9月30日、第4回サンラインカップ投

今日は石川県大崎海岸で第4回サンラインカップが開催されました。
本来ならば7月の開催予定でしたが台風の影響で今日に順延でした、参加者は130名超えと盛況でしたよ。
夜半より雨が降りだし、大会中もずっと降り続いておりましたが、海況はやや波が高めで少し濁りがあるくらいで決して魚が釣れないような状態ではありませんでした。
ワテも地元では今年最後の大会なのでちょっと気合い入れてがんばりました。

朝4時30分起床、車に道具を詰め込み大崎海岸に向かいます。
ワイパーを速く動かさなくてはいけないくらいの雨・・・・
今日はカッパを着ての競技になりそうです。
大崎到着は午前5時30分。
雨ながら大勢の参加者があるらしく駐車場は車でいっぱいです。
受付が始まっていたので早速受け付け。
参加記念の帽子を受け取り車に戻ってタックル準備。
お知り合いも大勢でしたのであっちこっちウロウロしながら雑談にYYGG(^^)

午前6時、開会式。
競技説明を受け釣り座に向かってよ~いドン。
競技時間は午前6時30分~午前11時までの長丁場、競技範囲は徒歩でいけるところまでとファジーな設定(^^)
ワテはクーラー背負って右に歩くことにしました。
今回の大会は総重量勝負、それならばってことで潜堤前まで歩いて一発大物狙う作戦です。
お隣の白尾海岸の潜堤まで30分歩いて釣り開始。
今日のタックルはキススペシャルCX+、PE06号、TG27号、キススペ5号8本針、エサはイシゴカイで挑戦です。
ポイントに到着時はすでに競技始まってました(^^;
第1投目は様子見で5色に投入。
4色でアタリ、3色でもアタリ、2色で派手なキスっぽくないアタリ。
期待の回収は15cm、13cm、5cm、20cmハネのキス3連。
2投目も同じところサビいて5cmほどのメダカサイズ単発・・・・・
お隣のAサーフの方は7連とかやっているのでポイントは悪くないようですがワテに釣れるのはピン、それもマイクロサイズのみ。
とても重量大会では勝てそうもないので潜堤ゾーンの更に右に歩きます。
移動先は夏のかほく大会で竿出したところ。
こっちもさほど状況は変わりません。
周りもそれほど釣れていないようです。
4色~3色に大きなカケアガリがあるので魚は薄いのですが重点的に攻めてマイクロ~13cmがポツポツ・・・・
それならばってことで近投で挑戦。
この近投釣りはかなり苦手ですがそんなことは言っていられません。
波のよれたところをピンポイントで攻撃、2色~力糸を探ってポツポツ追加。
1時間くらいやってるうちにコツがつかめたのか素針なしで魚が獲れるようになってきました(^^)
帰りに40分ほど掛かることを考えて午前10時15分納竿でした。

結果
マイクロ~18cmくらい 25匹?ほど
重量300g・・・・

全般に右に歩いた方が釣果が良かったようです。

今回の大会を制したのはこの方々。
優勝はもちろんこのお方(^^)
う~ん圧巻の釣果でしたよ。

その後はもちろん恒例の大抽選会(^^)
景品にはPEラインのパッケージがたくさん並んで皆さんボルテージ急上昇。
順番に抽選が進んでいきます、ワテは狙いどおりPEのテーパーラインでしたが1.5~6号と普段はあまり使わないサイズで・・・・ちょっとがっくし・・・・
お知り合いは皆さん抽選に当たったようでノットガードやら南国風のTシャツ、PEラインetcがもらえていたようでした(^^)
午後12時、楽しかった抽選会も終了、これにて地元の大会はすべて終了となりました。

場所を移動してお知り合いの皆さんで反省会かねてお食事(^^)
美味しい鍋をお腹いっぱい食べてから帰路につきました。
お会いできました大勢の皆様どうもお疲れさまでした。
またどこかでお会いしましょう(^^)

ワテは今週末は無茶修行の旅に出ます。
行き先は・・・・・
お馬鹿な計画・・・・
でも楽しみじゃ~(^^)
ではまた(^^)/

9月26日~27日、能登島キス釣り

今回も能登島行ってきましたよ(^^)
最近だんだん距離感壊れていく自分が怖い・・・・
平日ながら強引にお休みをあわせていただいたdaiさんとご一緒でした。
天気も良くって風光明媚な能登島を満喫してまいりました。
釣果はって?
・・・・・・

9月26日(水曜日)
午前で仕事が終わりなので定時に何とか仕事を終わらせ職場を脱出。
一度自宅に戻って寝袋、釣具etcを積み込んでいざ能登島に出発です。
今回は夜釣りもがんばるつもりでマムシを調達に向かいますが、さすがに平日、どこも在庫切れ・・・・
5軒目の釣具屋さんでマムシはなかったもののイワムシを何とかゲット(^^)
でも・・・・・
少ない・・・・
ま、青虫、イシゴカイもあるので大丈夫かな。

途中のプラント3でdaiさんと待ち合わせ、夕食の食材を買って一路島に向かいます。
到着は午後4時30分でした。
風向き考えていつものポイントで竿出すことにします。
明るいうちに遠投&引き釣りで大型キス狙い撃ちってことで竿継いで早速準備開始。
今日のタックルはがまサーフサイド33-410、PE1.5号、Lキャッチ25号、9号針3本仕掛け、エサはイシゴカイの1匹掛けで挑戦です。
まず前回調子良かった6色~5色を狙いますが素針、素針、根掛り、素針で引き釣り終了(^^;
日も沈んで暗くなってきたのでタックル交換して2本竿体制でがんばります。
1本はイワムシ、もう1本は青虫です。
フルキャストで4色付近に投入しドラグフリーでアタリを待ちます。
30分ほどした午後6時頃にジ、ジっと短くドラグが鳴ります。
おっ!
回収は結構重く手前の藻に食われないように高速回収。
24.5cmのグッドサイズ(^^)v
いきなり良いのが釣れてテンション上がりますがそれからは恒例のケム、ケム・・・・
潮が変わる午後8時過ぎが時合いと読んでそれまでは夕食タイム(^^)
仕事終わりに寄られたAさんも混じって3人でYYGG。
そろそろ気合い入れましょうってことでエサ確認するために回収すると15cmほどの小型キス(^^;
daiさんも同サイズ(^^;
午後9時ごろ右に投入していた竿のドラグが鳴ります。
期待で回収しますが22cmほどのキス。
更に夜のしじまに響き渡る激しいドラグの音、めちゃ期待しましたが素針・・・・
daiさんも全くだそうで日付が変わるまでがんばりましたが釣果は増えず・・・・
車に戻って就寝。

9月27日(木)
午前5時過ぎに起床。
daiさんがもう竿出されていました@@
朝のこの時間って空気も澄んでホント気持ちいいですね(^^)
沖にはイルカくんがウロウロ・・・・
全く魚の気配がないのでdaiさんと世間話・・・
っと、daiさんの遠投してある竿がガタッとずれます。
おっ、かなり激しく竿先が震えています。
daiさん慎重に回収、巻き上げはとても重そう。
手前の藻をなんとか回避して抜き上げたのはかなりの良型。
早速計測、28.0cmのジャンボサイズでした。

さすがですね。
そのまま2人でがんばりますがそれっきり・・・・
おまけに漁船がウロウロしだしたので場所移動とします。
これからは竿とクーラー持って島内を彷徨い気になるポイントで釣査してまわりました。
↑赤と黒のコラボレーション(^^)でもサイズがね~~~ちっちゃい・・・・・
正午まで釣って夕方の会議に出席しないといけないdaiさんは納竿でお帰りになられました。
ワテはもう一箇所だけ釣査に向かいますがアタリはあれど乗らない状況で真夏並みの日差しと気温に負けて午後1時納竿でした。

結果
9月26日
17:00~24:00 能登島
15cm、22cm、24.5cmキス

9月27日
5:30~13:00 能登島
13m~21cm 14匹

帰りはいつもは「島の湯」ですが、ちょっと遠回りして中島の「なかしま猿田彦温泉 いやしの湯」でまったり(^^)
この温泉、こじんまりしながらも綺麗で快適でしたよ。
浴槽が四角い箱湯と丸い浴槽の筒湯があって今日は箱湯が男湯でした。
露天風呂はオーシャンビュー(^^)
良い眺めでしたので思わず長湯してしまいました(^^;
料金は大人450円、シャンプー、ボディーソープ、シェービングフォーム付きでした。

週末はいよいよサンラインの大会。
でも天候が微妙??
とりあえずがんばります(^^)
ではまた(^^)/

ギア其の118「波松竿立 新バージョン」

暑い日が続きますね。
今日も朝方、仕事終わって帰ってきましたが暑くって・・・・
結局どこにも行かず近所の釣具屋さんでぶらぶらしてました。
んで、勢いで・・・・
またやって・・・・
しまった・・・・
詳細はまた後日・・・・

今日のギアは「波松竿立 新バージョン」、正式名称はわかりませんのでワテ個人的にはこう呼んでおります。
ちょっと前に豪さんのところで紹介されていたのと同一商品だと思います(^^)
今までの波松竿立てと何が違うかって言われると、これはなんと、伸縮自在、持ち運びに便利なようにコンパクト設計になっております。
ロッドケースにも収納可能かな。
オールステンレス製でサビにも強そうですし、下部に付いた三角のおかげで砂に挿してもクルクル回転することなく使えそうです。
これで竿も4本、竿立ても4本、リールも4個、今年の波松座布団狙いがんばってみます。
もうすぐ10月、そろそろ対カレイ用の仕掛けとかも量産しないといけませんね。
そういえば昨年買った大量の針の在庫もなくなってしまたので注文せんと・・・・

暇だったんでyoutube三昧でした、お暇な方はごらんください(^^)
くじら特集です
くじら イカ釣りスターシリーズ
くじら 磯釣りスターシリーズ
くじら ヘラブナ名人メドレー

くじら バスプロスターシリーズ
くじら バスプロスターシリーズ 海外編
くじら 大物船釣りスターシリーズ


さて明日からは通常勤務。
ではまた(^^)/

9月21日、某漁港キス夜釣り

昨晩行ってきましたよ(^^)
場所は先週竿出した近所の某漁港。
日中は気温が高くって大変そうでしたが夜は気温もさがり夕涼みにはぴったりですごしやすかったですよ。

仕事終わりで釣りに向かう予定でしたが会議が長引いてしまって出発は午後6時30分ごろ。
途中でエサ買いにいきますがマムシは売り切れ、仕方なく青虫で・・・・
現地到着は午後7時でした。
今日の同行者は久しぶりの上司I田氏、最近は家庭菜園に凝っているようで久しぶりの釣行とのことでした。
早速道具を持って先週調子良かったPで竿出し準備します。
タックルはプロサBX-T+パワーエアロ、スッピンCX-T+パワーエアロの2本体制、12号カレイ針2本針仕掛け、エサは青虫で挑戦です。

早速遠投気味に投入しアタリを待ちます。
投入後すぐに小さなアタリ、回収はフグ・・・・
I田氏も同じ様子・・・
1時間ほどはフグフグ・・・・
午後9時を過ぎるころに回収重く期待しましたがカニ(^^;
次は20cmほどのハネ(^^;
午後10時頃、近場を狙っていたI田氏にアタリ。
19cmのキス。
後はそれっきり・・・・・
で、終了。

結果
某漁港 19:00~23:00
BOZ

今回は惨敗でした(><;
先週の感じではもうちょっと釣れるかなっと期待大でしたが残念でした。
また懲りずに挑戦してきます。

今週は何故だか講習会&研修会が多くって大変でした。
来週は時間が取れそうなんでひっそりと・・・・
平日に上陸予定です(^^)
ではまた(^^)/

9月18日、千里浜貝取り

今日は夜勤明け。
朝方帰宅すると@@
あれっ?
子供達がおりました??
なんでも連休中の運動会の代休だそうで・・・・
先週の貝取りが楽しかったようでぜひ連れて行けとのことなんで子供2人連れて千里浜に出発です。
午前は雑用、午後1時ごろの出発になりました。
高速、能登有料乗り継いで千里浜到着は午後2時過ぎ。
波は結構高く、濁りがきつい状況です。
先週は今浜IC降りて浜に出た瞬間から人、人、人ですごかったのですが、さすがに今日は平日ってことなんであの広い浜にポツリポツリです。
どこがいいかな~って巡回しますが貝の生態は全くわからずで適当に車を止めて貝取り始めることにしました。
今日のタックルは右手と左手(^^)
足で探ると先週よりかなり浅い場所でコロコロと当たります、水深30cmほどかな。
膝ついて四つん這いになり両手で砂堀ながら貝を探します。
以前よりどこでも取れるわけではなくかなりのピンポイント、先週はどこにでもいたのにな~
いるところにはゴロゴロいますがいないところは全く・・・・
子供2人もがんばって掘って掘って掘りまくっておりました(^^)
結局2時間がんばってやめました。
先週より大きなサイズが混じりがんばったおかげか数も結構取れましたヨン(^^)
う~ん貝取り、はまりますね(^^;

明日は週間キスマニアの発効日ですが残念ながら福井に研修会(><;
よって休刊となります。
う~ん今週は天気良い日が続くそうですが、日中は時間が作れれず・・・・
近所で夜釣りでもしてこようかな(^^)
ではまた(^^)/

9月14日、H漁港キス釣り

一日遅れの投稿になります。
今日は暑い日でしたね、最高気温も33度だとか@@
土曜日なので半日お仕事、その後ちょっとジュニアの運動会でした。
昨晩は新規ポイントで夜釣り初挑戦でしたが・・・・・

9月14日(金)
仕事を定時に終わらせてH漁港に向かいます。
H漁港ではすでにsさんが偵察中とのことですがフグ、ガッチョ攻撃にあっているようで散々な様子。
それでも夕方のメールにはドラグが激しく逆回転、遂に尺かも・・・・・と意味深なメールが・・・
急いでエサ買いに行きますがチロリはなし、マムシ1kで勝負です。

H漁港到着は日も暮れた午後6時30分、sさんは近くの浜で引き釣りの最中だそうですが釣果は芳しくないようです。
まわりはエギンガー&アジサビキの方々。
堤防先端で準備開始。
今日のタックルはプロサ425BX-T+パワーエアロ、PE3号とスッピン425CX-T+パワーエアロの竿2本体制、仕掛けはカレイ針12号2本針で挑戦です。
まず船道向けて投入。
着水後すぐに竿先にアタリが出ますがキスではなくエサ取りの仕業のようです。
しばらく待って回収はエサなし針なし(><;
仕掛け変えて再投入もエサなし、針なし(><;;;;
何度やっても針がなくなります・・・・
フグの巣窟・・・・
と、向こうで竿出されていたsさんが来られご一緒に釣りますが状況は変わらず。
1時間30分で10個ほど仕掛けをダメにされあえなく撃沈。
さっさと撤収し場所移動となりました。

車で30分ほど走った漁港脇の防波堤に移動し再度準備します。
こちらの堤防は誰もいません。
釣れんかな・・・・
sさんは右、ワテは左に釣り座を取り早速投入開始。
竿2本投入して待つこと10分。
右の竿にアタリが出てドラグが短くなります。
竿を手に取って聞いて見ると生体反応あり(^^)
期待で回収、24cmのスリムなキス(^^)v
と、隣の竿もアタリ。
こちらも20cmのキス(^^)
テンションアップ(^^)
3投目も15cmほどの小型キスで3連荘。
こりゃ穴場を発見かもっと更なる大型期待します。
と、ドラグが激しくうなり竿先はバタバタ(^^)
小さくアワせるとしっかり魚は乗った様子です。
でもキスにしてはかなりの抵抗を・・・・水面に浮いてからも暴れて・・・・やっぱり38cmのセイゴ(^^;
それからはキスはぱったり姿を消し小型ハネ、フグ、エサ取りも姿を見せ始めたようで綺麗にエサがなくなります。
午後10時を過ぎてかなりまったりした頃、またしても右の竿のドラグが鳴り竿先が入ります。
これはかなりの手ごたえ(^^)
激しく抵抗、リールが巻けません・・・・
でも・・・
なんだか・・・・
この引き・・・・
以前も・・・・
ってことで何とかポンピングで引き寄せたのはやっぱりアカエイ・・・・
がっくし・・・

それからはsさんに同サイズのセイゴ、23cmのキスときて潮変わりの時合到来と期待しますが21cmのキスを追加したところで午後11時30分制限時間ってことで終了になりました。
次の日も仕事だったんで・・・・

結果
18:30~20:00 H漁港
BOZ

20:30~23:30 某漁港
15cm~24cmキス5匹
38cmセイゴx2

↑画像のキス、セイゴともsさんにお裾分けしていただいたお魚との合計です。

仕事終わりの短時間釣行でしたがしっかりおかずをゲットして楽しい釣りができましたよ(^^)
う~ん近場で夜釣りも結構遊べそうです。
時間ができたら来週中にでも・・・・
明日は姫の運動会・・・
晴れるといいな~
ではまた(^^)/

9月12日、松任キス釣り

今日は水曜日。
お仕事は半ドンです(^^)
天候も回復し空は青空、海も良さそうです(^^)
定時で仕事を終わらせて釣り場に向かいます。
今日もマイブームの松任界隈テトラ帯の釣査の予定です。
まずM堤防に向かいますが平日なのに先客さん多数・・・・
皆さん投げサビキのようですが人が多くってパス。

次に向かうは小堤防A。
こちらは誰もいませんが昨夜かなりひどい雨が降ったのかお隣の川から濁り水が海に注入されていました(^^;
とりあえずタックル準備し釣査開始です。
今日のタックルはがまサーフサイド33-410、PE06号、Lキャッチ25号、スーパーキス9号3本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まず左寄り5.5色に投入。
ゆっくりサビいて3色に入ったところで小さなアタリ。
1色残して回収は13cmほどのダブル。
次は右寄りに投入。
こちらもピンの単発。
正面はサビキ中に重くなって・・・・ゴミゴミでした。
右に左にと広角釣法で探りますがサイズも数も増えずで30分ほどで撤収。

次はもう少し東側の小堤防B。
こちらは時折大きなうねりが入り先端部は波が被って危ない様子。
先端には近づかないように安全地帯より釣査開始。
こちらもお隣の川から濁り水・・・・
1投目は4色でアタッたものの素針。
2投目も素針、3投目は河口に投げてゴミゴミ・・・・
30分で見切りをつけ撤収。

3度目の移動先はAぢさんのHG。
こちらは濁りなし。
波もそこそこで釣れそうな雰囲気。
まず浜からフルキャスト、向かい風なんで5.5色よりサビキ。
じっくりサビくものの素針@@
2投目も素針。
アレレ???
200mほど右に移動しテトラ間を抜いて釣ります。
左に引っ掛け気味に投げた仕掛け、4色でブルブル(^^)
これは15cm、13cmキスのダブル。
次も15cm単発。
今まであまりに釣れなかったのでここでおかず調達ってことで7号針にダウンし針数を6本に増やします。
ここで、本日一番のアタリ、これは22cmのグッドサイズ(^^)v
それからは同じところで3連、4連と釣れましたが30分ほどでパッタリ釣れなくなり場所移動を決意。

時間はもう5時、本日最後を〆る場所でもちろんア・ソ・コ(^^)
まずは右の遠投場、黄色いVを狙いますが素針x3・・・
それならばってノーコンなワテには苦手なsさんポイントに向かいます。
まず5色に投入。
サビきと同時にアタリ。
しばらく探って回収。
チャリコ、チャリコ、アジ、13cmキスでした(^^;
次も同じポイントに投入。
今回は13cmほどの小型3連。
更に遠くを狙ってフルキャストもすっぽ抜け・・・・
潜提の餌食となり力糸ごとロスト(><;
今度は太目のPE1.5号に変え再度挑戦。
それからは太陽沈むまでがんばりましたがアジ三昧・・・・
午後6時日没と共に納竿でした。

結果
14:00~18:00 松任界隈
12cm~22cmキス 26匹(お持ち帰り分)

昨夜大雨が降っていたにもかかわらず河口の小堤防ばかり釣り歩いて全く釣果延ばせず・・・
川の濁りがかなり入ってました・・・・って気付くのが遅いって(^^;
今週末は運動会x2+休日出勤で釣行はなし。
なのでその前に・・・・
暗闇にまぎれて・・・
デカイのを狙い撃ち・・・
できたらいいな~
ではまた(^^)/

9月9日、千里浜キス釣り?

今日は日曜ながら夜勤明け。
でも夜のお仕事は比較的静かで体力十分(^^)
こんな日はもちろん・・・・

午前中はワテ雑用、嫁仕事、ジュニア部活とみんなお忙しい様子。
午後1時ごろにファミリー全員が揃ったのでみんなで千里浜に向かいます。
目的は最近新聞ネタにもなったほど豊漁の貝を獲りにです。
午前中にまさだうえさんにTEL、状況を伺っていたので海パン持参でいざ千里浜に出発。

一応車にはキス釣りタックルも積んで途中でエサを買って準備万端(^^)
千里浜到着は午後2時を過ぎた頃でした。
今浜IC付近はこりゃまた驚きの人出@@
皆さん貝獲りにがんばっておられました。
ワテはもうちょっと奥まで走って適当なところで車を止めました。
海の様子は波高くちょっと釣りには厳しそう・・・・
貝獲りがんばろ~と海に向かうと目の前になんととしろーさん(^^)
としろーさんファミリーはお昼ごろからがんばっていたそうでかなりの貝をゲットされていましたよ。
獲れるポイントをお聞きしてワテも一生懸命貝獲りに励みます。
波が高くって大変ですが姫、ジュニアともかなり楽しそうです(^^)

海岸沿いにこちらに向かってくる見覚えのある車、やっぱりHさんでした。
島帰りのようで良型のキスを見せていただきましたよん(^^)
30分ほど海に浸かって貝探していたところで仕事帰りのGさん登場(^^)
修行には丁度良い海況じゃんってことでGさん秘技を伝授していただこうと竿を継ぎます。
今日のタックルはトーナメントキャスター33-405、PE06号、デルナー33号、7号針6本仕掛け、エサはイシゴカイです。
まずGさんが投入、かなり潮流早いようで仕掛けは流されますが秘技炸裂、小型ながら2連@@
こりゃ~負けられんとワテも4色に投入しじっくりサビくとアタリ。
でもキスではないようで・・・・
回収はフグ、ハネでした(^^;

と、ここでT港帰りのAぢファミリー登場(^^)
松任お勧めPをお聞きしたりしながらしばらくYYGGでした。
しばらく遠投、近投と探りましたがワテに釣れる魚はいなかったようで・・・・
仕掛けプッチンで終了でした。
Gさんがお帰りになられたあと、性懲りもなくまた貝獲りをはじめてしまい午後5時までがんばって終了でした。

結果
14:00~17:00 千里浜
キス BOZ
蛤、小型ながら大きなボウルいっぱい(^^)

噂どおり貝は豊漁(^^)
食卓は貝三昧になりそうですね。

今日、お会いできた皆様どうもお疲れさまでした。
次回は水曜に松任探索してくる予定です。
ではまた(^^)/

9月5日、松任キス釣り

今日は水曜日、仕事は半日(^^)
ランチの後で出撃です。

ライブカメラ、海上速報ともに波1mとのこと、これくらいなら何とかなりそうってことで日曜の残りエサ持って近くの松任界隈に向かいます。
APパーク裏到着は午後2時ごろ。
海はかなり荒れ気味・・・・
手前200mはかなりの濁り・・・・
おまけに東北東の強風・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・
こりゃ~ダメそうです(><;
徳光出島付近に移動です。
出島付近も状況変わりませんがテトラ帯の内側では何とか竿出せそうです。
かなりの濁りですが・・・・・

今日のタックルはがまサーフサイド33-410、PE06号、Lキャッチ25号、スーパーキス9号3本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
出島とテトラに囲まれ波が落ち着いているところに投入。
およそ4.5色ほど。
3色入ったところで小さなアタリ、でもキスっぽくありません。
回収してみると20cmほどのハネ(スズキの子)でした。
2投目はテトラ際5.5色に投入。
ゆっくりサビいて4色に入ったところでブルブル(^^)
いるじゃん(^^)
15cmほどのキスでした。
左に投げるとゴミの山、右に投げると浅瀬があるようでフグフグ・・・・
かなりポイント狭いですがポイント入れば素針なく釣れてきます。
サイズは13cm~15cmほどですがこの海況での釣りですので贅沢は言えません・・・・
これだけ濁って波もあるのに釣れちゃうんですね。
結局全く移動せずに午後4時30分までがんばってエサ切れ終了でした。

結果
14:00~16:30 松任界隈
12cm~15cm キス17匹(お持ち帰り分)

今日は生憎の海況でしたがしっかりキスのアタリをとって釣りを楽しむことができました(^^)
台風9号がいや~な動きしてます、影響ないといいですね。
ワテは土曜は仕事、日曜PMに貝掘り予定(^^)
ではまた(^^)/

9月1日~2日、能登島キス釣り

今回は長い長い釣行でした(^^;
我ながら体力あるかもって再認識、すごいぞワテ(^^)
いくら体力あってもね~魚は釣れず・・・・

9月1日(土曜日)
昨晩が夜勤、これが夜中の仕事で完全に寝不足・・・・
朝方帰宅しましたがいろいろ所用が山積みでなかなか出発できません。
やっとで出発できたのは午後1時過ぎ。
途中で寄り道してたらWeに到着は午後3時30分頃でした(^^;
まさだうえさんはもう到着してグッドサイズをあげてるようです。
確か潮止まりが午後6時頃?だったようなんで早速準備開始。

タックルはがまサーフサイド33-410、PE1.5号、Lキャッチ25号、スーパーキス9号3本針仕掛け、エサはイシゴカイ1匹掛けで挑戦です。
まずはフルキャストで6色よりサビキ。
5色でアタリ(^^)
かなりゴンゴンやってます、回収は22cmのスリムなキス(^^)
次も同じところで18cm、15cmのダブル。
3投目は竿先持っていく大アタリ(^^)
キスではないようです、かなり激しく抵抗します。
おそらく鯛系の魚かな、気合で回収しますが後2色のところで痛恨の針ハズレ・・・・
ま、キス針だったんで・・・でもガックリ・・・・
4投目はブルブル、これも15cmほどのキス。
5投目は根掛りでプッツン・・・・
お隣のまさだうえさんは置き竿で25cmのグッドサイズ。
ワテも引き釣りやめてエサをイワムシに変えてまったり置き竿にモード突入。
リールをPAに変え、竿も2本体制にします。
午後6時を過ぎてからは竿先は全く揺れず・・・・
エサを確認に回収するとケム、ケム、ケム・・・・・
仕事終わりのキャン管さんを交えてYYGG(^^)
明日の早朝勝負じゃ~っと完全にヤル気も消え殺気も消えた午後9時ごろ、突然ドラグが鳴り、竿がガタッとずれます。
こ、これは(^^)
竿を手に取ってそ~っときいて見ると糸の先に魚の気配。
手前の根に食われんように慎重に回収。
水面に姿を見せたのは38cmの黒ちゃんでした(^^)v
一気にテンションアップ(^^)
お師匠さんからの励ましもあって午前0時近くまでがんばりましたが昨晩のこともあって体力限界・・・
車に戻って朝の時合まで仮眠・・・・
zzz・・・・・

9月2日(日曜日)
早朝4時起床。
大キス釣りの強力な味方shimaさん登場(^^)
3人体制で大型狙いウチ。
さすがshimaさん、しばらくで25.5cmの良型。
ワテは車で少し移動してRさんお勧めPでがんばりますが結構な風で釣り難いこと・・・・
←キューセン、イソベラ、綺麗なんですけどね・・・・
6時前くらいからベラ、ベラ、ベラ・・・・・
着水後3秒でえげつないアタリが連発(><;
1時間ほどベラったところで野営地に戻り朝食。
3人で作戦会議。
その結果島内を巡って大型狙う作戦に変更。
キャン管さんいろいろお世話になりましたm(__)m

能登島巡業開始です。
まず向かったのがB漁港。
ここは初めてのポイント。
確かこっちの堤防からが良いってはなし。
早速引き釣り仕掛けに変更し5色より偵察。
5色で小さなアタリが連発し3本針に14cmほどがパーフェクト(^^;
1時間30分ほどがんばりましたが20cmがMAXでした。

次はH海水浴場。
こちらは先客さん多数で見学のみ。

お次はE漁港。
ここは向かい風・・・・
負けんと気合でフルキャストはバックラッシュ・・・(><;
何とか補修して釣り再開もベラっ、ベラっ、ベラ、ベ~ラ・・・・
shimaさんまさだうえさんは赤灯台根元に、ワテは反対方向に移動。
水面に綺麗な潮目が見えるので潮目に向かって仕掛けを打ち込みます。
5色でブルブル(^^)
20cmのキス。
次は結構いいアタリ。
これは23cmのグッドサイズ(^^)
次も20cm、18cmのダブル。
これからじゃ~っと気合い入れた瞬間からぱったりアタリが止まってしまい移動・・・

南湾のH漁港を目指しますが輪島帰りのG3さんが七尾某所が最近調子良いとのことで島を出てそちらに向かいます。
G3さんのクーラー開けてびっくり@@
11リットルにびっしり20UPが詰まってました@@
小型は別のクーラーだそうで更にびっくり@@
1時間ほど竿出しましたが今日は調子いまいちのようです。
観光地で竿出されているdaiさんより入電
「バコバコ(^^)」
皆さん観光地に移動されるようですが、ワテはなんと輪島に向かうことに。
実は月曜もお休みなんで・・・・・(^^)

車飛ばして輪島到着は午後4時。
G3さん爆釣の噂の遠投ポイントで竿出します。
しかし、今回は降り出し竿しか持っていません、神風吹いてることを期待しますが風向き変わったようで左斜め前からの向かい風。
気合で投げますが射程距離が不足のようで小型がパラパラ・・・
それならば夜釣りでリベンジ決定。

暗くなるまで温泉入ってのんびりしてお気に入りのT漁港まで移動して釣り開始。
shimaさん、まさだうえさんに入魂のエサ分けてもらっていたので大型期待で防波堤に上がりますが、海は濁りで風強し・・・・
ひょっとして黒でもこないかなって太仕掛に変更し大量にエサ付けて投げ込みます。
竿先揺らすのはエサ取りのフグ、フグ・・・・
堤防の上で寝転んで竿先見ているうちに寝込んでしまったようで起き上がると午後8時過ぎ(^^;
沖の海上では不気味な黒い雲&雷がピカピカ・・・・
こりゃ~やばいかもってことでそそくさと撤収。
まだ午後9時ごろだったんでそのまま自宅に向かい深夜に無事帰還しました。

能登のコンビニで発見した逸品(^^)
「いしるおにぎり」
ご当地品なんでしょうかね。
おいしかったですよ。




今回の釣果
9月1日
16:00~24:00 Weランド
14cm~22cmキス 5匹
38cm クロダイ

9月2日
4:30~8:00 Weランド
15cmキス1匹

8:30~10:00 B漁港
13cm~20cmキス 7匹

10:30~12:00 E漁港
18cm~23cmキス 6匹

13:00~14:00 七尾某所
BOZ

16:00~16:30 輪島某所
13cm~18cmキス5匹

18:00~20:00 T漁港
BOZ


長いことお付きあいくださったみなさまどうもありがとうございました。
長い長~い一日でした。
今月終わりごろにリベンジかも?
いよいよ9月、まだまだがんばりますよ~
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ