5月28日、片野海岸キス釣り

今日も出漁、2連荘(^^)
さすがに午後から出発では遠くに行けずで近所を彷徨ってました。
今日は海況がいまいち・・・・
釣果もいまいち・・・・

水曜は仕事が半日。
定時で仕事を終わらせて出発です。
まず向かったのが片山津、到着は午後1時ごろ。
波は低いものの大きなうねりが入って左ドカンより右は浜がありません。
仕方なくずっと左に向かって伊切方面で竿出すことにしました。
先客は2名、でもワテが到着と同時にお帰りなられ広い浜にはワテ一人・・・
釣れてないんでしょうね~

早速準備開始です。
今日のタックルはがま競技35-405、ZⅡ、PE06号、デルナー30号、KS7号5本針でエサはイシゴカイで挑戦です。
時折大きなうねりが入りますが風も弱くって投げには良さそうな状況です。
第1投目、渾身のフルキャスト。
右に抜ける失投・・・
誰もいないのでそのままサビキます。
3色まで丁寧にサビきますがアタリなしで素針。
2投目は快心の一撃(^^)
あまり見かけない色からサビキ。
4色残して回収、素針・・・・
生態反応ありません、でもエサは綺麗になくなります。
なぜ???
3投目、同じくアタリなし、でもエサもなし・・・???
1時間やって生態反応なしで移動です。
篠原に向かいますがうねりで浜がありません。
それならばってことで片野に向かうことにしました。
片野に到着は午後2時過ぎ。
K森さんと合流しいつものポイントまでテクテク。
こちらは波1.0mほど、沖に波が立つところにはサーファーがいっぱい。
ちょっと投げには厳しいかなぁ~の海況ですがとりあえず釣査を開始します。
まず意味なくフル遠投。
よ~く飛びました(^^)
沖からじっくりサビキますが漂流海草が多いらしく道糸に絡み糸が流されます。
仕方なく回収しようと巻き上げますが・・・
巨大な海草らしく全く寄ってきません。
それでもポンピングで寄せて寄せて・・・・
でも・・・・
大きな波に引っ張られて3色で高切れ・・・・(><;
ううっ・・・・
スペアスプールに変えて釣り再開。
お隣のK森さんも海草に苦労しておりますが15cmほどのダブルを釣り上げておられます。
キスは居るみたいですね。
ワテも3色で小さなアタリ。
19cmのキス(^^)v
同じところで15cmキス。
でもそれからは漂流海草に泣かされ続けて何も釣れません。
K森さんは好調で素針なしでキスを追加されております。
パッタリ釣れなくなってまったりしていると先ほどからの東風が西風に変わりました。
それと同時に漂流海草もどこかに流れたらしくって釣りやすくなってきました。
相変わらず波は高いですが3色~2色でアタリが連発してダブル、3連、ダブルと好調(^^)
やっとでツ抜けたんで午後5時30分、納竿としました。

結果
13:00~14:00 片山津
BOZ
14:30~17:30 片野
15cm~20cmキス11匹(お持ち帰り分)
今シーズン初の片野でしたが相変わらずロケーション最高です(^^)
キスも海況良ければもっと釣れると思いますよ。
楽しくなりそうですね。
ではまた(^^)/

5月27日、波松海岸キス釣り

今日はエンジョイフィッシングゥ~
最近好調と噂の福井県波松海岸に行ってきました。
近場でアタる20cm級にニヤケ顔の一日でしたヨン(^^)

夜勤明けでしたので出発は午前8時過ぎ。
先日から良型バコバコと評判の波松でしたので今日はクーラー一杯になるまでがんばるでぇ~~
先行されている西や~んさんにTEL、状況を伺うと・・・・
微妙だそうです・・・・
20cmクラスも時折混じりますが小型中心、ダブルまでがほとんどでしばらくで素針も混じり始めたとのこと。
えっ??
気合で出漁でしたのに・・・・
場所移動して探ってみますとのこと。
ワテは一刻も早く波松に向かいますがいつもと違うルートで向かったのが裏目にでて渋滞に巻き込まれなかなか先に進めません。
やっとで到着したのは午前9時20分頃。
西や~んさんを探して海岸線を流します。
ゲート前に3人、途中の縦テトラ帯にポツポツと先客さんがいらっしゃいます。
小屋前で西や~んさん発見。
状況はかなり悪いそうです。
移動先は釣れてもピンがほとんどとのこと。
それならば大きく西に移動して釣りましょうと。
城新田側に移動し釣り開始です。
今日のタックルはキススペCX+、ZⅡ、PE06号、連27号、KS7号8本針、エサはイシゴカイで挑戦です。
天気は快晴、気温も20度近いですが北風が吹いてちょっと肌寒い日です。
波も時折波口で大きく崩れますが釣りにはノープロブレム。
海草が大量に漂流しているのでちょっと釣り難くくなりそうです。
まずは西や~んさんが釣り開始。
3色~2色でアタリがでるようで15cmほどのキスを連であげていらっしゃいます。
第1投、ワテは少し右の4.5色に投げサビキます。
2色に入ったところで竿先を襲う激震(^^)
すぐに2回目の激震。
何じゃ?と恐る恐る巻き上げると23cm、24cmのダブル~~
ひょえ~~@@
震える手で魚を外して再度同じポイントに投入。
2色~1色で竿先ひったくるアタリ連発、穂先はブルブル
これは25cm含む20UPばかりの6連(^^)v
いきなりの爆モードに戸惑いながらも欲張りのワテはガッツリ狙いにいきました。
さすがにこの状況は長くは続きませんでしたが13~15cmのキスに時折22~24cmの良型が混じって楽しいこと楽しいこと(^^)
あちこち移動して探ってみますが小型はどこにでもいるようですが20UPの良型はピンポイント。
ポイントに当たると激震(^^)
お昼で納竿予定だった西や~んさんも延長戦を決定され二人でゴンゴンを堪能・・・
快感ですう~~(^^)
今日の良型は2.5色~1色でした。
午後3時過ぎに西や~んさんがお帰りになり、ワテは最後のひと踏ん張りとがんばりますがぱったりとアタリはやみガッチョに遊ばれてしまうだけで午後3時30分に納竿となりました。

結果
10:00~15:30 波松
14cm~25cm キス32匹(お持ち帰り分)
今日は重量級のキスのアタリを満喫。
数は少ないですが8リットルクーラーはほぼ一杯(^^)
いや~楽しかったデスわぁ~
恐るべし波松ですね。
ではまた(^^)/

2008年シマノジャパンカップ関西予選

今日はワテのトーナメント初戦。
シマノジャパンカップ投 関西予選が福井県三里浜で開催されました。
天候は生憎の雨模様でしたが幸いにも波、風はなく比較的コンディションは良かったと思います。
波口をウロウロしているピンキスがほとんどですが所々ではサイズの良いのもあがってるみたいでしたよ。
肝心のワテの成績は・・・・・
相変わらずの一回戦ボーイ・・・・・
ガックリ・・・・(><;

午前3時に自宅を出発、途中でまさだうえさんと合流し福井県三里浜を目指します。
道中は激しい雨・・・・
う~ん今日はカッパを着こんでの釣りになりそうだなぁ~
到着は午前4時過ぎ、駐車場には多くの方がおいでになり、まだ夜も明けず暗いですが活気があります。
お知り合いもどんどん集まりいろいろ情報交換(^^)
今日のメインは波口のピン狙いになりそうとのこと、仕掛けも小針を中心に用意しがんばるで~
あちこちウロウロしているうちに午前5時、受付開始。
さ~て期待のゼッケンの抽選。
どれにしようかなぁ~っと選んだ封筒には193番・・・・
ありえん・・・・・
ゼッケンは全部で201番までとのこと・・・・
こりゃ~どこで釣ろうか悩んでる場合じゃありませんわ(><;

この三里浜、大会本部から左には沖テトラが入っております、右はテトラもなく遠投可能。
毎年どちらに入ろうか悩みます。
今日は正面を流れる川に濁りが入り、濁り水が右に流れているように見えたので濁りを嫌って左のテトラ帯で竿出すことにしました。
午前5時30分、開会式&競技説明。
その後ゼッケン順にスタートです。
皆さん猛ダッシュです。
先頭がスタートしてかなり経過したころやっとでワテのスタート。
当然後ろは誰もいません(^^;
15分ほど歩いて浜に降り知り合い探してウロウロ。
かなり間隔狭くなかなか入れませんがせにょ~るさんを見つけてお隣に入れていただきます。
早速準備開始。
今日のタックルはキススペCX+、ZⅡ、PE06号、デルナー27号、キススペ4号8本針、エサはイシゴカイで挑戦です。
準備中に競技スタートの合図。
皆さん一斉に投入。
ワテはちょい遅れて第1投目。
まずはテトラ近くに潜んでいるだろう良サイズを狙うため沖テトラ際に投入。
際を狙いすぎたか速攻で根掛り・・・・
強引に引くとハズレましたが針が数本落ちたようです(^^;
3色まで巻いたところで急に巻き上げ重くなり??で回収。
大きな海草でした(^^;
周りでは小型キスがポツリポツリと姿を見せております。
皆さん近投で狙っておられるようです。
しつこくワテはちょい沖目の4.5色よりじっくりサビキ。
2色でアタリ、力糸見えたところでもアタリ(^^)
回収は12~14cmキス4連。
ほうほう小型ながら釣れるんですね~っ。
集中的に2色以内のキスを拾っていきます。
ガッチョ、マイクロカレイも混じりますがキスはほとんど素針なし。
しかしサイズが小さい、10cm未満もかなり混じります。グラムにして10g未満・・・(><;
それでも周りも同じような状況。
ピンも積もれば山となる・・・・??
ひたすら近投でマイクロ狙い。
結局このまま競技終了。

検量に向かいます。
う、皆さん大きなキスを釣られております。
こりゃ~ダメですわ・・・・
検量結果は30匹で235g、平均すると1匹約8gのミニミニサイズ。
1kgオーバー釣られた方もおいでになり問題外の一回戦落ちでした(><;
確かボーダーは294gだったかな。
お仲間からはG3さんが一回戦第3位で通過、としろーさんも2回戦進出です。
さて2回戦は10:20~12:20までの2時間勝負。
1回戦落ちの皆さんで裏2回戦を開催。
ルールは1匹長寸。
競技時間も同じでスタートです。
裏2回戦に出場の皆様(^^)
でも30分もしないうちに雨、風が強くなり始め裏2回戦はワテを初めリタイアが続出・・・
軟弱者です(^^;

あれこれしているうちに2回戦終了。
続々と検量に戻ってこられます。
皆さんお見事な釣果でビックリです。
すべての検量が終わりいよいよ結果発表。
合計8名の方々がセミに進出されました。
おめでとうございました。

さて、この後はお約束の抽選会。
シマノオリジナルタオルと自転車の抽選。
なんと、生まれ変わった直吉さんが早速ゲット。
ホーマーさん、天満のトキねえさんもオリジナルタオルをゲット。
さて大本命の自転車は・・・・・
ワテは手ぶらで帰宅になりました(^^;

生憎の天候でしたが今年の初トーナメントは楽しいうちに終了でした。
本日お会いいたしました大勢の皆様どうもお疲れさまでした。
やっぱり大会は楽しいですね(^^)
次回はダイワSBC富山に出場です。
今度こそ何とか次のステージに行きたいですね。
ではまた(^^)/

5月21日、片山津海岸キス釣り

今日は半日勤務、午後はもちろん出漁です(^^)
天気も回復、風も波も許容範囲で絶好の釣り日和だぁ~

午前の仕事は12時で終了。
一度自宅に帰って道具を積み込み出発です。
途中でのんびりランチを済ませ片山津海岸に到着は午後1時過ぎ。
駐車場で準備しているとパトロール中の欣太郎さんに遭遇。
いろいろ情報お聞きして今日の釣り座に向かいます。
今日のタックルは約半年ぶりに登場キススペCX+、ZⅡ、PE08号、連27号、ハヤブサ瞬速7号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
やや西風が強いですがノープロブレム(^^)
早速第1投目。
5.5色に投入しサビキ開始。
4色に入ったところでブルブル(^^)
しばらく追い食い待って回収、18cmほどの天ぷらサイズの単発。
2投目も同じところでブルブル、3色全部サビいて18cm前後のダブル(^^)
好調ですわ~
3投目は少し右に投げます、こちらも4色中心にアタリが頻発しますが回収しても単発。
??
アタリの数ほどキスが乗りません、時折素針も混じります。
今日も乗りの悪いキスとの格闘になりそう・・・・
何となく天秤を半誘導タイプのスーパーシグナルにチェンジ。
こちらでのアタリは暴力的(^^;
実釣2時間を過ぎるころからアタリもめっきり減ってきます。
ちょっと休憩ってことで4色に投入し置き竿。
しばしのち竿掛に置いた竿がガタッとズレます?
竿先は激しくブルブル
これは本日最長寸の24cm、ぶっといキスちゃんでした(^^)v
遠投を試みますが針が3本強奪・・・・??
これを期に少し移動。
移動先は5色の大きなカケアガリでアタリ連発。
かなりの手応えの回収は20cm近いキス2匹を含む3連(^^)
まだまだ数が伸びるかなぁ~っと淡い期待を持ちましたが・・・・
それっきり・・・・
2連続素針で納竿といたしました。

結果
13:30~17:30 片山津
15cm~24cmキス 21匹(お持ち帰り分)
いよいよ地元の浜でも楽しい季節になってきました(^^)
しかし久しぶりのキススペ、やっぱり感度バリバリでした。
さて週末はJC関西、苦手な三里浜・・・
がんばります。
ではまた(^^)/

ギア其の143「爆釣天秤+篭定必殺29号」

皆さんご存知の篭定釣具店オリジナル天秤+オモリです。
その名も「篭定爆釣天秤」(^^)
以前から興味ありましたが通販で買うと送料が・・・・
何かの際にまとめて買おうっと思ってましたが、なかなか手に入らず。
先日近所の釣り具店で発見、うれしくなって買っちゃいました(^^)
ちなみに29号が480円、23号もありましたが価格忘れました(^^;
ワテは29号をお買い上げです。
一見するとアタリがビンビンでそうなスタイル(^^)
投げるときはL字、サビキは直線、更にオモリ部分が半誘導、いや~お見事です。
必殺オモリの形状もワテ好み、まだ一度も実釣で使ってませんが楽しみです。

今週は水曜が半日、近所で竿出しかなぁ~
ではまた(^^)/

5月14日、能登島キス釣り

某情報筋よりポン級のアイナメが連発していると情報を頂き能登島にアイナメ狙って出漁です。
しかし・・・・

今日は夜勤明けです、ちょっと変則勤務だったので午前8時に仕事終了。
釣り道具を取りに自宅に戻ったので出発は午前8時15分。
楽勝ETC通勤割引OKね(^^)
いつもよりやや快速モードで高速、能登有料を走り島に到着は午前10時過ぎ。
地元のキャスターA-keyさんにTEL、午前は時間があるとのことでご一緒に竿出すことになりました。
お勧めPはナビにも表示されない小道をクネクネ走って行き止まりになった広場です。
A-keyさんもすぐに到着、詳しいポイント説明をしていただき早速準備開始。
今日のタックルはアイナメ&カレイ狙いの置き竿にプロサBX-T、スッピンCX-T、パワーエアロ、PE3号、15号カレイイレグ2本針、エサは青虫、キス狙いはがまSS、ベーシア、PE1.5号、改造ジェット25号、キスR9号3本針、エサはこちらも青虫で挑戦です。

嫁からはキスは冷凍庫にいっぱいいるので持って帰ってくるなっと、アイナメ、カレイの注文でした。
早速置き竿の準備して投入。
手前10mほどに厳しいカケアガリがあるので魚がヒットしたらゴリ巻きで回収せんとカケアガリに喰われてしまいそうです。
また3色以内は根がきつそうで結構難易度高そうなポイントです(^^;
沖の砂地と根の際に仕掛けを投入しアタリを待ちます。
10分後、早速竿先に生体反応。
電撃大アワセ(^^)
ガッシリ根掛りです(><;
力糸が根ズレしたようでラインブレイク・・・
お隣の竿先にアタリ。
そっと聞いてみると恐らく首降り君の雰囲気。
どりゃ~っとアワセ、ずっしりと魚の手応え(^^)
手前にカケアガリに喰われないようにゴリ巻き高速回収・・・・
でも・・・・
がんばって巻いたのに・・・・
カケアガリを越えられずに・・・・
痛恨のラインブレイク(><;
気を取り直して再度セッティングしたあと投入。
すぐにアタリ(^^)
今度こそっと気合の大アワセ。
で、根掛り・・・・
プッチン(><;
結局5投して一度も回収できませんでした・・・・
ワテには難易度高すぎです。
軟弱なワテはターゲットをキスに変更(^^;
少し離れたところでファイト開始。
6色に投入してサビキ、5色でアタリ(^^)
高速回収、これは20cmほどのキス。
2投目も同じところでアタリ、これも20cmほどですが手前に海藻帯に突っ込まれバラシ。
3投目、4色で小さなアタリ、16cmほどの小型キス。
先ほどから徐々に風が強くなり始めて結構な強風デス。
A-keyさんも竿出は午前のみとのことでワテも竿をたたんで風裏になるポイントに移動することにしました。

どこ行こうか悩むワテに島の達人A-keyさんよりご神託、早速そちらで竿出すことにしました。
移動先ではアドバイス通りに3色以内でブルブルです(^^)
置き竿を一本だけ用意して投入、ドラグをフリーでアタリを待ちます。
サビキの竿にはアタリ連発、3本針にパーフェクトってこともありました(^^)v
最長寸は2色でひったくるようなアタリをくれた24cmのぶっといキス。
小場所ゆえ1時間ほどでキスが散ってしまったようでアタリもぱったり・・・
水温上がったみたいでとうとうコイツも姿を見せ始めました(^^;
移動かなっと思った午後2時頃、置き竿のドラグが唸ります。
しっかり魚は乗ったようで結構な手応え、アイナメか?っと思いましたが水面に姿を見せたのはタケノコメバルでした、美味しいおかずにニッコリです(^^)
でもアタリはそれっきりで再度移動です。

次の移動先は小さな漁港。
航空写真で手前3色は根がきつそう、沖を攻める作戦で釣り開始。
若干の追い風に乗せて5.5色に投入。
サビキと同時にキスっぽいアタリ(^^)
18cmほどのキス。
2投目も同じところで同じサイズ(^^)
でもやっぱり後が続きません。
あっちこっち移動しながらポツポツとキスを追加していきます。
時折20UPも姿を見せてブルブルを堪能(^^)
2時間ほど粘って午後5時に納竿としました。

結果
10:30~17:00 能登島
16cm~24cmキス21匹
タケノコメバル、小型マコカレイ1匹
天気予報では雨でしたが実際は快晴(^^)
とっても過ごしやすい一日でした。
しかしアイナメ釣れんかった・・・・
オモリも5個ほどなくなった・・・・・
エサも気合で3k買ったのに・・・・

今度は夜釣りde島キスがんばります(^^)
ではまた(^^)/

ギア其の142「OLYMPIC バンノー天秤」

久しぶりの土日と完全休漁・・・・・

さて今日のギアは「OLYMPIC バンノー天秤」。
先日福井の釣り具屋さんで1個50円でカゴ売りされていたのをゲット(^^)
しかし、天秤の中に両側が輪になったアームが2本入って??どうやって使うの???
ネットで調べてみると・・・・
ありゃ!
全部で異なる6通りに使い方ができる万能な天秤ってことで「バンノー天秤」なんですね(^^;
アハハ・・・

ではまた(^^)/

5月7日、片山津海岸キス釣り

今日は水曜なんで仕事は半日、GW明けでバタバタしておりましたがなんとか定時で職場を脱出できました。
朝から快晴、仕事中も窓の外見てはいい天気だなぁ~っと(^^)
こりゃ~午後から楽しく釣れそうじゃと期待で出漁
でも・・・・・・

正午過ぎに仕事終わって一度自宅に戻ってから出発です。
地元の浜でもポツポツと釣果が聞こえて参りました。
まず向かったのが安宅新。
浜が完全になくなって非常に釣り難いですがこの辺りでは早くからキスの顔を見れるPです。
午後1時ちょっと前に到着。
車から降りると・・・・
爆風・・・・
海は・・・・
波の~谷間に命の花~が~♪
ザブザブです(><;
手前3色ほどは濁りがありますが沖は大丈夫そうなんでとりあえず竿継いでファイト開始。
今日のタックルはがま競技35-405、ZⅡ、PE06号、デルナー30号、KS7号4本針、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは気合のフルキャスト。
左斜め前から吹き付ける爆風に負けじとがんばりますが・・・・
糸ふけひどくってどこに飛んだかわかりません。
3投ほどしましたが素針。
当たり前です。
30分もせずに撤収(><;

こんな日のためでも竿出せるお隣片山津のマニアックPに移動します。
こちらは風は強いものの何とか竿出せそうな状況。
遠投では釣れないポイントなんでオモリを25号のフロート改に変えて釣り再開。
まずは4.5色に投入。
じっくりサビいていると3色でブルブル(^^)
待ちきれずに回収すると18cmのキスでした。
釣れたキスをしげしげ見ているとK森さん到着。
昨日も片山津にいらしていたようで伊切方面でもキスが釣れたそうです。
二人で並んで釣りを続けます。
3色付近でたまにアタリがでますが、なかなか乗せることができず打率5割程度。
1時間ほどやってるうちにアタリも遠くなってしまいました。
それでも午後4時を過ぎる頃に再度アタリが出始めますが今度は更に悪くなり打率3割ほど(^^;
結局午後5時まで釣って風が寒くなってきたので納竿としました。

結果
13:00~13:30 安宅新
BOZ
14:00~17:00 片山津
17cm~18cm キス4匹

釣果は渋いですが地元の浜で釣れたキスに大満足です(^^)
数はでないようですが塩屋でもキスが釣れ始めたみたいです、とうとう浜キスシーズン開幕ですね。
ではまた(^^)/

5月3日、奥能登巡業キス釣り

GWの第1日目。
ワテは4連休のうち3日、6日がお休みです。
今日は奥能登達人コンビにお願いして奥能登をご一緒にまわってきました。
前日のG3さん情報では厳しい釣りになることは想定しておりましたので3人揃って爆死のつもりで出漁です。
しかし釣れんとわかっていて片道150km、ホントに病気ですわ・・・

早朝3時、気合で起床し自宅を出発。
まさだうえ邸でshimaさん、まさだうえさんと合流し奥能登号に乗り込みいざ出陣(^^)
車中では今日の目的地を決めるべく作戦会議。
約1時間の問答のすえ今日のスタートは珠洲市T漁港。
この時期の実績は・・・・・
知りません(^^;

第1ラウンド
T漁港到着は午前6時前。
天気も良くって風もなくって最高の釣り日和デス(^^)
これでキスが釣れたら文句なしです。
早速タックルを持って釣り座に向かいます。
事前の達人コンビからの情報では根掛りが厳しいので注意が必要とのことです。
ワテの今日のタックルは・・・・・
ちょい投げセット(^^;
ホリデーライトキャスト330HX-T、2500番スピニングリール、PE08号、12号L型天秤、KS9号3本針仕掛け、エサはイシゴカイ&青虫で挑戦です。
「こんなタックル持って奥能登をなめとんかい」っと叱られそうですね。
早速第1投。
このタックルでもMAX飛距離4色よりサビキます。
ご忠告どおり所々で軽く根掛りしますが何とかギリギリで釣ることができます。
4色~2色までサビいて素針。
お隣のshimaさんはいきなりの激震!
慎重に釣り上げたのは24cmの良型キス、お見事です(^^)
早朝の第1発にまさだうえさん、ワテもテンション急上昇。
ワテの3投目にアタリ。
今回は食い込み重視で誘導仕掛けにしているのでライトタックルと相まってまさに激震(^^)
ブルブル通り越してドキュ~~ンって感じ(^^)
実際に釣れたのは17cmほどと普通のサイズ(^^;
shimaさんはあっちこっちと投げ分けて数を稼いでいきます。
まさだうえさんは厳しい根掛かりに苦しんおられるようです。
約2時間粘りましたが早朝限定のモーニングサービスだったらしくってキス1匹のみの釣果でした(^^;

第2ラウンド
徐々に南下予定で見附島が綺麗に見渡せる絶景のポイント、U漁港に向かいました。
到着は午前8時30分。
こちらは見た感じ浅そうな雰囲気です。
まずは4色に投入しじっくりサビいてくると2色でドキュ~~ン(^^)
でも魚は乗らずに素針・・・・
shimaさん、まさだうえさんとあっちこっち探りましたがフグのみ、ワテのアタリもフグやったんかな・・・
約1時間で移動です。

第3ラウンド
今回の巡業での本命釣り場M漁港に到着は午前10時。
まずは実績のあるポイントで竿出します。
まさだうえさんの黄色竿にアタリ、4色とのこと。
でも残念ながら素針。
次はワテの竿にもアタリ、しかし誘導仕掛けにしては微細なアタリ。
んん???
しばらく誘ったり置いたりといろいろしますが何やらアタリは出るものの針には乗りません。
キスじゃないのかな・・・・??
shimaさん、まさだうえさんも全く同じ状況のようです。
ここのキスはエサ取りの達人なのかもねっ、などと冗談言って慰め合い・・・(^^;
これじゃ~いかんと大きく場所移動したワテの竿に激震。
2色でドキュ~ン、1メートルほど引き込まれ良型期待しますが18cmほどのキス。
かなりアタリが派手にでるようで心臓ドキドキです(^^)
まさだうえさんもしっかりキスをキャッチされてました(^^)
ここでしばらく粘って14cm~18cmのキス5匹追加して移動です。

第4ラウンド
Ogi漁港に向かいましたが今日は何やらお祭りのようなんで通り過ぎたところのO漁港で調査開始です。
海はスケスケ、結構浅いようです。
これだけ水深がないとまだ早いかなっと思い車中でランチ。
shimaさんはお先に釣りにいかれました。
まさだうえさんとコンビニ弁当でランチを済ませた後でのんびり釣り座に向かいました。
先ほどから竿出されているshimaさんに様子をお聞きしますとキスのアタリが連発しているとのこと@@
巻き上げた仕掛けにはいいサイズのキス4連!!
これはっ!!!
ワテも早速準備して期待で釣り開始。
3色でブルっと短いアタリ?本アタリを待ちますがそれっきり・・・
回収するとガッチョ。
次はガッチョのダブル
次はガッチョ単発
次はガッチョのダブル
・・・・・
・・・・
ガッチョしか釣れません(><;
達人コンビも同じ状況のようでさっきの4連は何だった??
それでもしつこく粘っていると2色でドキュ~ン(^^)
これはキスでした。
ピンポイントですがポツリポツリとキスが釣れてくるようになりましたが小場所ゆえ30分ほどでキスも散ってしまったようです。
ここでは20cm近いキスのダブルも味わえてライトタックルを満喫しました。
2時間ほど探って15cm~21cm5匹で終了でした。

第5ラウンド
新規ポイントを探検ってことで航空写真で見つけたT-uraで竿出しです。
水深はあまり深くなさそうですが沖にシモリが点在し大物もいそうな雰囲気。
ここでライトタックルからいつものがまSS33-410、ベーシア、PE1.5号、ニシオカ誘導25号、KS9号3本針仕掛けにチェンジして釣り再開。
ワテは近くを攻めてみます。
沖を探っているまさだうえさんに大きなアタリが出たようです。
手応えも十分のようで20UPのキス。
色の黒い居付きのキスかな。
同じく5色まで投げたワテの竿にもアタリ、これは18cmほどのキス。
何度かアタリましたが針に乗せることが出来ずで30分ほどで終了。
ここでは18cmキス2匹でした。

第6ラウンド
もう時刻は午後3時過ぎ。
次が最後のポイントになりそうです。
折角奥能登まで来たのにクーラーがかなりさびしいようなんで穴水の実績場でおかずをゲットしましょうと。
おかずポイント到着は午後3時30分。
バックに木が生い茂っていて非常に投げ難いポイントです、ここまでの道も狭くってかなりのドラテクも必要、更に手前2色から藻が張り出しているので回収も大変そうで難易度高そうなポイントです。
まず投入したまさだうえさんの竿に派手なアタリ、かなり良型のようですが残念ながら手前の藻に食われてバラシ・・・残念。
3色を探っていたワテの竿にドン、ギュイ~~ンと激しい引き込み@@
お~~っし大きいキスかもっと気合で巻き取りますがこの底に潜ろうとする感じは・・・・
水面でバタバタしてるのは・・・・
26cmのマコカレイちゃんでした(^^;
ポイント散らさないようであちこちに投げ分けて探ります。
ワテは好調でキスに小マコと釣れ続いて楽しいな~~(^^)
もうそろそろっと思いかけた頃にまたも竿を襲う激震。
ガツガツしたアタリでキスではなさそうです、これも回収は重くって水面に姿を見せたのはおかずサイズのアイナメでした。
最後に20cmほどのキスをゲットして午後4時30分納竿でした。

結果
6:00~8:00 T漁港
17cmキス1匹

8:30~9:30 U漁港
BOZ

10:00~12:00 M漁港
14cm~18cmキス 5匹

13:00~14:00 O漁港
15cm~21cmキス 5匹

14:30~15:00 T-ura
18cmキス2匹

15:30~16:30 穴水
16cm~20cmキス 4匹
26cm、20cmマコカレイ
28cmアイナメ

今日の釣り場はワテは初めての場所ばかりでした。
奥能登達人コンビにいろいろアドバイスを頂いて楽しく釣ることができました(^^)
釣果はそれほどでしたが能登の風光明媚な景色を見ながらの釣りは最高にリフレッシュになりました、いい所ばっかりでした~
いろいろお世話になったshimaさん、まさだうえさんどうもありがとうございました。
長時間運転してくださったshimaさんどうもお疲れさまでしたm(__)m
往復300km超えロングラン釣行でしたね。

さて明日は・・・・
仕事(><;
明後日は家業の手伝い・・・・
4連休最終日に出漁予定中
ではみなさん良い休日をお過ごしください(^^)
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ