ギア其の246、「2013シマノジャパンカップ オリジナルシャツ」

GWですね。

しかし残念ながら今期は休日出勤多くて・・・
悶々とするワシにあちこちから聞こえてくる地元開幕の声、投げ釣りしてぇ~

さて今回のギア、「2013シマノジャパンカップ オリジナルシャツ」
大会エントリー者のみが購入できる限定販売。
いつもは買ったことないのですが、今回はデザインに心惹かれて購入しちゃいました。
ロンT、赤&紺をお買い上げ。
カッコイイ、なかなかいいと思いますよ。

さて明日から5月、いよいよ公式戦スタート。
よし、まずは仕掛け作りからやね。

ではまた(^^)/

4月21日、万葉埠頭キス釣り

一気に冬に逆戻りしたくらい寒い週末でした。

昨夜は釣り仲間達でキャンプしながら美味しい肴と美味しいお酒、楽しいトークでとっても有意義な夜を過ごしました。
かなり寒かったですけど・・・(^^;
今回はごっちくんの大活躍で普段は食べれない美味しい魚が集まって、特級酒と合わさって最高の宴(^^)
穴水付近ではキスも好調だったそうでハニさんのスゴ腕が炸裂。いいサイズ混じって楽しそうです。
地元の海で釣れたてのキス天、タラの芽などの山菜の天ぷらをあしらった戸隠そば、贅沢の極みですね。何度食べてもやめられません。
深夜までトークに花咲いてました。

一夜明けて日曜、釣りに行く気満々でしたけど・・・
外は雨、北風強し・・・・
テンション下げてキャンプ場のロッジの中でうだうだ・・・
昼ごろには雨は上がる予報なので皆さんで釣れる万葉埠頭でバトルしましょ~ってことに。
新しくできた能越道を使って能登から万葉まで、1時間ほどで行けるかな。
万葉に到着するものの雨酷く釣りは厳しそう。
天気予報信じて高岡市内で麺修行した後、万葉に再度到着。
流行り?のコショウそば、ピリっときますが旨かった(^^)
正午過ぎには雨も上がって風が強く寒いですけど釣りは成り立ちそうです。
早速いつもの楽チンポイントから釣り開始。
今日のタックルはがま競技35-405、new45、PE05号、デルナー33号、ジャストキス7号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
午後12時30分スタート。
いきなりキスを上げたのは針さん、3色~2色ラインのキスを怒涛のように連発。
G3さんは沖のキスを狙うスタイルでニューコンペ+45を爆投。
続いて近投の魔術師ま~さまがいいサイズを連発、連発。
いつもながらすげ~よ。
ケンさんもニューコンペで遠めを攻めまくり良型キス混じりのダブルをゲット。
ごっちくんも遠投一本で勝負、初めの一匹に苦戦してましたがしっかりキスをゲット。
と、言うことは・・・・
BOZはワシだけ?
皆さんの冷たい視線と罵声を浴びながら、ライントラブル連発(><;
心折れそうでしたよ。
でも、でも、でも、やっとできたぜ、7色ラインで激震。
慎重に回収して23cm。
それからも針さん好調、ま~ちゃんも連発。
指くわえて見てる屈辱を1時間・・・・
午後3時頃には太陽もでてちょっと暖かくなってキスも活性あがったようで皆さんにポツポツとキスを追加。午後4時納竿としました。

結果
12:30~16:00 万葉埠頭
15cm~23cmキス 3匹

竿頭はツ抜けの針さん、さすがですよ~。
釣果のビリは僕でしたm(__)m

週末は食って飲んで釣りしてと最高でした。
お世話になった皆さんどうもありがとうございました。
欲言えば、もうちょっと暖かかったら良かったな。

2か月近くフルキャストしてなかったせいか、思いっきり投げるとノーコン、トラブルと酷いもんでした、しばらく修行やり直しですわ。
そろそろ地元の浜も調査せんとね。
ではまた(^^)/

4月18日、能登島キス釣り

今日は夜勤明け、桜も散り始めた頃なのでそろそろシャローの春キスでも狙おうっと能登島に釣査に行ってきました。
能登島の北側は「七尾北湾」といって水深深めで越冬キスや座布団カレイの有名ポイントがあちこちにあります、それに比べて島の南側は「七尾南湾」といって水深浅く、地形の変化にも乏しく名所はありません。
でも春には水温上がり始めが早いのかGW前には普通にキスが狙えるようになります。
足場が安定した釣り場が多いのでファミリーにもお勧めですね。
今回は南湾を中心に探ってみるつもりで能登島大橋より入島です。
まずは車止めてすぐに竿出せる佐波周辺~ひょうたん湯前までの道路際を探ってみます。
早速タックルの準備開始。
今日のタックルはプロサーフSF405CX、XT遠投、PE1.2号、発泡25号+自作天秤、ファーストキス6号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
曇天の空模様、周囲は霞がかかっており春らしい雰囲気。
まずは5色付近から探ってきます。
じっくりとあちこち投げてみますが生体反応なし。
一人で探っていると広くは探れませんね、見切りをつけて車で少し移動。
移動先も生体反応なし。
2時間ほどやりましたがアタリすらありません。
まだ早いのかな。

キスのアタリを味わいたいっとディープエリアのキスを狙いに車を走らせました。
やっぱ通漁港周辺が狙い目かな。
防波堤には投げ師が一名、よ~く見るとお久しぶりのミリオンさんでした(^^)
2~3投したけどアタリなしとのこと。
ワシもちょっと奥まで歩いて竿出させてもらいます。
3色付近が狙い目ですが5色ラインにもアタリがでること多いので今回もPEを08号にチェンジして沖めを探ります。
5色でアタリ(^^)
でも針に乗らなかったようで素針・・・
もう一回同じところ探ってアタリ、今度はしっかり乗ったようで18cmと15cmのダブル(^^)v
苦節3時間、やっとでキスが釣れました。
ここのパターンはいつもと同じでキスは薄いようですがポツポツとキスを追加。
隣のミリオンさんにいいアタリがでたようで20cmオーバー混じってのダブル(^^)
お見事です。
さ~っとキスの群れが通ったのか4連ってものありました(^^)
本日の最長寸は24cm、いいアタリでしたよ。
午後2時を過ぎた頃からは風が強くなり糸ふけとの戦い(^^;
渋いキスと強風に弄ばれましたが午後3時30分までがんばり最後はライントラブルで納竿としました。

結果
10:30~15:30 能登島
15cm~24cmキス 20匹
ご一緒していただいたミリオンさん、お疲れさまでした。
もうあちこちでキスが釣れてもいい頃だと思いますが、なかなか浅場のキスは釣れ始めません。
もう1週間ってとこかな。
次は戦場を変えてフルキャストでキス狙おうっと。
ではまた(^^)/

4月14日、投和会2周年突入記念 2013経田スプリングカップ

体調不良のため更新が遅れましたm(__)m
昨日は富山魚津市経田海岸で「とやま投和会2周年突入記念 2013経田スプリングカップ」が開催されました。
雪に覆われた綺麗な立山連邦を見ながら春のキスを狙います、今回は趣向を変えてカレイもターゲットに追加とのことでした。
美味しいアサバカレイに期待していきましたが、さすがワシの鬼門、なかなか破れしぇん(><;

早朝4時過ぎに石川の若きトーナメンターごっちくんに迎えに来てもらい、途中でG3さんと合流し富山湾に向かいます。
天気予報は晴れ、気温も20度超え、しかし風が・・・風速10mを超すビュービュー(^^;
経田に到着は午前6時過ぎ。
駐車場はすでに賑わっておりました。
皆さん流石にトレンドに敏感なようでニューコンペがあちこちに(^^)
釣り大会終わったら試投会やね。

ワイワイやってるうちに午前6時45分開会式。
とやま投和会のホリさん、HPPさんからご挨拶。
競技エリアは浜一帯、競技時間は午前7時~11時、釣ったキス5P、カレイは3Pで数えられ合計Pで競われます。
まだ早朝にもかかわらず南西の強風が吹き荒れており釣りにくそうです、ワシはエリア左の風裏になるテトラ際を奪取(^^)
ホリさん、ごっちくんと並んで釣り開始。
今日のタックルは久しぶりのがまサーフサイド33-410、XT遠投、デルナー25号、キススペ6号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
遠投が好調のようですがワシはあくまで近場を狙い抜くスタイルでファイト開始。
1投目から海洋くんにアサバカレイ@@
スゲー。
しばらくしてG3さんにキス@@
釣れてるやん。
ototoさんには正体不明の魚・・・
隣のホリさんにも30cm級のカレイ。
皆さん凄いや。
ワシにはガッチョ、ミニガッチョ、小ガッチョの3連(^^;
いや~になってちょっと移動。
移動先ではカレイの姿。
更に移動。
こちらでもHPPさんにカレイ。
隣のた~☆さんに本日2枚目のカレイ。
釣れんとぼやくエブさんにもカレイと周囲にはカレイの姿、しかしワシにも生体反応ありません。
午前10時を過ぎた頃には風は更に強烈になり10時30分には釣り続行不可能となり強制納竿で競技終了。

検量にはカレイがポツポツ、キスを釣ったのはG3さんだけとさすがデス。
厳正な検量の結果、2013経田スプリングカップを制したのはちぃむどすこいの星、た~☆さんでした。
カレイ2枚の釣果、おめでとうございます。今年のトーナメントもイケイケやね。
準優勝は同じく釣果カレイ2枚、ちょっとサイズで惜しかったみたにさん。
おめでとうございます。
第3位はこれだけの人数でたった1匹のキスを釣りあげたG3さん。
流石ちぃむどすこい総帥、お見事です。

-5ポイントでビリになったのはコイツ・・・・
釣果がマイナス、センスないね・・・(><;
富山湾の旬といえば・・・
参加賞にいただいたホタルイカ、一昨晩は海一面がホタルイカで埋まったほど凄かったそうですよ。お世話になったとやま投和会の皆さまありがとうございましたm(__)m
今度は千里浜でちぃむどすこいとバトルしましょう。

石川に帰った後は石川鱚酔会の総会。その後は壮大な飲み会。
お酒控え目にしていましたが帰り道から体調悪化。
今日も一日大変でしたわ。
さて大会始まるまではしばらく春キス狙いで楽しくやります。
ではまた(^^)/

ギア其の245、「トーナメントサーフ45」

今期の戦力補充は「トーナメントサーフ45」

ワシ、昔っからの45マニア。
45T、ZⅡ、Z45と45ばっかり。
今だから言えるけど、やっぱ昔の45はカッコはいいんだけど、巻き心地はお世辞に褒めることはできませんでした。たまに使うシマノのリールが滑らかでうらやましかったな。
それでも45を使い続けていたのは45mmストロークと6°ハイテーパースプールのイケイケのスタイルが好きだったから(^^)
クロスラップも完成されていて正直バックラッシュなんてものもあまり経験ありません。
今回もnew45、迷わず購入。
先代の完成度が高いので今回はマイナーチェンジみたいなもんかなっと。
色はシックにガンメタ+レッドのアクセントがセンス良いです。
ローターは未塗装?なのかとってもスパルタンな感じがグッド、評価は分かれるでしょうがワシは好きです。
コテコテにデコレートしたリールもいいですが、レーシングカーみたいに一切の装飾を廃止したリールってもの機能美に溢れてかっこいいかもね(^^)
マグシールドでリールの大敵の水の浸入を阻止、聞いた話だとピニオンの素材の変更とかもあったそうで更なる耐久性を得ているようです。
今以上に軽さを追求して耐久力弱くなっちゃうようじゃ話にならないしね。

巻き心地はグリスが固いようでちょっと重い、でもこれはダイワさん特有なんでしばらくでしっとりするでしょう。
その他はワシには充分なレベル、そろそろ実戦投入予定。
楽しみですね。
ではまた(^^)/

4月10日、七尾湾キス釣り

能登有料道路が無料になって能登が気持ち的に近くなりました(^^)
今日も能登でキス狙ってきましたよ。
春キス狙って浅場も探りましたが、まだ少し早いみたいですね。

夜勤明けで仕事終えて職場を出ると、駐車場には平釣倶楽部の研究生バブルさんがおられました。
バブルさんのバブル入れ食い号で能登に向かいます。
戦場はどこにしようか車中で作戦会議。
風向きなども考慮した結果、まずは深場から探って春キスポイントも探ってみましょうってことに。
釣り場に到着は午前10時30分過ぎ、この時期の鉄板Pから釣り開始です。
今日のタックルはプロサーフSF405CX、XT遠投、PE08号、発泡25号+自作天秤+ジャストキス8号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
向かい風が強いので根掛かりの危険ありますが、遠投有利な時もあるポイントなので仕方なく08号をチョイス。
結構神経使います。
まずは6色ラインに投入。
5色ラインでアタリ。
16cmの小型でしたがファーストヒットにちょっと安心。
続く2投目も5色ラインでアタリ、コイツも小型ながらキス。
深みにはキスがいるようでアタリが続きます。
このポイントはバブルさんにお任せしちょっと奥を探りに行くことに。
こっちのキスは先ほどと明らかに違う乗りの悪さ・・・・
ほぼ毎回アタリはでます、でも針には乗りません。
雨が降って風がビュービューを吹き荒れますが乗りの悪いキスに熱くなって1時間。
結局小型を1匹追加できただけで6失策(><;
初めの場所に戻るとこっちのキスは釣りやすいようでたまにダブルにもなって好調です。
しっかし隣のバブルさん、トラブル連発で大変そう・・・・
午後2時過ぎまでやって、次は春キスのポイントを探りましょうってことで移動です。
移動先はGW頃が活性上がるポイントで、ちょっと早いかなっと思いながら釣査開始。
遠め、近めを探りましたが生体反応なし。
もうひとつ有望ポイントを周りましたが、こっちも生体反応なし。
まだまだ浅場のポイントにはキスはいないようですね。
午後3時30分、納竿といたしました。

結果
11:00~15:30 七尾湾界隈
15cm~21cmキス 17匹
乗りの悪いキスに翻弄された一日でした(^^;
桜満開ですがまだ春のポイント開幕はちょっと先のようですね。
バブルさん長距離運転ありがとうございましたm(__)m
春の能登キス、また狙いに行こうっと。
ではまた(^^)/

4月1日、能登島キス釣り

祝、能登有料道路無料化(^^)
金沢~穴水までの約80km、全線料金1180円。結構高いんですよね。
ETCの割引もないし・・・・
長年の石川県民の願いが叶ってやっとで昨日の正午に無料化。

早速夜勤明けでしたが能登島まで行ってきましたよ。
定時に仕事を終えてさっさと準備して自宅を出発したのが午前9時前。
今日は春休みで暇してる我が家の女子コーセーと一緒に出漁です。
能登有料と同時に近所の川北大橋も無料化になりましたので、いつもと違うルートで能登に向かいます。
ほとんど片側2車線の道路なので流れは良く順調に走って能登島到着は午前10時30分過ぎ。
そろそろ浅場のポイントでもキスは狙えそうですが、今日は水深深めのツインブリッジ周辺を探ってみました。
まずは通漁港から釣り開始。
今日のタックルはプロサーフSF405CX、XT遠投改、PE1.2号、発泡20号+自作天秤、ファーストキス7号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
堤防先端部にはクロダイ狙いの方がおられましたので中ほどから釣り開始。
3色~2色を集中して探りますがテカミとミニガッチョ。
隣の娘も釣れん、しっかし3投目にアタリはわからんかったようでしたがキスをダブル。
1時間ほど探りましたがノーシグナル。
少し移動して釣り再開。
ちょっと遠投気味に5色チョイから探ってきます。
5色ラインでキスのアタリ。
18cmほどの綺麗な魚体のキス。
同じポイントでポツポツとキスが釣れてきます。
たまにダブルできますし楽しいわぁ~
花見団子食べながら日向ぼっこ気分でまったり。
っとここで竿先をスーッと持って入るアタリ。
こりゃカレイかな?
しばらく送って待って軽くアワセ、がっちり乗ったようでゴリ巻き回収。
途中で何度も締めこんで水面に姿を見せたのはカレイではなくタケノコメバルでした。
約30cm。重かった・・・(^^)
更にポイントを移動。
3色付近にキス溜まりがあったらしく高活性のキスが連発。
3連とかにもなりますし24cmも混じって最高のアタリを堪能。
クーラーもいい感じになってきたのでちょっと早めの納竿といたしました。

結果
11:00~15:00 能登島
15cm~24cmキス 28匹 (お持ち帰り分、二人分の釣果)
30cm タケノコメバル
ちょっと風が冷たかったですが釣りは最高でしたよ。
でも釣果では娘に負けた・・・・(><;

能登有料も無料になって能登が通いやすくなりました、釣行回数増えるかな(^^)
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ