ギア其の236「シマノ ジャパンカップ オリジナル 折りたたみ自転車」

超レア品。
市販されてないしジャパンカップの成績良くてももらえません。
完全に運がないともらえません、「シマノ ジャパンカップ オリジナル 折りたたみ自転車」(^^)
実物はワシも初めて見ました。

今回紹介したこの自転車、なんと今年のどすこい杯の目玉賞品で登場です。
提供していただいたのは、ちぃむどすこい3大セレブのエブさん(^^)
もちろん未使用っす。
太っ腹のエブさん、どうもありがとうございます。
本気でコレはワシも欲しいぞ~~

どすこい杯、エントリー募集中。
どなたでも参戦できます。
詳しくはこちらに。

ではまた(^^)/

8月26日、千里浜キス釣り

今日は石川県の名所「千里浜」でGFGキス投げ釣り大会が開催されました。
がまかつフャンのワシはもちろん参加させていただき夏のキス釣りを満喫してきましたよ~
しっかし千里浜、段々浜が狭くなっておりキスの釣れる距離も段々遠くなっているような気がします・・・・
浜が復活して欲しいなァ~

早朝3時30分、どすこいチームのケンさん、エブさんとご一緒させていただき千里浜に向かいます。
まだ夜明け前の千里浜に到着は午前4時30分。
海はベタナギです。
事前情報では近場のキスは2~3投でいなくなるしその後はひたすら遠投だとか、でも昨日は良かったようで1時間で40匹ほど釣れたとかいろんな情報が交錯しておりました。
参加人数はいつもより少なめで20数名ですが北陸の濃いメンツが揃っておりました(^^;
午前5時過ぎ、GFG高田さん、田中Gテスタ-より競技説明。
競技時間は午前5時20分~午前9時帰着、釣ったキスの匹数で争われます。
どこがいいのかわからないのでとりあえずエブさんとエリアの左端に向かいました。
相変わらずモタモタと用意しているとちょっと離れたところのごっちくん、田中さんがズラズラ~っとキスを連掛け@@
おお釣れてるじゃん。
焦りながら準備します。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE02号、タングステン30号遊動、キススペ5号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
幸いフォローの風が吹いているので1投目はよく飛びました。
7色~6色でアタリ連発。
キスの活性高いようでアタリは元気いっぱい。
期待で回収は15cm~16cmの3連バナナ(^^;
即効で仕掛けを替えて再度投入。
でもアタリません・・・・??
隣のエブさんもさっぱりアタリでないとか??
それならば3投目は固定のタングステン33号に変え、渾身のフルキャスト。
沖にいました(^^)
キスのいるゾーンはワシの最大射程距離から1色ほどサビいたところくらいまで。
じっくり探りますがキスの活性高いしすぐにバナナ(><;
バナナ嫌って早くサビくとアッというまにキスのアタリが出る距離も外れますので悩みどころ・・・
もっと沖まで投げれればもう少し探れるんでしょうけど・・・。
しっかしキスは薄いようで1回目はアタリがでても2回目、3回目はガクッとアタリが減ってしまうようで細かく移動を繰り返し競技エリアを1.5往復、沖の狭いゾーンを横に探りました。
2時間はほぼ素針なし、時速15匹ほど。
午前8時を過ぎた頃から風向きが変わって海からのアゲインストの風。
ポイントまで仕掛けを届けるのが難しく、針数3本に詰めてフルキャスト後はほとんどサビかずに5分ほど放置してからアタリもわからず回収のパターンで単発orダブル。
素針も多くなりました。
気温の急上昇で暑くて体力の限界とともに競技終了。

ワシの釣果は15cm前後のキス44匹。ただひたすら体力の続く限り投げておりました。
GFGの大会では競技後に美味しいお弁当がいただけます。
今回も豪華弁当と冷たいお茶を皆さんでワイワイといただきました。
さてその間に集計が終わったようでいよいよ表彰式。
8月のGFG千里浜大会を制したのは・・・・
じゃじゃじゃじゃ~~ん
なんとワシ(^^)v
豪華な盾と景品いただきましたよ。
準優勝と第3位は朝倉さん、中田さんが39匹で同匹数のじゃんけん勝負。
俺じゃんけん弱いんだよ~っという中田さんがじゃんけんに負け朝倉さんが準優勝、中田さんが第3位となりました。
GFGスタッフの皆様どうもお疲れさまでした。

その後は満腹だし、エサもたくさんあるし、時間も早いしってことで白尾に移動してどすこい'Sで2回戦。
こっちは渋く沈堤際をタイトに狙って20cm級をゲットしましたが、数も釣れないし暑くて体力持たずで正午過ぎに納竿としました。
ケンさん運転ありがとうございました。
9月はキスにイカに忙しくなりそうです。
暑さに負けず出漁じゃ~~
ではまた(^^)/

8月20日、波松海岸キス釣り

残暑厳しいですねぇ~
まだまだ昼間は真夏日、砂浜は灼熱地獄、わざわざこんな日に行かんでもっと自分でも思いますが・・・
今日は福井の大キスハンター西や~んさんとご一緒していただきました。

夜勤明けでしたので波松到着は午前10時。
すでに気温も30度超え、夏やね。
それでも浜にはちらほら釣り人の姿が。
皆さん好きやなぁ~
いつもと違うポイントに西や~んさんのお姿。
状況お聞きしますと5色ラインでたまに20cm級が混じるそうです。
朝は調子いいみたいですが昼間は・・・・
ま、投げれれば満足、能天気なワシはタックルの準備開始。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE05号、デルナー33号、キススペ6号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
遠くで釣れるみたいよっと西や~んさんのアドバイスを受けて初めから飛ばしていきました。
まずは15cmほどの小型キス。
2投目は5色で18cm。
3投目も6色で18cm。
ええやん(^^)
でもそれからはマイクロのみ。
う~ん・・・・
ちょっと移動して探りますがマイクロだけ。
更に熱い砂浜をヒーヒー言いながら移動、やっとでキスのポイント見つけました。
数は出ませんがアベレージは18~20cm、いいアタリ堪能。
食べごろサイズのダブルもきます。
しっかし段々風も強くなり過ごしやすいですが飛びません。
細糸に変えるほどのモチベーションも失われており一度車に戻って体力回復。
そのまま車で移動してキスを探しますが移動先はガッチョの海・・・・
難しいもんですね。
で、3時間ほどの釣行でしたが納竿としました。

結果
10:00~13:00 波松
ピン~21cmキス 15匹(お持ち帰り分)
暑い中ご一緒していただいた西や~んさんどうもお疲れさまでした。
まだまだ日中の釣りは厳しいですね。

懲りずに今月はキス釣りがんばります。
ではまた(^^)/

ギア其の235、「システム投げ天秤 ブル」

残暑厳しい日が続いております・・・・

先日、sさんから頂きました。「ブル」
景山さんの今期の新商品。
綺麗にコーティングされているものと無垢の奴があるようです。
オモリの部分は名品「連」と同じ形状、結構好きな形です。
いろいろ考えて作られているようで自作嫌いの方にはお勧めかな。
スライディングシャフト構造、固定天秤のオートマチックさはなくなりますが半遊動なんでいろいろ試すことできそうですね。

明日の日曜は休日出勤日、8月は仕事ばっかりっす・・・
まだまだ暑いですが時間見つけて釣りにでますよ~~
ではまた(^^)/

8月15日、氷見方面キス釣り

ワシのお盆休みは今日だけ、無理言って皆さんにお付き合いいただいて富山湾氷見方面にキス狙って行ってきました。
深夜未明からの豪雨で心配でしたがこちらは雨の影響があまりなかったようです、昼ごろには太陽カンカン照りの灼熱地獄、暑かった~~。

早朝3時、ケンさんに乗せていただき出発。
途中でshimaさん、どすこい大物部長り~師匠と合流し向かった先は・・・・
ラーメン屋(^^;
つけ麺「醤油味」脂が濃厚で早朝からは厳しいお味(^^;
早朝ラーメンでどすこい(^^)
その後富山高岡を目指します。
まず向かったのが伏木界隈。
例年夏に良い釣果が聞こえてきますが今年はまだ情報なし。
何とかなるでしょっと4人で釣り座に向かいました。
ワシはちょっと離れて釣り座を構えます。
今日のタックルはプロサーフSF405CX、フリーゲン、PE08号、木オモリ23号、キススペ6号6本針仕掛け、エサはチロリで挑戦です。
5色に投入してじっくりサビき開始。
4色入ってすぐにいいアタリ。
その後すぐに竿先引き込む激震。
こりゃええ型のキスかもっと期待ルンルンで回収に入りますが、巻き始めてすぐに根掛かり@@
近くにブイが浮いているので網かロープか・・・
綱引きしていると針が落ちたようで4本針飛ばさせて何とか回収。
キスは20cmほどが1匹。
離れたところの皆さんも根掛かりに苦しんでおられるようでした。
2投目は更に沖に投げて高速回収、オモリを浮かせて根掛かりをかわす作戦で。
6色でアタリ連発。
即効で高速回収。
無事に取り込みできて16cm~18cm3連。
調子に乗ってもう一回。
今回はもう少し粘って探っていいアタリ(^^)
高速回収じゃ~っと思いましたが、そうは旨くいかないもんで・・・・
3色で高切れ(><;
替えスプールに変えて軟弱にも3色以内をネチネチ探り、15cm前後がよく釣れます。
でもさすがに2時間ほどでアタリは遠のき移動しましょうかってことに。

4人で協議の結果氷見方面の漁港をランガンして新規開拓しましょっと。
車に戻って能登半島を北上します。
15分走ってり~師匠のキスセンサーが反応。
一見素通りしそうなポイントですが底は砂地のようですし探ってみましょうと。
石積み堤防の根元から探ってみます。
3色ちょっとに投げてじっくり探って1色でいいアタリ。
20cmほどのキスゲット。
り~師匠も良型キスゲット。
shimaさんも遠めでアタリ出たようでいいサイズを連発されておりました。
1時間ちょっと探って様子が分かったところで次に向かいます。

次はややシモリがきつい小さな漁港。
師匠とshimaさんはガチガチのシモリ場を探っておられるようですしワシは堤防先端まで行って釣り開始。
藻が絡らんで釣りにくいですがキスはいました。
20cm頭にポツポツ釣れました。
ケンさんは港内のチョイ投げでキスのサイトフィッシングじゃ~~っと@@
キスを見ながら釣りあげておられましたよ。
ここも30分ほどで移動することに。

次はワシのお気に入り大境。
無料休憩所付き(^^)
キス釣りに来たのは初めてなんでどこ投げていいのかわかりませんので4人広がって釣り開始。
見た目よりシモリが厳しいようでなかなか釣りが成り立ちません。
そんな中shimaさんがキスのポイント発見。
20オーバー連発。
ワシもお邪魔して20cm。
り~師匠もタイトに狙って連発。
ケンさんにも良型キス、さすがやね。
この頃から太陽が雲からでて暑いこと暑いこと・・・・
さすがに集中力なくなって午前11時納竿としました。

結果
5:30~11:00 氷見付近
15cm~21.5cmキス 36匹(お持ち帰り分)
そろそろお昼なんでランチももちろんラーメン屋(^^)
訳あってお店の名前は出せませんが秘境にある麺屋、雰囲気抜群。濃厚な付けダレと自家製極太麺で旨かった~~
そろそろ帰りましょっと帰路につきますが、ケンさんのもう一軒いきましょ~や@@
マジっすか@@
強引に連れて行かれたのは高岡市内の麺屋。
元気な女将が迎えてくれました。
ここでは本日3杯目となるつけ麺を・・・・
「つけ麺 九州とんこつ」
とんこつスープのつけ麺は初めてでしたがなかなかマイルドでクリーミーなつけダレが良い感じでしたよ。
4軒目はどこにしましょうかっと本気で考えているケンさんを必死でなだめて何とかウチに帰していただけました(^^;

ご一緒していただいたり~師匠、shimaさん、ケンさんどうもお疲れさまでした。
キスはポツポツでしたが麺修行は最高でしたね(^^)
またよろしくです。
ではまた(^^)/

8月12日、七尾湾キス釣り

今日は良いことと悪いことがありました。
どっちから書こうかな・・・・
ん~~
まずは良いことから(^^)

能登七尾湾にキス釣りいってきました。
でも投げではなくチョイ投げ(^^;
チョイ投げ=近投とは思ってませんか?
今回はチョイ投げが最高の力を発揮できるポイントを巡ったので真のチョイ投げパワーさく裂でしたわ(^^)

早朝3時、実家に帰省中でしたので実家から出動。
能登のチョイ投げマスターさんとご一緒していただきました。
最近ではナイトチョイ投げにはまってるそうで・・・(^^)
七尾湾に到着は午前5時前、朝まづめの良い時間帯です。
お勧めと案内されたのは・・・ココ??
ウソ??
っと思うほどの小場所の田んぼ護岸。
水深も1mほど、シモリだらけ・・・
シモリ厳しいのでタイトに狙って釣ってねっと厳しい注文。
釣れる距離は1色以内だとか@@
信じらん。
ワシのタックルはエギ竿8フィート、ミディアム、2506番スピニングリール、PE06号、リーダーはフロロ2号、6号ナス型オモリ+自作天秤、エサは青虫で挑戦。
このタックルセットでも結構飛ぶもんですね。
こんなとこでキス釣れるんかなぁ~っと疑心暗鬼のまま探ってきます。
竿先にコツっと小さなアタリ
その後一気にグイーんと激震、というかなんじゃこりゃ~@@
ドラグ緩めだったんでドラグ鳴ります。
反射的にアワセといれてしっかりフッキングしたようで回収中もゴンゴン、23cmのグッドサイズ。
キスってこんなに激しい魚やったんですね、投げ竿ではわからんでした。
その後も信じられないように20cmオーバーが連発。
チョイ投げマスターさんもビシっと綺麗なアワセをいれてグッドサイズをゲット。
1時間以上は痛快なアタリを堪能、大満足にニヤケ顔のワシ。
でも人間欲なものでもっと快楽を味わいたいっと。
次に登場はチューブラトップのメバル竿に2000番のリール、PE03号、オモリは更に軽くなって10gほど。
このセッティングはホントに痛快、オモリ軽いのでアワセ入れないとフッキングしないようでこれも面白いっす。
更にエサを青虫からマルキューパワーイソメに変更。
さすがに生エサには勝てません。
アタリもぐっと減って5分の1くらいに。
それでもキスは釣れました。
その後はまだ竿入ったことないだろうと思われる小場所をいくつかランガン。
20cmまでをポツポツ拾って面白かったなぁ~
ショートロッドでシモリ際をピンポイントに狙い、軽いシンカーなんで根掛かりも軽減され普通の投げ竿ではできない場所も攻略、これがホントのチョイ投げの力って奴じゃないかなっと思いましたよ。

結果
5:00~11:00 七尾湾一帯
15cm~23cmキス 31匹(お持ち帰り分)

で、悪いこと。
今日のブログ、画像なしですいません。
実は最後の釣り場でスマホが海にポッチャン・・・・
キャ~~
腰まで海に浸かって何とか回収しましたが完全に再起不能。
スマホはなんとか保障で新しくなりましたが、メアドを復活させるIDとパスワードを忘れてしまって現在必死に思いだし中・・・
古い脳ミソで必死に考えております(^^;
お盆中になんとか復活したい。

まだまだ暑い夏が続きます。
お体お大事にお過ごしください。
ではまた(^^)/

ギア其の234、「SL エアーシンカー」

連日の真夏日、さすがのワシも釣行回数はダウンです。
しかも8月は休日出勤多くってなかなか早朝狙いも難しい状態。

さて来月からはアオリイカのシーズン、エギ竿持って能登半島を徘徊予定。
そうなるとやってみたくなるのがエギ竿使ったチョイ投げのキス狙い。
各メーカーさんも本気になっているのか専用のオモリや針が続々と発売されております。
今回のギアは「SL エアーシンカー」
ささめ針さんより発売されているチョイ投げ用の発泡オモリです。
「海底で立つ」ことができるみたいです。
チョイ投げといってもそこそこ飛んで欲しいので一番重量ある26gをチョイスしましたが、その他8g、12g、18gがラインナップされておりました。

発泡オモリなんで浮き上がりも早そうだし能登のシモリ場をタイトに狙って良型キスの激震、楽しそうだなぁ~
あ、暇だしチョイ投げ天秤も作ってみよう(^^)

ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ