10月31日、片山津海岸キス釣り

今日も懲りずに片山津・・・・
落ちギスバコバコ期待で釣行でしたが結果はいかに・・・・

水曜なんで仕事は半日。
天気も良くって風も許容範囲、波も落ち着いてくるようなんで仕事中もソワソワと挙動不審。
後5分ってところで臨時ミーティング召集、サイアクです(><;
ミーティングは1時間以上続きやっとで開放、自宅に帰ったのは午後2時近く。
慌てて道具を積み込み釣り場に向かいます。
片山津に到着は午後2時30分頃でした。

波はありませんが小さなうねり、ささ濁りの状況、風は北東でやや向かい風。
何とか釣りはできそうです。
しかし辺りには釣り人の姿は2~3人、全然釣れてる雰囲気ではありません。
昨晩は結構荒れてたみたいなんでダメかな~
とりあえず準備開始。
今日のタックルはトーナメントキャスター33-405、ベーシア、PE08号、連27号、F-1キス6号5本針、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは意味もなくフルキャスト。
失投・・・・
5色に着水(^^;
とりあえずサビキ開始、4色、3色、2色、1色とサビキますがアタリなし。
力糸まで探って回収は10cmほどのマイクロ・・・・
2投目も失投気味・・・・
5.5色よりサビキも素針。
ちょっと移動して3投目、6色よりサビキ。
回収はなんとハリス&モトスがすべて強奪されておりました(><;
サバフグがいるんでしょうね。
わずか30分で場所移動を決意。
車に乗り込み10分ほど移動。

移動先には先客の方。
釣果をお聞きすると結構いい型がポツポツ釣れるようです。
お隣に入れていただき釣り開始。
4色に投入、2色でゴンゴン(^^)
回収は20cmキス(^^)
2投目も同サイズ。
3投目は0.5色で18cm(^^)
う~んいい調子です。
4投目は3色でひったくるような大きなアタリ、すかさず竿先を送り込みます。
何とか針に掛かったようで巻き上げ中も激しく抵抗します。
これは本日最長寸の24cmでした(^^)v
お隣の先客さんはこのポイントの常連だそうでいろいろ攻め方をお聞きしながら情報収集。
午後4時をまわった頃からアタリがでるのに乗らない症候群再発。
ブルブルっときますがなかなか乗りません。
ワテが下手なんでしょうね(^^;
素針も増えてきました。
そのままがんばりましたが、午後5時、日没とともに納竿でした。

結果
14:30~17:00 片山津
13cm~24cmキス 11匹(お持ち帰り分)
イイダコ4匹

短い釣行時間でしたがキスちゃんの良いアタリを味わうことができました(^^)
週末はお仕事のため釣行は微妙・・・・
何とか○越のP10倍セールに行けんかなっと。
ではまた(^^)/

10月28日、S漁港キス釣り

今日はとってもいい天気の中で落ちギスのアタリを思う存分堪能できました(^^)
ご一緒の皆さんも元気なキスを手ににっこり、お昼には久しぶりの鍋、大変楽しい一日を過ごすことができました。

午前3時30分、daiさんにお迎えに来ていただき、まさだうえさん、shimaさん、G3さん&まびゅさんと待ち合わせの場所に向かいます。
車2台に分乗し奥能登巡業に出発です(^^)
ですが、生憎今日は天気は良いものの外海は波が高い様子。
目的のOK浜は厳しそうな状況が予想されます。
こんなときはいつでも安心の内浦に逃げましょうと相談していたところでG3様よりご神託(^^)
S漁港で良いキスが釣れてるとの情報があったようで満場一致でS漁港に向かいます。
能登有料使って現地に向かいます、車の中は早朝5時にもかかわらず釣りバカ達の会話はひたすら釣りネタ・・・・皆さん好きね(^^)

到着は午前5時30分、夜明け前に到着ですが気温が低くまだ暗いので車中で待機。
午後6時過ぎに明るくなり始めたので釣り支度をしてポイントに向かいます。
今日のタックルはなんと、姫用タックル。
ホリデーライトキャスト330HX-T、2500番リール、12号L型オモリにPE06号、9号3本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
G3さんがワテのタックル見て「なんじゃそりゃ~」っと。
今日はチョイ投げ専門でがんばるつもりです(^^)
まず6色~5色を攻めているdaiさん、まさだうえさんがいいサイズのキスをゲット。
ワテは4色以内を集中的に釣ります。
2.5色で竿先激しく揺らす激震。
早速回収、20cmほどの良型キス(^^)v
タックルがライトな分アタリがかなり派手にでておもしろいことおもしろいこと(^^)
ヒェ~とかオリョ~とかアタリがでるたびに奇声を発しながら釣ってました(^^;
釣れる時はパタパタ釣れますが群れがいなくなるとガッチョ・・・・
また群れが回遊してくるとパタパタと釣れ始めるっというパターンです。
しかしこのタックルではホントにアタリが楽しいです、ガッチョもいいアタリでますし20UPのキスだとそれはもう・・・・(^^)
皆さんもいいサイズが釣れてるようですが一発どすこいはなかなかきません。
ちらっと横のshimaさんを見るとなにやら慎重に回収しております。
なに???
オモリが見え、す~っと仕掛けを上げるとかなりの良型のキス、でも残念ながら痛恨の針ハズレ・・・・残念・・・
この釣り場、イイダコも非常に多いです。
でもこれはうれしい外道(^^)
せっせとキープしていきます。
G3さん、shimaさん、まびゅさんはカワハギもゲット。やっぱり堤防からの釣りではいろんな外道が楽しませてくれますね(^^)
まさだうえさんはエギで鍛えた微妙なシャクリ?でキスに誘いをかけ24cmのGoodサイズをゲッチュ(^^)
daiさんはド遠投でがんばっておられました。
朝ごはん食べることも忘れ青空の下で竿振ってましたがお昼が近づくにつれてやはりお腹すいた~
午前11時30分頃、まだまだ釣れ続けていましたが昼食のため納竿。
クーラーはずっしり重かったです(^^)v

皆さんでYYGGできる場所ってことで移動。
早速お昼の準備です。
今日は気温も低くってさぶいかな~って思ってましたので鍋の準備してきてました。
メニューは「まつや鳥野菜鍋」
その前にG料理長監修の「イイダコのキムチ炒め」
これはピリカラでビアのおつまみに最高ですが、残念ながら今日はノンアルコール。
鳥野菜鍋もいい感じでできあがり鍋を食しながらYYGG(^^)
↑チョイ辛鍋うどん
それにしてもいい天気です、鍋にはちょっぴり暑いくらいデシタ(^^;
2時間ほどまったりしながら過ごしました。
食後にもう一回釣りしますかって(^^)
皆さんホントに好きね。

ちょっぴりマイナーな釣り場で2回戦開始。
残念ながら移動先ではキスの群れは薄いらしく天ぷらサイズがポツリポツリ。
根掛りもきついようで皆さんプッチンで終了でした。

結果
6:30~11:30 S漁港
14cm~20cm未満 キス 21匹(お持ち帰り分)
20cm以上~23cm キス 9匹
合計30匹

14:30~15:00 某所
18cm キス1匹
↑20UPのキスちゃん、MAXは23cm。
今日は天気の良い中で楽しい一日を過ごすことができました(^^)
チョイ投げライトタックルでの20UPキスのアタリ、快感でしたヨ。
皆さんもいいサイズにキスを結構釣られたようでした。
お集まりの皆さんどうもお疲れさまでした。
daiさん運転ご苦労さまでした。
いや~ホントにおもしろかったデス(^^)
ではまた(^^)/

10月24日、片山津海岸キス釣り

ノリが悪い・・・・・
アタッても乗らない・・・・・
ブルブル→期待で回収→素針→ガックリ・・・・・
今日は一日こんな感じでした(><;
何が悪いのか・・・・・

今日は水曜、仕事は半日。
天気も良いし絶好の釣り日和でした。
昨晩Nや~んさんから「明日は片山津で落ちギス狙って遠征します」って連絡もらってワテは昼からの出漁ですがご一緒できたらいいですね~って(^^)
朝方Nや~んさんからメール。
「片山津は波高くって・・・・先客さんも渋い様子」って。
ありゃ~どうしましょ。
とりあえずNや~んさんはいろいろ探ってみますとのことでワテは仕事に向かいます。
仕事中も気になっちゃって・・・・何とか定時に仕事を終わらせ職場をでます。
確か今日はお休みで北上してキスを狙うを言われていたdaiさんに連絡するとなんとNや~んさんとご一緒されてるようです。
途中でエサを買って片山津に向かいます。
現地到着は午後1時過ぎ。
朝方はうねりも大きく波も高かったようですがお昼ごろにはベタ凪、手前3色くらいにうすい濁りがあるくらいになってました。
浜には投げ竿持ったNや~んさんががんばっておられ、久しぶりですね~ってご挨拶(^^)
クーラー見せていただくとかなりの良型の姿も見られ俄然ヤル気になりました。
残念ながらdaiさんは午後の会議に出席とのことでもうお帰りになられた後でした。

ワテも早速準備開始。
今日のタックルはトーナメントキャスター33-405、ベーシア、PE08号、デルナー27号、KS7号5本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
Nや~んさんのお隣に入れていただき本日の状況を伺いながら釣り開始。
まず1投目は4色に投入、2色で良いアタリ(^^)
ブルブルしてます(^^)
期待の回収は素針・・・・
あれ???
2投目もアタリはあるもののこれまた素針・・・・
3投目はアタリもなく素針・・・
あれっ??
釣れません・・・・
アタリはあるのにな~、何故か針に乗りません。
4投目にやっとで単発ながら20cmキス(^^)
それからは何とか針に掛かるようになってきました、それでもアタリはあるのに乗らないこともしばしば・・・
午後2時30分過ぎ、ご用事があるとのことでNや~んさんはお帰りになられました。
どうもお疲れさまでした。
アタリが遠くなったのでポイントを大きく移動してみますがこれは大失敗(><;
30分ほど全くアタリもありません、先日の荒れの影響か海草、ゴミがあちこちで溜まっているようでポイントによってはゴミゴミのところも・・・・
仕方なく初めのポイントに戻って釣り再開。
やっぱりアタリはあるのに針に乗らない症候群・・・・
アタリも散発。
それでも何故だか午後4時30分を過ぎるころから調子が良くなってきました。
ほとんどが単発ですが素針もなくってポツポツ釣れます。
4色で本日一番のアタリ、これは今日の最長寸で23cmでしたよ(^^)
日没過ぎてもがんばりましたが午後5時30分完全に太陽が沈んで暗くなってきたので納竿。

結果
13:30~17:30 片山津
15cm~20cm未満 10匹
20cm以上~23cm 10匹
(お持ち帰り分)

何故かアタリはあるのに乗らないことが多い一日でした。
Nや~んさん、daiさんどうもお疲れさまでした。
落ちギスバコバコとはいきませんでしたが秋晴れの気持ちいい中でのんびり釣りができました(^^)
さて、次回は奥能登巡りかな。

あ、今日は10月24日。
ワテの誕生日(^^)
まだまだ30代ですよ~

誕生日おめでとうって思う方はバナーをポチッと(^^)
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

ではまた(^^)/

ギア其の120「キスのワッペン」

皆さんこんばんは(^^)
秋晴れの良い天気でしたね、片山津では波が高いようです、キスは数は出ないようですがポツリポツリと釣れているようですよ。
25cm近いのも混じるみたいで楽しめそうですね。

さて今日のギアは「キスのワッペン」
実は夏が終わる頃にフィッシングベストなるものを買ってしまいました。
フライ用ベスト、鮎釣り用ベスト、投げ釣り用ベストとなりました。
比較的小道具の少ない投げ釣りではベストはいらんかなって思ってましたがやっぱりポケットがたくさんあるのは便利です。
ワテが買ったのはもうカタログ落ちしてしまっているDAIWAの撥水マリンベスト。
色が黒なのですがどうもあっさりしたデザインすぎておもしろくありません。
なのでワッペンで飾りたてようかと思案中です。
ワッペン第1弾として気に入ったのがこの「キスのワッペン」です。
キスのデザインも3種類発見しました(^^)
↑今回ワテが買ったキスのワッペンです

何でもいろんな画像をコンピューターで読み取り刺繍にできるそうでとても綺麗にできておりましたよ。
どこにつけようか散々悩んだ末、背面のDAIWAロゴの横につけちゃいました。
どうでしょう、なかなか良い感じだと思いませんか(^^)
参考までにワテはヤフオクで購入。
現在600円~800円で各種ワッペンが出品されていました。

明日もいい天気みたいですね。
午後から片山津の偵察に行ってくる予定です。
ではまた(^^)/

10月21日、某所キス釣り

今日はG3さんのお誘いで新規ポイント探索に行ってきました。
朝方は雨が降っていましたがお昼頃からは太陽も姿を見せ絶好の秋晴れ(^^)
二人とも初めてのポイントなので状況も全くわからずで・・・・
それでも未知の釣り場での魚釣り、何が釣れるんかなってドキドキワクワクで大変楽しく釣りができましたよ(^^)
今回は大人の事情で某所です、すんませんm(__)m

早朝4時30分、自宅を出発。
G3さんをお迎えに行き、そのまま釣り場に向かいます。
途中でかなり雨がひどくって今日はカッパの釣りになりそうだな~っと。
午前7時頃、釣り場に到着。
ここはワテもG3さんも初めての釣り場、とっても少ない情報しかありません。
噂ではキスは釣れるってことなんで期待で準備開始。

底の状況、ポイントの距離など全く未知のため安全を期してPE1.5号+ナイロンテーパーを選択します。
今日のタックルはトーナメントキャスター33-405、ベーシア、PE1.5号、デルナー27号、9号3本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まず準備を済ませたG3さんが第1投。
早速アタリがあったようです、回収は小型キスのダブル。
ワテの1投目にもプルプルとキスのアタリ。
天ぷらサイズが単発(^^)
お~型はいまいちながらしっかりキスは釣れるじゃんっとG3さんとニヤリ(^^)
2投目、鈍いアタリ。
・・・・・・
・・・
回収は針が2本なくなってます・・・・
ひょっとして・・・・
仕掛けを換えて再度挑戦。
着水と同時にゴツゴツっとえげつないアタリ・・・・
ず~っとゴツゴツゴツゴツ・・・・
回収はでっかいサバフグ(><;
あっちこっち投げ分けますがゴツゴツ・・・・・し~~ん・・・・
回収はハリス&モトス切れ(><;
仕掛けの消耗が激しいです。

少し移動して釣り再開。
こっちは4色に大きなカケアガリがあるようで持って来た置き竿も準備します。
とりあえず1本。
仕掛けカレイ針12号、モトス8号、ハリス5号の太仕掛け。
これなら切られんだろう~
が、なんとスパスパ切られます(><;

再度大きく場所移動。
こちらは潮がいい感じに流れていて雰囲気抜群。
まずは6色に遠投、5色でいいアタリ(^^)
キスっぽくありません。
回収してびっくり、20cm少しのキジハタ(^^)
ワテは初めてみました。
置き竿にもガンガンアタリますが、これはベラ・・・・
30分ほどアタリは連発。
ベラ、大チャリコ、サバフグ、オジサン・・・・
いろんな魚が釣れてきますが本命はなかなか姿を見せません。
潮が変わって下げに入ったとたんアタリはパッタリ・・・・
たまにアタルのはサバフグ・・・・
1時間ほどがんばりましたがさっぱり。
お昼を済ませ置き竿を片付けて手持ちサビキ竿だけでジプシー開始。
あっちにウロウロ、こっちにウロウロ・・・・・
何が釣れるのかドキドキしながら竿サビキ。
1時間ほど彷徨ったところでやっとでキスのポイント発見。
型は22cmまでと普通ですが久しぶりのブルブルは快感です。
さすがG3さんは3連とかもやってます。
それでも今日の目的は新規ポイントの釣査。
後ろ髪引かれながらポイント移動。
それからは何箇所か移動しながら釣りましたがキスは追加できず。
午後3時30分納竿となりました。

結果
7:00~15:30 某所
14cm~21cmキス6匹
チャリコ、キジハタetc・・・・
↑左がG3さん、右がワテ。

初めての釣り場ってやっぱりドキドキワクワクですね。
ひょっとしてデカイのん釣れたらどうしょ?っとかいろいろ考えちゃって(^^)
今日は不発でしたが、何箇所か期待できそうなポイントを見つけることができたので次回に大きな期待が持てそうです。
一日ご一緒していただいたG3さん、どうもお疲れさまでした(^^)
○○ありがとうございました、おいしく食べちゃいましたよ(^^)

さ、明日は仕事、がんばります。
ではまた(^^)/

10月19日、片山津海岸キス釣り

みなさんこんにちは。
今日は夜勤明け、落ちギス絶好調の片山津に行ってきましたよ。
実は昨晩、dさんからTEL。
「夕方2時間勝負でバコバコだったよ~ん」とうらやましいお話。
こりゃ~明日、ワテもバコバコ期待で行かせていただきますよ~っと。
今週3度目の出漁でした(^^;

定時に仕事を終わらせダッシュで帰宅。
釣り支度を済ませ片山津に向かいます。
今日はバコバコ期待で13リットルの大きめクーラー持参です(^^;
途中でフロントガラスにポツポツの雨。
急いでいるときに限って赤信号ラッシュ・・・・
遅いトラック・・・・
片山津に到着は午前9時30分過ぎでした。
波なし濁りなしの好海況(^^)
昨日dさんが爆ったポイントから釣り開始です。
今日のタックルはトーナメントキャスター33-405、ベーシア、PE08号、デルナー27号、KS7号8本針、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは5色に投入、ブルブル期待しながらサビキます。
4色はアタリなし
3色もアタリなし
今日は近くにいるんだな~っと思いながら・・・・
2色もアタリなし???
1色でアタリ。
回収は15cmが1匹????
もう一回。
5色~力糸まで探って15cmほどが2匹????
あ、遠投かもね。
6.5色~4色サビいて15cmほどとサバフグ、ハリス3本切れ(><;
キスの群れはどこじゃ~~~
お隣さんにお聞きしますがこんな感じだそうです。
昨日の夕方まで釣れてたみたいなのに・・・・がっくり。
新堀川河口まで歩きながら探ろうかと思いましたが、確か今日はお休みで釣りに出ているはずのK森氏にTEL。
ちょっと離れたところにおいでになるようで釣果を尋ねると「バコバコだよ~ん、クーラーいっぱい」@@
早速そちらに移動です。
お隣に入れていただき釣り再開。
3色以内でアタルそうです。
4色に軽く投降して3色からじっくりサビキ。
2色で脳天直撃(^^)
おりょ~~~っといいアタリ(^^)
これは22cmのキスでした。
近くでアタると気持ちよいですね。
今日のキスは3色~1色にいるようでなるべく広く探りながら釣り続けます。
午前11時過ぎ雨が本降りになりK森氏は重たいクーラー持ってお帰りに。
どうもありがとうございましたm(__)m
ワテはカッパ&長靴のフル装備、これくらいの雨はノープロブレム(^^)
雨にもめげず良型キスの激震を味わいながら一人でにんまり・・・不気味です・・
なかなか多点掛けはできませんが良型が単発~トリプル。
18cm以下の針掛かりのいい奴は全部リリースの大盤振る舞い(^^)
2時間過ぎる頃から雨&風でさぶい・・・・
それでも釣れ続けるのでなかなかやめるタイミングを見つけられません。
エサもたくさんあるのでやけくそで8本針に1本ずつイシゴカイを1匹刺し。
20cmUPがポツポツ釣れます。
2色で本日一番のアタリ。
しっかり針に乗ったようで期待の回収。
が、波打ち際で激しく横走り、痛恨の針ハズレ・・・
海に帰って行った姿は良い型のキスでした(><;
その後もさぶいの我慢してブルブル味わいながら楽しみましたが午後2時30分エサ切れで納竿。
ワテも重たいクーラー担いで車に戻りました(^^)

結果
9:30~14:30 片山津
~18cm未満        25匹
18cm以上~20cm未満 15匹
20cm以上~23cm    20匹
で合計60匹(お持ち帰り分)でした。
↑今日の一軍(18cm以上)のキス、まな板にの、のりません・・・

片山津は落ちギスで好調のようです。
ただポイントがかなりシビアな様子・・・・
今日はK森さんのおかげで楽しい釣りができました。

さ、日曜は・・・・・
ではまた(^^)/       

10月17日、片山津海岸キス釣り

今日は水曜日、仕事は半日(^^)
いつものように午前で仕事を終えて釣りに向かいます。
仕事終り頃に1通のメールが、お休みで釣りに行かれているdaiさんからでした
「29cmどすこい釣れたよ(^^)」@@
ひえ~~@@
早速折り返しのTEL、状況を細かく伺いますがとっても今からでは遠くって行けないポイントでした(><;
それ以外も20UPがかなり混じったようでうらやましい釣果。
北東の風が強く波も高いとのことです。

波高いようなんでワテは南下して橋立漁港で竿出せんかなってことで向かいます。
到着は午後2時ごろ。
海は大荒れ、波はザブザブ、かなりの濁り・・・・
せっかく来たのでとりあえず竿出します。
今日のタックルはがまサーフサイド33-410、ベーシア、PE1.5号、Lキャッチ25号、9号3本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
沖の潜堤のおかげで波はそれほどではありませんので何とか釣れるかなって状況。
5色に投入しじっくりサビいてきますが生体反応なし。
フグもいません・・・
30分ほどあっちこっちと広く探りましたがノーフィッシュ(><;
やっぱりこんな状況じゃ無理ですね(^^;

帰り道に久しぶりに片山津に寄ってパトロール。
ありゃりゃ@@
この大荒れの中で竿振ってる人がいます。
車止めて窓越しに見ていると大荒れの海の中からキスの姿が@@
え、釣れるの???
早速タックル持って浜に降り釣り開始。
片山津は風を遮るものがなくって爆風・・・・
波高・・・・
激濁り・・・・
砂嵐・・・・
普通釣らんでしょ(^^;
とりあえず4色に投入。
サビきと同時にブルブル(^^)
おっ!
早速回収は20cmのキスちゃん(^^)v
こんな状況でも釣れるのね~~、驚きです。
2投目も3色で19cmのキス。
3投目は15cmが単発。
4投目は何か大きな漂流物に引っ掛けたのか回収不能で1色の半ばでプッツン(><;
セッティングし直し釣り再開。
しかし1.5号の太糸では爆風に流されて大変です。
それでも気合で投げ返しポツリポツリと追加、MAXは21cmでした。
午後4時を過ぎるころからバックラッシュ多発・・・・
午後4時30分過ぎエサも尽きたので納竿となりました。

結果
15:00~16:30 片山津
14cm~21cm キス 7匹

あの状況で良くがんばりました。
しかし帰り際に覗いたお隣さんのクーラーボックス、衝撃的でした。
近いうちに再度挑戦しにきます(^^)
ではまた(^^)/

10月14日、千里浜キス釣り

今日もいい天気でした(^^)
まさに秋晴れ、午前中だけでしたがもちろん出漁してきましたよ。
この時期のキス釣りはポイント選びが大変、今日は少々失敗気味・・・・・ガクッ

10月14日(日)
早朝4時30分、daiさんにお迎えに来ていただきdaiさんの車で千里浜に向かいます。
途中の白尾のエサ屋でイシゴカイを調達。
そのまま能登有料に乗りますが、海を見るとあれっ?
波高い・・・・
どうしましょう??
予報では波は落ち着いてくるようなんでとりあえず北に走ります。
まずどこから釣りましょうかってdaiさんと相談。
やっぱり米出(^^)

米出到着は午前6時頃。
波は高めですが何とか竿は出せそうです。
早速タックル準備開始。
今日のタックルはトーナメントキャスター33-405、ベーシア、PE06号、連FSP27号、KS7号の7本針、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずはお決まりのフルキャスト(^^)
今日は神風吹いてます、いつもなら届かん色よりサビき開始。
5色でアタリ、潮流がかなりきついようで仕掛けが左に流されます。
それもかなり強烈(><;
まっすぐに投げましたが回収は左45度から・・・・
それでも15cmほどのキス1匹ゲット。
daiさんは20UPをキャッチ。
2、3投目も小型がきますが単発・・・
これじゃ~いけませんってことで波の低そうな更に北側に向かいます。
車に乗り込み滝港そばまで北上し浜におります。
ここは波は低く潮流もそれほどひどくはありません。
早速daiさんが多点掛け(^^)
さすがです。
ワテは何故かフグ、ハネ、キス、カニの外道祭り・・・・
1時間過ぎるころからポツポツと小型が釣れますがクーラーに入れるほどではありません。
もうちょっと大き目のキスを狙って少し南下してH川河口に移動。
Fキャスさんがおられました、様子をお聞きするとやっぱりハネ、フグがひどいようですがかなりの良型キスも混じるとのこと。
早速ワテらもお隣に入れていただき釣りますがdaiさんはコンスタントに釣れてるようですがワテにはさっぱり・・・
またもフグ、ハネ三昧・・・・
っとここで針さん登場。
いろいろ情報いただきます、しばらくここで竿出されるとのことでしたがワテらは更に南下することに。
高松まで行こうかと渚ドライブウェーを走っていると貝屋少し今浜寄りでOさん発見。
車止めて釣果を伺うと朝方は結構20UPがきたとのことでワテらも俄然ヤル気もでてお隣に入れていただきます。
4色~3色でアタリ連発(^^)
15cmほどの小型キス6連。
次も5連と好調です。
型狙いをあきらめで晩ごはんのおかず釣りに励むことにしました。
やはり休日ってことで観光にこられる方も多くって・・・
お馬に乗った団体さんもパッカパッカ(^^)
ここもハネ、フグに仕掛けをダメにされ続けますが気合で粘って午前11時納竿となりました。

結果
6:00~6:30 米出
15cm 1匹(お持ち帰り分)

7:00~8:30 H川北側
13cm~18cm 11匹(お持ち帰り分)

9:00~11:00 千里浜
12cm~18cm 21匹(お持ち帰り分)

う~んいろいろ周りましたがどこも不調・・・・
所々で良型がパタパタと釣れているようなんで今回はポイント選びのミスでしょうね(^^;
やはりキス釣りは難しいものです。

ではまた(^^)/

ギア其の119「連FSP(フッキングスペシャル)」

これが先週の山陰で手に入れた天秤です。
その名も「連FSP(フッキングスペシャル)」(^^)
抜群なネーミングです。
以前K井さんのブログ「キス馬鹿野郎」で紹介されており、レア物、限定物好きなワテは欲しくってたまりませんでした(^^;

これは名前の通り連のカスタムバージョン(^^)
連はいろんな色のバリエーションがあってなかなか楽しい天秤ですね。
お気に入りは成金ゴールド仕様(^^)
連の最大の特徴としてアームの太さが道糸側1.2mm、仕掛け側が1.0mmと違う太さで構成されていることだと思います。
通常の連は仕掛け側のアームの長さが短いかなって感じでしたが、この連FSPは仕掛け側のアームが延長されており仕掛け絡みを防ぐ一方でキスの食い込みを良くしようとカスタムされた天秤のようです。
↑細い仕掛け側のアームが長いのです。
以前K井さんのブログで拝見したのはオモリ部分が青くコーティングされた商品でしたが、これは砂浜でのサビキが若干重く感じられるとのことで廃止され、黒塗装の物に変更されたとのことでした。
更に最近では黒塗装はしばらく使っているうちに塗装がはげてくることから無塗装のものが新しく発売されていましたよ。

通常の連より若干お高いのが難点ですけどね(^^;
ちなみに出雲~鳥取の大型釣具店には見かけなかったのでまだまだ市場には大きく出ていない商品のようですね。

さて明日は天候も良いみたいで。
ワテはチリか米出辺りで竿出し予定。
ではまた(^^)/

10月11日、高松海岸キス釣り

いや~久しぶりのプチ爆でした(^^)
気持ちよかったっす。
ちょっと自慢げな記事に興味ある方はどうぞ(^^)

今日は夜勤明け、遠征から帰って間もないのですがやっぱり釣りに出てしまいました(^^;
何やら加賀方面のキスは不漁の様子。
北に向かうことにします。お手軽な高松付近で竿出そうかなっと。
午前9時、自宅を出発。
今週3回目のガソリン満タン・・・・(><;
高速の通勤割引はとっくに終わっているので国道8号走って渋滞気味の金沢市内を抜け能登有料に乗ります。
手前のエサ屋さんでイシゴカイ300円分だけ購入。
高松看護大IC降りて浜に入ります。
釣り人はジモティーのおじさま達、Kトラの方々(^^)
一番奥の川付近で竿出すことにしました。
今日のタックルはトーナメントキャスター33-405、ベーシア、PE06号、連FSP27号、KS7号の8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
天気も良く、波も濁りもない絶好の釣り日和。
ただ風向きはやや北寄りでちょっぴり向かい風気味。
まずは沖目を狙って6.5色に投入。
3色までサビいて回収は素針???
あれれっ??
2投目もやや右に6.5色~2色までサビいて2色でアタリ。
ピン1匹・・・・・??
3投目も素針・・・・
で、撤収・・・・

北に向かいます。
千里浜に向かいますが途中のKOMEDASHIで寄り道。
これが正解(^^)
浜に下りてすぐのところから早速釣り再開。
まず6色に投入。
5色でグッドなアタリ(^^)
4色、3色もいいアタリがでます。
期待の回収は15cm~21cmの6連(^^)v
2投目20cm含む4連(^^)
5色~4色でアタるのが良型みたいで3色以内は13~15cmの小型が多いようです。
何投かすると良型はいなくなるようで何度も移動を繰り返しながらの釣りになります。
圧巻は15cm、19cm、20cm、20cm、21cmの5連、回収の重いこと(^^)
2時間を経過する頃から良型は全く釣れなくなり15cm以下のピンばかり・・・
かなりクーラーいっぱいなんで針掛かりの良い魚はすべてリリース。
それでもしばらく粘りましたが午後2時30分、エサ切れで終了となりました。
さすがにイシゴカイ300円分ではそれほど粘れませんね(^^;

結果
10:30~11:00 高松看護大裏
ピン 1匹
11:30~14:30 米出IC裏
13cm~22cm キス64匹(お持ち帰り分)

ひっさしぶりのプチ爆を楽しみました(^^)
今度はどこ行こうかな。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ