ギア其の149「ステンレス製クーラー中蓋」

先日の大雨、金沢市内では浅野川が氾濫して各所で床下浸水の被害、浅野川ってそんなに荒々しいイメージではなかったので驚きました。
家の近くの手取川も大濁流でしたが先ほど見た川はもう通常水位に戻っており若干濁りがある程度でした。
今回の大雨で被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

水曜なんで仕事は午前で終わりでしたがちょっと野暮用あってそれからは家でのんびり(^^)
久しぶりに昼間からゴロゴロできました。
さて今回のギアは「ステンレス製クーラー中蓋」
これはネット販売で有名な拙者の投げ釣り専門釣り具店製。
7月のセールで出ておりましたので思わずクリック(^^)
何せ製品版のプロトタイプってことで衝撃の1200円@@
通常製品版と比べると角の部分の処理が違いますが使用するには全く問題なし。
お安い理由はダイワ13リットルクーラー専用ってこともありますね。
さすがに13リットルになると砂浜のキス釣りでは重くって大きいなかなか持って歩こうとは思いません。
ワテは奥能登釣行にはこのクーラーを主に使用しております。
能登ではあまり歩くことはありませんし、たまにですが大きくて良かった~ってこともありますので(^^)
以前までは自作で中蓋作って使ってましたがワテの貧相な工作能力では耐久性に問題があったらしく半年の使用でボロボロ・・・・(><;
やっぱりこの手のモノは市販品が丈夫でいいですね(^^)
早速クーラーに取り付けてみるとジャストフィット、さすがです。
エサいれるタッパーも2個付いてました、でもタッパーを密閉しちゃうとエサって死んでしまわないのかな?
ちょっと心配なんで空気抜け穴空けちゃおうかな。

久しぶりにいい買い物しちゃいました(^^)
さて週末は暑さに負けず釣行の予定。
久しぶりの夜釣りにも挑戦かな。
目指せどすこい、いやスーパーどすこい(^^)
ではまた(^^)/

7月27日、白尾シロギス釣り大会

今日は石川県かほく市白尾海岸でキス釣り大会が開催されました。
この大会は通称、葡萄大会。
今年の参加者は150名近くと大盛況でしたよ(^^)

昨日から友人達と能登島でキャンプ中でした。
なので今日は能登島を午前2時30分に出発し白尾海岸に向けて車を走らせます。
道中能登有料を乗ったり降りたりしながら経費節減(^^)
到着したのは午前3時30分過ぎでした。
車を止めたら隣が西や~んさん(^^)
早速タックル持って大会会場に向かいます。
会場に集まった方々の中には石川を代表するキス釣り師が大勢、恐るべし・・・・
お知り合いも大勢でYYGG(^^)
あれこれしているうちに午前4時30分、開会式&競技説明。
一斉にヨーイドン。
ワテはいつもの潜堤の前に急ぎます。
daiさんも狙いは同じだったようで早くも到着され準備開始しておられました。
ワテも準備開始。
今日のタックルはキススペシャルCX+、Z45、PE06号、デルナー27号、KS5号8本針、エサはイシゴカイ&チロリで挑戦です。

午前5時、競技スタート。
ワテは6色に投入。
5色に入ったところで明確なキスのアタリ。
そのままサビキ続けて2色残して回収しますが1色付近で突然竿先引き込まれ何者かに強奪・・・・(><;
daiさんは多点掛け、お隣さんも3連。
結構釣れるみたいですね。
ワテも気を取り直して6色に投入。
じっくりサビいてきますがアタリなし・・・・
回収はマメチャリコ2匹でハリスがクルクル(><;
3投目はサビキ途中にゴミが絡んだようで・・・・
う~ん全く釣れん・・・・
試しに探った2色以内でマイクロピン3連(^^;
重量勝負でこんなことではいけません。
しばらく周囲を観察しますがフルキャストしている方々やチョイ投げしている方々とバラバラ。
どうもキスの群れは薄い様子。
5色に投げて3色残して回収が一番乗るみたい、しつこくやってましたが素針も混じりはじめて移動です。
左隣の皆さんはド遠投で5連とかやってるみたいです。
とっても中には入れませんでしたのでワテは左に移動。
まさだうえさんを発見しお隣に入れていただきます。
試しに探った1色以内でアタリが連発(^^)
1匹10g程度のピンの5連。
それからは波口のキスをひたすら狙って数を稼ぎました。
帰りの時間を考えて午前7時45分終了。
検量に向かいます。
皆さんのキスを見てしょんぼり・・・・
皆さんたくさんのキス釣ってますわぁ~
ワテは314gと轟沈デス。

いよいよ結果発表。
優勝~10位まで発表されました。
優勝は800g超え@@
石川県を代表する皆さんが上位を占めておられましたよ(^^)
お仲間からはとしろーさんが第10位と健闘されました、おめでとうございます。
続いて期待の抽選会。
いろいろ景品が用意されておりましたが・・・・・
「ちぃむどすこい」は全滅、日頃の行いが悪いのでしょうか・・・

今日は全くキスのパターンが読めず・・・・
あ~情けなし・・・(><;
お持ち帰りは参加賞で頂いた葡萄です。
かほく市特産品で甘くって美味しい葡萄でしたよ(^^)
ではまた(^^)/

7月25日、草野海岸キス釣り

梅雨も明けていよいよ夏本番(^^)
でも夏になったらなったでキス釣りってなかなかつらいものがあるんですよね~
太陽が高くなったら猛暑との戦い、厳しいです。

今日は夜勤明けでした。
どうしようかなぁ~っと悩んでいるとdaiさんからメール、「昨日は草野が良かったよ~、バコバコとはいきませんが15~18cmクラスが良く釣れる」とのこと。
よ~しやっぱり出漁じゃ~~
かなりへそ曲がりなワテはとりあえず片山津に向かいました(^^;
釣り人はポツポツ、駐車場に車を止めて正面で竿出すことにします。
今日のタックルはキススペシャルCX+、ZⅡ、PE06号、デルナー27号、KS7号6本針、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは5色に投入。
4色で小さなアタリ。
追い食い待ちますがそれっきりで15cm単発。
2投目はピン単発。
あちこち投げ分けて広く探ってみますがポイント絞れずで魚も薄い様子。
1時間ほどで移動です。
こう暑いと河口がいいかもねっと新堀川の河口まで移動して先客さんの様子を見てみますがあまり芳しくないようです。
やっぱりdaiさんお勧めの草野に向かうことにしました。
朝方は曇ってましたが午前10時を過ぎる頃から太陽も姿を見せ始め気温もぐんぐん上昇中・・・
真夏のキス釣りの必需品、ビーチパラソルとチェアーを持って釣り座に向かいます(^^;
こちらは結構遠投が必要とのこと。
どりゃ~っとフルスイング。
6色ちょっとから探ります。
半色ほどサビいたところでブルブル(^^)
良いアタリです。
3色まで探って回収は15~18cmキス4連。
次も同じサイズの3連。
ここのキスちゃんが元気なのかアタリは派手に出て快感です~
投げてビーチパラソルの下で椅子に座ってリールさびき、楽チン快適(^^)
5色後半で良くアタリがでました。
午後1時過ぎた頃から海草が絡むようになってワテも集中力も低下気味、納竿といたしました。

結果
10:00~11:00 片山津
ピン~15cm 5匹
11:30~13:30 草野
ピン~19cm 23匹

明後日は白尾海岸でかほく白ギス釣り大会が開催されます。
参加賞は甘くて美味しい葡萄です、景品にはスイカなんてのも(^^)
スイカ狙ってがんばってきますよ~
ではまた(^^)/

7月20日、第5回サンラインカップ投 北陸大会

石川県かほく市の大崎海岸で開催された第5回サンラインカップ投 北陸大会に出場してきました。
いや~今日は大変な一日でしたよ
何がって?
いろいろです(^^;

前日の土曜日に下見にっと思いましたが仕事が長引いて終わらず結局行けずじまい。
前夜祭が開催されるとのことで夜の部に合流することにしました。
関西方面、新潟方面からお越しの皆様と24時間温泉入ってお茶家飲んでYYGG(^^)
ビアがうまい(^^)
ちょっと飲みすぎかなっと休憩室で横になったら寝てしまったようで目が覚めたら午前1時過ぎ。
まだ時間あるのでもう一眠りと思いますがなかなか寝付けずで結局もう一度温泉入ってサウナでのんびりして午前3時、そのまま大崎の大会会場に向かいます。
天気予報と大きく違って外は雨(><;
・・・・・
大崎到着は午前4時、空は段々明るくなってきて雨の心配もなさそうです。
風はほとんど吹いてませんが何故だか海は荒れ気味、遠浅の海なんで荒れると大変なんです(^^;
お知り合いと雑談&情報収集。
昨日の状況を伺うと海況は同じような感じらしく、海草ゴミが大量に漂流しており難儀な釣りだったそうです、それでもド遠投で良型が姿を見せてくれたとのこと。
今日も遠投大会になるのかなぁ。

午前4時30分、受付開始。
ゼッケンなどはなく受付で帽子と検量カードをもらってクーラーチェック。
参加者は過去最高の150名ほどいたみたい。
午前5時、開会式&競技説明。
競技時間は午前5時30分~10時までの4時間30分。
エリアは結構広くとってありました。
その後で一斉にヨーイドン。
ワテは気合でエリア右端に向かうつもりでスタートしましたが、徒歩10分のところで挫折。
ここで竿出すことにしました(^^;
周りはお仲間ばっかりでワイワイできそうです。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE06号、デルナー30号、KS4号6本針、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。
午前5時30分競技開始。
開始と同時にポツポツ雨が降って、その後は土砂降り(><;
早くも修行の様相、若干テンションも下がり気味。
ずぶ濡れになりながらも、とりあえず近場のキスを獲りに3色に投入。
潮の流れが速くってオモリは左に流れます。
それでも何とかサビいて2色で明確なアタリ。
追い食い待ちますがアタリは続かず18cmほどのキス単発。
オモリをデルナー35号に変えて再度近くを攻めます。
今度はなかなかアタリが出なくって波口でオモリが姿を見せたころに小さなアタリ。
マイクロピン単発。
海草が大量に漂流しているらしくあっという間にゴミが絡んで仕掛けが流されて大変です(><;
案の定あちこちでオマツリ大会。
そんな中一人快調にキスを連であげられているのはカツさん。
大荒れの海に向かってフルキャスト~~
大量のゴミに混じって必ずキスを釣り上げておられます、お見事でした(^^)
ワテも近くを見切って遠投に切り替えました。
追い風が結構吹いているので7色からサビけます。
7色~5色までサビいて回収のパターンでポツポツ追加。
潮の流れにあわせてワテもこまめに移動しながらの釣りになります。
沖にはゴミは少ないようですが3色以内の浅場に漂流している海草が道糸に絡んで回収が大変なこと大変なこと(><;
それでも前月の弓が浜の報知の大会に比べれば全然楽チンなほうです。
最近PEを連続でパッチンしているワテはPE06から安全を期してサンラインのPE08号にチェンジします。
飛距離もそれほど変わらずで渾身のキャストを続けて沖のキスを狙いました。
手前では必ず海草が絡んで巻き取りも重くリールが悲鳴を上げておりましたが何とかトラブルもなく釣りができました。
時折キスが回遊してくるらしくお隣さんは20UPキスのダブル、ワテも17~18cmの3連できたりしました。
午前9時を過ぎる頃には太陽が姿を見せ急激に暑くなってこれまたしんどい・・・
キスも急に渋くなったようでピンの単発が精一杯。
マメチャリコに仕掛けをダメにされながらも何とか競技時間一杯まで釣りを続け大会終了。

検量に向かいました。
ワテの前で並んでおられたぱるぴん(PALPIN)。の魚見てびっくり@@
ぶっといキスが何本も入っておられワテの小型じゃ太刀打ちできそうもありません・・・・
手取T友会の皆様もキスを一杯入ったタッパーを持っておられ皆さんすごいなぁ~っと。

しばらくの休憩の後いよいよ表彰式。
第5回サンラインカップを制したのは蛍会のぱるぴん(PALPIN)。さんでした。
2位、3位は手取T友会のお二方、ホントにお見事な釣果でしたよ。

その後は期待の大抽選会。
今回も景品は大量に積まれており楽しみです(^^)
Tシャツ、小物、バック、ウェアー、ラインetcと抽選は進んでいきますがなかなかワテの名前が呼ばれません。
ひょっとしたら・・・・・っといや~な考えが頭をよぎった頃にやっと呼ばれゲットしたのは「サンラインオリジナルTシャツ」でした(^^)
なかなかいいでしょ。
その後は閉会式。
遠方からもたくさん来られていたようで皆さん本当にお疲れさまでした。
ワテも睡眠不足でヘロヘロでした(^^;
お会いしてお声かけてくれた大勢の皆様ホントにありがとうございました(^^)
楽しかったです~
さ~って来週は白尾のシロギス釣り大会です。
ではまた(^^)/

サンラインさんHPより大会結果です

7月17日、大崎海岸キス釣り

暑い・・・・・
灼熱・・・・・
もう夏ですねぇ~

今日は夜勤明けで大崎海岸に行ってきました、週末はサンラインの大会なのでちょっと様子見ってことです(^^)
午前8時30分、自宅を出発。
既に気温は30℃超え・・・・・
国道8号通って行きますが通勤ラッシュに巻き込まれて到着は午前9時30分過ぎ。
ちょっと歩いて探ろうかと思いましたが車から降りたとたんあまりの暑さに考え直してしまいました(^^;
軟弱なワテは車横付けの護岸から竿出すことに決定。
風は左から微風、波はベタ、釣りやすそうな海況です。
早速タックル準備開始。
今日のタックルはがま競技スペシャル35-405、Z45、PE06号、ファーストキス6号5本針、エサはイシゴカイで挑戦です。
竿継ごうとしますが固くってなかなか竿が入らず難儀しているところに登場したのは地元の名手Hさん、最近よくお会いします(^^)
ご一緒しませんかってことで二人で竿出すことに決定です。
ワテは遠目を狙って第1投。
フルスイングで6.5色に着水。
サビキと同時にプルプル(^^)
アタッてますわ~
しばらく追い食い狙って5色残して回収は16cm前後ダブル。
Hさんは近めを狙って3連。
5本針ですが3連~単発で素針はなし、そこそこ魚はいるみたいです。
午前11時を過ぎる頃には気温も上昇して35度近く、たまらずビーチパラソル立ててまったりモード突入。
キスの活性高いのかサイズの割にはアタリも大きくって楽しく釣りができましたよ。
さすがに午前12時過ぎにギブアップでした(^^;
ほとんど下見にはなりませんでしたが・・・・
そうそう良く釣れたのは体長5cmほどのマメチャリコ、クルクルまわって仕掛けをチリチリにしてくれて大変でしたよ。

結果
10:00~12:30 大崎海岸
ピン~18cm キス23匹(お持ち帰り分)

帰り道、ボーっと運転してたら突然おまわりさんに止められてシートベルトと言われました。
ん??
でもワテちゃんとしてますよ!
おまわりさんの勘違いだったみたいでしたがなんか人を疑うような物言いにちょっと・・・・
それと朝方寄ったGS、午前8時過ぎは182円で満タンにしましたが帰り道の午後2時には178円、なんだかなぁ~~
おもしろくないですわっ(T-T)
ついてない日だったのかな。

ではまた(^^)/

ギア其の148「BONANZA スーパークイックコート」

暑いっすね。
カラッとではなくジメジメと・・・・・(^^;
不快指数MAX。
週末は釣りキチガイのワテには珍しく釣りはなし、雑用&野暮用にて終了してしまいました。
そろそろ禁断症状が・・・・・

さて今日のギアは「スーパークイックコート」、BONANZAさんの商品です。
定価1260円。
ロッド専用のコーティング剤で使用前にシュッと一吹き、表面に特殊フッ素樹脂の被膜ができてスベリがアップ。
ガイドにスプレーすればスムーズな糸送り!
ラインとガイドの摩擦抵抗が激減し、ラインの飛距離や操作性が大幅にアップ(^^)
って書いてあります。

持ってますが使ったことないです。
効果があるんでしょうかねぇ~~
でもワテ、この手の商品好きなんですわ(^^;

週末はサンラインの大会。
よ~しがんばりますよ(^^)
ではまた(^^)/

ギア其の147「GEORGIA 釣りキチ三平フィギュア」

今日のギアは「GEORGIA釣りキチ三平フィギュア」。
要するにGEORGIAの缶コーヒーのおまけですよん(^^)
サンデー&マガジン50周年企画として発売されているようです。
江戸川コナン、ラムちゃん、バカボンのパパ、上杉達也、沢田まこと、金田一一、幕の内一歩、三平三平、矢吹丈、巨摩郡の10種類、どれも有名キャラばかりですね。
もちろんワテは三平君をゲット(^^)v
非常にちっこいですが良くできてますわ、良く見るとあまり三平君には似てないのですがそれも愛嬌ですね(^^)
う~んでもこのシーンはどこの場面なんだろう・・・・・

そうそう「釣りキチ三平」がなんと実写版で映画化されることが決定されたようです。
来春公開予定とのこと。
ストーリーは「夜鳴き谷の巨大魚」らしいですよ。
気になるキャストは主人公・三平が『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズで名子役だった須賀健太、三平の祖父・一平が渡瀬恒彦、釣り名人・魚紳が塚本高史に決定したみたい・・・・・
ワテの思うものとちょっと違うみたいですが気になる映画になりそうですね。
ではまた(^^)/

7月6日、G杯石川予選

第29回G杯争奪全日本がま投(キス)選手権石川予選がかほく市大崎海岸で開催されました。梅雨真っ只中にもかかわらず天気は快晴、風も波もなしと絶好のコンディションです(^^)
よ~し釣るでぇ~~~
結果は・・・・・・

7月5日(土)、まずは下見編。
ワテの職場は土曜がお仕事、でもG杯のために有給休暇です(^^)
午前4時30分過ぎに到着。
G3さんとご一緒の予定。
風はないものの予想外にうねりが大きく釣り難そうです。
まずは右エリアから釣査開始です。
広大なエリアを探ると時間がかかるので2~3箇所に絞って集中的に探ります。
まずは排水管のポイント。
先週の釣行でいい感触を得ていたので今回も竿出してみます。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE06号、デルナー30号、KS4号8本針、エサはイシゴカイとチロリで挑戦です。
まずは5色に投入しサビキ開始。
4色でキスのアタリ(^^)
4色~3色に大きなカケアガリがあるようで、その付近でアタリ連発。
回収してみますと15cmほどの小型キス3連。
沖はかなり潮の流れが速いようでオモリが右に流されます。
釣り難いですが遠くでもアタリがでてポツポツと釣れます。
3色以内の近くを探ってみてもポツリポツリとキスが釣れました。
海を見ながら少しづつ移動して釣り歩きます。
これといった特徴もないポイントで竿出し、ところが2色で激震(^^)
21cm、20cmのダブル(^^)v
次も20cm近いのをゲット。
あれこれしながら護岸手前まで戻ってきました。
この頃より潮の流れも緩くなったようで遠投してもオモリが流されることもなくなりそれからは遠投三昧。
遠くで結構アタリがでていい感じです。
明日は遠投大会になりそうです。

次は左エリアの釣査に向かいます。
こちらはこれといった特徴もない浜。
波があるおかげで沖の状況もわかりやすくあの辺りが深くなってそうだねっとG3さんに教えていただき釣り開始。
こちらも遠投でキスがポツリポツリ・・・・
渋い・・・・
有給休暇中なのに午後からは講習会に参加しなければならずで午前10時30分納竿としました。

結果
5:00~10:30 大崎海岸
ピン~21cm 22匹(お持ち帰り分)


7月6日(日)、G杯当日です。
朝起きたら午前3時30分過ぎ、ありゃちょっと寝坊です・・・・
とりあえず車を走らせて現地に到着。
皆さんお集まりでした。
海の状況は昨日と打って変わって波なしで神風吹いてました。
受付済ませてゼッケンの抽選、相変わらずの籤運で99番(^^;
右側のBエリアで1回戦を戦うことになりました。
午前5時、開会式&競技説明。
参加者は100名弱かな。
競技時間は開始時間を15分早くして5:45~9:00とのことです。

午前5時30分ゼッケン順にスタート。
ワテは遅めのスタートでしたが走って走って走って・・・・
排水管前に釣り座をゲット。
今日の作戦は、まず5色~4色のヤル気のあるキスを獲って、近くを探って、後はド遠投ってことで(^^)
午前5時45分競技開始。
まずは5色に投入して探ります。
お隣さんは近場狙いの様子、釣果に要チェックです。
4.5色のほどでキスのアタリ、追い食い狙ってスローでネチネチ(^^;
3色残して回収は15cmのダブル。
あれっ、思ったより針に乗ってません。
近くを探っておられたお隣さんもあまり調子良くないようで・・・ワテの作戦はすでに大ハズレ。
それなら遠投じゃ~っと。
タングステン+神風で8本針ながら7.5色よりサビけます。
7色入る頃にいいアタリ(^^)
仕掛け絡み承知でゆっくりサビキ。
5色残して回収は20cm近いの混じって3連。
よ~し遠投大会じゃ~
体力続く限り投げ続けました。
神風が味方してくれたおかげで7色付近のキスをポツポツ拾うことができました。
残り1時間、沖のキスも薄くなったようで素針連発。
それならば近くのキスを狙います。
2色以内をネチネチ・・・・
マイクロサイズながらポツリポツリを追加でき競技終了。
ワテの釣果は25匹。
右端から帰ってこられる方々はニコニコ顔で20~30匹は釣っているとのこと。
う~ん2回戦進出は厳しそう・・・・

いよいよ1回戦の結果発表。
左エリアのAブロックはボーダーが28匹とのこと。
いよいよBブロックのボーダー発表・・・
なんと「25匹」@@
ビリっけつで2回戦進出デス(^^;
お仲間からは遠投師匠のG3さんも2回戦進出です。

2回戦編。
再度抽選、ワテは11番スタート。
エサが少なかったんでまさだうえさんから入魂のイシゴカイを頂き気合い入ります。
でもポイント選びは結構適当・・・(^^;
沖の波が低そうな本部正面左側に釣り座に決定。
皆さん右に行かれたようでガラガラです。
沖にはサーファーがいらっしゃったので気をつけてとのこと。
午前9時45分、2回戦スタート。2時間の勝負です。
ワテは5色に投入。
4色で弱いキスのアタリ、何度かアタリが続いて3色残して回収。
が!!!
ワテのラインより右にいたサーファーさんが大きな波を求めてどんどん左に移動してこられ・・・
回収中のワテのライン上に・・・・・
案の定針がサーフボードの紐に掛かってしまったようです(><;
いい人でわざわざ浜まで持ってきてくれました(^^)
でも時間的には大きなロス。
今度は左に移動して釣り再開。
6色~4色サビいてアタリ。
これも3連(^^)v
調子ええど~~~
次も同じところサビいてダブル。
2回戦始まる頃よりやや向かい風、ガクッと飛距離が落ちて6色いっぱいがワテのMAX。
それでも6色~4色の付近がいいようでポツリポツリと数を増やすことができます。
2回戦開始1時間が経過する頃、周りは皆さん遠投。
手前がガラ空きでしたので試しに探って見ます。
1.5色~力糸までの間をしつこく探ってマイクロピン2連。
よ~しもう一回。
非常に微小な魚の気配を感じますが針には乗りません、遠投のお隣さんが3連。
やっぱり沖だわっと再度遠投。
時間的に最後でしたのでじっくり探って4色でアタリ。
1匹追加して競技終了。
検量に向かいます。
小型主体で20匹。
さてどんなもんでしょう・・・・

いよいよ大会結果の発表です。
この石川予選から本戦に進めるのは上位5人。
10位から発表され・・・・・
ワテが呼ばれたのは・・・・・
第6位・・・・・・
う~残念。
本戦出場はなりませんでした。
石川大会の上位3人、素晴らしい釣果お見事でした(^^)
悔しくないといえば嘘になりますが、ワテの中では全力で戦ったという思いが大きくって清清しい気分です(^^)
お会いしました大勢の皆様、お疲れさまでした。
それにしても暑い日でしたね。
次は2週間後のサンラインカップに出場予定、それまではのんびりと釣りを楽しみたいと思ってます。
ではまた(^^)/

7月2日、草野海岸キス釣り

今日のワテの運勢は・・・・・
ローカル新聞の運勢では10点満点でたったの1点(><;
朝から職場でシステムトラブルでバタバタし、帰り際にはお偉いさんにつかまって残業を命じられ・・・・
釣り場でも調子悪いし行きつけのお店の人とちょっとあって・・・・
ホントについてないですわぁ~~

水曜なんで午前で仕事が終わりですが急に決まった残業で職場をでたのが午後2時近く。
朝から出漁されているdaiさんに状況を尋ねますが片野~片山津とあまり釣れないとのこと。
それなら安宅新かなっと向かいますがいつものところは何やら工事中で立ち入り禁止。
daiさんは珍しく草野で竿出してますとのことで早速ワテもそちらにむかいます。
沖テトラがあるので浜の両脇からが今回の釣り場です。
6色~5色でポツポツ釣れるようです。
daiさんはお帰りになるそうで残りエサを頂いてポイントをレクチャーしてもらって早速釣り開始。
今日のタックルはがま競技35-405、Z45、PE06号、連FSP30号、KS7号6本針、エサはイシゴカイで挑戦です。
ポイントは遠めってことで第1投はフルキャストで6.5色。
少しサビいたところでガッツンっといいアタリ(^^)
たまらず回収は20UPの良型(^^)
第2投目も同じく渾身のフルキャストで6.5色。
今回も同じところでガツンっとアタリ。
すぐに回収しますが今回は乗らなかったようです(><;
ちょっと遠いけどいいサイズが釣れるなぁ~っとニコニコ顔で投げ続けますが・・・・・
それからは・・・・・
6色~5色で15cm前後がポツリポツリ・・・・
渋い・・・・
午後5時くらいまでがんばりましたが釣果も増えずで納竿としました。

結果
14:30~17:00 草野
ピン~21cm キス10匹

今は浜キス絶好のシーズン、もうちょっと釣れても・・・・・
何故じゃ~~
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ