5月25日、シマノジャパンカップ投 上越大会

難・渋・薄・・・・・
今年の上越大会、厳しい釣りになりました。

今日は2013シマノジャパンカップ投 上越予選に参戦してきました。
この時期の上越、超近投の釣り。個人的にはかなり好きです。
片道250km、あまり来れないのでガッツリ釣るつもりで前日入り、夜勤明けで車を走らせ柿崎中央海岸に到着したのは土曜の午前11時過ぎ。
到着したワシに朝から竿出している皆様が一言「キスいねぇ~よ」、マジっすか@@
海は落ち着いているし状況良さそうなんだけどね。
丁度駐車場で一緒になったとやま投和会の鉄人さんとご一緒して釣り歩くことになりました。
右エリアから探りますが、手前にこぶし大の石が入れられたようで200mほどはオモリが石に食われてサビけません。
途中から砂地に変わりその付近から探って歩きます。
あちこち探りますがなかなかアタリが出ずに苦戦、でも釣り開始後1時間ほどで18cm級のダブル、その後かなり奥まで歩いて同サイズをダブル。
2時間やって4匹。
左のエリアを探ってみて鉄板のポイントはやはり鉄板、2時間弱で5匹の釣果、アタリがでても乗らない奴がいたので魚は多いのかな。
こんな感じで大会前日の下見は終了。
いつもの道の駅で温泉浸かってお久しぶりの皆さんと飲みながら深夜までワイワイと(^^)
日付が変わる頃にお休みなさいzzz・・・・

翌朝4時に起床して大会会場の向かいます。
会場の駐車場は大賑わい、お知り合いも多くあっちこっちで情報収集に励みました。
午前5時、受付開始。
抽選で引いたワシのゼッケン。
なんと1番(^^)/
ポールポジションやね、このままぶっちぎりじゃ~~
午前5時30分、開会式&競技説明。
競技エリアは正面の消波ブロック帯を外して西と東に広がるワンブロック制。
競技時間は午前6時から午前10時帰着。
釣ったキスの重量で争われます。
さて1番スタートのワシ、どっちに歩こうか・・・・
悩むなぁ~
やっぱ昨日の感触良かった左側やな。
難なく釣り座をゲット。
今日のタックルはキススペシャルCX+、XT遠投、PE08号、20号発泡+自作天秤、袖4号8本針仕掛け、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。
午前6時、いよいよ競技開始。
朝方は調子悪いようで周囲もほとんどアタリがないようです。
30分ほど経過した頃に隣の鉄人さんに良型キス。
それを期にあちこちでキスが姿を見せ始めます。
ワシの竿は沈黙。
1時間ほど経過した頃にやっとでアタリ、待ち切れずに回収。
20cmほどのグッドサイズ。
その後も右に左にと100mほどの範囲を行ったり来たりして魚を稼いで何とか4匹釣って1回戦終了。
検量に向かいました。
右エリアはかなりの渋チンだったそうでワシが竿出した左エリアがちょっと有利だったそうです。
参加者160名、20%が2回戦に進出できるそうです。
トップは350g、ワシは4匹129gで何とか1回戦突破できました(^^)v
G3師匠も2回戦に。
ワシの尊敬するこの方達ももちろん2回戦に(^^)

さて2回戦。
エリアは1回戦の左エリアと同エリア範囲で争われます。
セミに行けるのは8名、狭き門ですががんばるよ。
とりあえず1回戦と同じポイント、同じスタイルで釣りを開始。
ま~アタリません。
50mほど左側ではパタパタっと魚が釣れてるようですし、とりあえずはこのポイントを信じて耐えることに。
40分ほど耐えて耐えて粘りましたが全く生体反応なし。
エリアの左側がガラガラなのでひょっとしたらっと様子を探りに大きく移動しますが、こっちは豆フグ多く厳しい状況。
やっぱダメじゃっと少しずつ移動しながら魚を探しますが、全く魚に出会えないので何をどうしたらいいのか・・・・迷路に突入。
周囲ではキスの姿見えますし魚がいないわけではないようです、更に深い迷路に迷いこんでしまったようで知らない内に競技終了。
一度もアタリいただけませんでした・・・・(><;
足取り重く2回戦の検量に。
ほぼ半数の人がBOZだったとか。

いよいよ表彰式。
2013シマノジャパンカップ投 上越大会を制したのは石川の名門アカシアサーフの桝村さん。
1回戦も2回戦通して素晴らしい釣果、おめでとうございます。
準優勝は北陸を代表するトーナメンター西向さん。
フットワーク軽く広範囲に探っておられました、おめでとうございます。
第3位、新潟と言えばこのお方、柏崎サーフ、岡本さん。
僕に魚の釣り方教えてくださいm(__)m
セミの権利をゲットされた皆様方です。
今日のリザルト。
0が並びましたね(^^;
お声掛けていただいた皆様、どうもありがとうございました。
シマノスタッフの皆様どうも御苦労さまでした。

帰りに上越の名店、電気屋の釣り具屋「いせや」さんで美味しいお茶をいただき帰路につきました。
今週末はいよいよ・・・
がんばってきます。
ではまた(^^)/

5月19日、GFG関西・北陸合同キス投げ釣り大会 【波松海岸】

今日は福井県波松海岸でGFG(がまかつファングループ)関西・北陸合同でキス釣り大会が開催されました。
例年ならバコバコの波松、今年はちょっと開幕遅いようでキスのまとまった釣果は聞こえてきません。
前日下見組のお話でもポイント絞るには至らず。
全般に渋い釣りになりましたが、名人級の方々は凄い@@
神技炸裂しておりましたよ。

早朝3時30分、どすこいエブさん、ごっちくんと合流し波松に向かいます。
到着時はまだ薄暗い午前4時過ぎ、たくさんの参加者で大賑わいでした。
お久しぶりの皆様とご挨拶、あちこちで笑い声が聞こえほのぼのした雰囲気に包まれておりました。
午前4時45分、開会式&競技説明。
GFG北陸の高田代表からご挨拶と競技説明です。
競技時間は午前5時~10時帰着、エリアは左右のスロープまで、釣ったキスの数で争われます。
一斉にスタート。
集合場所は競技エリアのほぼ真ん中、右に行くか左に行くか、悩みます。
右に行った人がちょっと多いかな。
完全にシーズンインするとキスはどこでも狙えますが、早場のキスの群れが集まるところは神出鬼没、ポイント絞るのかなかなか難しいですね。
先週からの聞こえてきた情報を頼りに左に足が向きますが、とりあえず本部前を探った後に移動する算段で徒歩5分のポイントを釣り座にチョイス。
早速準備開始。
今日のタックルはがま競技35-405、45、PE06号、30号木オモリ+自作天秤、4号キス針8本バリ、エサはイシゴカイで挑戦です。
隣はS野さんとどすこいのhiroさんです。

午前5時、競技開始。
まずは4色に投入しゆっくりサビキ。
渋いと聞いていたのでアタリはなかなか出ないやろっと、しかしいきなり3色でいいアタリ。
でも針には乗らず・・・・
S野さんには良型ダブル、hiroさんも良型キス、更に奥のアカシアサーフM坂さんに3連@@
皆すげー。
ワシ素針。
2投目、S野さん4連、hiroさんもキス追加、ワシにはマイクロピン。
3投目、4色で激震。
待ち切れずに回収、18cm級の3連(^^)
でもワシの竿、これからしばらくは沈黙・・・・
S野さん、hiroさんの華麗なる釣り技に見とれること90分、やっとでキス追加。
この頃から皆さん移動される方多いようで、エリア右からはま~先生、アカンと。
左からはケンさん、ごっちくん、アカンアカンと。
ここは釣れるだけマシか。
午前8時を過ぎた頃から風が出始め海がザワツキ始めたのを期にキスがパラパラと釣れ出します。
キスの居所をつかみ切れてないワシはあっちこっち探って時間かけて素針・・・
ま~先生は連発@@
競技時間最後まで頑張りましたが、ツ抜けできないまま終了。

検量に向かいます。
概ね魚は薄かったようで20匹超えたら凄いレベル。
でも・・・・
でも・・・・
圧巻の3名。
神・・・・
55匹@@@@
ワシの何倍???
驚愕でした。

GFGの釣り大会、早朝からの釣りだったので腹ペコ、お弁当をいただいて皆さんでワイワイ(^^)
これが楽しいんですよね。

さていよいよ表彰式。
優勝はぶっちぎりの強さで西向名人。
おめでとうございます。
準優勝は43匹で島野さん。
朝はご一緒していただきいろいろお勉強させていただきましたよ、おめでとうございます。
第3位は41匹でアカシアサーフ、石田さん。
いつもお強いっす、おめでとうございました。
大物賞は21.4cm、GFG関西の外山さん。
他魚賞は30cmのウシノシタ、アカシアサーフの小坂さん。
皆さんおめでとうございました。
午後からは地元に帰ってどすこいチームで2回戦。
片山津ではいきなり良型ダブルでしたがそれっきり。
好調の森田観光に向かいますがその頃には雨が降り出しますが、波松での欲求を晴らすべくカッパも着ずに出漁。
ここもいきなり良型3連(^^)
でもそれっきり。
たまに単発。
ケンさんだけが絶好調、沖から良型をバンバン釣っておられましたよ。

結果
5:00~10:00 波松
ピン~18cmキス 8匹

12:00~13:00 片山津
18cm~20cmキス 3匹

13:30~14:30 森田観光
18cm~20cmキス 4匹

ご一緒していただいた皆様どうもお疲れさまでした。
さていよいよワシもトーナメント初戦、上越にお邪魔いたします。
釣れてるのかな。
ではまた(^^)/

5月15日、浜佐美海岸キス釣り

消波ブロック。
これが釣り場の3色~4色にあると爽快感なくなりますよね。
しかし、コイツのおかげで海底は起伏に富み変化が生まれ釣り場が面白くなることもあります。
特に消波ブロックの内側は海況が安定しているせいか水温も上がりやすくシーズンインも早くっていいことも・・・・。

今日は水曜、仕事は午前でおしまい。平釣倶楽部のメンバーは各自のHGで自主トレとのことでした。
ワシは仕事終わりに朝から釣りに出ているdaiさんにTEL、あちこち探ったそうですが釣果はイマイチだそうです。
遠投道場で投げ練やな、道具を持って釣り場に向かいますが午後からは北西の強風、向かい風。
こりゃアカンっと浜佐美の消波ブロック帯で竿出すことにしました。
到着は午後1時30分。消波ブロックの沖はウサギがはねております。
今日のタックルはがま競技35-405、45、PE06号、山本木オモリ30号+new自作天秤、ジャストキス6号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
マイポイントには先客さんがおられたのでちょっと離れたところからスタート。
1投目、3色ラインでモゾっとした微妙なアタリ。
???
回収してみると意外に20cmのキス。
活性低いのかなぁ~
次も同じところでアタリ、コイツは18cm。
次も同じところで竿先ひったくる激震23cmのどすこいボディー(^^)
次も23cm(^^)v
好調じゃん。
しっかしそれからはアタリ続かず・・・
思ったようにはなりません。
たまに小型のスクールにあたるのか13~15cmの小型が連で釣れました。
風も強烈で釣り難いなぁ~
午後3時30分を過ぎた頃に風が急にとまってそれからはテトラ抜きの遠投でアタリ連発。
こんなとこにおったんやね。
連発、サイズは18cm~20cmとグッド。
たまに空振りしますが打率は7割~8割と満足レベル、午後5時過ぎまでやって納竿としました。

結果
13:30~17:30 浜佐美海岸
ピン~23cmキス 20匹(お持ち帰り分)
20cmオーバー結構混じってなかなか楽しめましたよ。
我ながらグッジョブ(^^)
週末は波松でリベンジじゃ~
ではまた(^^)/

5月12日、波松海岸キス釣り

今日は快晴、好天に恵まれ海にいても気持ち良かったですよ。

夜勤明けでしたので出発は仕事終えてから、波松に到着は午前10時過ぎでした。
ゴルフ場裏から神社近くまでパトロール、投げ師はちらほら見えます。
絶好の海況にワシのテンションもMAX(^^)
車止めやすい場所から釣り開始。
遠め、近めと投げ分けて仕掛けを通しますがノーシグナル。
60分、生き物釣れません・・・・
でも隣のま~先生はダブルに単発、さらにダブルと釣れてますしキスはいないわけではなさそうです。
あまりにアタリないので場所移動しましょうかっと。
南に下って早場キスのポイントを目指しますが、丁度そちらから来られた方のお話では全然さっぱりとのこと。
地元に帰ってやりましょっ。
まずは片野。
こっちも海況抜群、でも40分アタリなし。
ま~先生もアタリなし。
ならHG、片山津やな。
こっちも人少なく釣れてる雰囲気ありません。
オモリをタングステン、針数落として沖を集中攻撃。
投げ練だけで終了(><;
おらんね、キス。
あっちこっちの情報ではポイント選べばキスは釣れるそうですが数はまだまだでないとのこと、キスの釣れ始めは例年よりホントに遅いみたい。

結果
10:00~14:30 波松~片野~片山津
BOZ

完全にアタリもなく終了(><;
厳しいね。
近いうちにリベンジじゃ~~
ではまた(^^)/

5月5日、能登キス&メバル釣り

スローライフ、スローフィッシング。
時間に追われず心に余裕をもってのんびり釣りを楽しみましょ~っと(^^)

今回はちぃむどすこいメバルチームの首領タケさんにいろいろ案内していただいて能登内浦にキスとメバルを狙って行ってきました。
タケさんといえば一度ご一緒したかった「道端BBQ」、青い空に綺麗な海、旨い肉にいいアタリ、最高でしたよ。

まず朝まずめはキス狙い。
タケさん、shimaさん、ビリーさん、ワシと4人で合流し能登内浦に到着は午前6時前、丁度干潮のタイミングなので小さな磯場が姿をみせており磯場に下りて釣り開始。
今年は水温の上がりが遅いようでGWになっても浅場のキスはまだ低活性。
ここはちょっと水深あるポイント。
今日のタックルはプロサーフSF405CX、XT遠投、PE1.2号、発泡25号+自作天秤、ファーストキス6号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
shimaさんのお話だと数日前は遠めが良かったそうでまずは5色付近から探ります。
4色入ってすぐにいいアタリ(^^)
20cmほどのキスでしたが足元の藻に仕掛けが絡んだ隙にポトッと・・・(^^;
タケさん、shimaさんもアタリでてキスが釣れているようなので今日は好調かな。
しかしそう甘くもなくアタリは続きません。
藻際をタイトに攻めて18cmダブル。
右に左の広く探ってポツポツ程度。
タケさんは好調のようで数を伸ばしておられました。
2時間ほどでアタリが遠くなったのでちょっと北上。
牡蠣棚のある釣り場であまり竿出したことないですが春キスには有望とのこと。
手前4色以内は浅いのでそれより沖を釣ることになります。
オモリを置くとこないのでぶら下げて5色はちょっときつい・・・
それでも20cm混じってアタリはポツポツ、1時間ちょっとやって場所移動。
この頃から南寄りの風が強くなり風裏になるポイントを探してウロウロ。
いつもの春キス定番ポイントでやってみますが、こっちもサイズはイマイチ。
たまに20cm超えも出ます。
さすがの能登マスターshimaさんは23cmと良型をゲット。
お昼近くなったんで本日のメインイベント「道端BBQ」の開催。
キャンプの達人でもあるタケさんの車からは椅子にテーブルにコンロに食べ物に飲み物とドラえもんの四次元ポケットなみにいろんなもんでてきます(^^)
あまりの手際の良さにワシらは見てるだけ・・・(^^;
メイン食材は福井から来たビリーさんが持ってきてくれた「星山ホルモン&カルビ」
味付けが絶妙、旨い~~~。ビールもどきで乾杯~~(^^)
その間も竿を置き竿にして穂先見ながら焼肉っ。
おおっ、いいアタリやん、穂先が引き込まれとるっと急いで回収は20cmダブルを含む4連パーフェクト。
これには皆さん一気に活性上がり投げ竿の準備。
ワシは満足、これからはタケノコ狙いに転身。
青空の下でボケーっとしながら、たまにワームでチョイチョイ。
同じくタケノコ狙ってたタケさんに30cm弱のタケノコ。
ワシにもちょっと小型でしたがタケノコメバルをゲット。
やったぜい。
それからは夜のメバル戦に備えて小木まで移動。
移動先では風強く釣りにならないので暗くなるまで車中で休憩。
午後7時、周囲が暗くなってきたのでメバル釣りスタート。
幸い風も弱くなりコンディションはいいのですがアタリがでません。
ちょっと南下してアオリイカで有名な漁港に移動。
こっちではタケさんに20cm弱のメバルがいきなり連発。
さすがやね~~
藻の厳しい中から出てくるそうでフロートをつけて沖から表層を探るパターンでやってみてとアドバイス。
早速タックルを変更して表層狙いで18cmメバルをゲット。
shimaさんにもいいサイズ。
苦戦中のビリーさんも沖を狙ってしっかりゲット。
2時間はアタリ続いて楽しいわぁ~
途中でアジが回遊してきたようで20cm~24cmまでのサイズですがアジが釣れます。
初めてワームでアジ釣ったかも。
アタリが散発になったころちょっと離れたところを狙ったワシの竿にいいアタリ。
ファイトも楽しい奴で本日最長寸24cmのメバルでした。
その後はあちこち周ってみましたがどこも渋い様子で午後11時過ぎに納竿。

結果
6:00~13:00 能登穴水
15cm~22cmキス 28匹(お持ち帰り分)
獲物はタケノコメバルにメバル、アジ、ワラビ?。
楽しい一日でした。
タケさん、ご招待ありがとうございました。次回は「夜釣りde道端BBQ」やりましょ。
shimaさん、ビリーさんお疲れさまでした。

さて地元のキス、顔は見ることできるようですが数はまだまだの状況のようです。
ではまた(^^)/

5月4日、片山津海岸キス釣り

運悪く休日出勤が重なってやっとで本日よりGWに入りました。
といっても朝まで仕事をして自宅に帰ってきたのは午前9時。
空は快晴、風も弱そうだし、波も大丈夫(^^)
自宅滞在時間10分で即効用意して海に向かって車を走らせます。
まだまだ地元の海はキスには早いと思いますが、浜キスも姿を見せ始めているそうで期待でルンルン。
早くに釣れ始める森田観光裏から釣り開始です。
昨年は砂浜が復活しましたが、今年はかなり小さくなりキャパは5名ほどかな。
数人投げておられましたが釣果は芳しくないようです。
早速準備開始。
今日のタックルはKISU Type-R AX、45、PE06号、デルナー33号、ジャストキス6号本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
波は落ち着いていますが、海面には流れ藻が漂いデンジャーな雰囲気。
まずはなまった体に鞭打ってフルキャストじゃ~~
やや向かい風、飛距離も大したことなくそのままズル引きで3色分ほど探りましたがノーシグナル。
2投目、3投目も右に左に投げ分けて探りますが素針。
オモリをタングステンに替え、針数減らして更に沖を打ってみますが生体反応なし(><;
1時間ほどやって片山津に移動です。
こちらには投げ釣り師はちらほら、後はルアーマン。
海況抜群なんで期待しながら遠投、近投と探りましたが生き物は全く釣れません。
正午を過ぎた頃から空は曇りだし風も冷たくなり寒くて寒くて・・・
もうやめた、っと車に戻りましたが、BOZで止めるのはチト悔しい。
浜佐美のテトラ帯なら何とかと思い1時間の延長戦。
やっとでキスのアタリでて18cmほどのキスをゲット(^^)v
次を狙ってあちこち探りましたがそれからはアタリもなく外道もなく午後2時納竿としました。

10:00~14:00 森田観光裏~片山津~浜佐美
18cmキス 1匹

まだまだ早いみたいですね。
でも水平線に向かってのフルキャスト~は最高に気持ちいいね!
GW残り2日、遊びますよ~
ではまた(^^)/

ギア其の247、「スーパーパニック」

普段はキス釣りばかりですが、たまにはのんびり小物釣りも大好き。
どうしても釣りしてるとサイズや数など釣果にこだわっちゃいますけど、そんなの気にせずにできる釣りってやっぱ楽しいよね。

春はコイツで稚鮎狙い、のべ竿で12連掛けとか楽しめちゃってプルプルが最高に面白いし美味しい(^^)
そろそろ時期終わりですが、仕掛け安売りしてたんで来年用に補充いたしました。

投げ釣りにも使えんやろか?(^.^)
ではまた(^-^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ