8月29日、GFG投げ釣り親睦大会in千里浜

今日はGFG(がまかつファングループ)の親睦大会が石川県千里浜で開催されました。
参加者は31名、例年より少なめでしたが静岡の名手も多数参戦され顔ぶれは凄かった・・・
来週のG杯本戦に参加される皆様も5~6名おられて、レベル高@@
千里浜は爆釣とはいきませんでしたが16cm~18cmが主体でいいアタリを堪能できましたよ(^^)

午前3時過ぎに自宅を出発、ケンさんと待ち合わせワテのバモで千里浜に向かいます。
千里浜志雄PA下に到着は午前4時30分過ぎ、まだ夜明け前で暗いですが、天候は快晴、風は微風、波もなしの絶好のコンディション。
昨日の千里浜の状況は6色以遠の遠めでアタリが多かったそうで今日は遠投メインでがんばるつもりです。
開会式までの時間をお知り合いと楽しい雑談で過ごしました、昨年浜村でお世話になったN島さんお久しぶりでした(^^)

午前5時30分、開会式&競技説明。
実行委員長のT田さんからご挨拶。
競技エリアは志雄PAから石碑前までの1km?ほど。
競技時間は午前5時45分から午前10時までの4時間15分です。
このGFGは釣ったキスの数で争われ、今回は大物賞も用意されているようです。
早速一斉によーいドンで競技スタート。
千里浜はベタナギでポイントもつかめず良くわかんないので適当に徒歩5分のところで竿出すことにしました(^^;
早速準備開始です。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE04号、トップガン33号、キススペ5号8本針仕掛け他、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。
いよいよ競技開始。
朝方は追い風、精一杯投げたところからサビき開始。
サビきと同時にすぐにアタリが出てやっぱり遠めがいいみたいだわっと6色残して回収。
15cm前後が3連。
しかしお隣のケンさんは7連、T中さんもズラズラ~~っとキス、N島さんもキスいっぱい@@
気合い入れなおして2投目もフルキャスト~~
アタリはでますが今回も2連。
周りはバコバコ@@
う~~何故じゃ・・・・
しばし周りを観察・・・・
どうも釣れているのは6色~4色付近の様子。
今度はワテもその付近を狙って今度は6連(^^)
でもキスの活性高くバナナ・・・
6色~5色を集中して攻めますが1時間ほどでアタリ散発で移動です。
移動先にはカンちゃんの姿、すでに25匹ほどだそうでワテの倍(><;
完全なるスタート失敗・・・・・
3連~ダブルってのはありますがなかなか数が伸びないのでもうちょっと歩いた排水管付近に移動。
こちらにはなんとosakanaさん、やまさんがおいでになりバコバコのようです。
ワテも隣にお邪魔させていただき6色~5色でいいアタリ連発して6連、5連ってのありました。
でもやはり30分ほどでアタリもなくなり更にあちこち彷徨います。
左に移動しますがあまり状況良くないらしく再度右側に移動、迷走中(^^;
結局、元の場所に戻って最後の1時間をがんばることにしました。
ここは残る体力のすべてを使って遠投一本。
アタリがでるまで粘って粘って1色分だけを探って4連、4連とラストスパート。
で、午前10時競技終了。

ワテは56匹。
皆さんどんなもんやったのかな。
ケンさん検量中・・・(^^)
各自検量を済ませて申告していきます。
表彰式まではボリューム感あるお弁当をいただき、完食ごちそうさまでした。。
すべての検量がすんでお弁当を食べ終わった頃、いよいよ表彰式デス。
今日のGFG千里浜戦を制したのは71匹を釣ったカンちゃんでした。
遠投、近投を投げ分け順調に数を稼いでいったそうです。
準優勝は69匹を釣ったT中さん。
さすがっす。D杯でお待ちしておりますね。
第3位は64匹のアカシアサーフO野さん。
お見事~~(^^)
大物賞は20.2cmでアカシアサーフI田さんでした。
皆さん凄いわ(^^)
いよいよ豪華景品をかけた抽選会。
トップガンやPEラインも多数あってどれも欲しいわ(^^;
しかし欲深いワテに当たるのはがまかつ特製ポーチでした、化粧品も入れよっか(^^;
お集まりの皆さまどうもお疲れさま&ありがとうございました。

帰りは貝屋付近で竿だされていたEブさんの隣で邪魔してましたが時刻はまだ午前11時、千里浜も海水浴客や観光客が増えてきたので静かな米出に移動して2回戦開始。
こっちはケンさんの独壇場(^^)
ワテは素針連発、ケンさん7連~5連連発されておりましたよ。
1時間ちょっと釣ってエサ切れ納竿といたしました。
本日お会いできましたGファンの皆様、どうもお疲れさまでした。
暑かったですね。
次の予定は再来週のフィッシャーズカップ。
まだ参加者は50名ほどとのことでした。
豪華景品を大判振る舞いするとのことでしたので皆さんエントリーしてみてはいかがでしょうか。
ワテはしばし夜釣り&イカに挑戦してみようかなっと思っております。
ではまた(^^)/

8月25日、安宅新キス釣り

お盆過ぎても真夏日続いてますね。
でも朝晩はちょっとは過ごしやすくなったかな(^^)
さすがに日中の釣りはまだ厳しいですが今日はビーチパラソル持参でがんばってきました。
気温は高いですが案外海風が心地良くって気持ちいいんですよ。

仕事は午前で終わったんで午後からはもちろん出漁でしてきました。
まずは夏バテしないようにランチをがっつり食べてから釣り場に向かいます。
今日はワンコインランチ(^^)
久しぶりの安宅新に到着は午後1時30分。
エブさんからの情報では砂利が堆積して浜ができてますよっと、護岸下に姿を見せていたのは定員2名ほどの小さな浜でした。
まだまだ日射しが強烈なんでビーチパラソルを持って釣り座に向かいます。
釣り座はこんな感じ、冷たいドリンク、BGMはiPod、リゾート気分満点???(写真はセルフタイマーね)
早速釣りの準備も開始。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE06号、デルナー33号、アスリートキス5号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
遠投有利かなっと気合いのフルキャスト。
久しぶりのがま競技ですが、やっぱり投げた感じが素直で好きな竿だなぁ(^^)
6色~5色をゆっくり探ってきます、5色ちょっとでアタリ。
でもそれっきりで16cmほどのキス単発。
2投目も同じところで同じサイズ。
3投目はチャリコ&ガッチョ。
右に左に探ってみますがキスの魚影は薄いようです。
ま、今日は投げ練主体でがんばろうかなってことで釣り続けますは時速5匹のスローペース・・・・
午後3時を過ぎた頃から日差しも和いできたので以前かず君さんにお聞きしたポイントを探ってみることに。
これがビンゴ(^^)v
ちょっとばかり遠めですが着水と同時に元気なキスのアタリ連発。
15cm~18cmが連で釣れてくるようになりました。
1時間ほどアタリを堪能しておりましたがさすがにキスも散ってしまったようでアタリも散発・・・
更にあちこち探りましたが潮が変わったのかイイダコ&ガッチョが釣れ盛り午後4時30分、エサ切れで納竿となりました。

結果
13:30~16:30 安宅新
14cm~18cmキス 26匹(お持ち帰り分)
久しぶりの安宅新、この時期ではまぁ満足な釣果でしたよ。
土曜も行ってみようかな。
ではまた(^^)/

8月22日、石川オープンキス投げ釣り名人戦

今日はこの灼熱地獄の中、地元片山津海岸で石川オープンキス投げ釣り名人戦が開催されました。
海況は抜群だったのですが肝心のキスはかなり渋い状況で皆さん苦戦されておりました。

早朝4時に目覚めますが、昨日の祭り酒の影響かかなり寝起き悪し・・・・
モタモタと用意して片山津に向かいます。
到着は午前5時ちょっと前。
駐車場はすでに大勢の車でにぎわっており、県外ナンバーの車も多数見られました。
受付を済ませてからしばし皆さんの近況を伺ってワイワイと。
あれこれしているうちに午前5時30分、開会式&競技説明。
T中会長からのご挨拶~
まず第1回戦は午前5時45分から午前7時45分までの2時間。
釣ったキスの数で争われます。
上位12名が2回戦に進出できます。
尚、同匹数の場合は年長者の勝ちという北陸ルールが適応されます。
ラッキーなことにワテは昨年の名人戦でシード権をもらっていたので1回戦は見学組です。

午前5時45分、1回戦競技スタート。
駐車場正面は昨日が好調だったとのことでかなり密集しますが今日は状況変わって激渋の様相。
駐車場右側のテトラ帯が調子いいようで連掛けしている選手もいらっしゃいます。
更に右側奥鉄柵下は好調のようで30分ほどでツ抜けしている方も@@
時間あったので左のドカン方面まで歩いて見に行きましたがかなり渋いようで5匹ほどがアベレージ。
外道のイイダコがかなり混じるようです。
そんなうちに2時間が経過して1回戦終了。
ボーダーは10匹、上位12名が2回戦進出です。

さて2回戦。
2回戦はA~Eの5ブロックに分かれて争われます。
各ブロックの中から1名が決勝戦に進出。
同時に敗者復活戦も行われ、1名が決勝に進出できます。
競技時間は午前8時15分~午前9時45分までの1時間30分。
ブロック分けのの結果、ワテとご一緒していただくことになったのは北陸若手No1の海洋君と石川の重鎮カンちゃんとなりました。
3人でどこでやりましょかっと協議の結果、1回戦で比較的魚が釣れた駐車場右側のテトラ帯で竿出すことに。
3人並んで釣らなければならないこの2回戦、緊張しますわ(^^;
午前8時15分、2回戦&敗者復活戦スタート。
選んだ釣り座は浜がかなり狭くて投げにくい・・・・これが遠投封じの作戦だとは・・・・
今日のタックルはKISU Type-R Ax、Z45、PE04号、トップガン33号、T-1キス4号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
バックのスペースがとれずに投げ難いので遠めは竿抜けと判断して6色~5色のみを探っていくスタイルで釣り開始。
なんとか海に浸かって投げれるスペースを見つけてコンパクトに投げますが6色までが精一杯。
第1投目は5.5色付近でアタリ?キスが小さいのでアタリは微小。
4色残して回収は小型がダブル(^^)v
カンちゃんも1匹。
2投目は素針。カンちゃんに1匹。
3投目は小型1匹。
海洋君がなんと3連@@
ワテも負けじとがんばりますが単発が精一杯でなかなか数が伸びません。
1匹釣るのに苦労している中、またも海洋君にアタリがあったようで怒涛の5連@@@@@
やばし・・・・
まだまだいけるさっと心折れないように気合いで釣ります、素針はありませんがダブルもない状況。
ワテが釣って海洋君も釣ってと全く差がつまらないまま2回戦終了。
2回戦の結果は以下の通り完敗です(><;

検量がすんで決勝に進出できたのはこの6名。
浅間おろしさんは敗者復活戦で40匹ものキスを釣りあげておられました。
さて決勝戦。
エリアは駐車場正面の100mほどの狭いエリアで6名で争われます。
競技時間は午前10時10分から午前11時40分の1時間30分。
いよいよ大勢のギャラリーに見守られながら決勝戦スタート。
この頃から向かい風が強くなり遠投は難しい状況、更に1回戦2回戦とかなり叩かれたエリアなのでキスは渋い様相。
まずは新潟の名手U山さんがキス1匹を釣りあげてギャラリーから歓声があがります。
続いてキスを釣ったのは海洋君、絶好調(^^)
それからは遠め、近めと皆さんあちこち投げ分けていらっしゃいますがイイダコにガッチョと外道オンパレード。
針数を落として遠投を繰り出していていたG3さんに待望のキス、お見事~~
続いて海洋君に2匹目のキス。ギャラリーが沸きます(^^)
最後の30分は全くキスの姿も見られないまま競技終了の直前にN目さんにキス、気合いでしたね(^^)

さていよいよ表彰式。
今年の石川オープンキス投げ釣り名人戦を制したのは若干19歳の海洋君でした~~
おめでとうございます、絶好調ですね。
準優勝はどすこいの総帥G3さん、おめでとうございます。
第3位は新潟の名手、U山さんでした。
決勝戦の結果は以下の通り。


表彰式の後は抽選会。
目玉はO田さん提供の自転車。
実はワテ、狙ってます(^^)
カンちゃんの音頭で抽選会が進んでいきます。
がまTシャツや針、オモリ、カレー、うなぎパイなど景品も多数(^^)
参加者全員に景品が行き渡ったところで目玉の自転車を掛けた抽選の始まり始まり~~
抽選箱からひかれた紙にあった数字はエントリーNo21、二十一?にじゅういち?
ん??
ええっ?
えええええええっ?
ワテじゃん@@
っということでかっこよいマウンテンバイクをいただいてしまいました(^^)v

本日暑い中お集まりの皆さまどうもお疲れさまでした。
大会運営をしてくださった石川鱚酔会の皆様、どうもありがとうございましたm(__)m
また来年、石川名人目指して修行に励みます。
来週は千里浜開催のGFG、がんばりますよ~~
ではまた(^^)/

8月15日、島尾海岸キス釣り

今日はお盆ですが暑い中、出漁してきましたよ。
いや~これだけ暑いと魚も釣れんかなっと思ってましたが思ったよりもキスの活性は高いようでびっくりでした(^^)

早朝3時、ケンさんと待ち合わせてケン's MVP号に乗せていただき出発です。
途中でshimaさんとも合流し3人で真夏の海に挑戦じゃ~
当初の予定では能登外浦で「能登半島海釣り大会 キス部門」に提出できるサイズを狙いに行くはずでしたが生憎の南西の強風で外浦方面は厳しい様相。
予定を変更して風裏になる富山湾に向かうことにしました。

夜明け前の静かな街を走り高岡に到着が薄明るくなった午前5時頃。
まずは真夏に活性が高くなるポイントに向かいます。
今日のタックルはプロスカイヤー27-405、Z45、PE08号、自作天秤+27号オモリ、アスリートキス5号6本針仕掛け、エサはチロリで挑戦です。
このポイントは思ったよりキスの活性高くって数はそれほど出ませんが時折激震に襲われ22~24cmがポツポツでした。
ワテのMAXサイズは24cmちょっとのこいつ(^^)
ケンさんはアクティブにポイントを探り25cm含む良型連発されておりましたよ。
3時間ほど釣って違うポイントも調査しましょうってことで移動することにします。
しかし狙いのポイントは昨日の集中豪雨の影響か川ゴミが大量に漂流しておりどこも竿出し不能・・・・
それならばっと最近好調と噂の島尾に向かいました。
海水浴場は大賑わいでしたのでちょっと離れたところで竿出しました。
久しぶりの島尾~松田江方面でしたが波はベタナギで湖のようですし綺麗な砂浜で最高です(^^)
遠めが良いとのことだったのでオモリをタングステンに変えて仕掛けを5本針に落としてフルキャスト~~
着水してサビき始めてすぐに元気なアタリ連発(^^)
6色残して回収は15cm~18cmの5連パーフェクト。
2投目も遠めを狙って同サイズをパーフェクト(^^)v
3投目はさすがに3連になりましたがバコバコモード全開のようです。
しまさん、ケンさんも針いっぱいにキスを掛けておられますし魚影も濃い様子。
肝心の良型は完全に日が上がってしまっているためか姿を見せません。
1時間ほど竿出しましたが強烈な日差しと急上昇した気温に耐え切れずに午前10時30分早々と納竿いたしました。

時刻はまだ昼前、釣りを早めに切り上げたのでこれからは麺道の修行に向かうことにしました。
まず向かったのは車で40分ほど走った「塩そば」で有名なお店。
さすがに人気で行列できてました。
ワテは「福の塩そば」をいただきました、すっきりとして美味しい塩スープにシソ風味が効いて真夏に旨いラーメンでした。
次に向かったのは約2km離れた味噌ラーメンが旨い店。
さすがにこちらも大混雑(^^;
20分近く待って運ばれてきたのは「味噌ラーメン」
濃厚な味噌スープに歯ごたえのある中太麺がジャストフィット、さらに大盛りの野菜からも味が出て旨い~~~
でもさすがにラーメン2連発は厳しい・・・・(^^;
それでもなんとか完食、ごちそうさまでした。
お~し3件目に向かうぞぉ~っと気合いで車に乗りましたが、3人揃ってやっぱ無理ですわってことで麺道の修行終了。
帰路につきました。

結果
5:00~10:30 氷見付近
ピン~24cmキス 41匹(お持ち帰り分)

いよいよ週末は片山津海岸で「石川オープン投げキス名人戦」、現状では小型のキスがポツポツ釣れているようですよ。
ではまた(^^)/

ギア其の200「投専天秤 FULLCAST」

暑い・・・・・
さすがのワテもこう暑くては出漁の気力もなく自宅で雑用しております。

さて今日のギアはワテもカレイ釣りなどでお世話になっているカンモンから発売されている「投専天秤 FULLCAST」です。
なかなか興味深い形状だったので買ってしまいました(^^)
オモリ部分は以前から変わりませんが、特筆すべきはアームの構造。
片足はオモリに固定されているにもかかわらずもう一方の足が動く形状で、投げる時には横足が縦足に直角になりますがサビく時には横足は縦足と直線になります
ブラ天秤と違ってオモリ部分の縦足が固定されているので飛距離も期待できそうですし、面白い発想ではないかと(^^)
アームは縦足が1.0mm、横足が0.8mmとなっておりますが若干0.8mmのアームは柔らかいようで遠投時の仕掛け絡みがちょっと心配。
しかしこの形状、いいアタリはでるのかなぁ??

仕事の段取り悪くなかなか釣りには出れない8月初旬でしたが、お盆明けに能登方面に行ってこようかなっと思案中・・・・

現在開催中の「能登半島海釣り大会」、ワシもエントリーしたいのです(^^)
キス、クロダイ、メジナ、スズキ、イシダイの5部門で争われ各魚種ごとに優勝賞金10万円、ゴージャスですね。
よ~しとりあえず記録に残るサイズを釣らんとね。
ではまた(^^)/

8月1日、かほく白ギス釣り大会

参加賞でブドウがもらえるので通称「ブドウ大会」、正式名称は「かほく四季まつり~サマーフェスタinかほく~白ギス釣り大会」、毎年恒例となっている夏のイベントです。
今年のブドウはとっても甘かったですよ(^^)

のんびりした雰囲気と競技後にいただける美味しいおにぎりとトン汁が目当てで毎年出場しております。
今年は過去最高の202名の参加者だったそうですよ。

さて今日の様子から・・・・
起床は午前2時、さすがに眠い・・・・・
寝ぼけながら釣り具、エサを車に積み込みいざ出発です。
途中でひーさんと合流しワテのバモで大会会場である白尾海岸に向かいました。
到着は午前4時前、すでに駐車場には多くの車が止まってました。
夜明け前の早朝4時だというのに周囲はすでに活気ずいており賑やかなお祭りムードとなっておりました(^^)
ワテもタックル持って早速受付に。
クーラーチェックを済ませて開会式までの時間を久しぶりのお知り合いとワイワイやって楽しく過ごしました。

午前4時30分、開会式&競技説明。
競技時間は午前5時~8時までの3時間、釣ったキスの重量で争われます。
その後一斉によーいドン。
昨日、2~3時間だけ竿出してみた感触では、白尾IC裏沈堤付近よりは大崎海岸寄りのほうがキスのサイズも数も良かった印象だったので迷わず大崎海岸向きに歩きました。
しかし今日は若干うねりが入っており手前は波が出ておりました。
歩くこと15分、この付近でいいかなってことで早速準備開始。
今日のタックルはKISU Type-R、Z45、PE04号、トップガン33号、アスリートキス5号6本針仕掛け、エサはチロリで挑戦です。
午前5時、花火が打ち上がり競技開始。
第1投目は渾身のフルキャスト。
フォローの風に乗ってよく飛びました。
じっくり探って6色残して回収、アタリは微小で16cmほどのキス3連。
隣のO野さんは4連、更に3連とロケットスタート。
さすがじゃ。
ワテも負けじとフルキャスト~~
でもキスはかなりうすいようで素針はないものの単発でしか姿を見せません。
周りも同じような状況です、また5色付近にヒイラギが居座っているらしくその付近ではヒイラギがかなり混じります。
30分ほどで移動。
200mほど右にずれてshou1さん、エブさんの隣に。
こちらではエブさんが良型含む3連と好調そうですがワテには15cmほどの単発がやっとやっと。
これじゃイカンと更に移動。
でも移動して小型単発~ダブルが精一杯。
今日は沈堤側が正解やったかなぁ~っと頭をよぎります。
まだ競技開始1時間30分、まだまだ時間はありますので更にあちこち探ってみることにします。
白尾海水浴場駐車場前で奇跡の5連(^^)
でもそれっきり・・・・
更に移動してカンちゃんと欣太郎さんの隣に、更にどすこい総帥も移動してこられました(^^)
朝方は好調だったそうでお二人とも結構な数を持っていらっしゃるようです。
ワテも負けじと隣でやらせてもらいましたが数はそれほど伸びず。
競技時間は残り30分ほど、今まで竿出したかったけど人が多くて投げれなかった場所が開いていたのでここで渾身のフルキャスト。
微かなアタリ。
結構手ごたえあって回収したので小型ながらキス4連(^^)
よ~しこれからじゃ~っと思いましたが何やら皆さん帰還の様子??
まだ早くない??
あ、ワテの時計10分近く遅くなってたの思い出しました@@
慌てて片づけで急いで検量に向かいました(^^

ワテの検量結果は25匹499g。
どんなもんやろか・・・・・

検量の集計中には名物のトン汁とおにぎりがふるまわれ、旨いっす(^^)

かほく市長さんのごあいさつに続いていよいよ表彰式。
優勝は断トツの釣果で700g超え、準優勝は580gでフルキャスさん。
第3位は525gでカンちゃん、さすがです。
ワテはなんと第4位をいただくことができました(^^)v
お隣で竿出させていただいた皆様、会場で声掛けていただいた皆様、どうもありがとうございました。
第5位はやまさん。
第6位はN向さん。
どすこいからは欣太郎さんが第7位入賞、おめでとうございました。
やっぱブドウ大会は楽しいですね。
でもちょっと残念は抽選会で期待していた美味しいスイカがなかったこと、欲しかったなぁ~

すべてが終わって車に戻るとまだ午前9時30分前。
2回戦やりましょ~ってことで車横付けできる大崎に移動して釣り再開。
丁度この頃には風も強くなり波も高くなってましたがこれくらいが修行日和じゃっとAぢさん、欣太郎さん、エブさん、shou1さん、ひーさんの6人で強風に負けじとおりゃ~~~っとフルキャスト。
遠めでいいサイズが回遊しているようで20UPを連発(^^)
22cm、21cmのダブルってのもありました(^^)v
2時間ほどやって修行終了。若干の経験値を稼いだところで腹減ったんで麺屋へ直行。
「上トロラーメン」魚介系スープに上等な背脂が空腹を満たしてくれました。

結果 
5:00~8:00 白尾海岸
ピン~20cmキス 25匹
10:00~11:30 大崎海岸
16cm~22cmキス 11匹
夏の大会も終わってお盆まで休憩しようかなっと思っておりましたが、まだチロリがたくさん残ってるなぁ~ってことで水曜は出動かも(^^;
では皆さん、暑いですが次は8月22日に片山津で開催される石川オープン名人戦でお会いしましょう。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ