ギア其の199「熱中飴」

今日のギアは「熱中飴」
真夏の釣りには熱中症の対策が必要です。
まず水分補給、次は塩分を補給しなければなりません。
塩分は水分の吸収を助ける働きがあるみたいです。
そこでお手軽に塩分を補給できるのが「飴」(^^)
「熱中飴」というストレートなネーミングが素敵ですね。
巷じゃ売り切れ続出でうちの近所のドラッグストアでも次の入荷は夏が終わったころかもしれないとか・・・・(^^;

週末は毎年恒例の「かほく白ギス釣り大会」通称ぶどう大会。
がんばります。
ではまた(^^)/

7月25日、塩屋海岸キス釣り

今日は早朝限定で塩屋海岸にキス狙いで行ってきました。
この片野~上木~塩屋の4kmほどの綺麗な海岸、今年も絶好調のようで先週、先々週と爆モード突入中とのこと。
名手の腕にかかれば数時間で3kgほど釣れちゃうそうで前から行きたいなぁ~っと(^^)

さて、今日の塩屋~上木海岸は波も濁りもなく抜群の海況、更に風向きは追い風と投げ釣りには絶好のコンディションにワテのテンションもMAXデス。
早朝3時に自宅を出発、ガラガラの道を快適に車を走らせて塩屋の駐車場に到着は午前4時前。
まだ夜明け前で真っ暗ですが気合いで道具持って出発します。
20分ほど砂浜歩いてお目当てのポイントに到着。
早速まだ薄暗い中準備を開始します。
今日のタックルはKISU Type-R AX、Z45、PE06号、オリジナル天秤+オモリ30号、キススペ6号8本針仕掛け、エサはチロリで挑戦です。
暗くてサルカンに糸を通すのが難儀でしたが午前4時30分、やっとでセッティング完了。
実釣スタートです。
まずは5色付近に投入。
ゆっくり海底に状況を探りながらサビいてきます。
4色入る前にいいアタリ、3色でもいいアタリが出て回収は20cm級のダブル(^^)
今日は調子いいかも・・・・っと調子こきますが、それからは12~14cmほどのピンが針にかかるだけ(^^;
もうちょっと右に移動していろいろポイントを探ってみます。
18cmほどの天ぷらサイズが時折釣れるだけで小型多し。
T本さんより入電「もうちょっと○○○のほうに△△△して×××したほうがいいですよ」っと。
早速移動です。
っと向こうからピンク色のオーラを漂わせながら歩いてきたのがshou1さん、2連荘塩屋だそうです@@
昨日もやや渋めで良型も少なかったようです。
ご一緒しましょうってことで移動先で釣り再開。
やや沖めの6色に投げて5色で竿先引き込むいいアタリ、ルンルン気分で回収。
24cmのいいサイズでした(^^)v
久しぶりだなぁ~このサイズ。
それからも5色~3色を狙って時々いいアタリがでて20cm級を追加できました。
向こうから響くど・す・こ・い・・・の足音・・・・
ん??
なんとケンさん登場。
3人であっちこっち投げますがやはり小型多し、日が昇るにつれていいサイズはさっぱりのようです。
徐々に塩屋P方面に帰りながら竿出しましたがどこも状況かわらないようでした。
午前8時30分過ぎ、段々日差しも強烈になってきたんで納竿といたしました。

結果
4:30~9:00 塩屋~上木海岸
ピン~24cmキス 46匹(お持ち帰り分)
20cm超えは5匹でした。

ご一緒していただいたshou1さん、ケンさんどうもお疲れさまでした。
いろいろ教えていただいたT本さんありがとうございました、おかげ様で楽しい釣りができました(^^)
夏本番ですが皆さん釣りに出られるときには熱中症にご注意くださいね。
次回は水曜、遠投道場に出漁かなぁ~
ではまた(^^)/

7月19日、能登キス釣り

いよいよ北陸も梅雨明けですね。
夏本番、3連休は思う存分遊んでまいりました(^^)
しっかしどこ行っても暑かった・・・・

連休初日の土曜日は午前がお仕事、その後金沢は新盆と言って7月がお盆なのでちょっと遅れ気味ですが先祖の墓に墓参り。
連休真ん中は旧友たちと名古屋の熱い夜を過ごしてきました。
いや~ヒートアップして凄かった~~(^^)
しっかし帰りは高速の事故のため通行止め、やっとで帰宅したのは午前2時過ぎ・・・・
眠い・・・
連休最終日はもちろん釣りじゃ~~~
わずか1時間ちょっとの睡眠で出発。
ケンさんの車に乗せていただいてshimaさんと能登外浦を巡ってデカギスを撃沈しましょ~っと気合いで出発。
でもエサ買いに行った24時間釣具屋では痛恨のイシゴカイ売り切れ・・・・
早朝5時にもかかわらず凄い売れ行きだったそうですよ。
チロリと青虫買って能登有料道路乗ってから車中で作戦会議。
遅めのスタートなんで奥能登方面は無理、富来くらいまでをランガンしましょうかとのことであちこちから情報収集スタート。
昨日は高松が良かったとのことでまずはウォームアップに高松から釣り開始。
到着は午前6時少し前くらいでした。
浜には結構な釣り人、しばらく見学しておりましたがサイズはともかく数は出ているようです。
早速準備開始。
今日のタックルはがまサーフサイド33-410、フリーゲン、PE06号、スーパーシグナル+25号、キススペ10号3本針仕掛け、エサはチロリ&青虫で挑戦です。
先に竿出されたshimaさんとケンさんはずっと向こうで釣りされてますのでワテは車の真ん前で釣り開始。
まずは5色付近に投入。
サビきと同時にアタリ。
しばらく追い食いさせて18cm、15cmのダブル。
2投目は15cmほどのダブル。
近くを探って針を1本フグにとられ2本バリに。
仕掛け替えるの面倒なんでそのままキャスト、追い風に乗せて6色付近から探っていいアタリで20cm級ゲット(^^)v
ピンが湧いているらしく投入と同時にアタリがでますが針がでかいのでフッキングせず、狙いはでかいサイズなのでノープロブレム。
エサ取りのピンに負けないように大きめのエサを付けてポツポツと18cmほどをあげて1時間ほどで移動することにしました。
富来方面に車を走らせながら途中の小さな漁港をランガンしましたがどこも小型主体で数は出ます。
最後に向かったポイントでshimaさんケンさんは20cm級を何本か水揚げされておりましたがワテはブトに噛まれて痒くて痒くて完全に撃沈(><;
米出付近で皆さんが集結しているそうなんでワテらもランチをご一緒するために途中で買い出しをしながら向かいました。
米出に到着しましたが風が強くなり始めたようで波もザブザブ、皆さんまったりされておりました。
ワテらは七輪出してプチBBQの始まり始まり~~(^^)
ノンアルコールビアで乾杯しながらホルモン満喫、夏の青空、ビア、ホルモン、最高ですね(^^)
食後はshimaさんに黒棒をお借りして向かい風に向かっておりゃ~~っとフルキャスト。
遠くで15~18cmがポツポツ釣れましたが午後3時過ぎに納竿といたしました。

結果
6:00~15:00 能登外浦
ピン~20cm 20匹くらい(お持ち帰り分)
ご一緒していただいたshimaさん、ケンさんどうもお疲れさまでした。
ケンさんいつもいつも運転ありがとうございますm(__)m
そろそろ日中の釣りが厳しい季節到来ですね、ワテも夏眠かなぁ~
でも今月いっぱいは暑さに負けずがんばります(^^)
ではまた(^^)/

7月15日、片山津海岸キス釣り

今日は夜勤明け、でも天気予報では雨マーク、更に強風が吹き荒れるとの予報だったので自宅でゴロゴロしようかなぁ~っと気分の暗いまま帰宅。
でも案外空も明るいじゃん。
もう一回天気予報見ると午後からは大丈夫みたいだし、エサもあるしってことで急遽出漁決定(^^)
ここ数週間調子のよい波松~塩屋を目指しましたが不安定な空模様に挫折、車からすぐ竿出せる草野に向かいました。
到着は午前10時、車から降りると南西の強風・・・・・
狙いのポイントにすでに先客さんありで仕方なくいつもは竿出したことのないポイントで竿出すことにしました。
今日のタックルはKISU Type-R AX、Z45、PE06号、デルナー30号、キスリベロ6号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
早速6色に投入、じっくり探ってきます。
5色付近に大きなカケアガリがあるようでその付近で微かなアタリ。
4色残して回収すると12~15cmの小型キス6連。
次も同じポイントで4連。
ちょっと近めを探って3連。
でも小型オンリーです。
1時間ほどすると急に空が暗くなり爆風が吹き荒れクーラーが飛ばされそうです・・・
とっても釣りの続行は無理そうなので急いで片づけているといきなりの土砂降り・・・・(><;
なんとか車に逃げ込んで事なきを得ました。
こりゃ今日は無理だわっと帰路につきますが途中で寄った小松の釣具屋でウロウロしているうちに雨はすっかり上がり空には青空(^^)
エサもあるしリベンジじゃ~~
片山津に向かってしまいました(^^;
さすがに雨上がりの片山津には誰もいません。
IC裏に車止めて浜に降りました。
波なし風なしですがやや濁りが入っている様子。
ピンサイズでもアタリがとりたくて天秤をスーパーシグナルにチェンジして早速の1投目は気合いのフルキャスト。
5色で小さなアタリがでます。
そのまま回収はピンサイズが3連。
遠投メインであちこち探ってみました。
6色~5色でアタリ多く小型がパラパラ釣れました。
でも5色に何やらフィッシュイーターがいるらしく時折激しい引き込みを食らいますが釣りあげることはできず、マゴチかな?
しばらくすると仕事終わりのMちゃんも参上しご一緒することに(^^)
どこに投げてもやっぱり小型ばっかり、でもMちゃんは綺麗な連掛けで釣果を増やしておりました。
ワテはどうも仕掛けが絡んで・・・
投げ方が下手なんでしょうね(^^;
午後4時過ぎまで釣って納竿といたしました。

結果
10:00~11:00 草野
12:30~16:30 片山津
ピン~18cmキス 69匹(お持ち帰り分)
丸ごと唐揚げサイズが良く釣れております。
Mちゃんお疲れさまでした。
今週末は3連休、遊ぶど~~
ではまた(^^)/

7月11日、「Fishing 釣好」の投げ釣り大会

今日は小松市内の釣具屋「Fishing 釣好(つりよし)」さん主催で投げ釣り大会が開催されました。
今年で2回目の大会だそうです。
会場はお隣福井県の波松海岸、ここ数日は恐ろしいほどにバコバコのようなのでとっても楽しい大会になりそうです。

午前3時30分、shimaさんにお迎えに来ていただいて波松に向かいます。
しかし残念ながら道中ですでに雨がぱらつきだし今日はまたもカッパ着ての釣りを余儀なくされそうです(><;
到着は午前4時過ぎ、真っ暗の中すでに集合場所の白髭神社前には大勢の参加者が集まっておられワイワイと楽しそうな雰囲気になっておりました。
受付と同時にクーラーチェックを済ませお知り合いとしばしの雑談。
午前4時45分、開会式&競技説明。
大会エリアは徒歩移動ならどこでもOK、競技時間は午前5時から午前9時30分までの4時間30分、本部帰着とのことでスタートです。釣ったキスの総重量で争われます。
今日の波松は小雨がパラついておりますが波も濁りもなく抜群の海況。
おそらく近距離でバコバコでしょう。
どこで竿出そうか悩みながらテクテク・・・・
途中でこまねこさんにお会いしました(^^)
更にテクテク・・・・
shimaさん、欣太郎さんはここらで竿出しますわっと浜に降りられました。
更にテクテク・・・・
K森さんもここでやりますわっと。
ワテはひーさん、ケンさん、shou1さんとまだテクテク。
20分歩いたところでここらでやってみましょうってことで浜に降りました。
すでに午前5時を回っており競技は始まっております(^^;
早速タックルの準備を開始しました。
今日のタックルはKISU Type-R AX、Z45、PE06号、トップガン33号、キススペ6号8本針仕掛け、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。
まず第1投目は5色に投入して探ってきます。
3色でいいアタリ、1色でもアタリが出て回収は20cm、18cmのダブル。
次は同じところ引いてアタリわからずにピン3連。
波口を探ってみますが魚は薄いようですし5色~3色付近を重点的に探ることにしました。
魚のサイズが小さいので天秤をアタリのとりやすいスーパーシグナルにチェンジします。
主に4色付近でアタリが多いようで5連~ダブル、でもだんだんサイズも小さくなってきたようなので少し場所移動。
移動先にはshou1さん、小型ばかりだそうですが数は出るそうです。
ワテはもうちょっと沖を狙ってみることにして6色に投入。
すぐにアタリが連発。
この付近のキスは誰も釣っていないようでピンサイズですが6連~4連と釣れ続けます。
しばらくでケンさんが来られ向こうもいいサイズが皆無ですわ・・・っと。
ワテは6色~5色付近の遠めキスを狙いながら移動を繰り返し数を増やしていきました。
最後はひーさんのお隣に移動してお邪魔しながらまったりと(^^)
午前9時過ぎに帰りのことも考えて納竿、検量に向かいました。
検量にはすでにほとんどの選手が戻ってこられておりいいサイズのキスも姿を見せておりさすが波松、すごいなぁ~っと。
ワテの検量結果は1.3kg。
さてすべての集計が終わって表彰式。
第2回「Fishing 釣好 投げ釣り大会」優勝は・・・・
1.4kgを釣ったケンさんでした(^^)
おめでとうございます。
2等はワテ、1.3kg。
3等はY本さん1.1kg。
4等は欣太郎さんでした。
大物賞2位もいただいちゃいました。封筒の中身は・・・・ムフフ(^^)

結果
5:00~9:30 波松海岸
ピン~21.5cm 103匹 1.3kg
天候はすぐれませんでしたが海の中は高活性だったようで楽しい釣りができました。
スタッフの皆さまどうもお疲れさまでした。
でも話じゃ土曜はもっとデカイサイズがバコバコだったとか@@
朝ごはんも食べずにがんばったので腹ペコ、近くのレストランで皆さんでブランチ。
ワテは海鮮冷やし中華。
食後に投げたかったのですが、外は大雨なんで2回戦はあきらめて帰路につきました。
ご一緒していただいた皆さん、会場でお声かけていただいた皆様どうもお疲れさまでした。
shimaさん、行きも帰りも運転ありがとうございました。
今週も平釣予定ですが天候が微妙だなぁ~
晴れを期待して仕事がんばろうっと。
ではまた(^^)/

7月7日、波松海岸キス釣り

いや~暑かった・・・・久しぶりに夏を感じました。
今日はまだ梅雨明けしておりませんが天気予報は晴れマーク。
青空の下で釣りができそうなんで気分ルンルンで波松に向かいました。
到着は午前10時頃、空も海も青くって最高じゃっと思いましたが思ったより大きなうねりが入っており波打ち際で激しく崩れておりました。
沖は大丈夫そうなのでなんとかなるかなぁ~っと微妙なテンションに・・・
ゴルフ場下にお知り合いを見つけて状況をお聞きすると6色付近で20cmクラスがポツポツ混じって釣れるそうですが数はさっぱりだそうです。
本日ご一緒予定の西や~んさんも到着してしばし作戦会議。
まずはじめは神社前でやってみましょうかってことで車を走らせると漁師小屋前にも福井のお知り合いを発見。
状況を伺うと竿だしたばかりだそうですが丁度回収した仕掛けに24cmほどの良型キス@@
釣れるじゃないですかっとワテらもお隣で竿出させていただくことにしました。
早速準備開始。
今日のタックルはキスType-R AX、Z45、PE06号、デルナー33号、キススペ6号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
第1投目は6色に投入。
じっくりサビきますが久しぶりの波松はサビきが重い・・・・・
4色付近まで探ってきてアタリのないまま回収。
2投目は更に遠くを狙ってフルキャスト。
アタリわからないまま15cmほどのキス釣れました。
西や~んさんはうねりによる仕掛け絡みに苦戦されておられるようですし先客さんもさっぱりとのことでゴルフ場下に移動です。
こちらもうねり大きく釣りにくそう(^^;
6色に投入、サビきと同時にアタリ。
感度の悪いType-Rでこのアタリなんでそこそこのサイズかなっと思いながらもそのままサビいてきます。
4色入ったところでアタリ連発。
回収は18cm含む4連(^^)v
お隣西や~んさんには22cmの良型。
次も同じパターンで小型メインの3連。
西や~んさんにはまたも20UP。
その次はなんとか20cmとピン数匹。
西や~んさんには24cm@@
恐るべし西や~んパワー・・・・
その後も時折いいアタリがでて楽しいっす(^^)
正午過ぎに仕事帰りのはるパパさんが合流。
西や~んさんのクーラー見て衝撃をうけてました(^^)
3人で釣り再開。
数はちょっと落ちてきましたが時折でるいいアタリに満足満足。
もうしばらくして午前の仕事を終えてMちゃんも登場。
4人でデカギス撃沈じゃ~っとジリジリと照りつける太陽の下でがんばりますが潮が変わったのか急にアタリが遠のいてしまってさっぱり。
ちょっと移動した先ではるパパさんに快心のアタリ、波打ち際に姿を見せたのは良型キス含む6連(^^)
お見事デス。
Mちゃんにも良型、ワテもそこそこサイズが上がって陸上は高活性に湧きます。
でも30分ほどでアタリもなくなりダラダラモード全開・・・・(^^;
午後4時までがんばりましたが状況は好転せずで納竿となりました。

結果
10:00~16:00 波松
ピン~21cmキス 30匹(お持ち帰り分)
天気良くって真夏のような釣りでした。
ご一緒していただいた西や~んさん、はるパパさん、Mちゃんどうもお疲れさまでした。
イマイチ海況はすぐれませんでしたがあの釣果、さすが波松ですね。
週末は近所の釣具屋の釣り大会、がんばります。
ではまた(^^)/

7月4日、G杯石川予選

今日はG杯の地区予選が石川県白尾海岸で開催されました。
例年なら隣の大崎海岸なのですが海岸の浸食が激しく、今年は白尾海岸で争われることになりました。
最近の白尾海岸、凄い釣れっぷりでびっくりするとの評判。
ワテも前日の夕方に少しだけ竿出してみましたが7色~力糸までどこでもキスはいます。
それもなかなか良い型が混じってバコバコ(^^)
2時間ちょっとで70匹ほどの釣果で明日は凄い大会になりそうじゃ~っと。
これだけの釣れ具合だといつものエサじゃ心細いので前夜に急いで買い増ししてきて準備完了です。

いよいよ大会当日。
天気予報は悪化の一途、深夜には加賀方面に大雨洪水警報が発令されるくらい・・・・
早朝3時過ぎに自宅を出発し雨の降る中を会場に急ぎます。
途中はワイパーを早くしないと前が見えないくらい(><;
午前4時過ぎに会場到着。
早くも大勢が集まっておられ皆さん準備に忙しそうです。
ワテも早速カッパを着こんでエサをクーラーに詰め込んで予備の仕掛けもたくさん持っていざ受付に向かいます。
浜に設営された本部前にはすでに大勢の参加者が集まっておられました。
年に一度しかお会いできないSP5さんにもお会いできてうれしかったなぁ~(^^)
午前4時30分、受付を開始。
恐怖のゼッケン抽選。
悩んで引いたのは43番、いつものワテに比べればいいほうです。
気になるのは海の状態。
昨日まではベタナギでしたが今日は北東の風がやや強く波が結構出てます。
釣りには支障はないと思いますが昨日とどれだけ状況変わったのかが心配・・・・

午前5時過ぎに開会式&競技説明。
その後ゼッケン順にスタートです。
エリア右端が昨日は恐ろしいほどバコバコだったところでかなりの密集度。
これくらい混んでたほうが楽しいわいっと気分を奮い立たせながらタックルの準備を開始します。
タックルはがま競技35-405、Z45、PE04号、トップガン33号、キススペ6号8本針仕掛け、エサはチロリで挑戦です。
午前6時、競技開始。
お隣のG3師匠は早速お得意の遠投、ワテはちょっと手前の6色にオモリを落としてキスを探っていきます。
5色入ったところで微かなアタリ、更に3色手前でいいアタリ。
回収は15~16cmキスのダブル。
昨日あれだけバコバコやったキスは波が出ていなくなったようです(><;
周囲は波口を狙う人、ド遠投を繰り出す人と様々・・・・
しばらく自分の釣りをやってましたがアタリが遠のいたのを期に遠投にチェンジ。
雨で濡れて投げにくいですが気合いのフルキャストを繰り出しひたすら遠投・・・・
単発~3連と素針はほとんどなくキスを追することができ午前9時競技終了。
検量に向かいます。
ワテの1回戦の釣果は25匹、20匹台の釣果が多く2回戦進出はどうだろうっと思ってましたがボーダーは19匹とのことで2回戦に無事進出(^^)v
G3さん、はるパパさんも2回戦に進出です。

2回戦。
エリアは1回戦で使っていなかった右側の浜、31名のうち6名が全国大会に進出できます。
2回戦のスタート順は再度抽選、ワテが引いたのは28番・・・(><;
G3さんは30番だって・・・・
午前9時45分、いよいよスタート。
やはり川の流れ込みが人気のようで密集しております。
ワテは思うことがあってやや左に釣り座を構えました。
午前10時10分、2回戦の競技開始。
先ほどまでの遠投を封印して5色~3色の中間距離のキスを狙っていきます。
3色に大きなカケアガリがあるのでその付近を重点的に探っていきました。
この作戦が功をそうしたのか開始早々2連、3連、3連と順調に数を稼いでいき40分ほどでツ抜け。
でもそれからは素針2回。
お隣の選手は近くを狙ってキスを連掛けしておられるようでワテも近場狙い、でも釣れてくるのはアジばかり・・・・(><;
う~んどうしようか・・・・
にしかんさんは順調に数を釣っておられますしちょっと離れたところでは遠投でキスが釣れているようです。
30分ほどキスが追加できないので大きく移動して遠投してみることに。
しかし釣れる人には釣れるようですがワテにはさっぱり・・・・
こうなると精神力の弱いワテは迷走・・・・
近くを探ってウグイ(><;
沖を狙って海藻ゴミゴミ(><;
まさにデフレスパイラル。
そのまま釣果も増やせずに自滅の道をまっしぐらで午後12時10分、競技終了です。
2回戦の釣果は13匹・・・・がっくし。

集計が終わっていよいよ表彰式。
第31回 G杯石川予選での優勝は圧倒的な強さでぶっちぎりの釣果のN向さん、おめでとうございます。
準優勝はカズちゃん、すごいわぁ~~(^^)
第3位には新潟のS木さん、おめでとうございます。
にしかんさんが第7位、さすがっす(^^)
どすこい達は反省中・・・・

課題はたくさん見つかりましたので次回の大会ではなんとか克服してがんばりたいと思います。
雨の中での厳しい釣りでした、参加された皆さま、お声かけていただいた皆さまどうもお疲れさまでした。

帰りはいつもの鳥モツ鍋を自棄食いして腹いっぱい。
まだ時間も早いし雨もあがったので高松IC裏でちょっと竿だしてみましょうかっと。
食後の気合いの遠投、7色で竿先引きこむいいアタリ、多分良型アジでしょっとお気楽に回収。
でも波打ち際に姿を見せたのは24cmのどすこいキスでした。
1時間ほど投げ込んで気分良く納竿といたしました。
次は8月1日に開催される「ブドウ大会」かな、気合いじゃ~~
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ