2014年9月27日、千里浜キス釣り

ご無沙汰しておりました。
9月に入ってからは夜な夜な能登半島を周遊、すでに3回ぐらいは能登半島一周したかも・・っとエギング三昧の週末を迎えておりました。
しかし今年のアオリイカ、能登の一部で釣れているほかはあまりいい話を聞かず僕のHGも絶不調。
さすがに嫌になりました(^^;
アオリイカとは相対して好調の投げキス、千里浜界隈は型は小型~中型ながらバコバコとの情報が飛び交っておりました。
で、久しぶりの投げ釣り復活です。今日は思う存分キスを釣ってやろうとおかわりクーラー持参で千里浜に出漁してきましたよ。

到着は午前6時前。
昨日、竿出した友人からは今浜IC側が好調とのこと。
まずは今浜側から釣りを開始です。
今日のタックルはがまかつ競技スペシャルⅡ35-405、Z45、PE06号、ウッドガンスリム25号+自作天秤、トーナメントキス5号12本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
海の状況は抜群、はやる気持ちを抑えて第1投。
5色ちょっとに投入。
すぐにアタリ(^^)
いいよ~
連発、連発(^^)
期待で回収します。
なんと、チャリコの6連・・・@@
仕掛けチリチリ・・・(><;
次もチャリコ連発・・・
キスはどこじゃ~
手前を探ろうと4色からサビキます。
これがビンゴ、チャリコは5色ラインがメイン、4色以内はキスでした。
アベレージサイズは12cm~15cm、7連、8連と釣れますが、超高活性なのか小さい割にはアタリは派手だし即効バナナ。
何度やってもキスがバナナ状態になっちゃって仕掛けを解くの大変です。
1時間ほどやって北上、石碑前に。
こちらも同じ状況、チャリコはいません。
4色~3色でアタリ多く数は釣れます、でもサイズが段々ダウン。
もう少し北上しどすこい杯の会場でもあるトイレ前。
ここが爆発。
3色~2色とキスのポイントは近くなりサイズもグッド。
たまに20cmオーバーも混じり、今日の最長寸23cmも近投で(^^)
午前9時、クーラー満タンで一度集計。
12cm~23cmキス 102匹。

おかわりクーラーにキスを移動して1時間でどれだけ釣れるか挑戦です。
10連、8連と多点で釣れますが、たまにバナナになってタイムロス。
いいサイズも入って最高っす。
9:30~10:30の1時間バトルはキス48匹。
これ以上持って帰っても大変ってことで一度納竿。

帰りに白尾海岸によってみました。
こっちは人っ子一人いません・・・
釣れないのかな。
試しに投げてみました。
これがなんと・・・・
9連。
10連。
バコバコですよ~
千里浜よりこっちのほうがキスはおとなしいようでアタリは控えめ、暴れないのでバナナにならず綺麗に釣れてきます。楽しいわ。
サイズも千里浜よりずっとマシ。
1時間ほどで47匹。
千里浜よりちょっと飛距離が必要です。
おかわりクーラーも8分目、急に帰ってからのキス捌き地獄を思い出し納竿。

結果
6:00~13:00 千里浜~白尾海岸
12cm~23cmキス 197匹(お持ち帰り分)

秋の千里浜、堪能できました(^^)v
投げ釣り最高ですね。
明日も休み、どこ行こうかなぁ~
ではまた(^^)/

2014年9月14日、第2回GFGキス投げ釣りオープン大会

今日は福井県波松海岸でGFG(がまかつファングループ)のオープンキス釣り大会が開催されました。
全国規模のGFG投げ釣り大会は昨年の徳島県北の脇に続いて2度目の開催です。

午前5時前に会場入り。
すでに大勢の参加者の車、駐車場も賑やかですが、海のほうも波の音がかなり賑やか・・・・
荒れてます・・・・・
今回の大会、参加者は全国から集まったがまかつファン50名、著名人も多く素敵な大会になりそうです。
午前5時30分、開会式
徳島鱗友サーフ会長 矢野様よりご挨拶と競技説明。
競技時間は午前6時から午前10時までの4時間、エリアは徒歩可能域、釣ったキスの匹数で争われます。
昨日の下見では荒れ模様ながらもキスが釣れたそうですし、西向さんのお話ですと先週は良型入れてバコバコ、海が荒れてはいるもののキスは活性高いようです。
さて、波松の最初の運命の分かれ道。
右か左か・・・・・
これだけ荒れてりゃ間違いなく水深ありそうな右側でしょ。
鉄板の小屋前ならっと歩き始めましたが、右に来たのはわずか数名の選手。
あれっ?
不思議に思いましたが波松ならっと僕の自信あるポイントに向かいます。
ポイント到着。
ありゃ~荒れてるわ。
しかもサーファー多いし。
サーフィンの邪魔にならないところで釣り開始。
今日のタックルはがまかつ競技スペシャルⅡ35-405、Z45、PE06号、デルナー30号、シロギスファイン5号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずがどりゃ~っと遠投。
追い風乗ってサイコーじゃ~~
2色分探って回収。
仕掛けは毛玉みたいにくちゃくちゃ。
底うねりが凄いみたい。
針数減らして投げて見ます。
6色ちょっとでアタリ(^^)
でもこれはチャリコ。
チャリコがいるならキスも釣れるはず。
1時間ネチッとやりましたが生命反応なし。
周囲も釣れていないようなのでこんな海況じゃ5匹も釣ったら優勝かな。
なんとかボーズ逃れてやろうっと懸命に投げます。
2時間後・・・・
飽きました。
手前の波が大丈夫そうなところに投げるとフグフグフグフグ・・・・
でもアタリあるだけちょっと楽しい。
フグのなかにキスおらんかな。
50本ほどの針と1時間を無駄して元の遠投出会い系スタイルに戻ります。
で、最後までなんのドラマもなくボーズで競技終了。

検量に向かった僕の目に衝撃が@@
ぶっといキスを持った人がたくさん@@
ウソでしょ。
幻覚?
錯覚?
・・・・・
・・・・
・・・
左のエリアでは渋いながらもキスが釣れてたそうです・・・

釣りの後はお弁当頂いて皆さんでワイワイと親睦を深めさせていただきました。
釣り好きっていいですね、あっちこっちで盛り上がっておりましたよ。

いよいよ表彰式。
優勝はちぃむどすこいの主砲、ケンさん。
遠投主体で探ったそうで釣果16匹、おめでとうございます。
準優勝は矢野さん14匹。
第3位は西向さんでした。
皆さんあの荒れた海からキスを釣ってくるなんでホントに素晴らしいですね。
その後は大抽選会。
僕は徳島名物すだち貰った(^^)
お声掛けていただいた皆様、どうもありがとうございましたm(__)m
がまかつ万歳(^^)

あまりの不甲斐ない結果に投げ釣りはしばらく休んで心と体を休養いたします。
ではまた(^^)/

2014年8月31日、GFG北陸キス投げ釣り大会

日曜はGFG(がまかつファングループ)北陸主催の投げ釣り大会が千里浜で開催されました。
新潟から帰って翌日、我ながら元気やな~♪
集合は午前4時30分、まだ夜明け前で真っ暗です。
今年の千里浜、砂を入れたのか予想以上に浜が広くなっておりました。
参加人数はちょっと少なめの17名、皆さん生粋のがまかつファンです。
さて競技は午前5時30分~午前10時の長丁場。
釣ったキスの匹数で争われます。
事前情報だと、チャリコ、ヒイラギの外道が多くて大変だよっと(^^;
よ~し外道もキスもまとめて勝負や~
今日のタックルはがまかつ競技スペシャルⅡ35-405、Z45、30号+自作天秤、シロギスファイン4号10本針仕掛け、エサはイシゴカイ&チロリで挑戦です。
いよいよ競技スタート。
僕はエリアの左端から徐々に探る作戦。
お隣はO野さんとM坂さん。
よろしくお願いいたします(^^)
7色付近から探ってきます。
すぐにアタリ、その後も竿先に魚の反応が続きます。
キスとチャリコかなぁ~
5色残して回収は重い・・・・
あと1色ってところで急に軽くなり・・・あげて見るとモトスがクルクルチリチリで切れてました(><;
チャリコがクルクルしたんでしょうね。
再セッティングの後は3連、ダブルとキスが釣れてきますが、チャリコ3:キス1の割合。
外道が多いな。
少し移動、こっちはキス4連。
3連。
素針・・・

やっぱ遠投してみよ。
7色ラインでキスのダブル、沖は外道が少ないようでそれからは投げまくります。
でもやっぱキスは薄い。
エリア中央付近ではケンさんがバコバコ@@
7連、5連と勢い止まりません。
皆さん隣にお邪魔して投げてみますが、ケンさんの勢いに負けて尻尾を巻いて退散・・・・
僕もコテンパンにやられました・・・
足で移動してキスを探します。
歩いたなぁ~
午前10時競技終了。

検量に向かいます。
セルフ検量の結果、僕は54匹。サイズは12cm前後がほとんどです。
皆さんも検量が終わって表彰式。
優勝は63匹のtoshiさん、準優勝は62匹のケンさん、第3位は56匹のM村さんでした。
皆さんお疲れさまでした。
美味しいお弁当頂いて抽選会でイイもの貰ってありがとうございました。
9月はGFG大会が続きます、楽しみです(^^)

ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ