5月30日、安宅新キス釣り

やっとで週末のお休み。
この一週間は海が大荒れで地元は全滅でした、今日になってやっとで釣りができるくらいに回復。
早朝から釣り竿持って出漁してきましたが・・・・・
渋い釣りになってしまいました。
う、ストレス溜まるなぁ・・・・・

早朝4時30分自宅を出発。
昨夜shou1さんとお約束しておりましたので安宅新で午前5時に合流。
昨日は濁り&うねりがひどかったようですが今日は復活しております。
ちょっと濁りは残っておりますがキスは釣れそうな雰囲気に期待度MAXで準備開始です。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE06号、トップガン30号、アスリートキス5号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
先客は誰もいませんのでいつもの釣り座から第1投目。
渾身のフルキャストでよく飛びました(^^)
じっくり探ってきます。
お隣shou1さんはいいアタリがでたようで早速回収しておられますが残念ながら針には乗らなかった様子、残念。
ワテも5色でいいアタリ(^^)
ルンルンで回収しますが・・・・・
なんと素針(><;
それから1時間はさっぱりです、釣れそうな雰囲気なんですけどねぇ~
これじゃイカンっとshou1さんと協議の結果、なんとかキスが釣れそうな浜佐美に移動決定。
移動先には釣り人多数@@
やっぱり狙いはこっちだよねぇ~
空いてる所で竿出すことにしました。
しかし、周囲の投げ師は皆さん置き竿状態でキスが上がっている気配ありません。
釣れんのか・・・・・
3色付近を狙ってゆっくりサビいていると激震(^^)
しっかしこれも針には乗らなかったようで素針・・・・・
次も同じところでアタリました。
ちょっと控えめのアタリは16cmほどの小型キス。
なんとかBOZ逃れてホッとします。
shou1さんにも待望のキス
しかも20cm近いいいサイズ。
ワテも同寸を追加したとこにケンさん到着。
本日のスーパースターは重役出勤(^^)
こっちもこれだけ渋いのでもう一回安宅新に戻って投げ練しながらまったりやりましょってことで再度安宅新に戻ります。
この頃から北風吹き始め向かい風・・・・・
ケンさんは虹色の竿で気合いのフルキャスト。
ワテの届かん距離を釣って一人プチ爆モード@@
ダブルやら22cm含む4連やら一人で忙しそうです、ワテの仕掛けは届いていないようで時折キスがポツポツ釣れる程度・・・・
でも竿先引き込まれるいいアタリで釣れたのは23cmのグッドサイズ、満足いたしました(^^)
近所のエブさんも虹色持って登場し4人で投げ倒しますが釣れるのはケンさんのみ。
ケンさんの遠投ワンマンショーを見物して午前10時30分納竿といたしました。

結果
5:00~10:30 安宅新~浜佐美
16cm~23cmキス 4匹

福井某所で釣行帰りの欣太郎さんがお持ちだったのはクーラーにも入らん凄い奴。
なんと60cmのマゴチ@@こんなサイズ初めてました(^^)
さすが小松の大物師は一味違いますね。
で、某工房でこっそり制作中だったどすこいのマスコットのプロトタイプが完成したとのこと。
どすこいらしいっす(^^)
さて、今週も水曜が半日なんでもちろん出漁じゃ~~
ではまた(^^)/

5月24日、ジャパンカップ関西大会

今年の初トーナメントとなるJC関西、気合い入れて行ってきましたよ。
厳しい釣りが要求されることは承知しておりましたが、まさかあれほどとは・・・・・

5月23日(土)
夜勤明けで朦朧としているところを黒くて怖い車に乗った怖い方(はるパパさん)に拉致されて・・・気付けば高速道路を走っておりました(^^;
1泊2日お世話になるはるパパ号です。広くて超快適でした(^^)
天気は最高、小浜付近では綺麗な海も見れて気持ち良いドライブ日和。
朝食抜きなんで腹減りましたねっと国道27号沿いのラーメン屋でランチ。
こくラーメン&赤ラーメン、旨いわぁ~(^^)
よ~し、このままJC関西の会場である京都府葛野浜に向けて爆走じゃ~~
道に迷うこともなく葛野浜に到着は午後2時過ぎ。
波なし風なし濁りなしの絶好のコンディション、海も青いし渋いながらもキス釣れそうかなっと楽天的なワテ(^^;
何人か下見されてる方がおいでました。
ワテらも早速釣りの準備を開始です。
今日のタックルはキススペシャルCX+、フリーゲン、PE08号、山本木オモリ25号、秋田キツネ3号8本針仕掛け、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。
まずは浜に降りて駐車場の左エリアから釣査開始です。
この時期なんで手前狙いかなっと2色以内を探ってきますが波口はフグ、それ以外は生体反応なし。
予想通りの渋さですがお会いしたトリプルXさんが「朝からやって3匹ですよ」っと。
キスはいるようなのでテンポよく広いエリアを探りました。
たった一度だけですが2色でいいアタリもらいました。
ワテの心はすでに決まりました、明日の戦場はココだっと。
結局2時間以上もあちこち探りましたが一匹もキスの姿を見ることなく終了。
釣れない下見でしたが釣り座が決まった分、心も軽くなったんで終了して風呂行きましょってことに。
ここまで来たらやっぱり向うのが車で10分ほどの日帰り温泉「花ゆうみ」
広大な敷地の露天風呂は露出狂にはパラダイス?です。
広い空の下、生まれたままの姿で芝生の上を・・・・・素敵です(^^)
長いこと湯に浸かって気持ちええです。
はるパパさんものんびりされた様子。
近くのコンビニで買い出し済ませ会場の駐車場に戻ってプチ宴。
何故か集まっておられたのはT山県の方ばかりでした。
午後9時過ぎ、アルコールの影響か眠くなったんでラブベット仕様のはるパパ号のベットで一人爆睡でした。

5月23日(日)
夜中に目覚めたときには雨が降り出しておりました。
雨かぁ~っと思いながらワテはシュラフに潜って朝まで再度爆睡。
午前4時にはるパパさんに起こされてみるとすでに本日参加される皆様が集まっておられました。
寝起きでモタモタと用意を済ませ受付に向かいます。
受付には石川からお越しのお知り合いや近県の皆さまも大勢でした。
期待のゼッケンの抽選は予想通りの118番・・・・いつものことです(^^;
今年から2試合方式で嫌でも5時間を闘わなければならないので午前5時で腹も減ってませんが無理やり朝飯を詰め込みました。
クーラー内の餌箱にもこんなにいらんだろっと思うほど大量のチロリ、イシゴカイを詰め込みました。

午前5時30分、開会式です。
シマノさんの御挨拶の中には「セミに行けるのは9名までですがキスを釣った人がそれ以下の場合は秋に延長戦を考えております」というくらいキスは厳しい状況。
今日は風が強いですが追い風で波は大丈夫そうですしがんばりゃ1匹くらいっとあくまで能天気なワテ(^^;
いよいよゼッケン順にスタート、ワテも遅いスタートながらも難なく目的のポイントを奪取して今日はがんばるでぇ~っと。
2~3人向こうに佐織さんの姿も見えますしこの場所正解かもっと一人でニヤニヤ・・・
午前6時競技スタート。
このポイントは沖3色に馬の背があり手前はやや深くなっており早期のキスには良さそうに思いました。
まずは3色に投げてから深みをじっくり探って手前の波口もしつこく探ります。1投に15分ほどかけてしつこく粘りますが生体反応なし。
周囲も沈黙しております。
1時間やってみましたがこりゃアカンわっと更に左に移動。
この頃には完全に波口狙いで人が少ないところは斜めに広く探ってみたりしてましたが全くあたりません。
そのままなんのドラマもなく1回戦の競技終了。
一度スタート地点に戻らなくてはならないので本部に戻ってみると10人ほどはキスを持っている様子、3匹が最高のようなんでまだまだ逆転の可能性ありそうです・・・・・っと思うことにしました(^^;
2回戦スタート直前にエリア変更の案内「正面の500mほどの釣り禁止エリアを解放します」とのこと。
まったく魚がスレていないバージンエリアなのでやっぱり選手が殺到しました。
幸い?ワテは遅いゼッケンなので良さそうな釣り座をゲット、ここで挽回じゃ~~
午前9時、2回戦スタート。
今度も同じく波口を狙う釣りでじっくり探ります。
釣れそうな気配はありますが生体反応なし・・・・・
周囲も誰も釣れません。
1時間ほどやってましたが遠く周囲を見渡すと右エリアも左エリアも端はガラガラの様子。
どうせ薄いキスなら人の少ないところを広く探ってやろう作戦で左エリア端を目指して15分歩きました。
釣れそうなんですがねぇ~アタリなし。
この頃にはワテの精神力も限界、中距離を探ってデカイの狙う博打のような釣りを始めてしまい思ったとおりの撃沈となってしまいました。
軽いクーラーと重い足取りで本部までテクテク15分、寂しく悔しかったです(><;
検量場は閑散・・・・釣れてないからでしょうね。
ワテなんか検量カード持って行ったら何も言ってないのに「0ですね」ですって・・・・
こりゃ2~3匹で優勝決定?と思ってましたが終了1時間前に本部下でドラマがあったようで小さいキスながら群れがいたようでダブルとかでキスが釣れたとか@@
8匹釣った人もおったとか@@
更にその場所はワテが2回戦初めに入った場所のようだとか@@
釣りってやっぱり難しいなぁ~(><;

結局参加者130人近くで100人ほどがBOZの壮絶な結果。
その厳しい中で表彰台に上ったのはこの方々。
上越のK島さん、T山のW田さんおめでとうございました。
セミの権利を獲得した9名の中にはフルキャスさんやT田さんといつもの凄い皆様の顔ぶれでした。
佐織さんは惜しい、セミまでもうちょっとの12位、入賞おめでとうございました(^^)
トキねぇも最後にキスを釣りあげられたそうでレディース賞をゲット、おめでとうございます。
表彰される皆さんも称えながらもわれらちぃむどすこい3人衆は・・・・・(><;
久しぶりのとしピーさんにもお会いできたしワイワイ出来てちょっと満足で大会会場を後にしました。
お会いできた皆様、声をかけていただいた皆さんどうもありがとうございましたm(__)m
大会終了後はラーメン屋で替え玉まで食って自棄食い。
この爆弾ラーメン、旨いっす。

帰りの車の中もはるパパさんと傷の舐めあいしながら負け犬の遠吠えしとりました(^^;
来年のJC関西は場所or開催時期を再検討していただけるそうです。

さて気分を取り直して次のJC上越に向けて修業ですね。
がんばろっと。
ではまた(^^)/

5月20日、三国周辺キス釣り

自宅PCが現在修理中につきUPが遅れ気味になっております。

今日は夜勤明け、天気予報は雨マークでカッパ着て釣りかなぁ~っと思っておりましたが、徐々に好転。
朝方までは雨が残るそうですが午後からは晴れる様子。
波も大丈夫そうだしこりゃ出漁ですな(^^)

仕事終わって一度帰宅。
準備がまだだったので急いで用意して車に詰め込みました。
道路はまだ濡れてますがフロントガラスには雨も当たらないのでこれから晴れに向かっているようです。
西や~んさんと待ち合わせの時刻に間に合うように車を走らせますがやや渋滞中&三国のお祭りのせいであちこち通行止め・・・・
10分以上遅刻で到着です。
早速タックル持って釣り場に向かいました。
まずは浜エリアからスタートです。
久しぶりに砂浜はやっぱり気持ち良いですね(^^)
今日のタックルはキススぺCX+、フリーゲン、PE08号、山本木オモリ25号+自作天秤、ダイワT-2の6号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
早速4色に投入して探ってきます。
3色入ったところでいいアタリ。
高感度セッティングなのでビンビンですわ~(^^)
追い食い誘って粘って粘って回収も小型キスのダブル。
ん?
2投目も3色~2色でアタリ、これも小型のダブル。
お隣西や~んさんも小型主体だそうです。
もうちょっと移動しましょってことであちこち探りましたが状況変わらず小型がポツポツ程度。
これじゃあかんといことで堤防に上がりましたがこちらはサイズはそこそこながら薄いキス。
最近好調の福井新港北防波堤に移動することにしました。

こちらに到着は午後2時過ぎ。
さすがに平日なので人は少なめでした。
堤防中ほどから釣り開始。
まずは6色付近から探って5色でアタリ。
でも乗らなかったようで素針・・・・・
次も同じところでアタリはありましたが素針・・・・
針の相性極悪そうでいつものアスリートに変更。
しばらく5色付近のキスをポツリポツリを掛けてましたがそれからはアタリなし。
遠投じゃ~~っと気合いのフルスイング。
遠めでいいアタリ。
20cm級がポツポツと釣れ出してきました。
それからは遠くに投げて回遊待ちみたいな感じでのんびり釣って午後5時前に納竿といたしました。

結果
10:30~17:00 三国周辺&福井新港
14cm~21cmキス 19匹(お持ち帰り分)
今日は薄いキスの群れを求めてあちこちと精力的に移動しました。
この時期のキスはまだ釣果が安定してませんね。
ご一緒していたたいた西や~んさんどうもお疲れさまでした。
今月中はまたそちらにお邪魔したいと思っております、どうぞよろしくお付き合いくださいね(^^)
さて、週末はいよいよJC関西。
まったく魚の気配がないようですが釣れない釣りに慣れているワテ、競技時間はがんばってみるつもりです。
ではまた(^^)/

5月16日、片山津海岸キス釣り

今日は夜勤明け、仕事終わってからは町内運動会のハードスケジュール。
自由の身になった後はもちろん行ってきましたよ。
しかも日没まで(^^;
疲れました。

夜中の仕事が忙しく寝不足気味です・・・・
しかも午前は町内大運動会、玉入れやら綱引きやらに参戦。
なんとか競技をこなして午前10時過ぎに脱走です(^^;
自宅に戻って釣り具を積んでいざ出発。
天気は最高、ちょっと西風強いようですが波は大丈夫でしょ。
小さいながらもキスの釣果が聞こえてきた片山津海岸に向かいました。
到着は午前11時過ぎ、とりあえず浜を車で流してみますが投げ師はほとんどいません。
釣れてないんでしょうね。
まっ、今日は投げ連できればいいやっと左ドカン近くに釣り座を構えました。
早速準備開始。
今日のタックルはKISU Type-R 405AX、Z45、トップガン30号、アスリートキス5号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
西風強いですが気合いのフルキャスト~~
沖からじっくり探ってきます。
予想通り1投目はアタリもなく素針。
2投目も生体反応なし。
ここにRN6さんがお見えになり朝方は新堀河口付近でキス釣れましたよっと。
それじゃ河口に移動しましょうってことでRN6さんと新堀河口に向かいました。
移動後もまずは沖を狙って釣ってみますが生体反応なし。
しかしRN6さんは4色付近でアタリがでたようでしっかりキスをゲット。
更にキスをゲット。
更に更に良型キスもゲット@@
お、お見事です・・・・
ワテには海藻しか釣れません。
ここにどすこいピンク衆が福井帰りでお見えになりました。
福井の某浜は3~4色付近でポツポツアタリがでたそうでクーラーはにぎやかでしたよ(^^)
ご一緒いたしましょってことで5人で投げますがアタリなし。
1時間ほどで心折れてもうちょっとキスの顔見れそうなPに移動です。
移動先はいつものように2色付近でいいアタリ。
オモリを木オモリに変えていたので激震とともに姿を見せたのは20cm弱のいいサイズのキス。
こちらでもしばらく頑張りましたがなかなか後が続かずで苦戦です。
お昼頃に偶然出会ったMぁちゃんにTEL、「釣れてる?」
「バコバコですよ~」@@
早速そちらに移動です。
移動先は遠投有利の遠投道場。
なんと狭い道場に石川屈指の強者軍団が10名ほどと恐ろしい光景@@
お久しぶりのosakanaさんとオカッチくんもお見えになっておられました。
今日は向かい風のバッドコンディション、更に6色以遠じゃないとアタらんよっと・・・・
き、厳しいかも・・・
N田さんのクーラーには良型キスがごろごろ入っておりました。
これまでアタリすらないワテ、急に活性上がって早速タックルを準備。
おりゃ~~っと気合いで投げますが若干飛距離が足りないのかアタリはありません。
それでも気合いで投げ続けているとやっとで小型ながらキスのダブル。
すでに時刻は午後4時近く、徐々に風も弱くなってなんとかスイートスポットに仕掛けが届くようになったのか素針ないくらいにキスが釣れてくるようになりました。
アタリはさっぱりわかりませんが時折明確なアタリがでて良型のキスも姿を見せてくれました。
時には18cm級の3連(^^)v
午後5時を過ぎる頃には○宮さんとマサさん、ワテの3人だけになりましたが投げ続けました。
午後6時過ぎまでひたすら遠投あるのみ。
肩がしんどくなった午後6時30分、納竿となりました。

結果
11:30~18:30 片山津周辺
15cm~21cmキス 13匹
とってもいい天気の中での投げ釣り、気持ちよかったです。
一時はどうなることかと思いましたがなんとかキスの顔も見れて満足な一日でした。
ご一緒していただいた大勢の皆さまどうもお疲れさまでした&どうもありがとうございました。
やっとで地元のキスも調子上がってきましたね、来週くらいにはイイ感じになってるかも。
300円しか買わなかったイシゴカイが帰る頃には3000円分になってました@@
何故?
エサもたくさんあるので今週も平釣がんばるじょ~~
ではまた(^^)/

ギア其の198「FUJI KWガイド」

皆さんご存じの富士工業の新商品「Kガイドシリーズ」
投げ用だとダブルフット型のKWシリーズがメインでしょうかね。

このKガイド、微妙に傾斜している構造でガイドでの糸絡みを減少させる効果があるとか・・・・
カタログ見たら詳しく長い説明が載っておりますのでいろいろ勉強になります。
またローライダー型に比べ長さが短いので本来の竿の性能をより引き出せるそうですね。

で、ワテのType-RにはKガイドを装着してみました。
ローライダー型と投げ比べたわけではありませんので評価はわかりませんが、とりあえず糸絡みは今のところありません。

最近ちょっと気になりだしたがガイドの設置位置。
S社のセッティングはKガイドだろうがローライダーだろうが全く同じ位置でAXだと140,160,200,270,400,500の位置。リールシートの位置が変わっても先の5つの位置は変わらず6番、7番がちょっとずれるくらい。
F社の場合はローライダーとKガイドではちょびっと違ってます。Kガイド4.05、リールシート88cmでいくと150,190,230,340,460,700で、ローライダーだと160,180,230,330,470,600。
F社推奨だと2番にガイドが2個付きますね。
S社とF社のセッティング、並べてみるとかなり違う印象を受けます。
どちらにも正解はないのでしょうがどれくらいフィーリングが変わるのか非常に興味あり(^^)

早速自宅にあったがま競技のガイドを以前のがまかつ純正位置からF社の奨励位置に変更してみました。
昨日は試し振りしてみました、なんだかかなり変わったような気がします。どこがどう?と言われるとはっきりは答えられませんが・・・・
しばらく様子見てみようと思います(^^)
やっぱ面白いですね、投げ釣り(^^)
週末は日曜午後だけフリータイム、どこ行こうかな。
ではまた(^^)/

5月9日、安宅新キス釣り

昨日に続いて今日も安宅新でキス狙って投げてきました。
いろんなお方にお会いして楽しく釣りができましたよ(^^)

今日は日曜で仕事は休みです。
が、町内のクリーンデー。
早朝より草刈り機で延々と草刈り三昧デス・・・・
やっとで終わった午前10時、でもそれからも町内行事の連荘(><;
解放されたのは正午前でした。
天候も良く風も大丈夫そうなので急いで自宅に帰りタックル持って出発。
今日も安宅新でキス狙って投げ練の予定。
到着は正午過ぎでした。
先客さんがおいでになりましたので様子をお聞きしましたが先ほど竿出されたばかりとのこと。
そのほかは誰もいませんので釣れないのでしょうね。
滑走路近くで竿出すことにして、早速タックルの準備開始。
今日のタックルはKISU Type-R 405AX、Z45、PE06号、トップガン30号、T2の6号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
遠投有利な釣り場なので今日もひたすらフルキャストの予定。
第1投目。
風はやや向かい風、波はないもののうねりが入っております。
でも昨日にくらべれば断然マシ。
気合いのフルキャスト、タングステンなので昨日よりちょっと飛距離も伸びたようでプチうれしい(^^)
じっくり探りながらケータイ弄っていると6色付近でアタリ。
おおっ~~
マジか???
期待の回収はやっぱりキス(^^)
18cmほどでしたが出だし好調っす。
しっかしそれからは激渋・・・・
っとここで、久しぶりのかず君さん登場。
ちょっと離れたところで竿出されましたが、早速キスをゲットされておられさすがだなぁ~
釣れんっとかなりへこんでいるところにT中さんと中Tさんが登場(^^)
その後すぐにN田さんも登場し皆さんでワイワイと投げてました。
1匹目を釣ってからすでに1時間30分ほどアタリなし。
やっぱり薄いなぁ~っと思った矢先、T中さんにキス(^^)
さっすがです、その後もすぐに2匹目もゲットされてホンマに凄いお方です。
エサのチロリを分けてもらってワテもチロラーに。
その後力んで投げて左に引っかけて・・・・
でも5色に入るところでいいアタリ(^^)
慎重に回収です。
こいつは21cmのグッドサイズ。
やっと2匹目を追加できました。
その後すぐに3匹目を追加。
午後3時過ぎにT中さんと中Tさんが納竿、お疲れさまでした。
ワテは気合いで投げ続けました。
今日一番のジャストミートで最長飛距離、ちょっとサビいたところでいいアタリ(^^)
回収も重くって22cmのキスちゃんでした。
丁度この頃から風向き潮向き変わって仕掛けが左方向に。
波もやや高くなりはじめ最後の1投で投げた仕掛けに仕掛け絡みながらもキスが1匹釣れてました。
午後4時過ぎに納竿といたしました。

結果
12:30~16:00 安宅新
17cm~22cmキス 5匹
ご一緒に遊んでいただいた皆さま、お声かけていただいた皆さまどうもありがとうございました。
T中さんチロリありがとうございました、チロリ効果抜群でした(^^)
加賀方面あちこちでキスの姿が見え始めているようでいよいよですね。
さ、今週も夜勤明けで福井方面釣査の予定。
釣れるかな。
ではまた(^^)/

5月8日、安宅新キス釣り

地元で比較的早くキスの顔がみられる安宅新、通称森田観光裏。
例年なら4月の最終週~5月の初めころに開幕するはず。
午前の仕事を終えた後に行ってきました。
ま、釣れる話も聞いてないので投げ練みたいなもんです(^^;

現地の到着は午後1時過ぎ。
西の風が強く波もそこそこありました。
しかも海面には漂流海藻・・・・・
こりゃ~釣れそうもないわい・・・・
とりあえずタックルの準備開始。
今日のタックルはKISU Type-R 405AX、Z45、PE06号、デルナー30号、T2の6号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
Type-Rのデビュー戦っす(^^)
日光の下で妖しく煌めく虹竿、思っていたより派手だなぁ~、しかも黄色のスレッドがおもちゃっぽいかも(^^;
まずは仕掛けを付けずに投げてみます。
G3さんからいろいろお聞きしておりましたがワテにそこまでわかるかなっといつものようにフルキャスト。
ちょっと右に抜けました(^^;
何度か投げますが思っていたよりかなり竿の返りが早いような感じがします。
30分ほど投げ練しましたが投げるだけじゃつまんないのでやっぱりエサ付けて投げよっと。
第1投目。
沖から探って5色で回収。
ゴミゴミ・・・・
2投目、更に沖を狙って渾身の力でフルキャスト。
まあまあよく飛んだかなっと自己満足に浸っているとエブさん登場。
エブさんの1投目からいきなり激震~~@@
回収中も激しく暴れるそうで@@
かなり慎重に回収されております。
水面に姿を見せたのは推定40cm@@
巨キス??
セイゴ??
何だろこれ?
どうもウグイっぽいっすね。
びっくりでした(^^)
それからも強風の中二人で修行。
ゴミでも絡んだかなっと回収した仕掛けになんと、キスがついておりました(^^)v
加賀方面でワテの今年初キスですわ。
かなりヤル気もでておりゃ~~っと投げまくりましたがそれからは沈黙・・・・
想定内です(^^;
午後4時過ぎまでやりましたが寒くなってきたので最後に数投だけオモリだけで投げてみて納竿といたしました。

結果
13:30~16:00 安宅新
18cm キス1匹

KISU Type-Rでの初キス、入魂成功です(^^)
でもこの竿、奥が深いぃ~~感じがします。
うわべはしっかり胴に乗って投げやすいように思えましたが・・・・・
しばらくメインで使って慣れたいと思います。
さ~て明日は町内クリーンデー、草刈り機と格闘じゃ~~
でも午後から出漁かも(^^)
ではまた(^^)/

5月5日、穴水湾キス釣り

今日はGW最終日。
今年は3月の寒さが影響してか水温も例年より低くキスはまだ低活性。
こちらより早くシーズンインする能登内浦がそろそろ絶好の季節でしょってことで出漁してきました。
野にはワラビも顔を見せて春だなぁ~
幸い天候にも恵まれ綺麗な新緑の中でのんびりとキス釣りを楽しめましたよ(^^)

早朝4時にケンさんと待ち合わせ、その後金沢の某所でshimaさん、まさだうえさんと合流しケンさんの車に皆で乗せていただき能登を目指しました。
能登有料を走っているときに明るくなってきました。
ところが丁度この頃から濃厚な霧が発生し周囲は乳白色に包まれちょっと不思議な光景です。
今日の作戦は穴水付近から釣り始めて徐々に南下、最後は能登島で〆の計画です。
まず向かったのは越冬キスの狙える深場のポイント。
到着は午前6時過ぎでした。
早速タックルの準備開始。
今日のタックルはがまサーフサイド33-410、フリーゲン、PE1.5号、25号ジェット天秤改、キススペ10号3本針仕掛け、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。
まずは第1投目。
4色付近に投入しじっくり探ってきます。
この付近、よくアタるのは2色~1色の近場。
その付近をじっくり探って1.5色でいいアタリ。
まだ水温低くて食いが浅いようなのですかさず送り込んで食い込ませます。
なんとか針に乗ったようで回収は21cmのいいサイズ(^^)
その後何度かアタリが出ますが食わせることできずでバラシ連発。
ワテとケンさんは新天地を求めて右に歩きますが行き止まり・・・・
地元の人にもこれ以上は進めんよっと。
右に向かったshimaさんにTEL、いい感じでアタリがでるらしくキスを連発だとか。
早速そちらにお邪魔して釣り再開。
こちらは3色~2色でアタリがでるようで時折23cmも出て超気持ちいいぃ~~(^^)
まさだうえさんにいたっては良型含む3連などと絶好調。
2時間ほど遊んでそろそろ移動しましょうか。

次は港の港内。
先客のおじさんはなかなかサイズを含めて7~8匹ほどゲットしたとのことです。
ここではまさだうえさんが炸裂(^^)
おひとりでバコバコモード、勢いありますわ。
ワテは最後の最後に23cmを1匹追加してなんとかがんばりました。
アタリが減ったようで30分ほどで移動です。
次は春キスが調子のよい浅場のポイント。
でもここのキス、アタリはでるもののなかなか針に乗らない曲者ぞろいで苦労するんですわ。
今回もやはり乗りが悪く打率6割ほど、でも浅瀬で元気に走るキスはいいアタリをくれてとっても楽しい好敵手でした。
ケンさんぶっとい良型、お見事です。

時刻はお昼、近くのレストランでランチして休憩したのち午後からは能登島に舞台を変えてキスに挑戦です。
でも今日はGW、おそらく水族館付近は渋滞が予想されますのであまり混んでないようなポイントで竿出すことにしました。
釣り座は後ろにブッシュがあって投げにくいですが適度な水深もあっていい様子に見えました。
こちらではケンさんが絶好調。
バラシ連発のワテの横でもうバコバコ。
バラシ知らずのように3連、ダブルとフィーバースタートです。
ワテも釣り始めから1時間ほどでなんとかキスを釣りあげることができました(^^;
午後3時くらいまで粘りましたがさすがにキスは散ってしまったようでアタリも少なくなりまだちょっと早いですが納竿とすることにしました。

結果
6:30~15:00 穴水~能登島
14cm~23cmキス 18匹
選抜10匹の重量は627g、重量的にもいい感じでした(^^)

ご一緒していただいたshimaさん、まさだうえさん、ケンさんどうもお疲れさまでした。
長距離の運転していただいたケンさんどうもありがとうございました。
近場でアタる20cm級の激震に大満足の一日でしたよ(^^)
次回からは近場で釣査の予定、まだまだ渋いだろうなぁ~
しばらく我慢でがんばります。
ではまた(^^)/

5月3日、福井方面キス釣り

今日はワテのGW連休初日、天気も良いし絶好の釣り日和でもちろん出漁してきましたよ。
今年のキスは遅い開幕のようですがそろそろ早場でキスでも狙えんかなっと・・・・・

昨日は夜勤、これが殺人的に忙しくって職場を出たときにはすでにヘロヘロ・・・・
でも気合いで出発しました。
途中で本日ご一緒予定のケンさんと合流しワテのバモで福井に向かいます。
まずは例年比較的早くキスの釣果が見られる堤防に向かいますが、さすがのGW、人であふれております。
大半はぶっこみのクロダイ?狙いの方のようです。
なんとか狭いながら投げれそうなスペースを見つけて準備開始。
今日のタックルはプロスカイヤーDHZ27-405、ZⅡ、PE08号、N工房木オモリ、T2の6号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
準備中に携帯が鳴って○○○うさん登場(^^)
ちょっと広がっていろんなところを探りましょうってことで釣り開始。
第1投目は4色チョイに投入。
じっくり探ってきます。
1色まで丁寧にサビきましたがアタリなし。
2投目はもうちょっと遠くから探ってきますがアタリなし。
皆さん同じ状況です。
3投目、4投目と投げますがボートが横切ってきて投げたと同時に回収・・・・・
わずか30分で心折れました(><;
時刻は午前11時、移動です。
ここでしばらく粘ってみるとおっしゃる○○○うさんとお別れしダメもとで浜に向かいましょうってことに。
途中で西や~んさん登場。
3人で浜からキスを狙ってみます。
波なしで釣れそうな雰囲気ですが30分ほどやっても全くアタリなし。
う~ん今日もBOZの可能性・・・・
ここでしばしの作戦会議。
こうなりゃ岩場のキスを狙いましょうってことに。
航空写真で見たことのある大きな岩場のポイント、比較的早期からキスが狙えるそうなのでちょっと期待です。
しかし3人とも全く初めてのポイントなのでアクセスがよくわかりません。
悩みながらも入口発見。
ちょっと歩けば釣り場でしょっと軽い気持ちで歩きはじめましたが、アップダウンの激しい難儀な道、運動不足のワテらは足腰フラフラです・・・・(><;
クーラー担いでしんどいですわ(^^;
20分ほどで息も絶え絶えやっとで到着。
釣り座は沖向きから探ってみました。
まずは4色付近から探りますがアタリなし。
近くかもっと探ってみますが生体反応なし。
雰囲気は良さそうなのですがね。
ちょっと釣り座を移動したあと西や~んさんの竿にアタリ。
でもガッチョ。
全く生体反応ないワテにはガッチョでもちょっとうらやましいなぁ~っと異常な心理状況に陥っておりました(^^;
こうなりゃ置き竿で日向ぼっこじゃっと竿を放棄して岩場でゴロリ。
横目で見ていた竿先に微かなアタリ。
ガッチョかなっと回収した仕掛けに13cmのピンギス
おおっ~~キスじゃ~~(^^)
まったりモードの3人とも急激に活性上がって釣り再開。
確かにアタリはでるもののなかなか針掛りしません。
ピンギスの仕業かなっと針のサイズを3.5号のF1キスに変更。
やっとこ2匹目をゲット。
西や~んさんにも食べごろサイズ。
サーフランダー入魂の一匹だそうです、おめでとうございます(^^)
ケンさんにもアタリ。
良型キスをゲットで全員BOZ逃れ、一安心です。
渋い春キス、これで満足しようかと思った午後3時過ぎ。
潮が変わったのか先ほどまで全くアタリのなかった3色~2色ラインでアタリで連発。
3人とも竿先にブルブルっとキスのアタリ(^^)
ワテには本日一番の20cmゲット。
西や~んさん、ケンさんともにダブル、トリプルとキスが釣れ始めてとってもいい雰囲気です。
しかしやはり食いが浅いのかアタッても乗らないキスも多くって打率6割くらいでしょうかね。
午後5時過ぎまでワイワイやって帰りのこともあるので納竿となりました。

結果
10:30~17:00 福井周辺
ピン~20cmキス 22匹
写真はワテとケンさんの釣ったキスです。

天候も良く最高の釣り日和の中でのんびりとキス釣り、最高でした。
思ってもいなかったポイントでキスのアタリを堪能できました(^^)
ご一緒していただいた西や~んさん、ケンさん、○○○うさんどうもありがとうございました。
またご一緒しましょうね。
さてGW中は5日に能登方面に出漁の予定です。
今度こそ春キスを撃沈じゃ~~
ではまた(^^)/

ギア其の197「KISU Type-R 405AX」

今年の新戦力、やっとでワテの手元にやってきました(^^)
その名も「KISU Type-R 405AX」、期待の新竿っす。

2月のフィッシングショーで見てから心は決まっておりました。
絶対買うっと!
巷でもかなり売れ行き好調らしくファーストロットに注文入れんと入荷はいつになるかわからんかもっと2月の段階で発注いれました。
待つこと3カ月、数時間前に納品です(^^)v

今回もいつものようにストリップ竿を買って自分でスレッド巻くつもりでしたがG3さんのお知り合いのG10さんにお願いして巻いていただいました。
悩むのはやはりスレッドの色。
竿自体が虹色に輝く塗装ですので何色にしようかなぁ~っと妄想膨らませておりました。
メタリック系の濃いめの紫とか純正っぽく濃いめの青紫とか良さそうだわ。
が、最後まで悩んで決めたのが「イエロー」、なんでじゃ(^^;
実はシマノのカタログ見ててアユ竿のフラッグシップ「LIMITED PRO」のカラーリングが気にいっちゃって。
ただ黄色を巻いただけじゃ愛想もないかなっと縁に銀色の飾り巻き入れてもらいました。
更にいつもいれるホログラムシールの代わりにカーボン調のシートをチョイス、Type-Rらしくちょっとレーシーな雰囲気をだそうとの試みです。
仕上がりはこんな感じです。

ガイドは新発売されたFujiのKWを選択。
トーナメントKガイドセット(T-KWSG2571)を購入しましたが、どうもType-R純正のガイドセットとは大きさが違うようでNo.5の20を買い増し。
ちなみにトーナメントKガイドセット(T-KWSG2571)はトップ以下が8,8,10,12,16,25。
KISU Type-Rの純正がトップ以下が8,10,12,16,20,25のセッティングとなっております。
違いの分かる男になりたいのですがワテには多分わからんだろうなぁ~

完成品を数時間前に受け取りましたが、こんなのもアリかなっと。
もっとトラロープみたいになるかもっと心配してましたが・・・・
エポキシ完全硬化にもうしばらく時間がかかるので始動はGW明けの予定。
やはり初物はキスを釣りたいですからねぇ~
入魂式は場所を選びたいもんです(^^;
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ