1月24日、穴水湾キス釣り

今日は能登越冬隊の皆さんで穴水湾の新規ポイントを偵察に行ってきました。
朝方は冷え込みましたがお昼頃は太陽も姿を見せポカポカ陽気で綺麗な穴水湾を堪能してきましたよ(^^)
キスも元気の良いアタリをくれてとっても楽しい一日でした。

早朝5時、いつもの集合場所に集まるのは本日ご一緒していただくshou1さん、ケンさん。
ケンさんの車に乗せていただき能登穴水湾を目指します。
生憎道中は雨、途中より霙、更に能登有料別所岳付近では雪になりました・・・・・
でも天気予報では晴れマーク、朝は辛抱の釣りになりそうです。
穴水に到着は午前7時、shimaさん、まさだうえさんは既に到着されておりました。
今日は総勢5人で未だ未踏の磯場でキス釣りに初挑戦です。
早速タックル持って車を降りますが・・・・・
shima隊長とまさだうえさんはなんと投げ竿を放棄してメバル狙いだそうで・・・(^^)
キス狙い3人、メバル狙い2名と分かれて釣り座まで歩きます。
キス組は水深の深いポイントを目指して生い茂った木の下をくぐり抜けながら磯場の先端を目指しました。
ウェーダーを着用しているので何とか難所をクリアーして徒歩15分でポイント到着。
潮が低く広大な磯場が姿を見せておりました。
3人であちこちに分かれて釣査開始です。
今日のタックルはがまサーフサイド33-410、フリーゲン、PE1.5号、25号ジェット改天秤、キススペ10号3本針仕掛け、エサはイシゴカイ&青虫で挑戦です。
第1投目はワンドの奥を狙って3色に投入。
水深は10mなさそうです。
じっくりサビいてきます。
2色に入る寸前でアタリ(^^)
結構元気の良いアタリです。
慎重に回収、20cmほどのキスちゃんでした。
初めての場所でキスの顔見れたんでちょっと安心です。
お隣のshou1さんは沖向きに投げておられましたがどうも根掛り酷いらしいようです。
続いてワテの2投目、手前のカケアガリの際をせめてみます。
1色でこれまたいいアタリ(^^)
先ほどと同じサイズをゲット。
shou1さんはちょっと沖を狙ってダブル。
なかなか活性の高いキスのようです。
200mほど離れたところにいるケンさんも遠目でいいサイズのキスを釣り上げておられるのが見えましたので今日は皆さん早々にBOZを逃れて後はのんびりと周囲を調査することにしました。
1時間ほど同じポイントで粘りましたがアタリも減ってきたのでケンさんのお隣に移動します。
ケンさんのクーラーを見せていただくと@@
26.5cmの良型キスが@@
お見事です。
ワテも投げさせていただきますが手前2色ほどはびっしり藻が生えているようで回収中に藻に食われること多く難儀なポイントです。
ここででかい海草の塊を強引に引き抜き何とか回収、しかしリールにかなりの負荷がかかったようでワテのフリーゲンが急にゴロゴロいいだしました・・・・
う~~んあれくらいで・・・・
負荷に弱いのかなぁ~
それでも何とか釣りは続けることができそうなんでそのまま続行。
根掛りなさそうなポイントを探りながらあちこち釣りまわりました。
で、キスちゃんの憩いの場を発見(^^)
20cm超えを4連発してウッシシ(^^)
時刻は午前10時30分、まだまだ釣りはできそうでしたが第2のポイントを釣査すべく後ろ髪引かれながら竿をたたんで移動です。

移動先はこちらも初めてのポイント。
磯場を歩くことはありませんが今度はブッシュの中を藪漕ぎ・・・・
あえて難儀なポイントを目指すワテらはかなりの変態集団??
やっとで到着。
水深も結構ありそうでし期待できそうです。
今度はshimaさん、まさだうえさんも投げ竿持って5人で釣り開始。
し・か・し・・・・・
釣れそうな雰囲気満点ですがアタリなし。
shou1さんの竿にアタリがでたそうですが乗らなかったようで残念。
しばらく探りましたがガッチョ釣っただけでキスは不発でした。

丁度この頃に奥能登で槍イカ、アジ、キス、メバルを狙い向かっていた大物チームもこちらに向かっていると入電。
それならご一緒いたしましょうってことに。
国道沿いのお気楽ポイントに集合したのは午後1時過ぎ。
G3さん、R~さん、名古投げさん、ゆうじろうさんとワテら5人で狭い空き地から釣り開始。
早速名古投げさんにアタリ。
ええなぁ~~
続いて遠投で沖を探っていたG3さんの竿に激震。
25cmのメタボ系(^^)
ケンさん、shou1さんもキスをゲット。
しかしワテの竿は沈黙・・・・・
ヤケクソの置き竿攻撃じゃ~っと15分ほど放置。
当たったようなんで期待して回収しますが針がすべてなくなっておりました(><;
フグの仕業でしょうね。
そのまま仕掛けの再セッティングが面倒なんで午後2時30分納竿といたしました。
shimaさん、まさだうえさんのメバルチームはタケノコ混じって20匹ほどキープできたそうでデイメバリングを満喫されておりました。
メバルチームの釣果っす。
昼飯抜きだったんで腹ペコ、帰り道で遅めのランチはコレだぁ~
激旨タンタン鍋ラーメン、体が温まりました(^^)

結果
7:30~14:30 穴水湾
15cm~22cmキス 13匹(お持ち帰り分)

今日は天候に恵まれてポカポカ気分で楽しくキス釣りができました(^^)
結局初めに竿出したポイントでしかキスは釣れませんでしたがまだまだ可能性のある穴水湾、もっとディープに攻めてみます。
ご一緒していただいたshimaさん、まさだうえさん、shou1さん、ケンさん、G3さん、R~さん、名古投げさん、ゆうじろうさんどうもお疲れさまでした。
長距離の運転してくださったケンさん、どうもありがとうございましたm(__)m
次回は2月の穴水湾を調査に来たいと思います。
ではまた(^^)/

1月20日、福井新港キス釣り

気温14度、快晴。
1月とは思えないほどのポカポカ陽気、幸い夜勤明けでしたのでもちろん出漁してきましたよ。
神風吹く中で遠投のキス釣りを楽しんできました(^^)

夜勤が終わったのは午前8時30分。
一度自宅に戻って釣りの準備を済ませ出発です。
行き先は福井新港です。ご一緒してくれるのは平釣倶楽部の西や~んさんとスペシャルゲストさんです。
快調に車を走らせ西や~んさんとの待ち合わせ場所に到着は午前10時でした。
しばらくして本日のスペシャルゲストさん到着、なんとG3さんのお出ましです(^^)
3人でさ~てどこで竿出しましょうかっと相談、風向きは南南東の強風ってことなんで追い風になる浜エリアから竿出すことにしました。
テクテク歩いて釣り場に到着は午前11時。
なんと、平日にもかかわらず6~7人に先客さん@@
状況伺うと3投目で6匹釣れたそうで活性高そうです。
早速準備を開始。
今日のタックルはリョービ プロスカイヤー27-405、ZⅡ、PE03号、デルナー27号、アスリートキス6号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
気持ちは焦りますが先日のケガで右手親指を負傷しているためエサをつけるのが難儀なこと・・・・(><;
G3さん、西や~んさんはすでに釣りを開始されております。
ワテも何とか準備を済ませ今日の第1投目。
追い風に乗せてフルキャスト~~
気持ちよく飛びました(^^)
お隣の西や~んさんは第1投目から根掛りしたそうでプッチン。
ご愁傷様です。
じっくり探ってきて6色付近で軽く根掛り、ハリスが落ちたようで何とか回収できるかなっと巻上げ中にまたも根掛り(><;
ガッチリいったようで力糸からプッチン(><;
テンション下がります・・・・
どうもこの沖にロープが入っているようです。

指の負傷で仕掛けが結べませんのでPE08巻いた替スプールにチェンジして釣り再開。
50mほど左に移動します。
隣では超遠投のG3さんが良型キスのダブル。
またもダブル、更にキスっと怒濤のロケットスタート@@
ワテと西や~んさんはアタリすらなし(><;
2時間近く辛抱の時間が続きます・・・・
完全に飛距離が足りてないようです。
苦戦中の西や~んさんにも良型ダブル。
今年の初キス、おめでとうございます。
昼飯食べてる間にちょっと投げさせてっとG3さんが投げたワテの竿に待望のキス(^^)
しかしこの時点で既にツ抜けのG3さん、ワテかなり凹んでます。
午後2時近くになってキスはワテの射程距離に入ってきてくれたようで何とかポツポツ釣ることができるようになってきました。
バックラッシュしたついでにPE03号に戻し苦労しながら力糸を結び直して遠投でがんばります。
さすがに08よりは良く飛びます。
いいアタリがでてそのまま追い食い誘って粘って3連(^^)
快感です。
その後も遠くをメインに釣りを続けポツポツと追加、追い風頼みの遠投でがんばりました(^^;
午後4時過ぎ、納竿。

結果
11:00~16:00 福井新港
15cm~20cmキス 12匹

久しぶりの好天でのんびり釣りができました(^^)
G3さん、西や~んさんどうもお疲れさまでした。
今度は2月の厳しいキス釣りに挑戦です。
週末は穴水のキス狙って行ってきます。
ではまた(^^)/

1月16日、福井新港キス釣り

今週の北陸地方は週半ばから強烈な冷え込みと大雪で大変でしたが今日は復活(^^)
気温は低いものの青空の下でキス釣りができましたよ。
でも水温もかなり低くなったのか肝心のキスちゃんは渋かったデス・・・・

本来なら土曜はお仕事なのですが先週の連休が仕事続きでしたのでご褒美に休みがいただけました(^^)
しっかし昨日までは大雪警報だし、自宅付近もかなりの雪でこりゃ~釣りにいけるかなぁっと天気予報とにらめっこ、幸い峠は過ぎ天候は回復気味とのことで気合の出漁じゃ~~

早朝5時30分、自宅を出発。
この時点で気温は氷点下。
道路にはまだ雪が多いので車にはスコップ積み込んでいざ出発です。
まず雪がハラハラと舞う中で向かったのは小松市内某所。
指定の駐車場には一台の高級車、車から降りてきたのは・・・・・
暗闇の中でお約束していたブツの引渡しを完了ししばらく情報交換、H-さん早朝からすんませんでしたm(__)m
さて、コンビニで食料も買い込んで釣り場に向けて出発です。
でも実はまだこの段階ではまだ釣り場も決めていなかったんです(^^;
敦賀気比か福井新港、どっちにしようかなぁ~~っと車を走らせながら考え中・・・・
雪で高速混んでたら嫌なんで、結局近くの福井新港に行くことにしました。
海側の道を走って福井を目指しますが明らかに雪が少ないっす。
なんと福井新港付近では自宅周りの1/3くらいまで減り、こりゃ~楽勝です。
まずはテクテクポイント目指してタックル持って薄っすらと積もった雪の上を歩きます。
なんの苦もなく目指すポイントに到着。
しかし生憎の北東の風で向かい風、投げ修行になりそうです。
早速準備開始。
今日のタックルはリョービ プロスカイヤーDHZ27-405、ZⅡ、PE08号、改造デルナー27号、アスリートキス6号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
が、なんとエサを外にしばらく放置していたのですが氷点下の気温でグッタリしてます・・・・(><;
どうしようもないのでヘロヘロのイシゴカイをつけ風に向かっておりゃ~~っと第1投。
5.5色がやっとやっと。
じっくり探ってると4色入ったとこでいいアタリ(^^)
お~し今日はいい調子じゃっとルンルンで回収。
でも乗らなかったようで痛恨の素針・・・・・
辺りに不吉な空気が漂います。
気を取り直して第2投目。
気合いで投げるものの飛距離はほとんど変わらず。
3色まで探って激しい引き込み@@
なんじゃ~??
っと思ったのも2秒ほど、ハリス飛ばされました(><;
3投目にしてやっとで18cmほどをゲット。
脱BOZ(^^)v
でもそれっきり・・・・
1時間以上がんばりましたがアタリもなし。
大きく移動してみます。
こちらで1投目にいいアタリ、18cmほどのキスをゲット。
次も狙いますがやはりアタリはありません。
飛距離が足りんのかなぁ~
PEを03号にチェンジ、仕掛けを4本針に落として釣り再開。
フルパワーでキャスト、ちょっとサビいたところでいいアタリ(^^)
でもキスっぽくありません?
回収中も激しく暴れて姿を見せたのは20cmチョイのチンタ。
その後も遠くを集中的に探って16cm~18cmをポツポツと追加してランチ休憩。

今日のランチは福井といえば「岩本屋」のカップ麺。
バーナーで湯沸かして外で喰うカップ麺は最高じゃ~っと満腹満腹。
ちなみに「岩本屋カップ麺」独特のアルデンテ風の麺と大量の背脂がなかなか美味でした(^^)
しばらくボケーっとしてから午後の部をスタートします。
しかし、飯食ってる間に潮の流れが変わったようで状況一変、更に風は強烈になりアタリはさっぱり・・・・
初めのポイントに戻って力の限りの遠投。
着水と同時にオリョ~オリョ~~っと竿先持っていく大きなアタリ、でもこれは多分青物系。
回収中もあっちこっち走りまくってました。
慎重に回収、なんと尺アジでした(^^)
刺身が旨そうです。
すぐに大きなアタリ、コイツは今日一番の23cmのキスちゃん(^^)
その後も気合で投げ続けますがアタリもなくピンギスオンリー
午後2時、最後の1投だと投げた仕掛けに本日初のダブルがきて納竿といたしました。

結果
8:00~14:30 福井新港
15cm~23cmキス 9匹

気温は3度までしか上がらず寒くって北風もビュービューでしたがなんとかキスの顔を見ることができました。
そろそろ厳しい季節になってきそうです。
でも懲りずに来週も出漁の予定です(^^;
ではまた(^^)/

ギア其の187「PE240」

釈由美子、結婚かぁ~

今日はとっても寒いデス、空は青空ですが風が強くって・・・・・
とっても釣りには出れそうもありません。
しばらく釣りには出れない日が続くとワテの体内に潜むポチッと病が発症、東○釣具やら拙○の釣り具屋でお買い物三昧しております、消耗品ばかりですが(^^)

さて今日のギアは「PE240」
ヤフオクで発見しました。
安い、細い、長いと三拍子揃ったPEラインっす。
なんとびっくり0.3号、240m、定価6000円、これで使い物になれば最高ですね。
とうとうPE界にもデフレの波??
メーカーも一流どころのGOSENさん、しかもなんちゃってPEではなくホントのPEみたいです。
しかも0.3号の超極細なのに直強力3.2kg、う~~ん強い(^^)
しっかしこのPE、唯一の欠点は・・・・・単色なんです、色分なし、残念。
でも20mごとにマーキングあるので何とかなるかな。

早く釣りに行きたいなぁ~
ではまた(^^)/

ギア其の186「釣りキチ三平 平成版Vol.8」

今日は夜勤明け。
久しぶりに青空が見えておりましたので自宅周りの雑用をいろいろと・・・・・・
あっというまに夕方になってしまいました。

さて今回のギアは「釣りキチ三平 平成版Vol.8」
かなり前から連載されていた「三平inカムチャッカ」も今回が最終章。
カムチャッカで出会った谷地坊主から「幻の岩魚」の話を聞いて予定を変更しビストラヤ川へ向かうことにした三平君たち。
そこで知り合ったミーシャ、ミーシャの祖父ワシリじいちゃんの力を借りて幻のイワナ「ワッカイワナ」を狙ってビストラヤ川最上流の魚止の滝「ワシリの滝」を目指す。
数々の苦労の末やっとで辿りついたワシリの滝、そこには意外な光景が広がっていた・・・・・

もう1編はなんと能登を舞台にした「能登のタコすかし」
ある日三平君の家に届けられた大きな荷物。
宛名は「三平一平様」。
でも一平じいちゃんは既に他界しており不思議に思った三平君があけてみると・・・・
そこのあったのは@@
これが物語の始まり、実際に三平君が能登に来ました(^^)
恋路海岸でのタコすかし漁、あの釣りキチ三平で能登の風景が描写されているなんてちょっと感動しましたよ。

タコすかしといえばどすこい宴会部長の十八番、三平君と対決して欲しかったなぁ~(^^)

明日からまた天候崩れるようで・・・・
週末の回復を願います。
ではまた(^^)/

ギア其の185「FUJI Finepix Z33WP」

北陸の天気は相変わらずの悪天候・・・・
しばらく青空ってはご無沙汰しております。
勤務の都合で今度の3連休も全滅(><;
しばらく釣りにも出れそうもありません、ガックシ・・・
でも妄想は広がるもので毎夜は航空写真見ながらニヤケテおります(^^;

さて、今日のギアコーナーは釣り具とは違います。
デジカメ「FUJI Finepix Z33WP」のご紹介です。

早いものでブログを始めて既に5年近くになります、毎度つまらない釣行記を書いておりますがやはり拙い文章よりは一枚の写真のほうが状況は伝わるもの。
写真は大事ですよね。
で、できるだけデジカメを持ち歩くのですがやはり雨&水が大敵・・・・
過去2台ほど水没でご臨終しております(^^;

今回は水没させてもOKなデジカメが欲しい~~ってここでコイツを購入。
防水デジカメは各社から発売されておりますね。
いろいろと調べて財布と検討して一番コストパフォーマンスの高そうな「FUJI Finepix Z33WP」に決定しました。
ポップな色使いのデジカメです。
クラス最小、画素数は1000万画素、光学3倍ズーム、最高感度ISO1600とスナップ程度の写真には十分の性能。
水中3mまでなら大丈夫と心強いっす(^^)
これからも活躍してもらおうっと思ってます。

1月17日(日)は毎年恒例の新春キス釣り大会「魚津勉強会」、ワテはもちろん参加です。
その前に釣りに行けんかなぁ~
ではまた(^^)/

1月3日、穴水湾キス釣り

今日は新年一発目のキス釣りに行ってきました(^^)
しかし天候は最悪、気温は低いし雪模様・・・・
でも風がないだけ幸せジャンっと開き直っての釣行であまり釣果は期待しておりませんでしたが、まさかまさかのキスのアタリを堪能、とっても楽しい初釣り釣行でした(^^)

早朝4時30分、起床。
さすが北陸、外は雪。
気温も3度と厳しいなぁ~
タックルを車に詰め込んで出発、道中も雨・・・・・
テンション下がり気味デス、途中でshima隊長と合流、能登有料高松SAで本日ご一緒予定の能登越冬隊員shou1さん、ケンさんと合流し4人で能登穴水を目指します。
能登有料の難所、別所岳付近は雪深く除雪車が出ております、40km制限です。
滑る路面に気をつけながら車を走らせ穴水に到着は午前7時30分ごろ。
2010年の初釣りはどこで竿出しましょうかと車中で作戦会議、年末好調のポイントも考えましたがさすがヘンタイ集団、今回は要ウェーダーの難儀なポイントを目指すことに(^^;
車を駐車場に止めて早速雪中行軍の準備です。
ウェーダーに防寒着でモコモコに着膨れながら能登越冬隊、出発です。
低気圧のせいか潮位が高く初めから海の中を延々と歩くことになりました・・・・
約20分、何とか脱落者も出ずにポイント到着。
防寒着の中は汗だくです・・・
干潮までまだまだ時間がありますので海の中に立ちこんで釣りの準備を開始します。
今日のタックルはがまサーフサイド33-410、フリーゲン、PE1.5号、25号ジェット天秤改、キススペ10号4本針仕掛け、エサはイシゴカイ&青虫で挑戦です。
第1投目は磯の左側、ここは足元からドン深で水深15mほど。
3色に投入しじっくり海底を探ってきます。
磯場の右側で竿出していたshou1さんに本日初キス、お見事デス(^^)
続いてワテの竿にもアタリ。
結構いいアタリでした、2010年のファーストキスはコイツでした。
18cmほどのキスちゃん。
すぐにshimaさんにもアタリ、さすが隊長は難なくゲットしております。
今日は楽勝かなっと思ったのもつかの間、それからは全くアタリもなく竿先は沈黙・・・・
ケンさんも苦戦中・・・・・
あまりの釣れなさにプチ移動を決意。
しばらく歩いた先で釣り再開。
こちらは手前2色ほどまで根が張り出しているようなんで4色ちょっとに投入しサビキ開始。
3色入ったところでいいアタリ連発(^^)
サイズは18cmほどでダブル。
shou1さんもダブル。
ケンさんもしっかりゲットされておられます。
何となくキスの溜まり場が分かったんでそれからは集中的にその付近を攻略。
活性の高いキスが釣れ始めました(^^)
ちょっと離れたところでやってたshou1さんが何やら魚らしきものをぶら下げながらテクテクとこちらに歩いてこられます。
ん??
キス??
エソ??
結構でかくない??
なんと28cmのどすこいサイズ@@
おおすご~~い@@
天候はやや悪化して吹雪いておりますが急にテンションあがる単純なワテら(^^;
あっちこっちと精力的に移動して探りましたが16cm~20cmをポツポツで午後12時30分、ランチのために一旦納竿とすることにしました。
干潮だったんで歩きやすくなった磯場を15分歩いてクタクタになりながら車に到着。
疲れました・・・・

ランチは本日も能登丼
「ピリカラチリソース牡蠣丼」、美味しくいただきました(^^)

さて午後からは奥能登で修行しておられたG3さんもお見えになり国道沿いの楽チンポイントでファイト開始。
この時期はちょっと厳しいかなぁ~っと思いましたがなんとここが大ブレーク@@
本日好調のshou1さんが20cm近い奴を連発。
ケンさんは1投目から4連@@
でもポロポロっと落ちちゃってオートリリースでダブル(^^;
ワテも15cm~20cmでダブル、3連といい感じです。
でもアタリは非常に小さい・・・・・
全くわかんない時もありました。
1時間ほど遊んで午後3時過ぎ、気持ち良く納竿といたしました。

結果
8:00~15:00 穴水磯場
14cm~21cmキス28匹(お持ち帰り分)

本日この寒い中お付き合いくださったshimaさん、shou1さん、ケンさん、G3さんどうもお疲れさまでした。
気温は3度と激寒でしたが海の中はまだまだ元気なようでしたね。
2010年初釣りから楽しい釣りができました(^^)
今年もいい年でありますように・・・・。

ご覧頂いた皆さんも良い年でありますように。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ