11月24日、気比の松原キス釣り

いよいよ「ファイナルキス」まで1週間。
今日は会場である福井県敦賀市気比の松原海岸まで様子見に行ってきました。
穏やかな海、周囲を紅葉に包まれ景観抜群、キスもいいアタリをくれましたよ~(^^)

早朝5時、ま~ちゃん、hiroさん、ごっちくんと乗り合わせて敦賀に出発。
非常に濃い車中の話、アッという間に気比に到着です。
駐車場にはカンちゃんの車@@、蛍会のとっし~さんにお会いしていろいろ先週の様子をお聞きしました。
まずは正面から釣り始め、徐々に左を探りましょうってことで4人並んで釣り開始。
今日のタックルはKISU Type-R Ax、Z45、PE08号、プチ発泡30号+自作天秤、キススペ5号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは6色に着水、じっくり探ってきます。
隣のhiroさんにいいアタリがでたようで幸先良くキスをゲット。
僕の竿にも小さなアタリ、追い食い誘いましたが群れにはなっていないようでそれっきり。
12cmほどのピンギス単発。
4色~3色でもま~ちゃんがテンポ良くキスを釣りあげているし、僕は6色付近でポツリポツリとキスを追加、たまに16~18cm混じりますがほとんどがピンです。
ごっちくんは最近始めたネオン街での夜釣りにのめり込んでいるらしく昼のキス釣りは久しぶりだとかで苦戦中。
渋いながらも自分の思ったポイントでアタリがでるのは楽しいもので釣果はさっぱりですが結構満足(^^)
それでもいいアタリでんかなぁ~っと欲もでてきます。
この渋い状況の中でも気比マスターカンちゃんは好調にキスを釣りあげておられます、僕にポイント教えてください~っと懇願、アドバイスをもらっていいアタリ連発(^^)
20cm級をゲット。
とっし~さんもしっかりキスの居所を押さえているようでいいサイズを連発されておりお見事です。
午前10時を過ぎた頃から海の中の活性が上がったようで3色付近でいいアタリがでるようになりhiroさん、ま~ちゃんもいいサイズを釣りあげておられました。
こんなはずでは・・っと苦戦のごっちくんもようやくエンジンがかかったようで怒涛の良型連発。
そんなこんなでお昼までがんばり納竿としました。

結果
7:00~12:00 気比の松原
ピン~20cmキス 18匹
カンちゃんは20匹を越えておられましたし、とっし~さんは良型をたくさん釣っておられましたよ。
天気さえ良ければファイナルキス、楽しめそうですね。
ちなみに今日はオイルフェンスありませんでした(^^;
帰りはヨーロッパ軒の「ミックス丼」
満腹デス。

さて週末、気比の松原でお会いしましょう。
ではまた(^^)/

11月17日、能登キス釣り

まだまだ釣れるゾ~千里浜(^^)

今日は最高の秋晴れ、午後から急激に崩れる予報でしたので午前はガッツリ遊ぶぞ~っと能登に行ってきました。
魚も元気だし楽しい釣りができましたよ。

早朝5時、自宅を出発。
能登島~穴水界隈で遊ぶつもりでしたが、国道8号を北上中に見かけたのはhiroさんの車。
なんでも昨日は千里浜でいいサイズ混じって楽しい思いをされたそうで、今日も千里浜に出漁途中とのこと。
僕のタックルは能登戦用で細糸&小針ないし・・・っと思って健闘祈ってお別れしましたが、里山海道乗って海を見たらベタナギ(^^)
こりゃ~やっぱ浜やなっ。
今浜ICでhiroさんを待ち伏せし、強引にお伴させていただくことにしました。
トシ兄貴も来られるそうで晩秋の千里浜でバトルじゃ~~っと、寒い朝に熱くなっておりました(^^)

さて今年の千里浜、波さえなければバコバコ率80%と超高確率。
期待ルンルンでタックル準備。
今日のタックルはハテラス30-405、XT遠投、PE08号、25号+自作天秤、キススペ7号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
昨日は3色~2色が良かったそうです。
まずは4色ちょっとに投入。
サビキと同時にアタリでますが、プルっと小さなアタリ。
もう一度アタリがでたところで回収、16cm、ピンのダブル。
スタートはなかなか好調。
僕にもたまに18cmダブル(^^)
でも2~3投でアタリは止まりちょっと移動で探るとアタリがでるパターン。
4人でやってるのでキスはすぐにいなくなり、車であちこち探りますが朝はちょっと調子が悪いみたい。
ピンが多く釣れるしフグも多いしってことで2時間ほどやって終了、2回戦は更に北上して能登内浦方面に行きましょうってことに。
どすこい能登チームも広範囲に広がってキスを探しておりますがまだパラダイスは見つけられずと入電。
一番無難な深場のポイントで竿出すことになりました。
ここは5色~4色ラインでアタリ多くたまに20cm超え混じってポツポツ。
1時間ほど調子良く釣れましたが、この頃から風が強くなり始めて風裏に移動。
こっちは太陽がポカポカ気持ち良くってのんびりまったりと釣り再開。
トシ兄貴に20cmオーバーの良型。
hiroさんには3連。
僕はまったり・・・・(^^)
正午過ぎに疲れたねっと竿置いて全員で日向ぼっこ(^^)
そのまま納竿といたしました。

結果
6:00~8:30 千里浜
9:30~12:00 能登内浦
ピン~22cmキス 46匹(お持ち帰り分)
いい天気でのんびりできました。
お付き合いくださった皆様、どうもありがとうございました。

地元の浜も釣れてるそうで今年はまだまだ楽しめそうですね。
ではまた(^^)/

ギア其の256、「ダストボックス GM-1957」

冬将軍到来。
今日の北陸は寒い。
山沿いはすでに積雪あるようです、北西の強風で海は荒れ模様。
浜キスは終了でしょうかね、もっともっと釣りたかったのに名残惜しいな。

さて今日のギア「ダストボックス GM-1957」
がまかつさんの商品です。
投げ釣りってのは結構仕掛けを消耗しますしゴミが多いんですよね~
以前からも自作のゴミ箱作ったりと暇を見てはいろいろ使ってましたが、今一つ。

このゴミ箱、大きさ、使い勝手、重さ、どれもいいねぇ~
価格は・・・・(^^;


早速クーラーにステーをネジ止めして装着完了。
冬の時期は暇なんでクーラー弄って暇つぶし、穴が増えるかな(^^;

いよいよ楽しい冬キスシーズン、深場の磯場で遊びます。
ではまた(^^)/

11月5日、能登キス釣り

一昨日の24時間徳島遠征の後、昨日は24時間のハード勤務でした。
今朝やっと仕事が終わり寝不足でクタクタになって職場を出たら駐車場にニコニコ顔のビリー君がいて「いっしょに能登行きましょ!」って・・・・
助手席で寝るつもりでビリーさんに乗せてもらい出発(^^)
昨日は海が荒れていたようですが、今日は釣り日和かな。
能登島付近で竿出すつもりでしたが、急遽千里浜で竿出すことに。
今浜IC付近で釣査開始。
思ったより風が強く飛距離も伸びませんし、潮が速くてあっという間にオモリが流されます。
能登メインのタックルしか持っていないので今日の千里浜は無理ってことで能登島に向かうことになりました。

能登に到着は丁度正午頃。
お手軽釣り場から投げてみますが釣れてくるのはピンギスばかり。
キープサイズは不在です。
う~ん、どこがいいのかわからないのでs隊長に連絡、アドバイスをいろいろもらって釣り場を移動。
普段はあまりやらない深場で投げてみます。
ちょっと沖を探るつもりでPEを0.8号に落としフルキャスト~~
6色~5色のキスが活性高いようで4連、3連と好調に釣れてきます。
16cm~20cmまでと型はそれほど大きくありませんがアタリは元気で楽しいわぁ~(^^)
ビリーさんもきわどいポイントを狙って良型釣ってますし、天気も良いし最高っす。
2時間ほど堪能してビリーさんお勧めのポイントに移動。
こちらは更に好調で20cmオーバーが連発、数は付きませんがほぼ20cmオーバー。
5色で24.5cmが釣れて満足した僕は早めの納竿。
ビリーさんは最後まで粘っておりました、スゲー体力。

結果
10:30~11:00 千里浜今浜IC付近
ピン~18cmキス 3匹

12:00~15:30 能登島近辺
16cm~24.5cmキス 30匹(お持ち帰り分)

天候に恵まれてのんびり釣りができました(^^)
ビリーさん、運転ありがとね。
よ~し明日も行けるかな・・・
ではまた(^^)/

11月3日、鱗友杯 徳島里浦海岸

徳島鱗友サーフ様主催の鱗友杯にお邪魔してきました。
今年は9月から毎月の徳島巡業で今年すでに3回目でございます(^^;

土曜の夜、エブさんに乗せていただき石川を出発。
3連休の初日ですが、道路は混んでなく順調に走り徳島に到着したのは午前3時前。
受付開始まで数時間あるので車中で仮眠。
朝5時夜明け前でまだ真っ暗の中、受付に。
明るくなると参加の皆様のお顔も分かるようになりあちこちでワイワイと競技前の楽しい一時を過ごせました。
昨日に竿出した皆様からの情報ですと、8㎝~10㎝の小型はたくさん、良型狙いなら競技エリア右端、エリア左側は数がでます、魚の濃い距離は4色~3色、朝だけはポツポツいいサイズが釣れるそうです。
あれこれしているうちに組み合わせ抽選会が始まりました。
この鱗友杯は抽選で選ばれた3人一組で争う団体戦がメインになります。
緊張の抽選会、僕は1番に名前呼ばれました@@
1組で大阪の田中さんと同じ組になりました。
どこでやろうか作戦会議、田中さんは右エリアで良型で重量狙い、僕は散々悩んだ末にやっぱり数が釣りたいので数を釣って重量を稼ぐ作戦でエリアの左側に。
午前6時、開会式。
徳島鱗友サーフ会長、矢野会長よりご挨拶、山村さんより競技説明。
競技エリアは沖テトラ3番~12番、競技時間は午前6時30分から午前10時30分帰着の4時間、釣ったキスの重量で争われます。
いよいよ大会スタート。
僕はエリア左に浜伝いに歩き波の変化を探します。
10分ほど歩いた9番テトラ前で波の変化がありそうですしその際を狙う算段で釣り座を決定。
左隣に新潟柏崎サーフの岡本さん、鈴木さんがおられるのでポイント選びは正解かな。
昨日下見されたようで良かったそうです。
早速タックルのセット開始。
今日のタックルはがま競技35-405、ダイワ45、PE08号、発砲24号+自作天秤、秋田キツネ3.5号13本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
小型のキスでもしっかりアタリをとる感度重視のセッティングで勝負じゃ~
まずは5色に投入、4色~3色探ってアタリなし?
ん?
隣の岡本さんは8連@@
回収した仕掛けはやっぱり仕掛け絡み・・・
やや後方からの追い風、投げ方に気をつけないと5m近い長い仕掛けは絡んでしまうようです。
気を取りなおして2投目。
4色で小型のアタリ多く2色入ったところで暴力的なアタリ。
待ちきれずに回収。
25㎝近い良型混じりで4連(^^)V
手前を狙っておられる選手に良型が多く混じって釣れているみたいです。
それなら今のうちに良型狙いじゃっと2色~1色を集中的に探って16㎝~20㎝をポツポツ追加。
1時間ほどで良型は姿を消したようで5色~4色の小型を数狙うパターンに変更。
4連まではなりますがなかなか数も釣れません。
段々と潮が引いておりますし、魚の群れもちょっと遠くなったようで5色付近に。
よく見ると沖のテトラまで推定8色、地元の海岸では沖テトラに際は海底に変化多く狙い目となっていること多いので試しに遠投で攻めてみました。
木オモリ30号、10本針ながら追い風に乗って7色ラインを探れます。
ここがビンゴ(^^)v
まだ周囲は誰もせめていないようで魚はいます、小型メインでたまに15㎝~16㎝混じりの6連とか8連とか(^^)
ちょっと向こうの岡本さん、鈴木さんの様子を見に行くと5色付近に群れを見つけたようでバコバコ状態@@
すごいや。
手返し悪いですが沖を攻めて攻めて2時間がんばりました、午前10時30分、競技終了。

検量に向かいます。
結果は106匹で1235g。
事前情報通りに競技エリア右端の3番付近で良型が釣れ続いたようで1.5kg超えの選手も@@
100人すべての検量も終わっていよいよ表彰式。
団体戦を制したのは第11組で2975g。
お見事です。
僕らの第1組は10位で飛び賞いただけました(^^)
個人の部の発表。
重量優勝は1.5kg超えのレインボーキャスタ-ズの田村さんでした。圧巻は新潟柏崎サーフ岡本さんで、団体戦優勝、個人重量部門第3位、個人匹数部門第2位と素晴らしい結果でした。
同じく新潟柏崎サーフの鈴木さんは147匹で匹数部門優勝北陸勢からは海洋君が個人匹数で第3位、おめでとうございます。


表彰式が終わって最後は抽選会とじゃんけん大会。
豪華景品のじゃんけん大会、どすこいのZOEさんPEのキロ巻をゲット~

何も当たらんっとこの二人・・・・
心配だった雨にも降られず、キスのアタリも堪能してとっても楽しい大会でした(^^)
徳島鱗友サーフの皆様どうもありがとうございましたm(__)m
帰り道にはいつもの麺屋で「中華そば(肉入り)」を平らげ、お土産買って帰宅したので午後7時。
長距離運転していただいたエブさん、どうもありがとうございました。
地元の海岸も土日と海は安定しているようで落ち爆情報が乱舞しております。
最後に浜からいい釣りしたいですね。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ