらも4連と多点掛けに成功。
こんな状況でもキスの活性高いですね。
2016_07020003_R.jpg
1時間ほど投げて2連、3連とキスを釣ってましたが、ゴミが酷くトップガイドにゴミ詰まって大変です。
12~13匹ほど釣ったところで納竿としました。

丁度、お昼だったので関東からお越しの釣浪人さんとご一緒に皆でいつもの「さぶろうべい」で鶏鍋。
いろいろ情報お聞きして楽しい時間過ごさせていただきました(^^)
明日は雨、状況悪そうですがエサがたくさんあるので富山湾行ってみます。

石川県近郊で開催予定の投げ釣り大会のご案内

今週末のG杯高松予選でメーカー系の大会はお終い。
後はエンジョイローカル大会ですね(^_^)

まずは7月10日(日)、フィッシャーズカップ投 石川大会が高松海岸で開催されます。

http://www.fishers.co.jp/event/160606.html
申し込みは7月3日まで。
優勝景品がメッチャ豪華です♪

次は7月17日(日)、加賀大聖寺の釣具屋「フィッシングかが」さんの「かがキス釣り大会」が塩屋海岸で開催されます。
ジャパンカップを制した北陸の名手が勢ぞろいする超豪華メンバーな大会です。
詳しくはお店まで。

7月31日(日)、かほく市が開催する「かほく白ギス釣り大会」参加賞にぶどうが貰えるので通称ブドウ大会。

大会エリアの一部変更があるそうですが、大会後の美味しいおにぎりとトン汁は最高ですね(^_^)
http://www.city.kahoku.ishikawa.jp/content/sansin/shikimatsuri/2-summer/beach_01.html
7月14日までの申し込みです。

8月は、北國新聞の「北國サーフフィッシング大会」、GFG北陸主催の「投げ釣り大会」などが毎年開催されています、今年はまだ未定の様子。

9月4日(日)に福井県鷹栖海水浴場で
「第47回報知キス釣り選手権・名人戦」が開催されます。
1日で予選、決勝、名人戦が全て行えるスケジュールです。

9月18日(日)、石川県千里浜で「どすこい杯キス釣り大会」が開催されます。
今年も多数の参加お待ちしております。
夜の部も是非(^_^)
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ