2014年10月26日、日の出浜?の堤防

アニメ「グラスリップ」、見ましたか?

今日はこのアニメの中に登場する「日の出浜」の横にある堤防に投げに行ってきました。
到着は午前6時30分過ぎ、駐車場にはたくさんの車@@
どうも青物狙いの方々のようであちこちでジグやらルアーを投げておられました。
僕らは少し待って空きスペースから釣り開始です。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE06号、デルナー30号、シロギスファイン6号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは定番のポイントから4色付近に投入。
じっくり探っていきますがアタリなし。
あれ?
今日ご一緒してくれたま~ちゃんには20cmオーバーの良型(^^)
さすがやね。
何度か投げている間にポイントが絞れてきたのか20cmオーバーも結構混じって魚の数が増えてきました。
たまに良型の群れが通るのか20cmUP3匹を含む4連(^^)v
遠めに投げると数がでるようで型は落ちますが5連とかにも(^^)
いや~天気も良いし最高じゃ。
群れが回遊しているのか23cmと21cmのダブルってもあって気分上々。
3時間ほどでクーラーもいい感じになってきてそれからはまったりモード全開。
投げて置いてウロウロしてっと・・・・
お昼頃に風が強くなってきたので納竿としました。

結果
7:00~11:00 
16cm~23cmキス 39匹(お持ち帰り分)
早くに帰ってきたので自宅で捌いて晩飯は「キスのしゃぶしゃぶ」
あっさりと美味しくいただきました~
そろそろ浜のキスも終わりかな、次の週末はラスト浜キスを(^^)
ではまた(^^)/

2014年10月15日、能登外浦キス釣り

今日は休日出勤の代休が貰えました。
しかし天気は良いものの台風一過で海はまだ落ち着いてない様子。
厳しいかなっと思いながらもこの時期ならっとの強引に出漁してきました。

能登半島の外側(西側)が外浦、すなわち外海側。
昨日の波は6m@@
今日は2m・・・・・
さすがに釣りにならんかなっと思いながら能登島でまったりの予定で早朝4時出発です。
しかし里山海道からみた海は案外大丈夫そうで、落ちギスならやっぱ外浦で一発狙いでしょ。
門前に向かいました。
まずは辺境の魚港。
秘境度満点で大キスじゃ~っと海を見ると・・・・
波はないものの濁りきつい・・・
やっぱ水深浅すぎで無理かァ~
1時間ほど投げてみました、一度だけアタリがあって16cmキス。
あまりに生体反応薄いので移動です。
それならもっと大きな漁港を攻めてみようと。
しかしこちらも濁り厳しくて魚の気配ありません。
やっぱ無難に内浦に逃げることに。
荒れても釣りができる穴水湾。
僕のお気に入りポイントで晩御飯のオカズは釣れるかなっと気楽に釣り始めますがアタリなし(><;
ウソ・・・・
しつこく1時間ほどやりましたがクーラーの中にキスは入りません(><;
なんでやろ?
時間は既にお昼頃、クーラーに中にはまだ2匹@@
こうなったら完全に開き直って今日は新規ポイントの探索に。
狙うなら障害物周りかなっとカキ筏の周りをネチネチと。
結構根掛かり厳しく難儀な釣りです、でもアタりは激震(^^)
根魚みたいな顔した25cmゲット。
少し投点を変えて24cm。
いいね~(^^)
それからもアタリはでますがなかなか針に掛けれず苦戦。
小場所ゆえ30分ほどでアタリはなくなり移動です。

次に浅場のポイントで数を稼ぎに行きましたが釣れるのは15cm未満の小型のみ、しかも単発。
う~ん、足りない頭で悩んで先日の雨で一気に水温下がったのかなっと思い深場のポイントをチョイス。
結構潮が流れておりイイ感じ(^^)
1投目からアタリ連発して23cm、20cmのダブル。
次も22cm。
最高~~
じっくり待って25cm、16cm、20cmの3連(^^)v
でも潮の流れが止まった瞬間アタリはなくなりガッチョとテカミ。
しばらくしてオモリが流れるようになったと同時にアタリ復活。
ちょっと小型がメインになりましたがポツポツ釣れます。
でもここで午後3時、タイムリミットで納竿としました。

結果
7:00~15:00 能登外浦~内浦
15cm~25cmキス 23匹(お持ち帰り分)
数は少ないですが25、25、23、21、20、20と良型多くで大満足(^^)
食べ応えありましたよ。
ではまた(^^)/

2014年10月12日、第6回どすこい杯キス釣り大会

ビバ!どすこい杯(^^)v

第6回どすこい杯キス釣り大会&どすこい祭りを開催いたしました。
10月の千里浜、例年になく釣れて大会は大盛況♪遠方からも大勢参加していただき本当にありがとうございましたm(__)m

まずは第一部「第6回どすこい杯キス釣り大会」
誠に申し訳ありませんが、僕、仕事で遅れて到着した頃には大会がすでに終わっておりました(^^;
皆さんからの情報だけで書いていきますので詳細は少し違うかもしれません・・・
早朝6時、石川県千里浜に集合。
続々と集まっていただき参加者は38名、大勢お集まりいただき本当にありがとうございました。

午前6時30分、どすこい杯スタート。
どすこい杯実行委員長G3さん、投梁さんから開会の挨拶と競技説明。
エリアを広くとるつもりが集合場所から左に地引網が入りエリアは半減・・・・
でも海況は抜群、キスの群れ濃いようなので楽しく釣りができるかな。
競技時間は午前6時30分~午前10時30分、釣ったキスの中から10匹を選抜していただき重量勝負です。
千里浜のキス、遠投有利なことも多いですが今回は3色~4色のキスが良かったそうです。
多点仕掛けにキスがズラズラ~っと@@
皆さん凄いわ~~
ケンさん、匠さん、お二人でバコバコ~~
海洋くんは15本針にパーフェクト?!
12cm~15cmの小型がメインですが時折20cmオーバーの良型も姿を見せます。
shinさん活性の高い良型キスゲット~
鉄人さんも連発じゃ~~
競技開始はどこもバコバコ(^^)
でも4時間もたてば流石にキスもいなくなった様子、後半はポツポツでした。
午前10時30分、競技終了。

検量に来られる皆さんのクーラーは重たそう(^^)
100匹超えた釣果もあって多くのキスから10匹を選抜しておられました。

どすこいでは皆で美味しく釣った魚を食べるのが習わし、従ってこの時期に多いカルキスは厳禁。
皆さん釣った魚をクンクンっとカル臭をチェック。
幸いカルキスはいないようでしたよ。
いよいよ集計が終わり表彰式。

第6回どすこい杯を制したのは10匹選抜591gのアカシアサーフ大野正浩さん、さすがJCチャンプ。
数も圧倒的でしたが良型をしっかり揃えてこられて素晴らしい釣技に皆さんも驚愕。
今度じっくり教えてくださいm(__)m
準優勝は521gでアカシアサーフ石田 匠さん、おめでとうございます(^^)
第3位は508g富山投友会のHPPさんでした。
総重量部門の第1位はこれまた大野正浩さん、3051g@@
つくづく素晴らしい・・・・
結果はこのようになりました。
皆さんから提供していただいた景品で大会もより豪華になりました、重ね重ねどうもありがとうございました。

台風の接近でちょっと心配でしたが、第6回どすこい杯は爽やかな秋晴れの下で無事開催することできました。
大会に協賛していただいた能登家族村Weランド様、フィッシャーズ金沢店様どうもありがとうございました。

その後は場所を能登島に移してどすこい祭りの開幕。
「第2部 どすこい祭り(夜)」
今回から登場のどすこいオフィシャルカーで大会終了後に能登島ひょっこりの湯で身を清め祭り会場に。
ちょっと早めに入って、今日釣ったキスを捌きます。
皆さん提供してくれて200匹くらいになって、これを分担しながら捌いていきます。
shinさんが華麗な包丁さばきで続々とキスを開いてくれました。
捌いたキスは揚げの職人hiroさんが唐揚げに(^^)
野外のキッチンではケンさんが金沢のソウルフード「第7ギョーザ」を焼・・・
ビリーちゃんは予想外の器用さでトン汁を鍋いっぱいに作り・・・アキさんは能登豚のホルモン&レバーを捌き・・・・
花板ototoさんは綺麗にキスとアオリイカのお刺身。
続々と料理が完成していきます。
午後6時、待ちに待ったどすこい祭り開幕。
乾杯じゃ~~

さてこれからは稽古の始まり。
焼物。
鮎の甘露煮。食べ物、お酒はたくさんありました。
今回のメイン、新潟からお取り寄せした「杭州飯店の中華そば」
背脂たっぷり、極太麺の凶悪ラーメン(^^)
旨いね~♪


喰って飲んでアルコールが進むと皆壊れ・・・
更にはチン没・・・
深夜まで宴会は続き知らぬ間に眠りに落ちておりました(^^;

翌朝は目覚め最悪・・・・
外は台風の到来か風は強く雨模様。
残念ながら釣りはできないねっと能登島で朝の気持ち良い時間をのんびり過ごし帰宅となりました。
お世話になったWeランド様、どうもありがとうございましたm(__)m

今年のどすこい杯&どすこい祭り、とっても楽しい2日間を過ごすことができました。
皆さん釣り好きだし、いろいろ楽しい武勇伝を拝聴できたしっといろいろ勉強になりました。
また来年も開催いたしますのでぜひご参加おまちしております。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ