10月28日、片山津海岸キス釣り

う~~ん、う~~~~ん、う~~~~~~ん、釣れん。
今日はとっても秋晴れのいい天気、気温も高めでポカポカ陽気、風もなし、絶好の釣り日和でした。
し・か・し・・・・・
海は大荒れ・・・・・(><;

水曜なので仕事は半日。
何故だか滅茶苦茶ハードな仕事でした、何とかこなしていざ出発です。
最近は太陽が沈むの早くって午後5時過ぎたら暗くなっちゃいます、半日で遠出は無理だなぁ~
ってことでやっぱり近くの片山津に向かうことにしました。

片山津到着は午後1時30分、そろそろ落ちキスバコバコになってるかもっと期待しながら海を見ますがなんと大きなうねりで浜がありません。
時折ザッブ~ンっと波が砕けます。
片山津IC裏は竿出せそうにありません。
仕方なく沖テトラの内側に移動して竿出すことにします。
でも平日ながら満員御礼・・・・・
ブッコミでクロダイ狙いの方とキス狙いが半分半分くらい。
先客さんにお知り合いがいたので状況をお聞きしますが状況は芳しくないようです。
でもこの海況ではここでしか竿出せそうにないのでこれも修行ということで釣り開始です。
今日のタックルはプロサーフSF405CX、フリーゲン、PE08号、海草25号、キススペ7号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
とりあえず何とか竿出せるスペースを見つけて第1投目。
沖テトラ際の4色チョットに投入。
じっくりサビいてきます。
3色の中ほどでブルブルっといいアタリ(^^)
20cmチョイのキスでした。
お、今日はいいかもね(^^)
2投目、同じ3色でアタリ、でも素針。
3投目、これも同じところでアタリ、16cmほどのキスちゃんでした。
調子ええなぁ~(^^)
でも、これからが大変でした。
いいアタリが結構でるのですが乗りません(><;
打率悪いっす、ワテが下手なんでしょうね・・・・・
3連発アタリはあれども素針を引いて意気消沈。
ちょっと気分転換に200mほど移動しました。
しかし移動先は渋い、微かなアタリで豆アジが良く釣れます(^^;
しかも豆アジにサゴシ?が襲い掛かるのか時折激しい引き込みでモトスからやられます。
あまりの渋さに初めのポイントに戻って再挑戦。
先ほどよりかなりアタリも減ってこちらも渋ちん。
1時間ほど全くキスが釣れません。
いつものマイポイントに先客さんがお帰りになられたので移動します。
こちらでも豆アジが爆釣、おかげで仕掛けがグチャグチャ(><;
あちこち広範囲に探ります、しかしアタリはでるものの針に乗せられずで惨敗でした。
午後5時、日没で暗くなったんで納竿といたしました。

結果
13:30~17:00 片山津
16cm~20cmキス5匹

う~~釣れん(><;
悔しいっす。
次回、リベンジがんばります。
週末は天気悪いのかなぁ~
ではまた(^^)/

10月24日、千里浜キス釣り

先週の大荒れからやっとで回復、久しぶりに好海況の海で竿が出せそうで千里浜付近はバコバコじゃ~~っと意気揚々で出陣でしたが・・・・・・
ん~~~渋い・・・・・・
でも粘りに粘って(^^)v

今日は夜勤明け、夜の仕事はちょっとハード、完全に寝不足でお疲れモードっす。
やっとで開放されて職場を出ますが天気予報とは違い曇り空、気温も14度と肌寒い。
一度帰宅してタックル積んで千里浜に向かいます。
どすこいの皆さんも出漁とのことで急いで車を走らせます。
高速~能登有料をフルに使って千里浜到着は午前9時30分ごろ、G3さんにTELして状況を伺いますが「釣れん・・・・今はレストハウス前じゃ」っとのこと(^^;
渚ドライブウェーを走りますがこの時期の千里浜にしては珍しいほど釣り人がいません、釣れてないみたいですね。
しかし千里浜レストハウス前に一団となった釣り人を発見、見たことある車ばっかりでした。
中にはなんと静岡ナンバーの車も@@
ひぇ~~SBさんじゃん@@
びっくり。
それにお久しぶりのosakanaさんとお連れさん、G3さん&まびゅさん、shou1さんと賑やかに釣っておられました。
しかし肝心のキスはさっぱりとのこと、まだ今浜IC付近が良かったとのことで到着早々に移動です。
途中で地引網やってましたのでちょっと見学、でかいマダイやスズキ、キスにアジと旨そうな魚がたくさん入っておりましたよ。
移動先には針まがるさんのお姿、これまたお久しぶりのキス街道さんとも合流し大勢で竿並べます。
ワテはやっとでタックルの準備開始します(^^;
今日のタックルはがま競技スペシャル35-405、Z45、PE06号、デルナー30号、キススペ7号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
第1投目は力の限りのフルキャスト、やや斜め後ろからの追い風なんでソコソコ飛距離もでます。
じっくり探ってきます、4色でアタリ、3色でもいいアタリ(^^)
追い食い誘いましたがアタリがでないので回収
しっかし重い・・・・
思ったとおり大きいイイダコでした(^^;
キスも1匹。
2投目。
遠目から探ってきますがアタリなし。
しかしこれも重い・・・・
やっぱり大きいイイダコ。
G3さんもイイダコ、イイダコ。
針まがるさんはキスをテンポ良く釣っておられます。
この釣れない状況で一人凄かったのがshou1さん。
4連、3連をまじえながら素針なしですわっと(^^)
2時間ほどがんばりましたがワテの釣果は10cmほどのピン1匹と惨敗。
G3さん、キス街道さんは奥能登を目指すそうですし、osakanaさんご一行はアマダに。
ワテは針まがるさん、SBさん、shou1さんと高松に向かうことにしました。

高松到着は午後1時頃、とりあえず高松IC付近で竿出すことにします。
駐車場に車止めると結構な人、釣れてるんかな?
しばらく護岸で昼ごはん食べながら状況観察。
あまり芳しくないようですね。
昼ごはん食べてから午後の部スタートです。
早速タックルを準備して意味もなく気合のフルキャスト。
着水からしばらくでアタリ(^^)
そのまま4色まで探って回収は16~18cmのダブル。
針まがるさんは20cm級含めて3連、ダブルと好調の様子。
どうもかなり沖に魚がいるようです。
オモリをタングステンにチェンジしてひたすら沖を狙ってフルキャスト。
SBさんは帰りの道のりを考えて納竿、お帰りになられました、遠路お疲れさまです。
それから1時間ほどはキスのアタリは遠のき釣れない時間が過ぎていきます・・・・・
午後3時、針まがるさんが納竿、どうもお疲れさまでした。

残ったワテとshou1さんで相談、あまりの釣れなさにちょっと移動しましょうっと。
右のワンドを目指すか左の浅瀬沖を狙うか・・・・
ここでshou1さんの一言、「左でしょう」
300mほど移動して浅瀬の沖を狙うことに。
こちらもできるだけ沖を狙って投げました。
6色ちょっとのところで本日一番のいいアタリ(^^)
早速回収は23cmの良型キス。
よ~しちょっとヤル気も復活して同じ所狙ってキャスト。
今度は竿先を引き込む大きなアタリ、青物かな?これがキスならええサイズだわ。
慎重に回収します、竿先には十分な重量感、波打ち際に姿を見せたのはいいサイズのキス。
近くに寄ってみると・・・・
で、でかい@@
メジャーに計ると27cmのグッドサイズ(^^)v
しかしそれっきり。
またもちょっと移動します。
移動先でもいいアタリ、コイツも20cm超え。
それからも小刻みな移動で数はでませんがキスをポツポツ追加、午後5時までがんばりましたが、暗くなってきたんで納竿といたしました。

結果
10:00~12:00 千里浜
ピン1匹
13:00~17:00 高松
ピン~27cm 20匹(お持ち帰り分)
選抜10匹の重量はこんな感じでしたよ。
数は釣れませんでしたが時々竿を襲うドッカンなアタリ、ハラハラドキドキで面白かったですよ。
ご一緒していただいた皆さん、どうもお疲れさまでした。
さて次回はどこで竿だしましょうかね、悩みます・・・・・
ではまた(^^)/

10月21日、片山津海岸キス釣り

今日は久しぶりに青空が広がっていい天気でした。
し・か・し、海はザブザブで濁りが強烈、とってもキスなんて釣れんでしょってほどの悪海況・・・・・
でも、もしかしてってこともありますので竿持って行ってきましたよ。
案の定撃沈でしたが・・・・(><;

水曜なんで仕事は半日。
一度自宅に戻ってから出発です。
ライブカメラの映像では波2mほどで明らかに濁りが入っているようです。
まっ、この波なら沖テトラの内側なら何とかなるかなぁ~、春なら絶対行きませんがこの時期の貪欲なキスならひょっとしたら釣れちゃうかもっと淡い期待を持って釣り場に車を走らせました。
こんな日はもちろん片山津の端にある沖テトラ帯を釣り場に選びました。
到着は午後1時過ぎ。
海はやっぱり大荒れでかなり濁りが入っておりコーヒー牛乳を泡立てたような最悪の状況・・・・
このまま帰ろうかっとも思いますが浜にはなんと先客3名@@
置き竿でぶっこみのスタイルでがんばっておられました。
マイベストポイントには先客さんがおいでたのでちょっと離れたところから釣り開始です。
今日のタックルはプロサーフSF405CX、フリーゲン、PE08号、海草改25号、キススペ7号4本針、エサはイシゴカイで挑戦です。
波は沖のテトラで遮られており何とか竿だし可能、しかし南西の風もやや強くってちょっと釣り難い・・・・
それでも第1投目はテトラ際4.5色に投入。
そのままじっくり探って2色でゴツゴツ・・・このえげつない感じは多分フグ。
回収は針が3本なくなっておりました(^^;
2投目、仕掛けを付け替えて再度5色付近に投入。
4色で微かなアタリ。
フグではないようなんでピンギス?っと思いましたが豆アジでした。
30分ほど粘りましたがアタリもないので少し移動です。
丁度先客のぶっこみの方がお帰りになられたのでマイポイントで釣り再開。
5色に投入、ちょっとサビいたところでアタリ。
多分キス(^^)
でも回収は素針・・・・・
キスっぽいアタリにちょっとテンションあがります。
次も同じところにキャスト、4色入ったところで痛快なアタリ(^^)
慎重に回収は22cmのいいサイズでした(^^)v
よ~し釣れるじゃんってことで更に気合い注入。
でも世間はそんなに甘くなく・・・・アタリは全くありません。
更に細かな移動を繰り返しキスを探しますがさっぱり。
午後3時、あまりの釣れなさにそろそろ帰ろうかなぁ~っと。
最後の1投っと思って投げた竿に5色でキスのアタリ。
そのまましばらく待って回収は18cm、16cmのキスダブル(^^)v
でも夕方より野暮用ありましたので午後3時30分、納竿といたしました。

結果
13:30~15:30
16cm~22cmキス3匹

こんな海況でキスの顔が見れただけでもラッキーやったかな。
明日からは晴れマーク連発、週末は良い天気のようですね。
ワテも早朝からは無理ですが何とか時間を作って出漁予定です。
地元がダメなら千里浜かな。
ではまた(^^)/

10月16日、米出海岸キス釣り

久しぶりにキスのブルブルを堪能してきましたよ(^^)
やっぱりキス釣りはコレが楽しいデスね。

夜勤明けで帰宅は午前8時過ぎ。
タックルを積んでいざ出発。
地元の浜はまだ不調気味だしちょっと足を延ばして千里浜付近を目指しました。
通勤割引中の高速を使って楽チン楽チン、白尾ICから能登有料に乗って海を見ながら快調に走ります。
千里浜今浜IC付近で竿出そうかなっと思ってましたが先週の針まがるさんの釣果をお聞きして一つ手前の米出ICで下車、浜に出ました。

到着は午前9時30分、浜には釣り人が数人いますがガラガラでした。
海況は波なし濁りなしで抜群の状態、やや西向きの風で向かい風ですがノープロブレムでした。
どこで竿出そうか悩みながら海岸線を走って適当なところから竿出すことに。
早速タックルの準備を開始します。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE08、デルナー改造天秤、キススペ7号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
第1投目は6色に着水。
サビキと同時にプルプルっとキスのアタリ。
感度の良い天秤使っているので明確なアタリに快感です。
5色でもアタリが出てウッシッシ(^^)
追い食い狙って粘っているといきなり竿先引き込む大アタリ!!!
慌てずに送り込んでみます、かなりの良型らしく激しい引き込み。
でも、これってキスじゃないよね・・・・・
回収中も激しく締め込みこりゃたぶん・・・
波うち際に引きずり揚げたのは40cmほどのヒラメでした(^^)v
しっかり唇に針が掛かっていたので大丈夫だったんでしょうね。
美味しいおかずににっこりです。
18cmほどのキスと小型のキスもついていたのでキスの活性も高そうです。
さて、仕掛けを取り替えて第2投目。
6色~5色でアタリ連発。
快感デス(^^)
4色入ったところで回収、15cm~18cmのキス6連(^^)
久しぶりの連掛けだぁ~~、でも気を抜くとキスバナナでぐっちゃぐっちゃ。
それからも20cmクラスが時折まじっていい感じで釣れてきます。
1時間ほど経過したころ一台の黒い車が到着。
能登OK浜帰りのはるパパさんでした。
OK浜はイマイチとのことでしたので、ここでバコバコやりましょ。
二人ならんで沖に向かってフルキャスト!!
おおっ当たったとる~~っと賑やかに釣りを続けていきました。
同じポイントでやってるとしばらくでサイズが落ちてくるのでちょっとづつ移動しながらの釣り、移動後の一発目は良型の確立高いです。
今日のキスは遠目が良いらしく4色以内は全く生体反応なし。
ビッグワンはでませんが20cm超えもかなりまじり本日MAXは22cmのコイツかな。
かなりスマートなプロポーションですがアタリは超気持ち良かったですよ(^^)
はるパパさんは針数増やして多点掛けの練習、7連とか6連とかを連発されておりましたよ。
ワテは反対に針数を4本に落としてPEを04にチェンジ、更に沖を狙ってみました。
沖では20cm級がかなりの確率で釣れました。
20cmのダブルっす(^^)
朝一のヒラメがワテの8リットルクーラーを占拠しており釣り開始3時間ほどで中蓋外して釣り続けますがそろそろいっぱい、お代わり用の大きなクーラーを持ってこなかったのが悔やまれます。
針掛かりの良いキスはリリースしておりましたが午後1時30分、クーラー満タンでうれしい強制終了となりました。
はるパパさんは残ってまだまだ釣り続けていかれるそうで最終釣果が楽しみですね。

結果
9:30~13:30 米出海岸
15cm~22cmキス 58匹(お持ち帰り分)
40cmヒラメ
あ、15cmほどのカレイも釣れましたよ。

ご一緒していただいたはるパパさん、どうもお疲れさまでした。
あの後どうだったのかな?
久しぶりにキスの数釣りを楽しめました、天気も良くって最高でした。
週末は町内行事で釣行はなしです。
次回はまたも地元の渋いキスと対戦かな~
ではまた(^^)/

10月14日、片山津海岸キス釣り

今日は水曜で仕事は午前で終わり、午後から出漁~~。
天気も良くって海況抜群、脱雨男宣言デス(^^)v
爽やかな秋晴れの下でおりゃ~~っとフルキャスト、気分爽快。
でも肝心のキスはいったい何処に・・・・・

ちょっと早めに仕事が終わって自宅に帰ったのが正午過ぎ。
釣り具を車に詰め込んでいざ出発。
午前に出漁されていたショイコーさんからはカタヤマズシブイと入電。
まっ、半日で行ける圏内でバコバコは難しそうなんで今日は遠投道場で投げ錬かな。
目的に安宅新に到着は午後1時。
さすがに投げ人は誰もいません。
やや北向きの向かい風、波はないものの時折大きなうねり、イマイチ海の色が優れないようです。
とりあえずタックルをセット。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE06号、トップガン30号、キススペ7号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは投げ方忘れて鈍らになってる体に鞭打ってフルキャスト~~
でも竿は全く曲がらず平凡以下の飛距離(><;
ゆっくりサビキで5色まで探って回収。
アタリはわかりませんでしたが15cmほどのキス2匹とマイクロ含めた3連(^^)
釣れるじゃん。
2投目も失投、全く飛ばずで・・・・
これは微かなアタリらしきものはあったものの素針。
3投目、ちょっとマシで15cmほどのダブル。
ここで本日ご一緒予定のまぁちゃんから今から向かいますっとTEL。
片山津に移動します。

片山津にはサワラが沸いているらしく海岸で竿出してるのはほとんどがサワラ狙いのルアーマン。
目の前でもよく釣れてました。
ワテらはちょっと離れた伊切で竿出すことにしました。
早速遠投修行再開。
2~3投しますがさっぱり、まぁちゃんもさっぱりとのことでちょっと移動です。
ドカン前で投げます。
しかしこちらもさっぱり・・・・この海にはキスはおらんのか・・・
っと最後の最後に小型キスを1匹釣って大きく移動することにしました。

こんなときには浜佐美でまったりかなっと向かいますがかなり浜が浸食されており投げにくそうです。
先客さんも数人いらしゃいました。
よ~く見ると・・・・なんとオオグリさん@@
お久しぶりでした。
時折20cmクラスも混じるようでそこそこ楽しめますよっと。
よ~しがんばるで~~
しかし・・・・
ワテの竿には全くアタリなし。
オオグリさんおすすめの「ボ前のポイント」に案内して頂きます。
こちらでまぁちゃんが天ぷらサイズを連続ゲット。
ワテの竿にも派手なアタリがでますが乗せきれず・・・・
どんどんまぁちゃん、オオグリさんはキスを釣っておりますがワテにはさっぱり(><;
オオグリさんの20cmオーバーの1匹。
誰もいない浜だからできる大技「斜め45°」を繰り出し何とかキスをゲット。
午後5時ごろまで遊んでましたが日が暮れるのは早いもので周囲が暗くなって午後5時30分納竿といたしました。

結果
13:00~13:30 安宅新
小型キス3匹(お持ち帰り分)
14:00~15:00 片山津
小型1匹
15:30~17:30 浜佐美
ピン~18cm 5匹
いや~とっても渋い釣りでした。
落ちはまだのようですね。
ご一緒していただいたまぁちゃん、オオグリさんどうもありがとうございました。
明日は夜勤、明後日も出動かなぁ~
今度はバコバコできますように・・・・
ではまた(^^)/

10月11日~12日、投げ北秋祭りキス釣り大会

いや~とっても楽しい2日間でした(^^)
釣ってワイワイ、飲んでワイワイ、食べてワイワイとず~っと笑顔で過ごせました。
おかげでワテは笑いすぎ&しゃべりすぎで顔面ゆるみっぱなしでしたよ(^^;

10月11日、祭り1日目。
早朝3時過ぎ、気温は12度。
真っ暗で肌寒い中、車にタックルとシュラフなどを積み込んで自宅を出発。
5分ほど走ったところでエブさんと合流(^^;
いつもならワテのバモでトコトコと行くのですが今回はちぃむどすこいメンバーのエブさん、shou1さん、ケンさんとご一緒させていただくことになっておりワテはエブさんの高級車の助手席で快適っす(^^)
北陸道~敦賀IC~国道27号~若狭舞鶴道~天の橋立~平浜の道順を快調に走って祭り会場に到着は午前8時前。
すでに投げ北の皆さんが集まっておられました、どうもおひさしぶりでした(^^)
ワテらも遠方ですが更に遠い関東Noもおられびっくりです@@
集合の午前9時30分にはほとんどの参加者が集まってこられ総勢60~70名くらいと大賑わいです。
お知り合いの皆さんが大勢おいでたのですでにこの段階でしゃべりモード全開のワテ、うるさくってすいませんm(__)m
早速あちこちで釣り談義に花が咲いておりました。

いよいよ午前10時30分、「投げ北秋祭りキス釣り大会」の開幕です。
佐織さんのご挨拶に続いてOBさんより競技説明。
今回の大会は釣ったキスの匹数で競われます、競技時間は午前11時~14時まで。
ちなみにこの大会は2日目にも同じルールで開催され、初日の獲得ポイントと2日目の獲得ポイントを合計して最終順位が決定されます。
今日の平浜は先日の台風の影響が残っているのか波が高くって釣り難そうな海況です。
でも結構濁りも少ないので何とかなりそうかな。
ワテはどこに入ろうかとちょっと悩みましたが浜の左側で大きな岩場があるエリアを選択。
風向き、波向でちょっとは周囲より波が低いようでしたので。
早速タックルの準備開始です。
今日のタックルはキススペシャル405CX+、Z45、スーパーシグナル+27号、キステック6号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
しばらく竿振ってなかったので第1投目は引っ掛け気味に6色に着水。
じっくり探りながらサビいてきます。
4色ちょっとに大きなカケアガリがあるようでその付近で大きな波が立ってました。
3色以内はサラシがひろがってフグが湧いてそうです。
途中でゴミがついたらしく回収はゴミゴミ・・・・
お隣のMサーフのT森さんがいきなり2連@@
どすこいエブさんもダブル@@
釣れてますやん。
ワテも仕切りなおしてがんばりますが・・・・・
岩場傍でも遠めで好調にキスが上がっているようです。
ワテはゴミのみ、更に回収中に手前の岩に触れたのか回収中にプッチン、タングステンが・・・・
1時間経ってもキスBOZ・・・・
移動するもNG・・・・
それじゃ~いかん。
それからしばらくして4.5色で微かなアタリ。
半信半疑で回収は16cmほどの本日初キス(^^)v
よ~しBOZ逃れじゃ~~~
周囲の状況を見てみるとあちこちでキスの姿が見られるようになってきているようです。
どうも朝方より波も低くなっているようですし釣りやすくなってます。
2匹目も1匹目と同じところでアタリ。
この大きなカケアガリに沿ってキスが回遊?している様子。
その付近で仕掛けを止めてじっくり待つ作戦にチェンジです。
それからはポツポツとキスを追加できるようになってきました。
しかしお隣のMサーフS山さんは絶好調で3連とかを繰り出しキスを追加されておりました。
午後2時、キス釣り大会第1日目が終了。
早速検量に向かいます。
ワテの結果は8匹。
トップは18匹のMサーフのT森さん18匹
2位は同じくMサーフのS山さん14匹
3位はうみかぜさん13匹
でした。
なんとS山さんは40cm近いヒラメを釣り上げておられ晩餐の美味しい刺身になりました(^^)

旨かったなぁ~
海況悪いながらも本日の総釣果、皆さんさすがですね。

その後は夜の部の準備を開始します。
ワテも一応釣ったキスの捌きをやらせて頂き、どすこいの花板ototoさんはこちらでも大活躍(^^)v
一通り準備が済んだところでうみかぜさんにご案内していただいて近くの温泉で疲れを癒しました。
露天風呂からは海が一望できて最高、あまりにのんびりしてしまって祭り会場に戻った時にはすでに宴会も始まっておりました(^^;
遅れを取り戻すべくあちこちで美味しい食材をいただきながらビアに焼酎、ワインにウォッカと飲んでは食べ飲んでは食べと最高です。
そろそろお腹も膨れてきたしなぁ~っと時計を見るとなんとまだ午後6時30分@@
夜は長いで~~~
初めてお会いする方、久しぶりの方ととっても楽しいかたばかりでワイワイと楽しく夜は更けていきました。
日付が変わる頃にはさすがに眠くなって車に戻って爆睡でした。

10月12日、祭り2日目。
早朝5時、真っ暗ですが釣り師の習性か目が覚めてしまい起きだして海まで散歩。
ん?
SBさんがすでに起きておられ炭火を起こしておりました(^^)
あっちのほうで話声が・・・・??
っと見るとなんとG3さん、上ちゃんさんが餅焼いて食べてました@@
ワテも餅食ってコーヒー飲んでまったりしていると皆さん続々と起きだしてこられました。
今日も天気は快晴のようですが、一度落ちた波もまた高くなっており昨日より厳しい海況になってました(^^;
ごはんと温かい味噌汁を作っていただきよ~し今日もがんばりますよ~

午前7時過ぎ、大会2日目の開始です。
まず佐織さん、OBさんより競技説明をお聞きしてスタートです。
波の状況では昨日の岩場付近はすでに波高く厳しい状況のようですので浜中央の大きな離岸流付近を釣り座に決めて早速タックルのセットします。
さすがに皆さん考えは同じで周りにはどすこいメンバー、Tuskerさん、うみかぜさん、レインボードンさん、横ちゃんさん、Kisu魔さんと濃い面子っす(^^)
午前7時30分、競技開始。
早速6色付近から探ってきます。
5色付近で微かな生態反応。
回収は15cmほどの小型キス(^^)v
早速の1匹にスタート好調っす。
お隣のUさんはなんとダブル@@
ototoさんもG3さんもキスを釣っておられます。
しかしモーニングサービスもここまで、午前8時過ぎにはアタリは全くなくなり釣れん状況。
しかも底にうねりが入っているらしく仕掛け絡み連発。
投げて回収、仕掛け絡み・・・・
仕掛けの再セット、エサ付けて投げて回収、仕掛け絡み・・・・
仕掛けの再セット・・・・・
修行デス(><;
でも周囲はさっぱりのようでちょっとでも波の低いこの付近で粘ることにします。
かなり仕掛けと気持ちを消耗したところでアタリ分からずながら小型キスを追加(^^)
よ~しっと思いますが潮の流れが変わったのかゴミが絡みだし更に状況は悪化。
で、そのまま競技終了。
検量に向かいます。
ワテの結果は3時間で小型キス2匹でした。
岩場付近は漂流ゴミで釣りにはならない状況だったようですが右の川付近で最後の最後に爆発したようでその付近で4連とかもあったとか@@
結果発表
2日目のトップは黒和さん8匹、お見事(^^)
2位はうみかぜさん5匹、安定した釣果で凄いっす。
3位はKisu魔さん4匹、今日はずっとお隣でしたね(^^)

お昼にキスから揚げ、焼き鳥などの昼ごはんを作っていただき皆さんで食べながらワイワイっと。
メーカー大会もビックリの素晴らしい景品の山(^^)
そしていよいよ2日間に渡った「投げ北秋祭りキス釣り大会」の総合順位発表です。
堂々の第1位は2日間とも安定した釣果だった鳥取のうみかぜさんでした。
どうもおめでとうございます(^^)
準優勝はMサーフのT森さん
地元が近くとのことでどこかでお会いできそうですね(^^)
第3位は同じくMサーフのS山さん。
楽しいお話いろいろ聞かせていただいてどうもありがとうございました。
第4位はOFMのonitikuさん。
第5位はどすこい板長のototoさんでした。

その後も順位が発表され豪華景品を頂き終始笑い声の絶えない楽しい表彰式となりました。
ワテもいいもんもらってニコニコっす(^^)
帰り道のこともありますのでちょっと早めに皆様とはお別れし自宅を目指して助手席に座り、午後6時、無事帰宅でした。(^^;
エブさんどうも長距離の運転どうもすんませんでした。

2日間にわたって投げ釣り北近畿の皆様には大変お世話になりました。
あれだけの人数の食事や準備、大変だったと思います。
皆さんの手際の良さと素晴らしいチームワークに感動いたしました(^^)
遠い丹後半島っと思っておりましたが今年は既に4回目?で案外近いじゃんっと距離感も麻痺してきましたのでまた近いうちにお邪魔できたらなっと思っております。
またそちらにお邪魔の際にはどうぞよろしくお願いいたしますね。

佐織さんを初め投げ釣り北近畿の皆様、お祭りのスタッフの皆さん、お会いした大勢の皆さん本当の楽しい2日間、本当にどうもありがとうございましたm(__)m
kisumania管理人 rin

ギア其の178「サーフキーパー」

台風18号、皆さん被害はなかったでしょうか?
幸いウチの周りではお昼頃に強風が吹き荒れていましたがそれほど大きな被害はなかったようです。
今日は夜勤明けでしたが出漁できるわけもなく・・・・・
ついで小中学校も休校ってことでした。

さて今日のギアはMarufujiさんから発売されている「サーフキーパー」です。
一見ただの黒い編み紐みたいですが水を吸うと伸びるそうです。
この伸びでキスのアタリを吸収し弾きを防ぐことのできる一品。
同じような商品にクッションゴムなどがありますね。
近距離でアタリが連発するような状況で多点掛けを狙うときなんて良さそうです。
状況にあわせた細やかな仕掛けのセッティング、今まではかなり適当でしたが来年はいろいろこだわってやってみようと思っております(^^)v

さ、連休は投げ釣り北近畿さんの秋祭り、楽しみにしております。
今のところ天気も良いみたいですね(^^;
ではまた(^^)/

10月2日、松任キス釣り

雨男・・・・何か(外出や重要行事など)をしようとすると、決まって雨が降る(ように思える)人のこと。岐阜県、福井県には存在が認められている。

最近投げ竿を持つと雨降り、エギ竿持つと風が吹くというワテの釣行日。
今日も夜勤明けながらやっぱり降水確率は100%、午前は大丈夫かなっと思って出漁準備してました。
が、やっぱり・・・・・(><;

朝、仕事を終えて帰宅は午前8時30分ごろ、空はまだ明るくってこれなら大丈夫かなっと急いで出発。
いろんな情報をいただきましたがお昼ごろには雨が降りだすとのことで近場で竿出しすることに。
片道20分の松任界隈を探ってみることにしました。
まずは有名場M堤防、先端部は4~5人の投げ人で満席・・・・
次いで向かったI堤防、こちらは定員2名のところに5名ほど・・・・・
う~ん、どこ行こうか悩んで誰もいないような小さな堤防から投げることにしました。
早速タックルの準備です。
今日のタックルはプロサーフSF405CX、フリーゲン、PE1.5号、25号Lキャッチ、キススペ7号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
エサ付けしてるときにパラパラ降りだしてきましたが空は明るく上だけカッパ着てたんでノープロブレム。
第1投目は4色に投入して探ってきます。
アタリなし。
2投目は沖テトラの前にきわどい角度で投入。
2色入ったところでいいアタリ(^^)
20cm弱のキスちゃんゲット。
今日はテトラ際についてるキスをシビアに狙い撃ちしちゃおかなっ(^^)
3投目はテトラ内の際に投げてコイツも18cmほどのキスゲット。
数は出ませんがピンポイントで狙い撃ちはちょっと楽しいかも。
し・か・し・・・・・
4投目投げたと同時に土砂降り・・・・・
一気に降りだしました・・・・・
しばらく雨に打たれて耐えましたが一向に止む気配もなく濡れ鼠になって撤収(><;
車に戻ってタックルたたんだ瞬間、雨が止みました。
やっとれませんわ・・・・・
で、わずか30分ほど、4投で納竿。

結果
9:00~9:30 松任周辺
18cm、20cmキス2匹(お持ち帰り分)

週末はお仕事で釣りにはでれず・・・・、天気予報は晴れマーク。
なんでじゃ~~~
来週平釣がんばります、雨が降りませんように。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ