2014年8月30日、ダイワスーパーバトルカップ投2014 Aブロック大会

新潟県村松浜にて「ダイワスーパーバトルカップ投2014 Aブロック大会」に参戦してきました。
今年はお盆に休日返上で仕事に出たので今週末は4連休、一足お先に新潟入りして村松浜を堪能してきましたよ。

木曜夕方にエサの入荷を待って良さそうなチロリ、イシゴカイを選んでいただき新潟に向けて出発しました。
平日は深夜にならないと高速割引無いので下道を走って疲れたら高速乗ろうと節約です。
黒部までは渋滞でしたが朝日を過ぎた頃からは車も少なく夜のドライブを満喫、気づけば柏崎。
最後まで高速使わず新潟に到着、370km、約8時間。
新潟市内の道の駅で車中泊。

翌日ぐっすり寝たおかげで元気いっぱい、村松浜に向かいます。
午前6時到着。
すでに下見の方々が15~16名近く、お知り合いにいろいろ情報お聞きいたしました。
例年に以上に釣れているそうで型も良く楽しい釣りができるそうです。
早速タックル持って浜におりました。
今日のタックルはトーナメントキャスター33-405、Z45、PE06号、30号オモリ+自作天秤、キス針5号10本針仕掛け、エサはチロリとイシゴカイで挑戦です。
まず浜の東側から探ります。
競技エリアの一番端かなっと工事現場際から釣り開始。
5色に投げてサビキと同時にアタリ連発。
15cm~18cmの3連。
チャリコも混じりますがキスも活性高いようです。
2色でも4色でも7色でもアタリでてポイント絞れません。
そのまま少しずつ西に移動しながら探ります、良く釣れます(^^)
下見の気分より釣りを堪能してしまいました(^^;
お昼近くなると向かい風が吹き飛距離が伸びず、仕方なく6色以内を探って歩きますが、どうもこの頃から一気にキスが釣れなくなってきたようです。
下見の皆さんが既に叩いた後でキスが渋くなっているのかな。
それでも村松浜の鉄板ポイントはこの状況でも3連、4連と好調。
明日はこの付近が混みそうだな。
午後1時、納竿。

さて近くの温泉で汗を流してリフレッシュ、近所のご老人達に遊んでいただき体も元気になったところで新潟市内に向かいます。
今回の遠征の隠れミッション「新潟4大ラーメンを食いつくせ」のスタート。
ちなみに新潟4大ラーメンとは、新潟あっさり系、長岡生姜醤油ラーメン、新潟濃厚味噌ラーメン、燕三条系ラーメンの4つ。これに三条カレーラーメンを加えたものが新潟5大ラーメンとも言われているようです。
まず今日向かったのは新潟市内にある新潟あっさりラーメンの老舗「三吉屋」。
屋台から発生したあっさり醤油の「中華そば」。
極細の縮れ麺にさっぱりした鶏ガラ醤油のスープ、飲んだ後に旨そうですね。
さて次は長岡生姜醤油ラーメン、幸い徒歩で行ける距離にお店がありました。
本来なら長岡市で食べるべきなんでしょうが今回は時間の都合もあり・・・・名店「青島ラーメン」。
オーダーはもちろん「青島ラーメン」。
見た目にはちょっと濃いかなっと思いましたが、スープを一口飲んでびっくり、旨い@@
生姜の味がほのかに舌に残りホントに最高。
麺はちょっと柔らかめですが、レトロな感じのラーメンで完飲完食。
僕、好きです。
満腹なったところで市内を散策して昨日の道の駅でまたも車中泊。

いよいよ大会当日。
車の中なのに7時間以上も熟睡(^^)
起き出してみると外は雨・・・・・
車を会場の村松浜に。
まだ暗い中参加者で賑わっております。
僕はシード権をいただいておりましたので1回戦をじっくり見学させていただきました。
Aブロック大会、参加人数は49名、上位4名までが全国大会の切符がいただけます。
誠に狭き関門・・・・
さて開会式。
競技エリアは予想以上に広がってWエリア、Rエリアとも1kmづつ。
片方のエリアに25名ですので非常のゆったりとした設定。
まずは東のWエリアから情報偵察に向かいました。
人気があったのは工事現場の中にある川の流れ込み、先週はバコバコだったそうです。
広いエリアなのにこの付近が密集しております。
更にエリアの東端に我が石川鱚酔会の若宮さんのお姿。
いよいよ競技スタート。
1投目の若宮さんに20㎝オーバーの良型、さすがです。
周囲も釣れてるようですし楽しそうだなァ~
川の流れ込み付近も好調でサイズも良さそうなのが結構混じっております。
それに比べエリアの中央から西側はアタリも散発、海洋君、ケンさんは苦戦中。
西端はガラガラでした。
Rエリア、こちらも本部に近い東端はほとんど人がいません。
風車の前、昨日良かったポイントには富山の太田さん、柏崎サーフの鈴木さんのお姿。
好調にキスを釣っておられます。
更に西に向かっても好調のようで皆さんイイ感じでキスを釣りあげておられました。

さて3時間の1回戦が終了。
検量に戻ってくる選手、いや~たくさん釣ってます(^^)
800g、600gと数は30匹ほどですがサイズが良いキスも結構混じっておりました。
2回戦に春出できるのは各エリア10名ずつ、ボーダーはどちらも500g前後だったようです。

さて2回戦。
21名の選手で4枚の切符を狙います。
僕は昨日の下見で遠投で好感触だった東側のポイントに向かいます。
1回戦はこの付近で遠投している選手はいなかったようなので更場のはず。
いよいよ2時間の競技スタート。
まずは渾身のフルキャスト、8色ラインでいいアタリ。
向かい風が強いので4本針で精一杯の飛距離。
15cmほどのキスをゲット。
2投目も同じところでダブル。
3投目でチャリコ、少し移動してキスを追加。
予想通りにキスが釣れます。
右端にいた海洋君がこちらに移動してきました。
彼の飛距離はハンパなく9色ラインを狙っていたそうです@@
この風で凄いわ。
右に移動しながら探りますがキスの型は徐徐に小さくなりやはり始めのポイントで狙い撃ち作戦に。
若宮さんも同じ考えのようで奇しくも北陸勢3名並んでしまいました(^^;
7色ラインでドカンと22cm。
おっし。
すぐにもう一発いいアタリ入りましたが回収中バレたのか素針。
その後もその付近をネチる作戦で最後までがんばりました。

結果は11匹で257g。
優勝は400g以上の圧巻の釣果、お見事でした。
残念ながら鹿児島行きのチケットには手が届かず・・・・
あ~あ・・・(^^;
来年がんばります。

今回の全国決勝大会に進んだ4名の皆さまです。
おめでとうございました。

さて、釣りのことはすっきり忘れて隠れミッション「新潟4大ラーメンを食いつくせ」の後半戦スタート。
向かったのは新潟濃厚味噌ラーメンの有名店「こまどり」。
後半戦には石川鱚酔会の麺通の皆さんも強制参戦。「味噌ラーメン」を注文。
味が濃かったら割スープで割ってくださいっと。
麺はストレート中太麺、コシが強く濃いスープに負けません。味噌ながら予想以上にさっぱりいただけました。
汗かいた後だったので適度な塩分が良かったのかな。
さて、いよいよ最終を飾るのは燕三条系ラーメン「杭州飯店」。
以前一度お邪魔したことあります。強烈なインパクトのラーメンで〆ましょう。
「中華そば」・・・・・だよね(^^;
うどんのようなきし麺のような・・・・
背脂こってり、刻み玉ねぎがアクセントで旨い。
しかし・・・ジャンキーな極太麺に僕のお腹は限界突破、なのかなかなか麺が減りません・・・
ケンさん、海洋君は3軒目のラーメン屋の話してるし@@
時間かけて何とか完食して隠れミッション「新潟4大ラーメンを食いつくせ」をコンプリート。
いいね、新潟のラーメン、どれも最高でした。
どのラーメンも地域にしっかり根付いているようで老舗ラーメンの無い石川にはうらやましい限りです。

釣りは残念な結果に終わりましたが往復850kmの新潟遠征は楽しい旅になりましたよ。
長々とお付き合いどうもありがとうございましたm(__)m
翌朝はGFGの大会に参戦のため午前3時に起きなきゃ(^^;
ではまた(^^)/

2014年8月24日、石川オープン キス投げ釣り名人戦

【第19回石川オープン キス投げ釣り名人戦】が石川県片山津海岸で無事開催されました。
釣り大会のブッキング、台風襲来と過去二度の延期でいろいろご迷惑をおかけいたしましたことを心よりおわび申し上げます。

8月の片山津海岸、例年ならピン主体の数釣りが楽しめますが、今年は違う。
サイズも数も良くって最高の大会になるんじゃないかなっと期待しておりました。
ま、期待は裏切られるもので・・・・(^^;

僕は残念ながら仕事関係のセミナーの幹事を仰せつかっておりましたので早朝のみ見学でした。

午前4時30分、受付開始。
夏至をかなり過ぎてまだ真っ暗、でも湘南、東海、信州方面からも参加していただき駐車場は賑やかでした。
参加者はちょっと少なめで37名。
石川鱚酔会会長 田中さんより開会の挨拶と競技説明。
1回戦の競技エリアは新堀川河口より左ドカンまで。競技時間は午前5時30分~午前8時帰着。
釣ったキスの匹数で争われ、今年はシード選手が一名欠席なので上位13名までが2回戦に進出できます。
一斉にスタート。
皆さん各々のポイントに向かいます。
僕は皆さんにご挨拶がてら見学に。
まずは定番カドヤ前、遠く神奈川より参戦いただいた鱚介さんが竿出されておりましたがキスは渋い様子。
昨日はうねりが酷く荒れてたようでキスの群れが散ってしまったようです。
片山津が得意の関戸さんも遠投で攻めておられますがイマイチとのこと。
この付近で好調だったのは片山津マスターの河﨑さん、渋いキスをテンポ良く拾っておりました。
もう少し東に歩くと塩田前、先週まで好調だったそうで皆さんこの付近に固まっておられます。
キスは4色~2色付近でアタリがでるそうですが、食いが浅くなかなか針に乗らないと苦戦。
それでもスタートダッシュに成功した江縁さんは周囲より頭一つリードでにっこり(^^)
更にもう少し東には松山さんが超遠投で絶好調。
8色ちょっとでアタるそうで僕の前で連発。
吉浜さんも好調で型の良いキスも混じるそうでとっても楽しそうでうらやましい限りです。
一番東にいたのはJCチャンプ大野さん、隣の老夫婦がメッチャ上手にキス釣ってますよっと。
僕もしばらく拝見しましたが、確かにお上手でキスをダブルで連発。
大会に参戦されていたら間違いなく上位です。
そろそろ競技終了。

皆さんセルフで検量され集計。
さて1回戦の結果は以下の通り。
トップ通過はFC大ぼらの福田さん、24匹。
早朝お会いした際にはイマイチだね~っとおっしゃっておられましたが、さすがです。
12位で2回戦出場の権利をゲットした北嶋さんですが、急遽仕事になったそうで残念ながらリタイア、順番繰り上げで市川さんが2回戦に進出です。

さて気になる2回戦の組み合わせはこちら。
石川名人戦の一番の特徴である恐怖のガチンコバトル。
3人一組でブロック分け、各ブロックから上位一名が決勝に進めます。
ルールは簡単、3人はできるだけ固まってポイントムラのないようにイコールなコンディションで互いの技を競います。
ポイント選びも重要です。
同時に残念ながら2回戦に進めなかった選手で敗者復活戦、上位一名だけが決勝に進めます。
広い片山津海岸、あちこちで熱いバトルが開催されたんでしょうね~♪
90分の2回戦の結果は以下の通りです。
Aブロックからは2011年G杯覇者 金安さんが決勝に。
Bブロックからは米田さんが遠投戦を制して決勝に進出。
Cブロックからは福田さん、Dブロックからは河﨑さん、Eブロックからは松山さんが決勝に進みました。
同時に開催されていた敗者復活戦は左ドカンまで歩いた関戸さん、江縁さんの争いで2匹リードした関戸さんが他を圧倒して26匹の釣果で決勝戦に駒を進めました。

さて決勝戦。
6名の選手で90分の闘いです。
ポイントはカドヤ前、いつもは釣れるんですけど今日は一番渋いポイント・・・
選ばれし6名、どんな釣りが展開されるのか楽しみですね。
遠投も近投も魚は薄いようで6色~5色のキスを狙った米田さんが他をリード。
2匹差で松山さん、さらに2匹差で金安さんが追う展開。
競技終了の合図で回収した仕掛けに・・・・・今期一番のドラマが@@
なんと、金安さんの仕掛けに5連@@@@@@
おおっ~~っと周囲は大歓声。
一気に大逆転劇で優勝は金安さん、9匹。
おめでとうございます。

名人戦、決勝戦の結果です。


第19代石川名人は金安 孝一さんに決定です。本当におめでとうございました。
誠に申し訳ありませんが表彰式の画像がありませんm(__)m
お集まりいただいた皆様、どうもお疲れさまでした。
来年は石川オープンキス投げ釣り名人戦もいよいよ20回目、特別大会を企画しております。
ぜひお越しいただけると幸いです。
ではまた(^^)/

写真提供いただいた浅間さん、shinさん、どうもありがとうございましたm(__)m

2014年8月17日、片山津海岸キス釣り

今日は片山津海岸で「北国サーフフィッシング大会&石川県知事杯キス釣り大会」が開催される予定でした。
昨夜の段階では何とか開催予定とのこと、早朝片山津に向かいました。
土砂降りでワイパーを速くしても前見えません・・・
会場に到着しても昨夜から続く豪雨、雷でとっても大会できる状態ではありませんでしたので残念ながら中止となりました。
海には濁り、でも波はなし、雨と雷さえ落ち着けば・・・・っと願いましたが更に雨足は更に強くなり僕は帰宅。
まだ6時過ぎだったので二度寝(^^;
午前9時頃に起きて外を見ると雨は上がり空も明るい、ま~ちゃんもでよっかってことでもう一度片山津に舞い戻りました。
到着は午前10時、海は新堀川からの濁り水でミルクの多いカフェオレ色(^^;
でも浜には投げ師が数人@@
あっ、ケンさん見つけ(^^)
W宮さんも(^^)
30分ほど前からやってるそうです。
釣況お聞きしますとどこに投げても釣れますよ、たまに20cmオーバーくるね。
急いで準備開始。
今日のタックルはKISU Type-R AX、Z45、PE06号、デルナー30号、シロギスファイン5号8本針仕掛け、エサはチロリで挑戦です。
まずは沖から探ってきます。
思いっきり投げて着水と同時にいいアタリ。
最高やね。
5色残して回収は22cmの良型と16cmのダブル、でも仕掛けはグッチャグッチャ。
沖のキスは活性高いようでちょっと気を抜いたらすぐにバナナ、チャリコも多いので大変。
すぐにクーラー満タンかなっと思いましたが、さすがに魚はそれほど濃いようでもなく数人で叩くとすぐにいなくなります。
ここ数日片山津で集中トレーニングしていたケンさんのお話ですと2~3日前は超バコバッコ、20cmオーバーも半分混じって凄かったそうですよ。
今日は渋いわっと。
あれこれしているうちにま~ちゃん、A野さん、エブさんと続々参戦。
皆さんでワイワイやりながら遠投に近投にいろいろ探ってみました。
移動しながら竿出しましたが、ポイントムラが凄いです、釣れないとこは皆さんでやっても全く釣れません。
こんな片山津は初めてっす。
午後1時までやって納竿。

結果
10:00~13:00 片山津
15cm~22cmキス35匹(お持ち帰り分)
なかなかの型揃いでした。
し・か・し・・・・・・
家に帰ってクーラー開けると・・・・・・
微かに臭@@
カルってました・・・・(><;
一番でっかい奴がカルキス、最悪じゃ~

今週末の「石川オープン キス投げ釣り名人戦」楽しみですね。
ではまた(^^)/

2014年8月13日、穴水湾キス釣り

今日は僕の唯一のお盆休み・・・
能登キス夏の陣、楽しんできました。

今日は能登に恋するビリーくんとご一緒です。
北東の風が吹くそうなので風裏になる穴水湾に車を走らせました。
これだけ暑いと水温上昇で厳しいかなってことで、まずは水深深い船溜りPから探っていくことにします。
今日のタックルはハテラス30-405、XT遠投、PE1.2号、発泡オモリ25号+自作天秤、ファーストキス8号3本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
この船溜り、係留ロープが張り巡らされておりかなりデンジャーです。
仕掛けは太め、針は少なめで(^^)
まずは3色付近から探って2色でドカン。
頭振りながら抵抗したのは22cmのスリム系キス。
ビリーくんもしっかり良型をゲット。
期待しますがそれからはヒイラギ。
少し移動してさらに障害物の多いエリアに。
アタるけど根掛かります、ほんの数メートルで明暗を分けます。
ややこしいけど燃えるね。
ほぼ18cmオーバーばかり、アタリは強烈。
たまに3連ってのもありルンルンです(^^)v
さすがにアタリも遠くなってきたので移動。
次のポイントは狭いクネクネ道の奥。
活性の高いキスと根際の居着きがアタリをくれます。
ここも23cm、23cmとグッドサイズが竿先ひったくっていきます。
いや~楽しい(^^)
その後は定員2~3名のマニア系小場所を探りましたが小型をポツポツ追加しただけでランチ休憩。
食後にちょっと偵察。
ここは春に来た時には藻が酷くて厳しかったポイント。
5色~4色でいいアタリでました、サイズは18cm前後ですが粘れば数釣れそうです。
僕はお持ち帰りリミッターで午後1時納竿としました。

結果
6:00~13:00 穴水湾
16cm~23cmキス 33匹(お持ち帰り分)
数はそれほどですが重量ずっしり、トルクフルなアタリを堪能できました(^^)
夏の能登も最高~、ビリーくんお付き合いありがとね。

さて今週末は片山津海岸で北国サーフフィッシング大会、出場してみようかな。
ではまた(^^)/

2014年8月3日、ブドウ大会

かほく市名産の葡萄「デラウェア」、美味しいよ~
真夏の恒例イベント「かほく四季まつり~サマーフェスタ in かほく 白ギス釣り大会」が石川県かほく市白尾海岸で開催されました。
天候も良く、海況も抜群で最高の釣り日和。
よしっ、バコバコじゃ~

早朝3時、ぎっちょさんと待ち合わせで会場に向かいます。
4時少し前に到着しますが駐車場は満車、盛況です。
まだ日の出前で暗いですが、大勢の参加者で大賑わい。
県外からの参加も多く見られこの大会の人気がうかがえます。
午前4時30分、開会式&競技説明。
競技エリアは西は大崎海水浴場の護岸、東は外日角に向かってかなり広いエリアが設定されております。
競技時間は午前5時から午前8時帰着、釣ったキスの総重量で争われます。
土曜に竿出した感触ではキスは12~13cmの小型が主体、遠くも近くも広くキスが釣れます。
自分の好きなスタイルでキスが狙えそうですね。
右の沈テトラエリアが若干ですがキスのサイズが良かったので迷わず沈テトラ前に釣り座を構えました。
今日のタックルはKISU Type-R AX、Z45、PE04号、デルナー30号、T1キス4号8本針仕掛け、エサはイシゴカイ&チロリで挑戦です。
まずは6色ちょっとに投げてキスを探ります。
5色ラインでアタリでて12cmほどのキスが2匹とアジ、チャリコ。
周りもパッとしない様子。
近くも投げてみますがいいアタリで釣れたのはハネ3連とフグ・・・・
こりゃアカンなっと2投で移動。
移動先はテトラの無いエリア。
沖に向かって投げているA野さんにお聞きしますが投げたらゴミ多いとのこと。
キスもポツポツ、う~ん昨日は5連、6連と好調だったのに。
試しに5色~4色の中間距離を探ってみると小型4連。
案外この距離でも勝負になるかもっと。
で、投げまくる作戦を止めて今日は5色以内の中近投を中心にキスを探る作戦でがんばりました。
キスは釣れるけど薄いし小さい。
足で稼いでまわりましたがパッとしません。
それでも意地になって今日はこの作戦を強行。
最後まで粘って競技終了。

検量に向かいます。
皆さん釣ってますね~
僕は29匹302g。
A倉さんは遠投主体に数を揃えて袋がぎっしり、お見事。
釣りの後は美味しいおにぎりとトン汁で朝飯(^^)
運動した後の朝飯は最高に旨いね。
ワイワイやっているうちにいよいよ表彰式。
優勝はとやま投和会会長 保里さん、釣果は737gと断トツ@@
準優勝は柏崎サーフ、石川県在住の田村さんで571g。
第3位は石川鱚酔会、西向さんで553g。
皆さんすごいわ~、おめでとうございます。
本日のリザルト。
どすこいチームは不甲斐ない結果に場所を移動して強制修行。
さて、まずは30分ほどウォーミングアップを兼ねて遠投、近投とキスを探ります。
状況は白尾海岸と同じような釣れっぷり、さすがに30分ほど8名で叩くとキスのアタリは遠くなります。
で、ここからが恐怖のゲームスタート。
ルールは簡単、1時間以内に3連以上のキスを釣りあげること。
これがなかなか難しい。
僕は遠投にこだわってタングステンでおりゃ~~っと。
7色ラインで竿先引き込むいいアタリで釣れてきたのは23cm(^^)v
でも肝心のキスはダブルまででなかなか3連になりません。
まず一抜けしたのがた~☆さん、4連。
次に僕、3連。
隣のhiroさんは秘儀「睡拳」でハネ5連(^^)
最後を綺麗に〆てくれたのはdaiさんの6連@@
やるね~
最後までリミットクリアできなかったエブさんは砂浜に崩れ落ち・・・「こんなはずでは・・・・」っと。
皆様暑い中お付き合いありがとうございました。

帰りは豪華貸切ルームで3連早掛けチャンプ、た~☆さんを祝う会で乾杯でした(^^)

次はいよいよ「石川名人戦」、オープン大会ですので参加は自由。
申し込みも必要ありませんので片山津海岸でお待ちしておりますね。
暑いので水分を多めに持参して熱中症予防に心がけていただけると幸いです。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ