8月30日、GFG投げ釣り親睦大会in千里浜

今日はGFG(がまかつファングループ)の親睦釣り大会が千里浜で開催されました。
最近好調の千里浜、バコバコじゃ~っと向かいましたが・・・・・
波高し(><;
それでも優勝される方は見事な釣技で素晴らしい釣果でした。

早朝3時30分過ぎに自宅を出発。
エサは昨日に手配済みでしたので千里浜に向けて車を走らせます。
到着はまだ暗い午前4時30分過ぎ、正確な集合場所がわかりませんでしたが志雄Pエリア下付近で妖しい集団を発見(^^)
いつもの皆さんが到着されておりました。
まだ暗いですが海はかなりの荒れ模様・・・・
多分ハネ、フグの猛攻なんでしょうね~

早速受け付け開始。
今日の参加者はちょっと少ないようで40名弱。
さて皆さん集まったところで開会式です。
GFG高田さんから競技説明。
今日の競技時間は午前5時30分~午前10時、エリアは両サイドとも川の流れ込みの内側ということで一斉にヨーイドン。
波が高いので比較的沖の波が低そうなエリアを探しながらテクテクと歩きます、100mほど歩いたところに釣り座を決定。
早速タックルの準備を開始。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE06号、トップガン30号、キススペ6号6本針仕掛け、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。

午前5時30分、競技開始。
やや右後からの追い風の乗せてフル遠投。
まずは沖を探ります。
しかし思っていたとおり潮の流れが早くアッというまに仕掛けが左に流せされます(><;
仕方なく潮の流れに同調するように歩きながらサビいての釣り。
皆さんも同じように仕掛けを投入、歩きながらサビキ、200mほど歩いて回収のパターンのようです。
ゴミも絡んで非常に釣り難い状況。
第1投目は5色まで探って回収。
重いわぁ~~
天秤はゴミゴミ、しかしなんと一番下の針に23.5cmのグッドサイズのキス(^^)v
しかし今回は数で勝負、大きさは関係ありましぇん・・・
2投目も同じく遠投、しかしお隣さんとオマツリ。
やっぱりこの状況じゃオマツリは避けられません。
今のうちに近くを探ってみよってことで2色以内の離岸流付近を探ってみます。
やっぱりハネの猛攻、サビキを止めるとカニ・・・・
う~ん、近くはダメみたいです。
それからはひたすら遠投。
隣の○洋くんはパワフルなキャストで沖のキスをテンポ良く釣ってます。
左の方ではOさんが釣果を伸ばされているようです。
ワテは1時間やっても3匹のド貧果・・・・
しかし朝方に比べ波が落ちてきたのか6色付近でアタリが出始めポツポツとキスを拾えるようになってきました。
2時間かかってなんとかツ抜け、しかしエリア右端ではすでに30匹を超えた人がいるなんて話も・・・・(^^;
これじゃイカンとワテも右に向います。でもさすがに混雑気味。
ちょっと手前でアカシアサーフのO野さんのお隣に入れていただきやっぱり遠くでポツポツ。
競技時間終了までひたすら遠投でがんばりました。

さて検量。
ワテは丁度20匹、最長寸は朝一の23.5cm。
圧巻はアカシアサーフのI田さんのこの釣果@@
すっごい@@
検量後はお弁当を頂いて食べ終えた頃に表彰式です。
平成21年GFG投げ釣り懇親大会の優勝は・・・・
42匹とダントツの釣果でアカシアサーフのI田さんでした。
遠く目で見てましたが4連、3連と怒涛の勢いでキスを釣られておりました、凄かったデス。
準優勝は28匹でT中さん、いつもながらホントに凄いっす(^^)
第3位は24匹でN向さんでした。
上位3人のスリーショット(^^)
どうもおめでとうございました。

さて次は恒例の豪華景品で評判の抽選会。
こちらでがんばりますよ~~
今回は自分で抽選するスタイル、ワテが引いたのはなんと「サンラインPE競技08号200m」(^^)v
やりました~~

結果
5:30~10:00 千里浜
13cm~23.5cmキス 20匹

今回は生憎の海況でしたが久しぶりの皆様とワイワイと楽しく釣りができました(^^)
時折いいサイズも釣れて面白かったです。
さて今週は野暮用が続いて釣りはなし。
週末はいよいよです。
悔いが残らぬようにがんばりたいと思います。
ではまた(^^)/

8月26日、片山津海岸キス釣り

今日も懲りずに片山津。
恐らく釣れないでしょうと、修行の釣りの予定でした。
しっかしこれほど厳しいとは・・・・
これじゃ修行というより罰ゲームっす(^^;

仕事を午前で終えて釣りに出発。
最近の加賀方面、かなり厳しい状況が続いているようなんで今日はあまり期待せずにいろんな釣り場をまわってみようという計画です。
途中でランチしてまずは遠投場の安宅新で竿出すことにしました。
到着午後1時30分過ぎ。
波は1.0mほど、風は向い風でしたが釣りには問題ない海況でした。
しばらく探ってみよってことで準備開始。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE06号、タングステンデルナー30号、キススペ7号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは力の限りのフルキャスト。
向い風ながら良く飛びました。
いつもならアタリの良くでる遠目をじっくり探りますが今日は全く生態反応なし・・・・
2投目もじっくり5色付近まで探りましたが素針。
こりゃ~あかんってことで撤収。

次はお隣の浜佐美海岸に向かうことに。
ひょっとして潜堤付近で良型釣れんかなぁ~っと淡い期待で釣り開始。
1投目、5色付近でアタリ(^^)
15cmほどの小型キス。
それからはあちこち移動しますがキスはおろか生き物が全く釣れません(><;
1時間半ほど粘りましたがさっぱり・・・・・・
一か八か気合いで沈テトラ際の6色に仕掛けを投入。
っとここでまぁちゃんからTEL。
今からこちらに向かうそうなんで片山津でご一緒しましょってことに。
よし移動じゃっと竿立に置いていた竿を手に持って回収。
ん?何か重いなぁ~
なんと22cmのグッドサイズが釣れてました(^^;

さて、片山津に移動、伊切方面で竿出すことにします。
広い片山津には誰もいません・・・・(><;
まずは遠投じゃ(^^)
丁度まぁちゃんも到着。
沖をじっくり探って6色でアタリ。
こいつは15cmほどのレギュラーサイズ。
更に気合のフルキャスト。
今日のキスはちっこい癖にいいアタリをくれました、2投に1匹のペースで小型がポツリポツリと。
まぁちゃんもいいサイズをまじえて釣ってます。
午後5時を過ぎた頃にはカズちゃん、マサさんも合流しワイワイと(^^)
マサさんはド遠投でワテの射程距離の遥か沖からキスを素針なしのペースで釣っておられました。
暗くなってエサ付けが厳しくなる頃までがんばって納竿といたしました。

結果
13:30~14:00 安宅新
BOZ
14:30~15:30 浜佐美
15cm、22cmキス
16:00~18:30 片山津
小型キス10匹ほど。

皆さんに釣ったキスを頂いて何とか晩御飯のおかずになりましたよ。
週末はGFGの大会でがんばってきます(^^)v
ではまた(^^)/

8月23日、能登外浦~内浦キス釣り

8月も後半になってやっとで夏らしくなりましたね。
しかし肝心のキスちゃんは夏休みなのか地元の加賀方面はパッとした釣果はなし。
それならばってことで能登方面に足を延ばして行ってきました。
所々で激震、やっぱり能登はいいなぁ~(^^)

昨晩は地元のお祭り、深夜まで騒いで翌日の釣りのために早々に帰宅しましたが寝たのは日付が変わってから。
しっかり目覚ましセットしましたが知らないうちに消してしまったようで30分の寝坊(><;
慌てて起きて早朝からバタバタしながら準備、車に飛び乗って待ち合わせ場所に急ぎます。
何とかギリギリでセーフ(^^;
G3さん、まびゅさん、shimaさんと合流し能登に向かいます。
今日の釣り座は能登外浦、輪島周辺を釣査の予定です。
能登有料を快適に走って輪島着は午前6時過ぎ。
生憎の西からの強風で剣地、黒崎は結構ザブザブ。
う~んどこで竿出そうかなぁ~っと彷徨って途中の小さな浜に降りて竿出すことにします。
結構波もあって濁りもあり、手前には漂流海草が漂っており釣りにくそうな雰囲気です(^^;
とりあえず探ってみましょうってことで準備開始。
今日のタックルはトーナメントキャスター33-405、ZⅡ、PE08号、デルナー27号、対奥能登用キススペ10号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
かなり厳しい風ですが沖を狙ってフルキャスト。
6色ちょっとよりサビキます。
5色で小さなアタリ。
3色入ったところでゴツゴツとえげつないアタリ、多分フグ。
回収は16cmのキス単発に2本ハリス切れ。
今日のファーストキスちゃん(^^)
2投目はフグフグ。
3投目はゴミゴミ。
釣れんなぁ~、しばらく海を観察。
やや左に波の低いエリアを発見。
その付近を狙ってオモリを打ち込みます。
5色でいいアタリ、そのままサビいて20cmクラスをゲット(^^)
その付近にキスがいるようで同じポイントで16~18cmがポツポツ釣れます。
いいポイントに入ると小型ながらも4連パーフェクトも。
っとここで背後に人の気配。
なんとT中さんS野さんご一行@@
こんなところでバッタリ遭うなんて驚きデス。
しばらくご一緒しましたがワテらはあまりの釣れなさに移動しましょうってことに。
外浦は諦めて内浦に逃げます。
内浦巡りは穴水辺境の鹿波漁港からスタート。
ここからはタックルを機動性にとんだ振出タックルに持ち変えて挑戦します。
鹿波付近は根が厳しく釣り難いですがベラを避けて釣ると時折激震。
まびゅさんは25cmのビッグサイズ、G3さんも24cmといきなり良型が飛び出してヤル気でます。
ワテもベラに遊ばれながらも23.5cmのプチどすこいをゲット(^^)
でも圧倒的にベラ場、なかなか釣り分け難しく2時間ほど遊んで移動です。
次々と小場所を攻めてまわりますがどこもベラベラベラ・・・・・
良型に出会えないままランチに向かいました。
今日ももちろん麺屋でランチ。
穴水市内の「中華 香林」です。
香林麺600円。

さて午後からは穴水付近をブラブラと。
午前は雲が多くて涼しかったのですが午後からはすっきり晴れ上がり強烈な日差しが暑いこと(^^;
それでも気合の4人衆は投げ続けどすこいキスを探しまわりましたが・・・・
午後3時、ピンに遊ばれて・・・疲れきって納竿となりました。

結果
6:00~15:00 能登外浦~内浦(移動時間含む)
ピン~23.5cmキス 34匹(お持ち帰り分)
真夏の能登は初挑戦でしたがなかなかいいサイズも混じってゴンゴン堪能できました(^^)
ご一緒していただいたG3さん、まびゅさん、shimaさんどうもお疲れさまでした。
往復300km、そこそこな移動距離でした。
さてしばらくは地元の渋いキスで修行です。
ではまた(^^)/

8月21日、片山津海岸キス釣り

う~ん雨・・・・
最近雨降り多いなぁ~

今日は夜勤明け、昨晩の勤務はちょっとハード(><;
朝はかなり寝不足で・・・・
天気予報は雨とのことで自宅帰ってゴロゴロかな~
しかし勤務終わって職場を出ると空は結構明るく風もなし。
出漁できそうじゃ(^^)
アドレナリンが分泌されたのか一気に元気モードにスイッチオン(^^)
自宅に戻って連ドラ「つばさ」を見てからいざ出発。

さて何処に行こうかな。
海は波あるみたいなんで松任方面はパス、やっぱりいつもの片山津付近にってことで車を走らせます。
今日は近距離の渋いキスにターゲットを絞ってテトラ帯で竿出すことに。
到着は午前9時過ぎ。
海況はうねりが大きく手前は濁りが入っている状況でフグパラダイスの様相。
幸いテトラに囲まれたエリアなので波は大丈夫、濁りの影響が心配ですがとりあえず竿だしてみます。
今日のタックルはプロサーフSF405CX、フリーゲン、PE08号、改造海草天秤25号、キススペ7号6本針仕掛け、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。
まずはワテが一番好きなポイントから釣り開始。
まっ、この状況でも10匹くらいはすぐ釣れるでしょっと気楽に釣り始めますが・・・・・
素針・・・・
突然雨がパラツキだし段々ひどくなってきたのでテトラの影に隠れて雨宿り。
10分ほどで雨はあがって空には青空が(^^)
釣り再開です。
2投目は沖テトラ際に投入してしばらくサビいたところで小さなアタリ。
13cmほどの小型キス。
3投目は少し斜めに投げて広く探ってみますが素針・・・・
キスはおらんのか・・・・
これじゃイカンと200mほど移動して沖テトラの間を抜いて遠投に挑戦。
しかしこの頃から横風強くて糸ふけを考慮しながらフルキャスト。
昨年は大丈夫だったのに今年は崩れテトラがあるようでかなり根掛ります。
細糸なんで無理は禁物。
それでも2~3投がんばりましたが15cmほどが1匹と撃沈。
あちこち移動しながら遠、近と投げて探って・・・
3色で激震@@
しかし針掛かりしなかったようで素針(><;
どうもこの付近は底が荒いようで軽く根掛ります。
この周辺をスローにネチネチ、いきなり激震。
3色~2色の近くなので脳天直撃のアタリ!
波口で大きく波が崩れるので慎重に回収。
21cmのいいサイズ(^^)
次も同じところでアタリ。
18cmほどの天ぷらサイズ。
その次も派手なアタリで20cmと釣れてくるのは美味しいサイズです。
さすがに30分ほどでアタリはなくなり更に200mほど移動。
移動先では小型がポツポツ。
っと気を抜いた頃に竿先持っていかれる大きなアタリ。
回収中もゴンゴンしてます。
姿を見せたのは目測23cmほどのぶっとい奴、海面に抜き上げたと同時に針外れ・・・・
慌てて手で掴みます、何とか捕まえましたがヌルリとすっぽ抜けてポチャン、大きな波に持っていかれました(><;
気を取り直して釣り再開。
丁度この頃より空が暗くなって雨がパラパラと降ってきました。
しばらく雨の中がんばりましたが更に空は暗くなってやばそうなんで納竿といたしました。
車に戻ると同時に土砂降り、ギリギリセーフでした(^^)

結果
9:00~12:00 片山津テトラ帯
13cm~22cmキス 7匹

数は釣れませんがアタるといいサイズなんでハラハラドキドキの釣りでした(^^)
面白かったっす。
ではまた(^^)/

8月19日、松任界隈キス釣り

暑い日が続きますね。
これだけ気温が高い日が続くと海水温も上昇、塩分濃度も高くなって大きなキスちゃんたちはさっぱりですよね、ピンくんたちは波口でウロウロってパターンかな。
こんなときは川の河口や流れ込みなんてのがポイントになるのかなってことで今日は川にこだわって出漁してきました。

水曜なんで仕事は半日、てきぱき仕事を終わらせて何とか定時に職場をでます。
一度自宅に帰って釣りの準備を済ませていざ出発。
まずは手取川河口の堤防を目指します、到着は午後2時少し前。
やはり地元で人気の釣り場、先端部には投げ竿持った方が数人、それも置き竿何本か出されているのでちょっと入るスペースがないかなぁ~
夕方また来ようってことで次の候補地に向かいます。
こちらは定員2名の小さなポイント、こちらも満席・・・・(><;
第3の候補地に向かいます。
こちらは小さな川の流れ込みになっております。
釣り人はいませんが海水浴客が数人おいでたので少し離れたところを釣り座に選んで準備開始です。
今日のタックルはプロサーフSF405CX、フリーゲン、PE08号、改造海草天秤25号、キススペ7号6本針仕掛け、エサはチロリで挑戦です。
まずは沖テトラの間を抜いて6色からサビキ。
シ~~ン・・・・・・
第2投目。
シ~~~~~~ン・・・・・
生体反応なし。
移動です。
次はもう少し金沢よりの小さな川の河口に向かいます。
こちらも小さな堤防、でも誰もいませんでした。
先端部からおりゃ~っと5色チョイに投入。
期待でサビキますが・・・・・
1色サビく間にメチャ重くなってゴミゴミ(><;
底は大量のゴミらしくとっても釣りにはなりません。
これでダメなら移動かなっと投げた最後の1投、4色で激震@@
なんじゃ~~??
回収はなんと21cmのキスがダブル(^^)v
お、いるじゃん。
再度同じポイントに投げます、同じところで派手なアタリ。
コイツは22cmのいいサイズ。
ウッシシ、良型バコバコじゃ(^^)
しかし・・・・・
これからは続きません、ゴミの中のピンポイントらしくちょっとそれるとゴミゴミ・・・・
う~~ん釣れん。
それならばっと堤防を降りて浜からキャスト。
かなりタイトに投げて3色で竿先1mほど持っていかれる派手なアタリ。
慎重に回収は本日最長寸の23cmのぶっとい奴でした(^^)v
それからもテトラ際をタイトに狙いますがアタリはさっぱり・・・・
午後5時30分、納竿といたしました。

結果
14:00~17:30 松任界隈
14cm~23cmキス 9匹。

数は少ないですが時々襲ってくる大アタリにハラハラドキドキの釣行でした。
さて次回は福井方面を探ってみようかと思案中。
こちらも大きな川の河口を中心にせめてみます。
ではまた(^^)/

8月15日、片山津海岸キス釣り

今日はお盆休み、ワテの職場は今日明日の2日間だけのお休みとちょっとケチ(><;
天気も良いので親戚集まってワイワイやってるにもかかわらず午前限定で出漁してきました。
あちこちまわりましたがどこも状況は芳しくないようですわ。

午前4時、嫁の実家から出発。
一度自宅に戻って道具を積み込んで車を走らせます。
daiさんと安宅新、午前限定でお約束でしたので(^^)
到着は午前5時。
先客さんが滑走路に釣り座を構えておられました。
すぐにdaiさんが到着、ちょっと左側でやりましょうかってことで準備開始です。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE06号、トップガン30号、キススペ7号5本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは気合のフルキャスト。
若干の追い風に乗ってう~ん気持ち良いっす(^^)
お隣のdaiさんは5色付近でアタリがでたようで早速回収。
15cmほどの小型ながらキスをゲット。
ワテも負けじとがんばりますがアタリなしの素針。
3投目でやっとアタリがでて15cmほどをゲット。
あまりの渋さに先客さんが移動されたので滑走路に移動。
ここでもう1匹釣れますがなんとも渋い。
後で合流予定だったまぁちゃんから入電。
「こっちはバコバコだよ~~」っと景気の良い話に早速移動です。

移動先は片山津の外れのテトラ帯。
まぁちゃんからは5色付近で良くアタリますよっとのこと。
オモリを木オモリに替えて5色チョイに投入してサビキ開始。
小さなアタリが連発して12~14cmほどの小型が3連。
時々いいアタリとともに小型のホウボウ(^^;
1時間ほどでキスは散ってしまったようでアタリは散発・・・・
再度移動しましょうかっと、今度はIC裏でのんびりやりましょ。
IC裏は大賑わい、釣り人たくさんでした。
先客さんのお話では6色~5色でサイズは期待できないもの数は良く出ますよとのこと。
手早く準備を済ませたdaiさんが沖から探って5連(^^)
ワテもちょっと遅れて竿出して4連。
まぁちゃんはいいサイズをゲットされております。
しばらくのんびりやってるとdaiさんが「めっちゃ重いわ、なんじゃこりゃ~@@」
リールを巻くのが大変そうです。
波打ち際に姿を見せたのは35cmほどのヒラメ(^^)
旨そうじゃ~~
さっすがデスわ。
ワテは針数を8本に増やして多点掛けの練習、でも5連が最高。
午前9時にはdaiさん、まぁちゃんが納竿されるそうなんでワテも竿たたみました。
しかし車に乗ったら今まで太陽ギラギラでしたのに雲に隠れて風も気持ち良くってもうちょっとやってみようかな。
懲りずに安宅新に戻って1時間ほど投げて小型がポツポツ。
午前11時前、納竿といたしました。

結果
5:00~11:00 安宅新~片山津~安宅新
ピン~16cmキス 31匹(お持ち帰り分)
ご一緒していただいたdaiさん、まぁちゃんどうもありがとうございました。
なかなかいいサイズには出会えませんね。
でも夏の夜明け前の一時ってホントに気持ちいいなぁ~(^^)

さ、明日は奥能登コンビのお二人と富山近辺を散策予定。
ではまた(^^)/

ギア其の176「WINDS 8°スプール」

4打数3安打、最近のワテの打率。
??
ワテの釣行日に雨の降る確率デス・・・・
日曜に無理して出漁してからどうも体調不良気味、さすがに今日は雨は降ってはいませんが自宅待機となりました(^^;

さて久しぶりのギアコーナー。
今回はZ45用に替えスプールを購入しました。
いつもは純正好きなんですが今回はちょっと飛距離にこだわって8°を選択。
ADTさんの7°もとっても魅力的でしたがワテの財力では・・・・・
その代わりにPEも04号も同時に購入(^^)v
ふだんの釣行ではあまり出番はないかもしれませんがここぞっと一発飛距離が必要なときには出動ですね。

お盆は2連戦の予定です。
釣るぞぉ~~~
ではまた(^^)/

8月9日、片山津海岸キス釣り

天気予報は大きくハズレて一日中雨がシトシト降っておりました。
まっ、海況はいい状態ですし気温も高くないので何とか竿は出せるかなっと。

夜勤明けでしたので朝方仕事を終えて一度帰宅。
野暮用がありましたのでいろいろ済ませて自由になったのは午前10時30分頃。
片山津にはshou1さんとケンさんが竿出されているようで状況をお聞きするとサイズは期待できないものの数はポツポツと釣れているそうです。
車に道具を積み込んで出発。
しかし雨は時折激しく降っており何だかテンションはダウン気味。
途中でエサを仕入れて片山津に到着は午前11時。
左ドカン前でひーさんを発見、釣果をお聞きしますが先ほど竿出されたばかりとのこと。
ドカン左側にshou1さん、ケンさんの姿を見つけてお邪魔します。
雨が降り始めと同時に釣り人は帰ってしまったらしくこの広い浜で竿振っているのは数人だけ・・・
とりあえずタックルの準備を開始します。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE06号、トップガン30号+自作天秤、キススペ7号5本針仕掛け、エサはチロリで挑戦です。
早速shou1さんが4連(^^)
6色~4色がいいとのことでまずは6色ちょっとに投入。
じっくり探ってきます。
5色付近が海底の起伏が激しくてこの辺りがポイントかなぁ~っと思いながらサビいてきます。
4色残して回収は12~14cmほどの小型キスのダブル。
このサイズがアベレージサイズのようです。
っとここでなんと久しぶりのまさだうえさんが登場(^^)
ご一緒することに。
しかし肝心のキスはかなり薄いようで数投するとさっぱり釣れなくなります。
少しずつ移動しながら、なるべく沖を狙いながらのスタイルで小型キスをポツポツとゲット。
2時間ほどやってお腹すいたのでランチに向かいます。
片山津からは一番近い定食屋で昼食を済ませ第2部は浜佐美に移動して釣り再開。
春には楽しい思いをさせてもらった浜佐美、今でも時々良いサイズがパタパタ釣れる日があるようで竿出してみるまでは状況わかりません。
ちょっと期待で準備を手早く済ませ釣り開始。
オモリを山本木オモリに変えて釣りのスタイルも変えて挑戦です。
まずは5色ちょっとに投げて探ってきます。
すぐに派手なアタリ(^^)
感度重視のセッティングなのでアタリの割には大きくありませんがやっぱりブルブルは快感デス(^^)
追い食い誘ってがんばりますが15~18cmほどのキスがダブル。
次も同じサイズがダブル。
調子ええど~~(^^)
まさだうえさんも好調のようです。
ケンさんもいいサイズ交えてファイト中。
沈テトラ際狙ってるワテの竿に久しぶりの激震(^^)
慎重に回収、21cmの本日最長寸でした。
しかしさすがに4人でやってると段々渋くなって1時間が経過する頃にはアタリはあるのに乗らない食いの渋いキスに変身・・・・
チャリコ、ホウボウに遊ばれているうちに小康状態だった雨が降り出してきて納竿といたしました。

結果
11:00~13:00 片山津
ピン~15cm 20匹(お持ち帰り分)
14:00~16:00 浜佐美
13~21cm 10匹(お持ち帰り分)
梅雨が明けたはずですが・・・・・相変わらずの空模様。
しかし灼熱地獄よりかなりマシですわ(^^)
雨の中お付き合いくださったまさだうえさん、shou1さん、ケンさん、ひーさん、どうもお疲れさまでした。
今週は木曜くらいに出動予定、どこか釣れるとこないかなぁ~
ではまた(^^)/

8月5日、安宅新キス釣り

いよいよ北陸地方も梅雨明け宣言。
しっかし空はどんよりとしておりホントに梅雨明け???
ま、雨は降らないようなんで釣り竿持って出陣じゃ~~

夜勤明けで一度帰宅。
なんと夏休み中の姫が寝てました、寝る子は育つといいますが・・・・・
暇だというので一緒に釣りに行くことになりました。
午後からは野暮用あったので午前だけの釣行になります。
こんな時はやはり近くって車横付けできる安宅新で竿出すことになりました。
到着は午前10時、北東の風が吹いておりやや向い風、釣りには不向きですがやっぱり北寄りの風は涼しくて気持ちいいっす(^^)
早速タックルの準備開始です。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE06号、トップガン30号、キススペ7号5本針仕掛け、エサはチロリで挑戦です。
タックル準備中から青空全開で直射日光が痛い・・・・
車に積んであったUVカットのビーチパラソルを立てて日陰でサビキ、とっても快適です。
姫も釣りしたいそうでホリデーライトキャスト330HX-Tのタックルを準備して2人で竿出します。
最大飛距離でサビいていたワテの竿にアタリ(^^)
元気そうなキスのアタリ、もう少しサビいたところでも小さなアタリ。
よ~し回収じゃ。
5色残して回収、15~16cmのキスが3連。
おおっ、釣れます~~
っとなんと平日にもかかわらずエブさん登場@@
今日はとっても重要な日にもかかわらず午前限定で竿出すなんてホントに釣り馬鹿デスよん(^^)
向かい風だけに飛距離が伸びませんが先日のG師匠のアドバイスを守って釣りというより投げ錬・・・・
6色付近でアタリがでること多くほぼ素針なしでキスが釣れました。
2時間ほどやって正午前にエブさんが納竿、ワテもそろそろタイムアップってことで納竿といたしました。

結果
10:00~12:00 安宅新
12cm~16cmキス 10匹ほど

短時間ですが投げ錬かねたキス釣り、がんばりました。
エブさんお付き合いどうもありがとうございました。
しばらく近所の釣り場でがんばります。
ではまた(^^)/

8月2日、白尾シロギス釣り大会

今日は石川県かほく市の白尾海岸で毎年恒例のシロギス釣り大会が開催されました。
生憎の悪天候でしたが大勢の参加者で賑わっておりましたよ。
肝心の釣果は・・・・(><;

午前2時30分、目覚ましが鳴って目が覚めますが外は雨が降っているようです。
もう一度布団に戻りたくなる誘惑を断ち切って起き出し準備します。
外に出ると結構ザーザー降り、カッパを忘れずに積み込んで出発です。
車を走らせますが内灘に入った時には前が見えないくらいに激しく降っておりこりゃ~つらい大会じゃの~
会場に到着は午前4時少し前、見知った車がたくさんあってワテもちょっとテンションアップ(^^)
早速受け付け開始。
ゼッケンは55番、NYの松井と同じってことでニヤニヤしてましたがカンちゃんさんからは「現在スランプ中の松井」だねぇ~っとガックシ・・・・
っとカンちゃんさんの竿に輝くのはfujiから発売されたばっかりのニューガイド@@
角度がついてるんですね~
お知り合いの皆様も大勢集まってまだ暗い中からワイワイとやって情報収集。
昨日の状況ではキスはかなり渋いらしく遠投がいいとのこと。
海況も抜群なのに釣れないみたいです。

午前4時30分開会式。
競技時間は午前5時~8時までの3時間、エリアは左は大崎護岸?~右はIC前の沈堤終わり際付近までとのこと。
釣ったキスの重量で争われます。
で、一斉にヨーイドン。
ワテはいつものIC裏にdaiさん、ホーマーさん、エブさん、shou1さんと向うことにしました。
釣り座はここらでいいでしょっと決めて準備開始。
すぐ横にはおひさしぶりのAぢさんのお姿、もうちょっと横にはよねさんがおられました。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE06号、デルナー30号、キススペ5号8本針仕掛け、エサはイシゴカイ&チロリで挑戦です。
午前5時、競技開始です。
まずは6色に投入し底の状況を探りながらゆっくりサビいてきます。
お隣のエブさんは早速回収しているようでキスのダブル。
おおっ~釣れるじゃん。
更に左隣のホーマーさんは4連@@
daiさん、shou1さんもダブルでキスをゲット。
ワテもそろそろアタルかなぁ~っと2色まで探りましたが・・・・素針(><;
皆さん結構近くを釣っているみたいなんで4色からサビキますが、これまた素針・・・・
隣のホーマーさんの竿が激しく引き込まれてなんじゃ?
慎重に回収、なんと23cmほどのぶっといキス。
す、すごい・・・・お見事サイズっす。
ワテは相変わらずポイント掴めずで数回アタリはあれども素針オンリー。
いかん。
すでに1時間が経過、クーラーにはまだ魚はなし・・・・
段々と焦ってきたのかライン絡みのトラブルが多発してイライラですわ。
さすがにキスは薄くなったようで皆さんぱったり釣れなくなったようです。
こんな時にやってくれるのがdaiさん、潜堤の際を攻めるのじゃっとフルキャスト。
なんとこれが4連@@
早速ワテもオモリをタングステンに変えてドリャ~っと。
今日は珍しくコントロール抜群で潜堤の切れ目にブチ込んでサビくと小さなアタリ。
5色残して回収は15~16cmキス3連(^^)v
こんなところにいたのね。
次も同じとこ狙ってダブル。
次は単発とやっとでキスが釣れはじめました、競技時間は後1時間、これから追い上げ開始じゃ。
しかしやっぱりやってしまった痛恨のミスキャスト、ちょっと左を狙いすぎて潜堤を超えてしまったらしく根掛りで力糸から先をプッチン(><;
スペアスプールに変えて再度フルキャスト。
しかし今度は安全圏のはずなのに崩れたテトラがあったのかまたも根掛り、コイツは針を全部失いましたが何とかオモリは回収。
再度仕掛けをセッティングしておりゃ~っとフルキャスト。
いいところに着水したようでじっくり探りましたがアタリなし。
回収してみると仕掛け絡みで・・・・これじゃ釣れませんわ(><;
この30分、全く釣りにならずで焦るワテ。
やっぱりこんな状況じゃトラブル多発、原因不明の仕掛け絡み連発で残り10分。
最後に期待の1投も天に祈りは届かずで素針を引いてタイムアップ。
泣きながら検量に向かいました(^^;

皆さんたくさんキス持ってます、ワテはツ抜けもできずでがっくし。
それも良型キスがあちこちで見られました。
集計中はこの大会の名物「豚汁」とおにぎりが参加者全員に振舞われ皆さんで頂きながらあんなことやこんなことをお聞きしていよいよ結果発表。

一般の部の優勝は怒涛の600g越えの圧倒的釣果でT本さんでした。
ホントに強いです。
I釣会、W田さん、お見事(^^)v
T友会のカズ太郎さん、さすがっす(^^)
ちぃむどすこい総帥G3さんは8位入賞、おめでとうございます。
よねさんもおめでとうございました(^^)
上位入賞者の皆さんホントにおめでとうございました。

レディースの部、ジュニアの部、シニアの部の表彰式もすんでいよいよ大抽選会の始まりです。
ワテが嫁から言い付かったミッションは「かほく名物の美味しい葡萄とスイカをゲットしてこい」とのこと。
抽選に当たった人が抽選をするちょっと変則スタイルで抽選会がすすんでいきます。
しかし強欲なワテには全然かすりもせずで昨年同様何も当たらんのかなぁ~っとへこんでいたらやさしいG3さんがスイカあげるわっと(^^)
ありがとうございますm(__)m
っと思ったところにゼッケン55番っと呼ばれスイカをゲット(^^)v
やった~(^^)
閉会式も無事終わり参加者全員に美味しい葡萄が配られてこれにて今日のミッションコンプリートでした。

さてすべてが終わった頃になって空は明るく雨の心配はなさそうなので場所を移動して2回戦やりまひょか?
高松まで移動して竿出すことにしました。
ワテは一度真面目に振ってみたかったマスタライズをG3さんにお借りして試し投げです。
G3さんのマスタライズは35-405、手強そうっす。
先に竿出された皆さんはキスがポツポツ釣れるようで、よ~しマスタライズで一網打尽じゃ~
まずは軽く4色に投げピン単発。
次はちょっと踏ん張って6色チョットで小型ダブル。
続いていよいよフルキャスト~~
しっかしやっぱりチグハグなキャストになりソコソコ飛距離は出ますがG3さんにはキャスティングがなっとらんっとダメだし喰らってからは仕掛けを外して投げ錬モードに突入です。
3回に1回くらいはジャストミートで異次元の飛距離@@
でもなかなか掴めずで失投が多発、でもキッチリはまれば良く飛ぶ竿でした。
こちらでも1時間ほどは3連4連と良く釣れてましたがさすがにキスは散ったようでアタリは散発、更に水上にはジェットが行き交いだして・・・・
お昼過ぎに納竿といたしました。

結果
5:00~8:00 白尾
13cm~18cmキス 8匹 182g

10:00~12:00 高松
13~15cm5匹くらい?

その後は恒例のお店で反省会。
腹いっぱいで帰路につきました。
本日お会いした大勢の皆様、どうもお疲れさまでした。
大会中は雨、釣果は撃沈、タングステンは海の底に・・・と散々な一日でしたがそれ以上に皆さんに遊んでいただいて楽しい一日でした(^^)
さていよいよ来週からは梅雨明けかな。
暑くなりそうですがワテはがんばって出漁する予定。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ