ギア其の266、「2015シマノ&ダイワ カタログ」

先日、2015年のシマノとダイワの総合カタログをいただいてきました。

投げ業界は熱くなりそうですねぇ~
4代目キススペシャル VS 2代目マスタライズキス 楽しみです。
カタログからは詳細な情報はわからないのでやっぱフィッシングショーですかね(^^)
その他も小物、リールなどいろいろありそうで夜な夜なカタログ見てニヤリ(^^)
暇つぶせそうです。
ではまた(^^)/

2015年1月18日、穴水湾キス釣り

新春のウェーダー部隊、出動。
今日のミッションは「越冬鱚さん、越冬させないよ」作戦(^^)
サンラインテスターの西向さんを作戦参謀にお迎えして穴水湾の磯場でキスを狙ってきましたよ。

午前5時前に自宅を出発。
気温は氷点下・・・・
金沢市内は問題ありませんが能登里山海道の別所岳付近からは路面凍結、事故車もあり慎重に車を走らせ穴水に向かいました。
車中での作戦会議で今日の風向き、過去の釣況などの膨大なデータから釣り場を選択し、穴水湾の中でも屈指の水深を誇るドン深ポイントをチョイス。
ここは冬場にキスが越冬する名ポイント。
低い磯場で満潮になると水没するのでウェーダーに履き替えます。
広大な磯場を歩いて岬を超え車止めから歩くこと15分、やっとで釣り場に到着です。
まずは岬先端付近の水深浅めのポイントから釣り開始。
今日のタックルはハテラス30-405、XT遠投、PE1.2号、発砲18号+自作天秤、シロギスファイン8号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
様子見に3色付近に投入。
じっくり探ってきますが、お隣の西向さんにはアタリが連発したようですでに回収体制。
水面に姿を見せたのは20cm弱の美味しいサイズのダブル。
2015年のファーストキッスとのことで今年も良い年になりそうですね(^^)
すぐに僕の竿にもアタリ、活性高そうなので追い食い待って次のアタリで回収。
15cmほどの小型キスがダブル(^^)v
ハニさんにも20cmの良型キス。
皆さん幸先の良いスタートにニヤリ(^^)
この寒い時期ながらキスは群れているようで1時間ほどアタリは続き単発ながら素針はないような状況。
ちょっと遠めの4色付近を探った僕の竿にいいアタリが連発し、これが3連(^^)v
午前10時頃には青空が広がり太陽の日差しでポカポカ、能登の綺麗な冬景色と相まって気分は最高~(^^)
アタリが止まったのを期に少しずつ移動してキスを探すことに。
しかしここからは渋く数匹釣って釣れなくなるパターン、これが普通なんでしょうけどね。
ウェーダーマスターのハニさんは実績ポイント「通称ハニーP」でこんな中でも好釣、じっくり狙って連発されておりましたよ。
僕はあちこち広範囲に探ってみましたが、群れていたのは初めのポイントだけのようで・・・・
それからは根際をタイトに狙ってキスを追加、手返し早くテンポの速い西向さんの釣りを研究しながらお昼まで釣って納竿となりました。

結果
7:30~11:30 穴水湾磯場
ピン~21cmキス 27匹
今日のキスは元気良かったようですね(^^)
ハニさん、西向さんお疲れさまでした。
今日の晩御飯は「天ざるそば」
冬のキス、釣れたて揚げたては最高じゃね。
ではまた(^^)/

2015年1月11日、魚津勉強会

新春恒例の魚津勉強会という名の冬キス釣り大会。
富山県魚津市経田海岸で開催されました。
この時期でも砂浜からキスが釣れるのはドン深で荒れに強い富山湾ならでは。
でもさすがに1月も中旬だと結構厳しい。
しかも僕はこの経田海岸にめっぽう弱くここ3年ほどはキスが釣れた記憶ございません・・・(><;
もう二度と行くもんかっと固く心に誓っておりましたが・・・・
2015年、僕が目標にしたのは「しつこくてしぶとい男」
たった1匹釣っただけで勝ちが決まる昨今のトーナメント、渋いキスをいやらしい釣りで狙う必要があります。
今年は渋い釣りを徹底的に練習しようと思います。
ってことで渋いキスを狙いに魚津に向かいました。
自宅を出発する頃は雨・・・道中は雪に変わり心配でしたが魚津の空は明るくてノープロブレム。
集合時間近くには寒い日本海に立ち向かう参加者24名が集まりました。
今日のルールは匹数勝負、同匹数の場合は釣果1匹の最長寸で争われます。
競技時間は午前7時30分から午前11時。
前日の様子ですとキスの顔は見れるでしょうが数は期待できない感じ。
よし、がんばるよ。
いつもはエリア左側に入る僕ですが今回は右端まで歩いて釣り座を構えました。
お隣は岩釣会のT田さん。
今日のたっくるはがま競技35-405、Z45、PE06号、ウッドガンスリム30号+自作天秤、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは3色以内の近場を探ります。
近くではケンさん、W宮さん、ホーマーさんも1投目でキスをゲットされております。
いるね~~♪
しっかし僕の竿には全くアタリなし。
W宮さんにはダブルと好調、たまらずお隣にお邪魔させていただきました。
4色~3色でアタリでているようで僕も同じ距離をじっくり探りますがアタリません。
やはり鬼門か・・・
さらに僕がいなくなった後にT田さんに4連@@
さらに追加@@
左が釣れんと右に移動してこられたW田さんも連発@@
やはり鬼門・・・・恐るべし・・・(><;
2時間近くたってちょっと沖めを探っていた竿に小さなアタリ(^^)
これがピンながらも3年ぶりの経田キス(^^)
よっしゃ~~これからじゃ~~
でもアタリは続きません。
隣のW宮さんはキスの居所がしっかり見えているようでコンスタントに釣果を増やしていっておられますしT田さん、W田さんもキスを追加。
う~んなんで僕には当たらんの???
悩む・・・
そんな僕にも本日2回目のアタリ。
これは4色で16cm。
追い上げ狙いましたが後半1時間はキスのアタリは遠くなり風が冷たくなったっと思ったら一気に爆風、大雨。
競技時間を残しながら強制撤収となりました。

本日の結果発表。
2015魚津勉強会を制したのは岩釣会のT田さん、釣果8匹。
第2位は石川のW宮さん、釣果7匹
第3位は岩釣会 W田さん釣果6匹
第4位はM谷さん、釣果5匹。
上位の皆様おめでとうございます。
渋い釣りながらも自分の思ったようにアタリが出せると嬉しいですね。
今年も昨年以上に精進していきたいと思います。
マサさん、ホリさん、大会運営お疲れさまでした。

結果
7:30~11:00 経田海岸
ピン~16cmキス 2匹
雨&風が酷く釣りは続行不可能なのでどすこい恒例の麺修行に富山市内をまわりました。
中太麺に濃厚魚介スープが新鮮なラーメン。

2軒目はなかなか美味しい富山ブラックでした。

明日も荒れそうだなァ~
ではまた(^^)/

2015年1月3日、能登島キス釣り

新年明けましておめでとうございます。
北陸地方の年明けは大雪でしたね(^^;
一段落ついた今日は能登でキスを狙ってきました。
まだまだ浅場でもキスは顔を見せてくれて楽しい釣行となりましたよ。

本来の予定では2日夜のメバル戦からスタート、翌3日はキス戦のダブルヘッダーと欲張りな予定を組んでおりました。
し・か・し・・・・
2日夜は氷点下の気温に大雪、直前まで好天を祈りましたがとっても出れる状態でもなくメバル夜戦は中止(><;
3日朝からキス戦のみとなりました。
隊員sさんとB二等兵と能登に向かいます。
路面凍結の悪コンディション、安全運転で能登島に到着は午前8時前、メバル師匠と合流します。
本年の初釣り、まずはキスが一番狙えそうな深場のポイントから釣り開始。
潮が動いていないようでアタリはちょっと少なめながらキスはポツポツ釣れます。
早めに好ポイントを見つけたB二等兵が絶好調、トークも舌好調・・・
1時間ほどしたころから潮が動き出したのかアタリが増え始め3連、ダブルといい感じ(^^)
2時間ほどやって初釣りには充分ってことでもう少し浅場のポイントに移動します。
移動先はもう厳しいようであちこち探ってピンポイントのキスを見つけてアタリを拾っていきますが魚は薄いようで1時間ほどでアタリなくなりました。
本日最後のポイントはカレイで有名なポイントに。
ここでのキス釣りは初めてでししたが投入後いきなりアタリでて18cmほどのキス。
その後もダブル、4~5匹釣ったところでアタリなくなり午後1時納竿としました。

結果
8:00~13:00 能登島
14cm~23cmキス 33匹
本年もいいスタートを切ることができました(^^)
寒い時期のキス、脂も乗って旨いんですよね~
今日のキスは鯛飯ならぬ「キス飯」
脂の乗りが良さそうなのは「刺身」で。
キス飯は素焼きにしたキスをご飯と一緒に炊き込んでいきます。
炊き上がったら身から骨を外して混ぜていただきます。
刺身は脂乗って甘~~い(^^)
最高の晩餐でした。

本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ