11月28日、能登島カレイ釣り

実は今日、こっそり行って特判カレイを水揚げして、ブログの表紙を飾っちゃえってことで能登島に行っておりました。
天気は快晴、釣り日和(^^)
でも北東の風が強くって・・・
風裏になるP探して釣りになりました。
さてさて特大判ゲットなるか?

今日は夜勤明け、定時で職場を脱出。
車には釣具一式積んでます(^^)
そのまま高速乗ってETC通勤割(^^)
能登有料をフルに使って能登島入りデス

北東の風が強くって結局風裏になるのはいつものところ。
先客さんは神戸Noのお二人さん。
ワテは相性の良いと思い込んでいる手前のポイントで準備開始です。
ポイントに着く前の護岸の際、局所的に海面が赤い??
コレって赤潮??
カレイ釣りに影響あるのかな。

今日のタックルは竿3本、15号改良カレイイレグ2本針仕掛け、エサは青虫で挑戦です。
残念ながら今日のエサは何やら元気のない青虫くんたちです、ふやけ気味だし・・・・
実釣開始は午前11時。
早速あっちこっちに投げ分けでアタリを待ちます。
潮が変わる午前11時30分を過ぎた頃から海の中の活性が上がったのか小さなアタリがでます。
でもこれはエサ取りの仕業。
エサは秒殺、瞬殺です・・・・
3000円分で青虫では心もとないくらい・・・・
ひょうたん島のテーマソングの時合に期待しますが竿先揺らすのはエサ取りたち。
たまにいいアタリで姿を見せるのは25cm近いデカガッチョ&フグ(><;
釣り開始2時間経ってもキープした魚はなし。
付近を偵察に向かいます。
奥で竿出されている先客さんも激渋の様子、後からこられた地元らしきおじいさんは木端マコが2~3枚とのこと。
それでも釣れるだけいいわ~っと。
釣り座に帰って見ても竿は全く変化なし。
エサは綺麗になくなってます。
根掛り覚悟で超近投で勝負にでます。
投入後すぐにアタリ(^^)
でもカレイっぽくないな~、フグかも。
針には乗っているようで強引に回収すると20cmほどもベイビーマコ(^^;
とりあえずBOZは逃れました(^^;
それからはエサ取りのみ。
午後3時過ぎエサ切れにて納竿でした。

結果
11:00~15:00 能登島
20cmマコカレイ 1匹

うっ、ど貧果で終了でした(><;
今シーズンは能登島と相性悪いのかも・・・・
でも懲りずに週末再チャレンジします。
ガソリンの請求書怖いな~~
ではまた(^^)/

ギア其の123「ROCKオモリ+T28」

皆さんこんばんは。
今日は3連休の最終日、良い天気でしたね。
島に波松、さぞかし賑やかだったんでしょうね(^^)
ワテは深夜2時ごろに名古屋より帰還、そのまま死んだように眠って起きたら午前9時でした(^^;
それからはずっと姫の運転手・・・・
途中で釣具屋ブラブラ・・・
大量ロストしたオモリを補充しに買い付けにまわりましたが何だか値上げしてません?
お気に入りの関門オモリ、3本パックは350円→480円、Lキャッチ誘導も恐ろしく高い値段がついてる店もありました。
どこか安い店で多量に仕入れんと・・・・

前話が長くなりましたが今回のギアは「ROCKオモリ+T28」。
ギアラボさんの商品です。
一見するとなんじゃこりゃっと。
ホンマに釣具かっと??
実はこのオモリ、天秤のセットはsさんに頂いたもの(^^)
一度使ってみたいなっと思っていたオモリだったんでうれしくってどうもありがとうございました。
頂いてから早1年、実はもったいなくって未だに未使用(^^;
ワテはどうもかなりの貧乏症で・・・・
sさんごめんなさいm(__)m

ギアラボさんのHPによるとこのROCKオモリは長くて柔らかい形状で岩礁地帯で万が一根掛かってもするりと抜けてくるとのこと、またこの際金属性の天秤も根掛る可能性があるようで極太ナイロンを用いた変幻自在のT28天秤が良いとのことでした。
確かに理屈にあってますね。
また浮き上がりも早いようで島の大判狙いには最適だったりして(^^)
次回釣行時は必ず使ってみます。
これで根掛り激減するようでしたらワテのオモリホルダーには長いオモリがいっぱいで・・・・・
不気味ですね(^^;

週末は島に渡って特大判狙い(^^)
がんばりますよ~
ではまた(^^)/

続きを読む

11月23日、某所キス釣り

↑これはイメージです、ワテの釣果とはなんの関係もありません・・・(泣)

今日は祝日、仕事はお休み(^^)
幸い天候は回復のようなんでもちろん出漁してまいりました。
朝方の気温は3度と激寒で防寒着をMAX着こんで着ぐるみのような格好で釣りでした(^^;
ご同行のG3さんにいたっては南極にでも行くん?みたいな格好でしたよ(^^)
今回の釣り場は車でも行けないほどでアクセス難ありの秘境の釣り場?よって某所ということでご了承くださいませm(__)m

午前4時30分自宅を出発。
結構な雨が降ってます・・・・
天気予報を信じて車を走らせます。
エサは入手済みでしたのでコンビニ寄って釣り場に到着は午前6時。
G3さんは到着されてました。
2人でポイントまで向かいます。
その頃には雨はあがって風も弱く波もそれほどなので絶好の釣り日和。
今回の釣り場は先月に1度下見に来ていたので釣るんならアソコだねっと決めていたポイントで竿出すことにしました。
今日のタックルはスピンCX-T、プロサーフBX-T、がまSSの3本体制、L型25号の誘導、12号カレイ針2本針仕掛け、エサは青虫、マムシ、イシゴカイで挑戦です。
エサ取りの様子を見るためにまずは2本で探ります。
投入後15分でドラグがジャ~~!!
おっし、キタヨ~~
竿を持って見るとゴンゴンひいてます(^^)
が、回収中にフッと軽くなり・・・
ハリス切れ・・・・
どうも大きいサバフグのようです、まだいるんですね(><;
エサ取り多いようで秒殺。
潮が変わる午前8時頃が狙い目と決めてそれまではエサをセーブしながら細々と釣り続けます。
ワテとは正反対に朝の時合いに集中するG3さん、エサもマムシたっぷりでエサ取りと真っ向勝負されてます。
気合が違うな~っと感心してみていると左隅の竿に激しいアタリ、ドラグが唸ります。
よっしゃ~~っと回収のG3さん、かなりの手応え。
水面に姿を見せたのはクロダイ。
このサイズならっとゴボウ抜き@@
メジャー当てると30UPのグッドサイズ(^^)
早速ワテもエサ付け替えて戦闘開始。
しばらくしてまたG3さんの竿先は激しく引き込まれます、竿尻が浮き上がるほどです。
これもかなり重いようで並継竿が満月のようにしなってます。
水面に現れたのどでかいアイナメ。
なんとか引きずり上げて身体計測は40UP@@
ワテの腕ほどもありそうです。
それからも同サイズを追加@@
ワテの竿は沈黙・・・・・
G3さんのご好意で狭い間に入れていただき釣り再開。
久しぶりにワテの竿にもアタリ(^^)
回収中も激しく抵抗します、でもそれほど重くありません。
これは20cm超えたチャリコ(^^;
それからもチャリコ、チャリコ・・・・・
う、どうせワテには・・・・
っと思いかけた瞬間、竿立ての竿がガタっとずれます。
竿をつかんで大アワセ、これはしっかりフッキングしたようで重量感が伝わります。
姿を見せたのはいいサイズのアイナメ。
30cmのグッドサイズですが先ほどの40OVERを見た後だとジュニアサイズに見えます(^^;
その後もすぐに28cmアイナメ追加。
それっきり・・・・
根掛り多発・・・
プッチンプッチンばっかりでこれも修行か???

アタリが一段落したようで余裕のG3さんは投げサビキでアジ狙い中。
20cmほどのアジが入れ食い(^^)
マゴヒラ狙いで釣れた小型のアジをつけてぶっこんでます(^^)
それからはアタリも激減し仕掛けの消耗激しく午後1時過ぎに少し移動してキス狙いに変更しました。
移動先のキスは激渋のようでアタリはなく何故だかバックラッシュの連発・・・(><;
足場の悪いところで投げて小型キス1匹(^^)
でもそれっきり、たまにアタルのはデカチャリコ。
塩焼き用にキープです(^^)
午後2時近くまでがんばりましたがキスは追加できずで納竿となりました。

結果
6:30~14:30 某所
31cmアイナメ
28cmアイナメ
20~25cm チャリコ6匹(お持ち帰り分)
16cm前後キス

いろんな魚が釣れて楽しい釣りができました(^^)
G3さん長い間お付き合いどうもありがとうございました。
今度は春ぐらいに行ってみたいですね。

明日は所用で名古屋だにゃ~
明後日は姫の運転手・・・・・
来週は上陸予定デス
ではまた(^^)/


=====業務連絡======

~~~来週末のミッションに参加される皆様に(^^)~~~~
作戦開始は1830で決定。
それまでに到着お願いいたします。
楽しみデスね(^^)

11月19日、手取川ハゼ釣り

寒くなりましたね。
昨日は寒冷前線通過により悪天候、ワテはお仕事。
今日は夜勤明けでしたが海は大荒れ、とっても釣りなんてできる状況ではなさそうです。
天気はいいのに海は大荒れ、そんな日にワテがとった行動とは・・・・・

夜勤終わって職場をでると真青の空、まぶしい太陽(^^)
でも予報では波は高くって釣りは無理そう。
思わず能登島がちらっと脳裏をよぎりますが病み上がりの体力ではちょっと厳しそうなんで自粛デス。
自宅でのんびりっと思い帰宅しますが1時間すぎる頃からソワソワ・・・・
う~んあまりにも天気が良すぎます(^^)
急に思いつくことがあって近所の手取川にハゼ釣りに行くことにしました。
早速道具を車に詰め込み出発進行(^^)

手取川河口には11時頃に到着。
JR線路橋下で釣り開始です。
今日のタックルはホリデーライトキャスト330HX-T、PE08号、チョイ投げ天秤+8号オモリ、市販8号3本針仕掛け、エサは青虫で挑戦です。
先客さんはルアーでシーバス狙いの方だけです。
あっちこっち適当に投げ分けてアタリを待ちますがさっぱり・・・・
船溜まりに投げてゆっくりサビいているとガツッとアタリ。
針には乗りませんでしたが何やら生物がいるようです。
俄然ヤル気もでてきます。
同じように2色ほど投げてゆっくりサビくとガツッガツっと大きなアタリ。
これはしっかりフッキングしたようで暴れる魚を強引に引きずりあげると25cmほどのウグイでした(^^;
川の本流に投げ込みますが生態反応なし・・・・
船溜まりに投げると激しくアタリがでます、多分ウグイだろうと回収しますがこりゃ~重い。
岸に上げると25cmほどのウグイ3連・・・・
気温は8度ほどと低く北よりの風が冷たくって30分ほどでリタイア(^^;
う~んBOZはくやしいってことで2回戦に向かうことにしました。

2回戦は30分ほど車を走らせ犀川河口。
ここは小学生の頃から通っているポイントです。
早速釣りを再開。
川の中ほどまで投げてキス釣りのようにゆっくりサビいてきます。
1投目はゴミ。
2投目はゴミゴミ・・・・
3投目は派手なアタリ(^^)
結構暴れる魚でハネ?っと思いましたがまたウグイ・・・・
4投目は根掛り・・・・
魚はそれっきり・・・・
生体反応がないのでまたまた30分ほどでリタイア(^^;
散歩中のおじさんにハゼなら金沢港方面がいいかもねっと言われてそちらに向かいます。

3回戦はバ○○ー釣具前で試してみます。
あまり綺麗とはいえない場所ですが、とりあえずってことで・・・
ここも小学生時分によく祖父に連れてきてもらって釣ってた場所。
30年近く前の記憶もちょっぴりよみがえってノスタルジックな気分で竿振ります。
そういえばこの辺りで大きなセイゴを釣ったんだな~とは角のうどんやさん?はもう閉店してるな~とかetc(^^)
釣りのほうは4投ほどしましたが全く生態反応なし。
釣りは早々にやめて付近を散歩してまわってました。

時刻はまだ午後1時30分頃でしたが寒いので釣りは終了。
帰りに車遊館で煮干あっさり系のラーメンを食しておみやを買って帰りました。
↑今日のおみやは「園八のあんころ」ワテの大好物じゃ~(^^)

明日はまた天気悪くなるようで・・・
水曜は週間KISUMANIAは休刊かなっ。
ではまた(^^)/

11月17日、片山津キス釣り

今日も懲りずに片山津に行ってきました。
例年なら浜キスは納竿しているころなんですが今年は気合でがんばっております(^^)
ちょっぴり風邪気味で体調不良ですがそんなの関係ねぇ~、オッパッピー(^^;

土曜日なので仕事は午前でおしまい。
定時に職場を飛び出して片山津に向かいます。
現地到着は午後1時30分、空は快晴、ちょっぴり風が強いですが波はなく良さそうな海況。
先週調子良かったポイントで竿出すことにします。
今日のタックルはトーナメントキャスター33-405、ベーシア、PE08号、デルナー27号、KS7号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まず6色に投入。
じっくりゆっくりサビいていきます。
4色でゴッゴッっとアタリ(^^)
何やら回収も重くって・・・・
水面に姿を見せたのは茶色い魚???
20cmほどのガシラでした(^^;
う~ん片山津では初めての経験です。

向こうから来られるのはKキャスターズのお方(^^)
お久しぶりでした。
昨日はかなり荒れていたせいかキスはうすいようで状況は激渋・・・・
お互い釣れませんね~っと。
それでもしばらくでしっかりキスをゲットされてました、さすがです。
実はワテの竿、時折アタリはあるのですがなかなか魚が乗りません(><;
????
それでも30分ほどした頃やっとで16cmキスをゲットです。
Kキャスターズのお方がもう一方お見えになり3人並んで釣り続けます。
3色でブルブル(^^)
でも素針・・・・
下手なワテ・・・
午後2時30分ごろ急激に空が暗くなって雨がぱらつきます。
ワテはさっさと撤収でした。
Kキャスターズお二方どうもお疲れさまでした。

駐車場ではTの親分さんにお会いしいろいろ状況伺って帰路につきました。

結果
13:30~14:30 片山津
16cm 1匹

帰りに一度行きたいなっと思っていたギョーザの美味しいラーメン屋さんに遅めの昼ごはんを食べに向かいましたが「準備中」・・・・・
明日は休日出勤。
月曜は波松じゃ~っと思ってましたが無理そうですね。
残念です、おとなしく自宅療養になりそうです。
ではまた(^^)/

ギア其の122「2008年DAIWAカレンダー」

めっきり寒くなりましたね。
インフルエンザも猛威をふるっているみたいで皆さんもお気を付けてくださいね。
ワテはどうも風邪っぽくって喉が痛んで鼻水ジュルジュル、薬飲んで安静にしております。

さて今日のギアは「2008年DAIWAカレンダー」。
近所の釣具屋さんで頂いてきました。
毎年恒例のカラー魚拓で鮮やかなカレンダーになっております。

注目はDAIWA50周年記念プレゼント企画付き(^^)
カレンダーの最後のページに抽選番号が付いてます、毎月末にダイワさんのHP上で当選番号を発表するらしいです。
当選しちゃうと何やらプレゼントが頂けるようで洒落た趣向に毎月末が楽しみになりそうですね(^^)

明日は天気は良さそうですね、体調復活ならば午後からどこかで竿出しかな。
ではまた(^^)/

11月14日、某堤防キス釣り

今日は水曜、仕事は半日。
昨日までかなり荒れていたんで釣りは無理かなって思ってましたが、とりあえず行ってしまいました。
今日の釣り場は初めて訪れる場所。
足場もあまり良くなくってお勧めできるポイントではありませんので某堤防とさせていただきます、すいませんm(__)m

昨日、一昨日と悪天候により海は大荒れ、ライブ画像見ても波3mだとか。
今日は朝より太陽も姿を見せ気温も高くっていい感じですが、荒れの後なんで釣りは無理かなっと思って仕事しておりました。
午前で仕事を終えてどこかでランチして釣具屋をブラブラしようかと思ってましたが携帯見ると新着メールあり。
朝からお休みのdaiさんからで午前中に片山津に出撃されていたとのこと、波も低く濁りもなく海況は良いそうですがキスは激渋。
折り返し電話し詳しい状況伺います、がんばればポツリポツリくらいは釣れるかなっとワテも出漁することに。
いつもなら迷わず片山津に向かいますが、ちょいと訳あって北上しました(^^;
実は週末、風の噂で聞いたのがどこかの堤防で、でかいキスが大漁だったとのこと。
おそらくあそこかなっと予想して向かうことにしました。

現地到着は午後2時前、車を止めてからポイントまでが遠いです(><;
遠くから見ると平日ながらたくさんの釣り人。
じ~っと見ると何やら良いサイズの魚を多点掛けしているようです。
こりゃ~早く行かないとっと足早に向かいやっとでポイント到着。
西の風が強いですが波もなく濁りもありません。
大勢の人が集まってる場所までいって状況を聞きにいくとさっきからたくさん釣れてるのはキスではなくアジでした・・・・
アハハ・・・(^^;
キス釣り師の方も数名いらっしゃったので状況お聞きしますがかなり渋い様子とのこと。
とりあえず気さくなおじさんの隣に入れていただき5色付近から探ってきます。
今日のタックルはトーナメントキャスター33-405、ベーシア、PE08号、連27号、KS7号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まず第1投目。
5色でいいアタリ(^^)
良型期待で回収しますが素針・・・・。
2投目もアタリはあるのに乗りません。
今日はブルッと短いアタリのみで食いもかなり渋い様子。
3投目でやっとで20cm単発。
それから30分ほどがんばりますがマイクロキスがポツポツ程度、クーラーの中身は増えません。
先客さんにいろいろお聞きしますと先週は25cm近いサイズも混じって2~3色でバコバコだったようです、今日は昨日の荒れでキスがいないんでしょうね。
それでもGの竿持ったベテランさんは6~5色でポツポツ釣れますよっと。
足場も良くなく風も強烈でワテには届きそうもありません(><;
時刻は午後4時過ぎ、風も強くなってきてさぶいです、最後の悪あがきとワテは防波堤の端まで大きく移動。
4色からサビいて3色でブルブル(^^)
4本針に15cm~18cmが3連(^^)
次も同サイズがダブル。
釣れるじゃん(^^)
5色に投げてサビキと同時に竿先持っていくようなアタリ。
これは良型かも、巻き上げもかなり重くって期待できそう。
水面に姿を見せたのは20cmほどのアジ3連・・・(><;
ガックリです。
その次もアジ。キスのアタリもなくなっちゃいました。
午後4時30分あまりのさぶさに納竿でした。

結果
14:00~16:30 某堤防
13cm~20cmキス 8匹(お持ち帰り分)

今日は初めてのポイント、渋々でしたが状況良ければまだまだ行けそうな雰囲気でしたよ。

ガソリンは更に値上げの様相・・・・・
遠くの釣行はつらいな~~
ではまた(^^)/

11月11日、能登島カレイ釣り

気付けばもう11月の半ば、そろそろカレイも狙える頃になってました。
周りではポツポツとカレイの釣果も聞こえてきてワテもソワソワ・・・・
今年は気温がなかなか下がらないらしく落ちギスも好調、のっこみのカレイも狙いたいし・・・っとカレンダー見ながら悩む日々を送っておりました。
今日は朝起きたときから悪天候、浜は無理でも島ならなんとかってことで今シーズン初の島でカレイ狙ってきましたよ(^^)
雨の降る中でがんばってがんばって・・・・・・

朝5時起床。
1時間の寝坊です・・・・
雨が激しく降ってます・・・・
うっ、行くのやめようかっとも思いますが昨日のうちにエサを仕入れてしまったので気合で起き上がり準備します。
節約モードで下道走って午前7時前、島に到着。
カウンターは209番。
釣り場はどこにしようかなっと道中悩みましたがやっぱり初めは実績場ってことで胴長ポイントに向かいます。
先客さんは飛騨Noのお方。
つい先ほど竿出されたとのことでした。
ワテは道具を持って更に奥の釣り座に向かい午前7時過ぎ戦闘開始。
今日のタックルは竿3本、PE3号、14号先針段差の3本針仕掛け、エサは青虫で挑戦です。
まず3色程度に投降。
糸ふけとってアタリを待ちます。
15分ほどしてエサチェック。
綺麗にエサがなくなって・・・・・
今日はエサ取りさん達も高活性の様子(^^;
実釣開始1時間が経過するころ竿先にアタリ。
でもカレイっぽくありません。
竿を手に取ってみるとガツガツと手応え・・・・
やっぱりデカフグ。
午前8時30分頃、近くに投入していた竿に鋭いアタリ(^^)
魚の手応えはあるものの回収は軽くって、20cmほどのキスちゃん。
魚外していると隣の竿がガタッとずれます。
おっ!
大きくアワせを入れ高速回収。
何度か締め込みながら水面に姿を見せたのはやや小ぶりながら今期初となるファーストカレイちゃんでした。
早速身体計測。
28cmのジュニアサイズのイシカレイでした(^^)
更なる獲物を期待しますが時折竿先は揺れるものの魚はかかりません。
更に1時間ほど経過した頃、派手目のアタリで期待しますが20cmほどのカワハギ・・・
小さい口で大きな針に食いついてました(^^;
っと沖目に投げた竿に大きな糸ふけ(^^)
これは間違いなく本命の様子。
しばらく待ってアワセ、ずっしりとした手応え、先ほどよりは良型のようです。
手前のカケアガリにとられないように高速回収。
後少しってところで痛恨のすっぽ抜け・・・・・ガックリ。

雨が時々激しく降りますが今日はカッパのフル装備。
しかし11時を過ぎる頃にはあまりの釣れなさに修行の様相・・・・
暇です・・・・
暇です・・・
周辺を散歩して戻ってくると竿の一本があっち向いてます。
期待で回収しますが24cmほどのアイナメでした。
島のテーマソングが鳴りテンションが上がりますが竿先は沈黙・・・・
午後1時、エサ切れにて終了。

結果
7:00~13:00 能登島
28cm イシカレイ
24cm アイナメ
20cm前後キス3匹、カワハギ2匹

今日は完全におかず釣りになってしまいました。
もうしばらくしたら大判部隊が到来かな(^^)
またリベンジに行きますよ。

ではまた(^^)/

11月10日、片山津海岸キス釣り

またまたまたまた片山津・・・・
日によってムラはあるようですがまだまだ落ちギスが調子良く釣れているようです。
昼から時間ができたのでいつものように行ってきましたよ(^^)

今日は土曜日、午前は仕事です。
仕事終わって外に出ると天気も良くって、こんな日はやっぱり行ってしまいました。
途中でエサ300円分だけ買って片山津に向かいます。
到着は午後1時30分過ぎ。
波は低く時折大きなうねりが入りますが濁りもなく良い海況です。
でも、釣り人が少ないです・・・・
IC裏より右には誰もいません、左にはポツリポツリと7~8人でしょうか・・・・
しばらく車から様子を伺いますが釣れていない様子。
どうもフィーバータイムではないようです(><;
せっかく来たんだし投げ練でもってことで竿を継ます。
今日のタックルはトーナメントキャスター33-405、ベーシア、PE08号、デルナー27号、KS7号5本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
風は南西、左から吹いてます。
第1投目はもちろんフルキャスト。
思ったより飛ばずで5.5色よりサビキ。
2色までサビいて回収は10cmほどのピン1匹。
2投目はアタリなくミニガッチョ・・・・
3投目は快心の一撃で6.5色よりサビキ、変なアタリ??
モトスがプッツンされてました・・・・
あまりの釣れなさに仕掛け外して投げ錬モード(^^;
4~5回投げたらすっきりしてっていうか飽きちゃって場所移動を決意です。

車に乗り込み移動途中で良くお見かけする車を発見(^^)
車のオーナーさんを探しますが・・・・
何処にも見当たりません・・・・
アレレ??
しばらく付近を見回していると遠くで竿振ってるお姿が・・・
ご挨拶に伺うと丁度20cm級のダブルを水揚げされたところでした@@
釣れてますやん(^^)
様子を伺うと遠めで良型が良く釣れるようです、早速ワテもタックルを取りに行きお隣に入れていただき釣り開始。
5色でブルブル(^^)
良型思わせる良いアタリ。
期待で回収は素針・・・・(><;
・・・・
次は3色で小さなアタリ、15cmほどの小型・・・(^^;
右に投げるといいのが来るよっとアドバイスを受けて右に投入。
5色でアタリ。
20cm超えの良型でした(^^)v
それからいろいろお話を伺いながら釣り続けます。
ほとんど素針なく釣れ、たまに20cm超えがダブルとかで楽しい釣りができます。
午後5時、日没。アタリは続いてましたが暗くなっちゃって納竿でした。

結果
14:00~17:00 片山津
13cm~21cm キス17匹(お持ち帰り分)

まだまだ釣れますね片山津。
でも日によって、時間によって、場所によってかなりムラがあるようですね。
ワテはそろそろ浜キスは終了かと思ってましたが、今年はもうしばらくしつこくやってみようかと思ってます。
でも明日は能登島でカレイを狙ってみようかな(^^)
久しぶりの島なんでワクワクです。
ではまた(^^)/

11月7日、片山津海岸キス釣り

またまた片山津・・・・・
しつこいっすね(^^;
でもホントはキス釣りはやめて久しぶりに違う釣りしようかなって思ってました、午前中は。
仕事終りにdaiさんにTELして速攻片山津に向かっちゃいましたが・・・・(^^;

今日は水曜なんで仕事は半日。
最近残業が多くって定時に帰れるか不安でしたが今日は何とか定時で終了。
朝からお休みで釣りに行っておられるdaiさんに状況をお聞きすると「今すぐ並継竿持って片山津に集合~~」とのこと???
詳しくお聞きすると距離は遠めで良型のキスがバコバコらしい。
今すぐ行きますよってことで向かいます、ちょっと所用を済ませて片山津に到着は午後1時30分過ぎでした。
早速daiさんのお隣で準備開始。
今日のタックルはトーナメントキャスター33-405、ベーシア、PE08号、F-1キス6号6本針、エサはイシゴカイで挑戦です。
daiさんにクーラー見せていただくと・・・@@
8リットルが満杯・・・・・
それもデカイキス・・・・
MAXは25cmほど、それが3~4本釣れたそうで・・・・
↑これがdaiさんのクーラーの中身、いいサイズでいっぱいです。
ワテもがんばるで~っと震える手でエサ付け。
遠くでよくアタリが出るとのことです。
第1投目。
向かい風がかなりきつくフルキャストで5.5色よりサビキ。
3色でいいアタリ(^^)
回収は18cmほどが単発。
2投目は5色、3色でアタリ
これは20cm、15cmほどのダブル。
う~ん釣れますね~、楽しい(^^)
しばらくこんな感じで釣れますが1時間ほどでアタリが遠くなります。
300mほど右に移動。
移動先もそれほど状況変わりません。
daiさん曰く、昼頃はこんなもんじゃなかったよっと・・・・
ワテが来たから調子悪くなったのか、調子が悪くなってからワテが来たのか・・・・微妙です。

それでも素針はほとんどなく釣れるので向かい風に負けじとがんばります。
午後4時、もう魚が入らんっとdaiさん納竿。
重いクーラー背負ってお帰りになられました。
ワテはもう少し粘ります。
周りの釣り人も少なくなってきました。
丁度この頃から向かい風も弱まりフルキャストで6色ちょっとからサビけるようになりました。
遠くでいいアタリがでるようで6色~5色で18cmほどが連で釣れます。
太陽が沈んでしまって暗くなってきた午後5時。
最後の1投。
渾身のフルキャストで6.5色。
サビきと同時に良いアタリ連発(^^)
5色残して回収しますが後2色で激しい引き込み。
多分青物の仕業かと・・・
しばらく激しく抵抗してフッと軽くなりました・・・・
モトスからスッパリでした、ここで納竿。

結果
13:30~17:00 片山津
13cm~22cm 28匹(お持ち帰り分)

今日は北風ピューピューでさぶかったですがコレで寒さをしのいでおりました。↑ハバネロスープ、激辛で体の中から暖まりますよ

最近大物に絶好調なdaiさん、うらやましい~です。
今日はホットな情報ありがとうございました&さぶい中をどうもお疲れさんでした。
まだもうちょっと浜からのキス釣りが楽しめそうですね。
でもワテはそろそろターゲットをカレイに変更。
天気良ければ週末は島かも(^^)

ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ