2月27日、穴水湾キス釣り

今日は天気も良くって気温も高め、最高の釣り日和となり能登穴水湾の越冬キスと戯れてきました。
タイトに根際を狙うシビアな釣りでしたがこの時期としては釣果に恵まれ楽しい一日を過ごせましたよ(^^)

早朝4時過ぎに自宅を出発。
途中で能登越冬部隊のケンさん、shou1さんと合流しワテのバモで能登穴水に向かいます。
放射冷却の影響か夜明け前は気温さがって氷点下です。
ガラガラの能登有料道路を快調に走って穴水に到着は午前6時30分。
今日は穴水湾屈指のドン深ポイントを目指しました。
最深部で水深30m近くもあるとか・・・・
冬季は潮位も下がって比較的足場の良い磯が姿を見せますが念のためにウェーダーを装着。
気合いが入ります(^^)
いつもと違って山越えルートでポイント目指しました。
難儀な山越え、草をかき分けロープにつたって急斜面を下りて何とか釣り座に到着。
相変わらず神秘的なロケーション、素敵です(^^)
3人並んで早速準備開始。
今日のタックルはプロサーフSF405CX、フリーゲン+SDスプール、PE1.5号、スーパーシグナル+25号オモリ、ファーストキス7号派手派手バージョン4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
おそらく1年を通じて一番水温が低いこの時期、キスは超活性低くって根際にタイトについているはず。
沖を探らず2色以内の岸壁際、所どころに散在するシモリ際を集中的に狙って釣る作戦で釣り開始。
ホントいつ来てもここの水深は深いなぁ~
1投目は足元まで丁寧に探っていいアタリ(^^)v
幸先良く20cm級をゲット。
それからはなるべくキスに違和感なくエサを食わせようとあれこれ試します。
すぐに2匹目ゲット。
調子良いみたいです(^^)
ちょっとずつ移動を繰り返しながら釣っていきます。
ウロウロして3色~2色にシモリが点在するエリアを発見。
根掛かりに脅えながらもその付近を集中攻撃。
アタリが連発します。
が、どうも食いが浅いらしく乗りません(><;
天秤&仕掛けのセッティングが良くないのかなぁ?
ここで思い切ってお試し版の仕掛け一式にチェンジ。
それからは嘘のように乗りが良くなり連荘連荘(^^)v
ダブルってのありました。
しばらく3人で叩いていたので魚も散ったらしくワテは更なるポイントを目指して移動。
岸壁際の回廊奥、上には木が覆いかぶさってバックも取れず投げにくいポイントですがサイドキャストで 何とか仕掛けを投入。
ここは若干水深浅めですが小さな入り江状になっております。
1色以内でキス連発、居着きのキスのようです。
時折激震~
24cm超えをゲット(^^)v
ポツポツとアタリを堪能して面白いわぁ~。
正午過ぎまで粘って一旦竿をたたんで磯を後にしました。

午後からは能登島に移動しよってことで車を走らせました。
島で竿出している欣太郎さんにTEL、状況をお聞きしますと朝の時合いにキスが連発したそうですが今はフグばっかり。
しかも昼ごろから西風の強風で釣りにならんそうで撤収するとのこと。
うっ、これじゃイカンと3人で協議して風裏になる穴水湾に戻ることにしました(^^;
湾内奥のどすこいの聖地を目指しましたが積雪多く通行止め・・・・
仕方なく車横付けできるポイントでがんばることに。
ここではshou1さんが絶好調。
連続で渋いキスを撃沈、お見事でした。
午後になってからパラパラを雨が降り出してきて雨がひどくなった午後3時納竿といたしました。

結果
7:00~15:00 穴水磯付近
16cm~24cmキス 24匹(お持ち帰り分)
お付き合いくださったケンさん、shou1さんどうもお疲れさまでした。
この時期にこの釣果、アタリも堪能できてやっぱ穴水はいいところです。
最高の釣りができました。
さていよいよ明後日からは3月、食いの浅い難儀な春キスがターゲットになりそうです。
この時期のキス、とっても勉強になりますね。
よ~しがんばるで~
ではまた(^^)/

2月20日、福井新港キス釣り

1週間のご無沙汰でした。
1月はあれほど寒くて荒れた天候でしたが2月は一転して好天が続いております、今日なんて青空広がって気分爽快イイ気分(^^)
そろそろ桜が咲くんじゃ・・・・っと思えるほど快適、いい釣りができました。
しかし、天気が良いのも困ったもん空を舞う花粉の影響で鼻水ジュルジュルでしんどいわぁ~(><;

実は昨晩から仕事関係のお泊り講習会であわら温泉におりました。
カニをたらふく食ってAlを大量摂取、更に温泉浸かって最高でした。
朝飯もがっつり食べて午前8時30分チェックアウト。
釣り具は車に積んできてましたので、車で15分の福井新港に向かいます。
途中でコンビニでた~☆さん、N谷さんとばったり(^^)
最近の釣況などを情報収集して今日の釣り座は浜エリアに決定、た~☆さんとご一緒していただくことになりました。
釣り場までテクテク歩いて15分。
小さな浜には投げ師3名。
真ん中付近で竿出されていた先客さんにお願いしてお隣で竿出させていただきました。
左で投げているのは若い子だなぁ~っと見ていたらなんとごっち君ではありませんか(^^)
釣りは久しぶりとのことでしたが綺麗なフォームで投げておられましたよ。

さてワテらも準備開始。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE08号、スーパーシグナル+33号オモリ、アスリートキス5号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
快晴、海は濁りなし、風はやや追い風の微風、絶好のコンディションです。
第1投目は遠目を狙ってフルキャスト。
沖からじっくり探ってきます。
先客さんのKさんに良型キス、お見事です。
ワテも活性低いキスを狙ってゆっくりゆっくりサビいてきますが素針。
やや左に投げてみます。
5色ちょっとで弱弱しいアタリ。
追い食い待たずに即効で回収。
16cmほどの小型キス(^^)水温低いみたいでキスもかなり冷たかったです。
た~☆さんもアタリがでたようでしっかりキスをゲットされておられます。
昨日も出漁されていたそうで二連荘釣行・・・・凄いなぁ~
あれこれしているうちに西や~んさん、M~ちゃんが登場。
更にはどすこい長距離砲ケンさんが到着、早朝は某所で投げ練したあとですって@@
どんどん賑やかになってきました。
肝心のキスも午前10時を過ぎた頃から活性上がったのか遠めでいいアタリ連発。
ポイントは狭いですが20cmクラスも混じって釣れてきます。
たまにダブルってのも(^^)
大物王、西や~んさんには24.5cmのどすこいサイズ。
やっぱり何か持ってます・・・・
その後も好調に釣れてきますが正午ちょっと前から風向き変わって向かい風。
どんどん風が強くなってポイントに届いきません。
遠投派のMさんも到着され力の限りフルキャストを繰り返しますが午後1時、あまりの強風のため納竿といたしました。

結果
9:30~13:00 福井新港
ピン~23cmキス 13匹(お持ち帰り分、M~ちゃんいいただき分も入ってます)
寒い時期ながらいいサイズのトルクのあるアタリを満喫できました(^^)v
お集まりの皆様、どうもお疲れさまでした。
今週も晴れマーク連発、夜勤明けで出漁企んでおります(^^)
ではまた(^^)/

2月13日、とやまカップ・冬 in 魚津

今日は寒い中、富山県魚津市経田海岸で「とやまカップ・冬」が開催されました。
この経田海岸、ドン深の富山湾の中でも屈指の冬キス釣り場。
例年は2月でも厳しいながら投げキスが狙えるという素晴らしい釣り場とのことです。
冬キス釣りマニアな皆さんが集まって浜から投げて渋いキスを狙いましたが・・・・

早朝5時、近所某所でどすこい加賀支部の皆さんと待ち合わせ。
雪がちらほら舞っており気温は氷点下くらい。
ケンさん、shou1さん、エブさん、た~☆さんとワテの5人で富山魚津を目指しました。
北陸道は富山に入るころから雪がひどくなり、除雪車も出動。
おかげで40km走行、2時間近くかけてやっとで経田海岸に到着。
到着時は吹雪・・・・・
海はそこそこ波がありますがなんとか釣りはできそうです。
この厳しい海にキスを狙いに集まった変○釣り師は16名(^^;
ワテらが最後だったようで早速開会式。
今回の大会の首謀者はるパパさんより競技説明。
エリアは左テトラから右テトラの500m?くらい。
釣ったキスの匹数で争われます、同匹数なら長寸でっと。
競技時間は午前7時30分より午前10時30分までの3時間。
ちなみに昨日はキスが1匹釣れたそうです。

各自狙いのポイントに散らばって競技開始。
ワテは風が防げる左テトラ際に釣り座を構えました。
今日のタックルはKISU Type-R AX、Z45、PE06号、デルナー33号、アスリートキス5号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
南西の強風ですがなんとか6色に投入しただひたすらじっくりじっくり15分以上も探って回収。
素針・・・・
あっちこっち投げてみますが
素針・・・・
近投は
素針・・・・・
お隣さんも
素針・・・・・
そのまたお隣さんも
素針・・・
鉄人さんも
素針・・・・
エリア反対側のホーマーさんも
素針・・・・・
ド遠投のケンさんも
素針・・・・・
更に遠投のケンさんにアタリ???
上がってきたのは35cm超えのイシカレイ、お見事~(^^)
1時間経過する頃には吹雪(><;
ありえんくらいの状況。
でも皆さん気合いでキスを狙って投げておられます。
3時間、かじかむ指をホッカイロで温めながら何とか戦い抜きました。
ワテはBOZ,生体反応ゼロ。

検量に向かいます。
検量はあっという間に終了。
何故って?
それは誰も検量に来なかったからです(^^;

痛恨の全員BOZでとやまカップ・冬は終了。
さすがにこの海況ではちと厳しいですね。

帰りは富山市内の麺屋で温かいラーメン食べて海王丸パークで2回戦。
到着時は青空見えてラッキーでしたがすぐに雪が降り出し時折吹雪いておりました。
それでもこっちのキスはまだまだ釣れるようですぐにホーマーさんが天ぷらサイズのキスとハゼをゲット。
さすがです。
その後shou1さん、はるパパさん、た~☆さん、鉄人さん、カツさんもキスを釣りあげておられ今日はなかなか活性高いみたいだねぇ~っと。
しっかしワテ、ケンさん、ototoさん、エブさんの竿は沈黙・・・・
皆さんに三流釣り師のレッテルを貼られ蔑んで見られ・・・・
カツさん、はるパパさんは絶好調、良型含んで連発。
ここでototoさんにキス!!
釣れてないのはワテ、ケンさん、エブさんの3人(><;
最後の一人にはなりたくないのじゃ~っとただひたすらキスを狙いました。
アタリもなく回収した仕掛けのキス(^^)
12cmほどのマイクロサイズでしたが何とかゲット、同時にケンさんもゲット、苦節5時間やっとでBOZ脱出(^^)v
その後もすぐに16cmほどをゲット(^^)
午後3時を過ぎる頃には猛吹雪となってしまい納竿となりました。

結果
7:30~10:30 経田海岸
BOZ
13:00~15:00 海王丸パーク
ピン~16cmキス 2匹

この寒い中お集まりの皆様どうもお疲れさまでした。
さすがに厳しい釣りになってしまいましたね。
でも皆さんの笑顔素敵でした(^^)

北陸の冬はまだまだきびしそうですが、ワテはまだまだ出漁予定です。
お会いしましたらよろしくです。
ではまた(^^)/

2月11日、奥能登冬キス釣り

今日は快晴、気温は低いですが太陽の日射しがポカポカで気持ち良かったですよ。
しかし海の中は完全に真冬、活性高いキスはもういないようでアタリの渋いキス相手にがんばってきました(^^)

数日前、奥能登マニアのsさんに能登の冬キス釣りに行きませんかっとメールを送信。
返信には「では前日夜からメバル&ヤリイカ狙った後で早朝からキスやりましょ」っと@@
この時期に夜釣り、しかもダブルヘッダーとは・・・・・
面白そうなんで「ぜひ行きましょ」っとお気楽なワテ(^^;

前日の仕事が終わったのが午後5時過ぎ。
一度帰宅し、メバリング、エギング、投げ釣りの3種類の道具を車に詰め込みsさん邸に。
今日の予定をお聞きすると、まずはメバルを狙ってランガンしながら能登半島を北上、でかいメバルをたくさん釣ったあとにO漁港で深夜のエギングでヤリイカ狙いましょっと。
よ~しクーラーもでかいやつ持ってきたし目標はクーラー満タンじゃ~(^^)v

まずは穴水付近からメバリングの開始。
軽めのジグヘッドでスローに探って活性低いメバルを狙っていきます。
2~3か所周りますがさっぱり、ワテの竿は2時間沈黙・・・・
sさんには良型のソイ、メバルが少々。
これじゃアカンので本日の目的地O漁港に向かって車を走らせ到着は午後11時頃。
sさんのお知り合いTさんと合流し3人でメバルを狙ってあちこち移動しますがさっぱり・・・
ヤリイカ狙いの先客さんに釣果をお聞きしますが今日は潮がダメなのかさっぱりとのこと。
エギングも難しいようです。
時合いの到来を祈って氷点下の中で午前2時まで粘ってワテには16cmほどのチビメバル1匹・・・・(><;
車に戻ってお休みですzzz・・・・

早朝6時、ワテらの車の周りに徐々に車が集まりだします。
なんとG3さん、まびゅさん、り~さん、ototoさんとどすこいの面々(^^)
皆でイカにアジにキスにカレイっと異種格闘技の様に狙ってみましたがどれもさっぱり・・・・
ワテも2時間ほどキスを狙いましたがキスらしきアタリが一度だけでBOZ。
綺麗な釣り座でしたが残念。
あまりの貧果に穴水まで南下して定番Pでキス狙うことにします。
G3さん方は更に南下して能登島周辺に行かれるそうで二手に分かれました。

ワテらは向かったのは穴水の深場、冬でもポツポツ釣果のあるポイントで竿出しました。
ここでは4色~3色でアタリでて18cm前後のキスがポツポツ。
活性低いようでアタリは小さくて繊細な釣りでした。
1時間ちょっとでアタリが遠のき、長靴でも行ける磯場に移動。
しかしこちらはさっぱりでキスの姿がなく磯際をタイトに攻めてなんとか1匹追加できたのみ。
丁度正午くらいでしたがさすがにワテの体力も限界、納竿といたしました。

帰りは穴水市内になり「キャッスル真名井 穴水湯ったり館」で温泉浸かってのんびり(^^)
穴水湾が一望できる高台にあるのでロケーション抜群、気持ち良く温泉を堪能して帰路につきました。

結果
7:30~9:30 能登H漁港
BOZ
10:00~12:00 穴水周辺
15cm~20cmキス 8匹(お持ち帰り分)

長距離運転していただいたsさん、どうもありがとうございましたm(__)m
さすがに夜釣りは寒かった・・・・
もうちょっと暖かくなったらまたメバル狙いに行きましょ~
さて日曜はいよいよ「とやまカップ・冬」、釣れるといいなぁ~
ではまた(^^)/

ギア其の209、「RCSパワーライトノブS」

2月になって北陸方面の寒さも緩んでおりましたが今日はまたも冬型の気圧配置。
最高気温も3度ほど、冷たい北風吹いて寒いこと寒いこと。
春はまだまだ先ですね(^^;

さて今日のギアは「RCSパワーライトノブS」
I'ZE FACTORY製です。
ワテの好みはADTのような丸いノブ(^^)
指先にしっくりくるようになって使い始めたらやめれんようになってました。
質感もしっとりしてイイ感じなのですが唯一の欠点は金属製ってことで冬場は冷たい・・・
かなり冷たい・・・・
純正のT型ノブに戻したりして使ってましたが、この「RCSパワーライトノブS」をMさんが装着していたのを見てこれ欲しい~~(^^)
EVA製なので冷たくありません。
大きさもグッド。
満足度高いっす。
後はキャップをレオブリッツ用の赤色に変更しようかなぁ~っと思案中(^^;
はまるかな?

今日は夜勤明け、こんな寒い日ですがしつこく出漁してきました。
冷たい北風に晒されること4時間、体の芯まで冷え切りました・・・
でもがんばったおかげで満足の釣果でしたよ(^^)v
懲りずにまだまだ頑張ります。
ではまた(^^)/

ギア其の208、「GSKジュラルミンハンドルキャップ」

今年に入ってから雪が降り続いた北陸でしたが2月に入ってから一気に気温もあがり今日なんてポカポカ陽気でとってもいい日でしたよ。
この時期、釣りに出ることも少なくなってすることといえばネットの徘徊か仕掛け作り。
暇なんで思わずポチっとやっちゃうんですよねぇ~(^^;

今日のギアは「GSKジュラルミンハンドルキャップ」
あの魚心観のカーボンハンドルとセットになって売られていた?ハンドルキャップです。
ハンドルセットなら24k、とってもワテのさみしい懐事情では無理・・・
やさしい拙者さんがキャップだけの別売りを始めてくれていたので消耗品一式とともにお買い上げ(^^)
ワテのZ45はZⅡスプールを装着しているので、ADTハンドルノブ、GSKハンドルキャップを赤に統一してみました、なかなか良いアクセントとなってます。
いいでしょ(^^)v

さて今週末はフィッシングショー、各メーカーいろいろ今年の新商品が発表されておりますね。
XshipのキスMgコンペ、3Dクロス+スーパーSVFカーボンの赤竿プロキャスター、どっちもええなぁ~
夜な夜なカタログ見ながら妄想進んでおります・・・・(^^;

あ、今週末は休日出勤決定しましたのでフィッシングショーには行けそうもありません・・・
う~残念(><;
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ