ギア其の166「クーラー中蓋」

今日はとってもいい天気、太陽燦々で暖かかったっす。
でも野暮用で出漁できず・・・・
う~~残念。

冬になって雪が降ってさすがのワテも釣行回数は減少気味。
近所の釣り具屋もまわり飽きたしネットの釣り具屋を徘徊中(^^;
で、やっちゃうんですよね~~、本能が理性を抑えきれずに・・・・・ポチッと(^^;
これも以前から気になっておりましたがワテには自作品があるので必要なしと思ってました、でも雪が降る頃から購入意欲がムクムクと。
で、とうとうポチッと(^^)
ダイワ8リットル用の木製中蓋ってのはいろんな種類あるみたいですね。

ポチッとしたのは年末、到着は年が明けた頃でした。
う~ん匠の仕事ですね。
釘を使わず組み立てているようで心配だった重量も結構軽い。
気に入ったのはエサ箱の部分で底にはエサが取りだしやすいように角をなくす細工がされておりました。
真ん中のフリースペースにもいろいろ入りそうですし、魚投入口にはスライドする蓋もついてますし便利な一品でした(^^)

ダイワ、シマノ、がまかつと今年のトーナメントの予定が順々に発表されておりますね。
さて今年はどこの大会で参加賞もらってこようかな(^^)

ではまた(^^)/

ギア其の165「ジェット天秤」

今日はとっても寒い一日。
朝方夜勤が終わって帰宅しましたが道路は凍結でツルツルでした。
出漁している人いるのかな?

さて今回のギアは「ジェット天秤」
老若男女、ビギナーからエキスパートまで投げ釣りする方なら必ず知ってる超有名オモリ(^^)
フジ、キング、ダイワなどいろんなメーカーさんから発売されておりましたね。
ワテも根掛り厳しいところでは良く使います。

今回はちょっぴり自己流にアレンジして使っているジェット改のご紹介デス。
まず基本形は投げ釣り北近畿さんのかっとびセンシティブ天秤でオモリ部分がジェットになってます。
越冬キスを狙う能登方面の投げ釣りは磯場からの投げがメインになります。
あちらの地形は1色~2色から向こうはドン深、水深も20m近いポイントもあります、手前のカケアガリは恐ろしく急斜面というか絶壁(^^;
良くアタリが出るのはやはり手前の急激なカケアガリの際、なので魚を掛けてもカケアガリをクリアーしないと間違いなく手前の藻に食われてバラシに繋がります。
そのため天秤には急速浮上が必要条件、更に食いが渋いときなどには微小なアタリを取ることができることが絶対条件、近距離でたまにアタル良型にもしっかり対応できるスーパーセンシティブ天秤が最適型ではないかと思います。
あとは浮き上がりのよいタイプのオモリの組み合わせが最適かなっと(^^)
オモリ部分は木オモリが良さそうなんですが、さすがに根掛り厳しいポイントもありますのでやはり木オモリはコスト高。
比較的安く手に入れることができるジェット天秤に行きついた今日この頃です。

製作方法はいたって簡単。
ジェットのアームをペンチで切断。
そのまま太いほうの足を差込、適当な長さに揃え切ったほうの先をクルっと丸めてオモリが抜けないようにします。
バラバラになったジェット天秤(^^;
天秤部は投げ釣り北近畿さんでご紹介されているものとほとんど同じです。
ダブルスリーブを用いて1.0mmのステンレス線を折り曲げ、オモリの遊動部分を延ばす目的で力糸側のアームは15cmほどに設定、仕掛け側も15cmとしております。
仕上がりはこんな感じになりました。

冬場は仕掛け作り、工作が捗りますね(^^)
寒い日が続きます、皆様お体には気をつけてくださいね。
ではまた(^^)/

1月21日、福井新港キス釣り

今日も懲りずに激寒の中で渋いキス釣りに行ってきました。
ホントに渋かったデス。

夜勤明けでしたので午前9時少し前に自宅を出発。
結構スイスイ走れて福井新港新港近くの釣り具屋に午前10時に到着。
福井といえばもちろん西や~んさんとご一緒です(^^)
まずは手始めにいつものポイントからやりましょうってことに。
天候は良いものの風が冷たく体感温度もかなり厳しいデス。
さすがに釣り人少なく投げ放題じゃ~~、先端付近には異国の人たちがアジ狙っておりました(^^)
今日のタックルはプロサーフSF405CX、ZⅡ、PE08号、山本木オモリ27号+スーパーシグナルのビンビンセッティング、エサはイシゴカイ&青虫で挑戦です。
まず実績のある堤防内側5色にキャスト。
事前情報ではポツポツながらキスは釣れるとのことでしたので結構真面目にサビキます。
4色入ったところでガンゴンっとアタリ。
とりあえずキスちゃんの顔が見たいなぁ~っと早速回収。
13cmほどの小型キス、でもBOZ逃れでホッとします。
2投目も同じところで同サイズを追加。
西や~んさんは沖向きを探ってちょっと大き目のキスをゲット。
連荘されております。
ワテもお邪魔させていただき16cmほどを1匹追加。
食いが渋いようで小さなアタリがでますが針に乗らないこともしばしば・・・・・
あちこち探ってみますが何故だかワテにライントラブル連発(><;
バックラッシュ・・・・
何とかほどけそうなので寒い堤防の上でかじかんだ手でひたすら糸ほどきとまさに修行の様相。
2時間ほど探りましたがアタリも減ってきたので近くの堤防に場所移動です。
こちらも1月中はキスは狙えるP、結構な人がおりますが皆さんアジのサビキのようです。
先端付近で投げ開始。
西や~んさんにアタリがでますが針には乗らなかった様子。
ワテの竿は沈黙・・・・・
何とか1匹欲しいなぁ~っとちょっと遠投。
またもバックラッシュ。
もう嫌じゃ~~
でもこれも何とかほどけて釣り再開。
こちらの堤防への移動は失敗だったかなっと思ったときに5色でブルブルっときました。
慎重に回収、17cmのキス(^^)
西や~んさんもキスを追加。
それからは船の行き来が激しくってなかなか投げれずで午後3時早めの納竿となりました。

結果
10:30~15:00 福井新港周辺
ピン~17cm キス5匹
とっても渋いキス釣りを満喫してきました(^^;
お隣さんのサビキに釣れていた大きなアジが魅力的でした。
あれは美味しそうだわ(^^)

今度はそろそろ島でカレイ狙ってくるつもりです。
ではまた(^^)/

1月18日、第5回魚津勉強会

空は青空、白い砂浜、マリンブルーの海、綺麗です(^^)
波もなくって絶好の釣り日和、ただ・・・・・・
やっぱり今は冬なんですよね~早朝は気温1度と激寒。気合いじゃ~~

今日は富山県魚津市の経田漁港で手取投友会さん主催で「第5回魚津勉強会」が開催されました。
寒風吹きすさぶ中、石川&富山を代表する投げ釣り名手の方々とご一緒させていただきましたよ、皆さんの華麗な釣技、お見事でした。

朝5時に自宅を出発。
気温は低く路面凍結注意です。
安全運転で高速道路を走って経田漁港到着は午前6時30分過ぎでした。
参加の皆さんが順次到着され午前7時より受付開始。
参加人数は30名弱くらいだったでしょうか?
真冬の海に向かうため完全防備です。

午前7時15分、開会式&競技説明。
競技時間は午前7時30分~午前11時までの3時間30分。
大会エリアは左手が堤防脇テトラ~右手が離岸提手前までで、釣ったキスの数で競い、同匹数の場合は釣ったキスの中での最長寸で結果が決まります。

いよいよ競技スタートです。
ワテは昨日の下見で調子が良かったと教えていただいた左エリアにG3さん、ototoさんと参入。
周りは恐ろしいメンバーに囲まれてちょっとビビッております(^^;
今日のタックルはがま競技35-405、ZⅡ、PE06号、デルナー30号、キススペ6号6本針仕掛け、エサはイシゴカイ&青虫で挑戦です。
第1投目は追い風乗せて6色からサビキ。
5色にかなり激しい底の変化があるようでここらにキスはおらんかなぁ~っとネチネチサビキ。
するとお隣のT中さん、早速良型キスをゲット。
さすがお見事です(^^)
次はワテの竿にっと期待でサビいてきますがノーシグナル(><;
もうちょっと沖かなっと渾身のフルキャスト。
3色までズル引きしますがミニガッチョ。
ototoさんの竿に良いアタリがあったようで良型キスをゲット。
うらやましい~~
あちこちで単発ながらキスの姿が見えておりました。
次こそは・・・・・・
っと思いながら2時間・・・・・
未だキスのアタリなし。
その間にもototoさんはイシカレイも撃沈。
この頃より気温も上がってポカポカ陽気、最高の釣り日和デス(^^)
キスの活性もあがったのかG3さんもキス、手取投友会の皆様も順次キスを追加されております。
相変わらずワテの竿は沈黙・・・・
ビーズで飾った派手系仕掛けを試したりしますが相変わらずミニガッチョとイイダコのみ。
さすがに余裕なくなって最後の1時間にかけて大きく移動です。
途中マサさんには3連もありましたよ・・・なんてワテに傷心にグサッと刺さるようなありがたいお言葉を頂いてワテも最後までがんばるでぇ~~っと気合い注入。
エリア右奥まで移動して釣り再開。
4色以内を探りますがイイダコのみ。
こうなったらド遠投で華々しく散りましょう・・・・・
ヤケクソの6.5色でプルっと!!!
おおっ!!!!
でも3時間アタリのなかったワテにはキスのアタリかどうか判断できません。
ちょっとサビいたところで我慢ならずに回収。
心地よいハンドルの重さ、ひょっとして・・・・・
波打ち際に姿を見せたのはまさかのダブル!!
それも結構良型(^^)v
よ~し追撃開始じゃ~~
でも競技時間は残り15分。
で、それっきりで午前11時競技終了。

さて検量。
この1月の寒い海から皆さん上手にキスをひっぱってこられておりました。
優勝は6匹のキスを釣った手取投友会のマサさん。
昨年に続いて2連覇。さすがです。

結果
7:30~11:00 経田漁港
15cm~18cmキス2匹

午後から野暮用があったので2回戦には参戦できずに魚津で有名なラーメン食べて帰宅しました。
濃厚スープにパワフルな麺、とっても美味しかったですわ。

楽しい企画をしていただいた手取投友会の皆様、どうもありがとうございましたm(__)m
途中でいろいろお声かけて頂いた皆様、楽しい一時をありがとうございました。
今年初の大会でしたが天候にも恵まれとっても楽しめました、やっぱり釣りって最高ですね(^^)
ではまた(^^)/

ギア其の164「竿尻置き台」

朝方は天気良かったんですがお昼頃から急変。
外は雪、風も強くっておまけに冬の稲妻
ワテはコタツでしばらくHDDに撮りためた正月特番&映画でもみようかなっと(^^)
とりあえず「相棒 元日スペシャル」をチョイスです。

さて今日のギアは冬の暇つぶし工作で作った「竿尻置き台」です。
冬場~春早期は堤防orコンクリ護岸で竿出すこと多く、その時にはクーラーに座って竿立ててリールサビキさんですがやっぱり竿尻を直接コンクリに立てると傷が気になる貧乏症のワテ(^^;
がまのスパキャなんて竿尻は金属でしたからねぇ~

素材はゴム、ホームセンターで売ってました。
椅子の足につけて床を保護する奴なのかな、350円ほどでした。
ドリルで大き目の穴を開けてステンレスの輪を通して100均のビヨ~ンと伸びるキーホルダーを取り付けておしまい。
ワテはちょっとおしゃれに先日作ったロゴエンブレムをビス止めいたしました。
総制作費500円ほどで完成です。
砂の柔らかい砂浜でも竿尻がめり込まず使うことができそうですね。
まだまだ続くワテの暇つぶし工作シリーズ・・・・
ではまた(^^)/

1月12日、万葉埠頭キス釣り

トンネルを抜けるとそこは更に雪国でしたΣ(゚ロ゚;)

連休の最終日、今日こそは釣りに出るぞっと昨晩は早々にお休み・・・
午前6時、電話が鳴って起きました(^^;
外は雪が降ってます、更に雷もなってます、更に更に風もビュービューです。
普通なら行きません、でもお馬鹿なワテはとりあえず行くだけいってみようと・・・・・

午前7時少し前、自宅を出発。
まだ真っ暗です。
自宅付近はそれほど積雪はありませんでしたが金沢に入ると一気に雪が増えました。
おまけに国道8号線は除雪車が出て大渋滞。
まっ、雪が結構積もってるんでそれほどスピードも出せませんのでのんびりと車を走らせました。
富山県に入ったらひょっとして雪もなくって釣り日和かも・・・・なんてありえない状況を祈りつつ・・・・
県境の倶利伽羅トンネルを抜けます。
トンネルを抜けるとそこは更にひどい雪国でした(><;
路面凍結・・・・・
道路脇には事故車多数、おまわりさんも忙しそうです。
安全第一でゆっくり走って何とか万葉埠頭に到着は午前9時でした(^^;
駐車場には入れ食い号、でも天候回復の兆しないのでウロウロしてきますわぁ~とのこと。
ワテもしばらく車中で暖かいコーヒー飲みながら状況回復を祈りましたが空は暗く吹雪いております。
とっても竿出せる状況ではありませんのでワテも高岡市内を徘徊デス。
やっぱり釣り具屋巡りでしょうっと普段行かない高岡市内の釣り具屋をウロウロしました。
午前10時30分を過ぎる頃から空は明るくなり雪もパラパラで何とか竿出せそうな状況に好転。
早速車を万葉埠頭に走らせます、到着は午前11時少し前。
奇跡的に空には青空が見え今がチャンス(^^)
早速準備開始です。
今日のタックルはがま競技35-405、ZⅡ、PE06号、デルナー30号、キススペ7号4本針、エサはイシゴカイで挑戦です。
久しぶりのがま競技、飛ばすでぇ~~っとフルキャスト~~~
すっぽ抜け・・・・
カッコ悪(><;
そのままじっくりサビいてきます、アタリ無いまま3色残して回収。
ミニガッチョ1匹ついてました。
2投目は綺麗に投げれて追い風乗って7色チョイに着水。
5色で根掛り・・・・・
何とか外れましたが何やら重い・・・・
L天秤25号をキャッチ(^^;
3投目を投げようとしますが急激に天候悪化、吹雪いてきました。
車に戻ってしばらく待機。
15分ほどで晴れ間が見えてきたので釣り座を赤灯台付近に移動して釣り開始。
昨年のこの時期好調だったので期待で仕掛けを投入。
じっくりじっくりと探りながらサビきます。
4色で根掛り、これは木の枝でした(^^;
2投目、5色で明らかなキスのアタリ。
よ~し期待の回収も素針、がっくり・・・・
30分ほどがんばりましたが吹雪がひどくなる一方なんでもうや~めたっと(><;

丁度お昼だったんで新湊にラーメン食べに車を走らせます。
道中は吹雪は止んで空は青空(^^)
今なら竿振れるかもっと再度悪あがきに富山新港に向かいました。
でも到着時は雪・・・・
晴れ間を待って釣り開始。
いつものポイントで気合のフル遠投。
3色まで探りましたが素針。
2投目も力の限り遠投。
6色でアタリ(^^)
待ちきれずに回収、18cmの色黒なキスちゃんでした(^^)/
3投目も期待で投げますがまたも吹雪いてきます。
足元までじっくりサビいて10cmほどのピンキス1匹(^^;
段々と雪がひどくなりホワイトアウトヾ(´゚Д゚`;)ゝ
30分ほど待ちましたが天候回復見込めずで午後2時終了といたしました。

結果
11:00~14:00 万葉埠頭~富山新港
ピン~18cmキス 2匹

普通は行かないですよね、こんな日は・・・・
でも釣ってると結構大丈夫なんですよねぇ~
えっ、ワテが変態?なのかもね

次週は天候に恵まれますように。
ではまた(^^)/

ギア其の163「KISUMANIAオリジナルエンブレム」

週末は「新春キス釣り大会」を楽しみにしておりましたが生憎の悪天候とのことで3月に延期されちゃいました。
う~~残念(><;

今日は夜勤明けでしたが昨夜の勤務は超ハード、ぐったりです・・・・
こんな日は自宅で工作っすね。
さて以前から暇があったら作ろうっと思っていた「KISUMANIAオリジナルエンブレム」
丁度良い商品を見つけてゲットしておりました。
その商品は「QuickArt ~ちぢめてキーホルダー~」
某大手電気屋で500円でした。
原理は簡単、子供の頃によくやった薄いプラ板にマジックで絵を描いてオーブントースターで熱くすると縮んで小さくなってって奴そのものです(^^)
この商品は裏側が曇りガラス状になっているのでインクジェットプリンターで印刷できる優れもの。
早速説明書見ながらやってみました。
中には薄いプラ板が2枚とおまけにテスト用1枚、はがきサイズです。
これをインクジェットプリンターでお気に入りのロゴを印刷、印刷面は裏側になるので左右反転印刷が必要です。
その後はさみで切り取ります、薄いので楽チン楽チン。
アルミホイルをひいたオーブントースターに入れて熱くすると、あらっ不思議、縮まって縮まって小さくなりました。
このように完成です、約1/4に縮まりました。説明にもありましたが小さくなると色が濃くなるので薄く印刷してくださいってのを忘れてちょっと色グロですが・・・・(~^;
今回ワテは木製エサ箱のアクセントに作りましたので超小型。
木製エサ箱にエポキシ接着剤でくっつけて完成デス。

冬の暇つぶしにいろいろ作ってみます。
ではまた(^^)/

1月7日、片山津海岸カレイ釣り

今日はとってもいい天気、白山も綺麗に見えてこの時期の日本海側では珍しいくらいです(^^)
風は北向きでやや強く吹いてますがライブカメラで見る限りでは波は1.0mほどと何とか竿出せそうです。
こりゃ~出漁ですわぁ~(^^)
地元片山津海岸で真面目にカレイを狙ってみましたが・・・・・

水曜なんで仕事は半日。
仕事も調子よく終わり定時に職場を脱出。
一度自宅に戻ってタックルを準備して出発です。
あまりカレイ情報を聞かない片山津海岸、でもアンダーグランドにはコアなカレイファンもいるみたいデス(^^)
暇つぶし用に赤竿持って投げ錬しようかなっと。
小松の釣り具屋でマムシを500円分だけ買って午後1時過ぎ片山津IC裏に到着。
でも・・・・・
確かに波はそれほどありませんが思っていたより濁り&強風が厳しくこれじゃ~キツイなぁ~。
しょうがなく外れにある沖テトラ帯に移動しがんばることにしました。
今日のタックルは竿2本にパワーエアロ、PE1.5号、デルナー27号、ささめ大キスM2本針仕掛け、エサはマムシで挑戦です。
まずはどりゃ~っとフルキャストしますがやや向かい風の強風で4.5色ほどがやっとやっと。
2本目も同じように遠めに投げてアタリを待ちます。
しばらくすると最初に投入した竿が風で煽られたのかバタっと倒れました(^^;
エサの確認に回収することに。
ん??
何か重い??
おお魚じゃ~~
23cmのミニサイズのアイナメ君でした(^^)
ちょっと気合い入ってがんばろっと。
でも30分ほどはエサがなくなるだけで針には何も掛かりません。
暇になったんで赤竿出して投げ錬じゃ~
風強くって何処にオモリ飛んだかさっぱりわからず面白くないので3投ほどで終了(^^;
釣り座に戻ってエサ確認のため回収するとなんとマイクロカレイが釣れてました。
14cmのイシカレイ、うぅ~ちっちゃい・・・・・
風が強くってワテの集中力も徐々に低下・・・・・
エサ取りも活発のようでハリス切れ連発。
午後3時30分、エサ切れにて納竿となりました。

結果
13:30~15:30 片山津
23cmアイナメ

今度はもうちょっと時期を変えてカレイ狙ってみます。
釣れそうな気はするんですけどね。
ではまた(^^)/

1月3日、穴水湾キス釣り

新年早々行ってきましたよ~
メインターゲットはやっぱりキスってことで穴水湾の越冬キス狙ってきました。
先週がいい調子だったんで楽勝かと思いましたが・・・・・・
この時期はやはり難しいもんですね(^^;

ちょっと遅めの朝5時30分、自宅を出発。
途中で奥能登コンビのshimaさん、まさだうえさんと合流し今回の釣り場である穴水に向かいます。
さすがに世間はまだ正月、道はガラガラで快調に走って到着は午前7時過ぎ。
空は薄暗く時折雨がパラツキますが何とか大丈夫でしょう。
まずは手堅く往年の名釣り場で竿出すことにしました。
今日のタックルはいつものがまサーフサイド33-410、ベーシア、PE1.5号、25号改造ジェット天秤、キススペ10号金玉付き3本針仕掛け、エサは青虫で挑戦です。
やっぱり今年の初釣り、ちょっぴり緊張します。
海の神様に一礼し記念すべき第1投。
4色に投入しじっくりサビいてきます。
3色で微かなアタリ。
ん??キス??
そのままサビいて2色でプルプル(^^)
間違いなくキスのアタリです。
いつもになく慎重に回収すると15cm、18cmのキスダブル(^^)v
無事2009年のファーストキスをゲットです。
今年もいい年になりますように。
お隣まさだうえさんの新年初魚はキスではなくマコカレイとフグ(^^)
さすが男・まさだうえさん、大針のみを使用して見事ですわぁ~
shimaさんもきっちりキスをキャッチされ3人揃って初釣の儀、無事に終了です。
30分ほどあちこち探りましたがかなり渋い様子、先週好調だった磯場に移動することにしました。

車に乗って10分ほどで到着、海面から湯気がたって幻想的な雰囲気です。
この釣り場、車止めてからがちょっと大変。
竿とクーラー持って急な山道を降りなければなりません、雨上がりだと滑って転んでさぁ~大変なんです(^^;
なんとか無事に到着しますが今日の干潮はお昼過ぎ、朝方はまだ潮が高く長靴ではちょっと厳しい~~
でも1時間もするとだんだん磯が姿を見せてきて釣りやすくなってきました。
水中に立ちこんで格闘中のshimaさん。
こちらもここ数日の冷え込みで水温が急低下したのか激渋モードです(><;
アタリは微小、食い込みもかなり悪いようでアタリはあれども・・・・・・
2時間近くウロウロしましたが数はさっぱり伸びません。
それならばもうちょっと移動して更にマニアックなポイントでやりましょうっと。
今度の移動先は未知の釣り場。
先に投入したまさだうえさんは根掛りに苦しんでおられます。
あれっ?底はガサガサ???
ワテが投げたところは比較的大丈夫のようで軽くひっかりますが何とかサビけます。
4色に入ったところで派手なアタリ。
こりゃ~良型かも(^^)
期待で回収しますが2色の藻に食われて痛恨のバラシ・・・・(><;
そのままアタリもなく撃沈。
あれこれしているうちにランチタイム。

穴水市内の手打ちうどん屋で「鍋焼きうどん」食って体力復活。
近くで竿出されているGさんはバコバコモードだそう、お師匠も混じって大物&遠投の両師匠のコラボで穴水のキス&カレイをやっつけているそうです。
ワテらは先回りして国道沿いのポイントでお二人を待ちながらキス狙ってみることにしました。
最近の航空写真に掲載されている楽チンポイントで午後の部スタートです。
まずはまさだうえさんにキス(^^)
4色付近が良いですよっとアドバイスを受けでドリャーっと遠投。
やや風向き悪く5色チョイに着水。
サビキと同時にプルプルきますやん(^^)
小型ながらダブルです。
shimaさんも調子良くキスを追加されております。
正月とはいえさすが国道沿い、ギャラリー多くってちょっと恥ずかしい(^^;
こんな寒い時期に何釣ってんだ?みたいな・・・・・
今日はお師匠がおっしゃるように深場のキスは渋チンで浅場のキスが元気なようです。
2時間ほど竿振って午後3時過ぎに納竿といたしました。

結果
7:30~15:00 穴水湾界隈
13cm~20cmキス 18匹(お持ち帰り分)
写真は当日の3人分の釣果、約50匹。サイズは小型が多くMAX20cmチョイかな。

無事初釣りを済ませました、今年も楽しく釣りができそうです。
ご一緒していただいたshimaさん、まさだうえさんどうもお疲れさまでした。
来週は「新春キス釣り大会」、再来週は「魚津勉強会」と早速大会モードになりそうです。
それでは皆さん今年も一年楽しく釣りができますようにお祈りいたしております。
ではまた(^^)/

あけましておめでとうございます

「能登穴水の釣り」ワテらの地道な努力が認められ遂に発売決定!!
なんてのは冗談ですが・・・・・(^^;
正月早々申し訳ございませんm(__)m
でもいつかこんな本が発売されるといいですね。

改めましてみなさま、新年あけましておめでとうございます
このKISUMANIAもとうとう4回目の正月を迎えることができました。
元来飽き性のワテがここまで続けることができるなんて自分でもびっくりしております(^^;
遊びに来てくれるみなさまのおかげです。

昨年もあちこちとお邪魔させていただきました、ネットで知り合った多くの方々に良くしていただきとても充実した一年になりました、本当にネットの力は偉大ですね。
今年も更に遠くまで飛び出せたらいいなぁ~っと(^^)
どこかで見かけたらお気軽に声かけてくださいね。

それでは今年一年もどうぞよろしくお願いします。
2009年元旦

KISUMANIA管理人 rin
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ