6月27日、波松海岸キス釣り

波松行ってきましたよ。
最近好釣果と評判なんでぜひってことで(^^)
結果は・・・・・

今日は水曜なんで仕事は半日。
定時に仕事を終わらせ波松に出発です。
朝方dさんが行かれていたので結果をお聞きすると「どすこいどすこい」ってことで(^^)
波松に到着は午後2時頃だったのですが、注意されていたにもかかわらずゴルフ場裏から入ったところゲート過ぎたところでユンボが入って工事中・・・・・通行不能・・・・
仕方なく国道に戻り神社前から入ろうとしますが、こちらも午前中は通行止めだったとか。
ナビを頼りに城新田の集落を超え浜に到着です。
思ったより時間が掛かり釣り開始は午後2時30分過ぎでした。

←今日は浜に椅子を持ち出しのんびりモードです(^^)

タックルはがま黒棒35-405、PE06、トップガン30号、アスリートキス6号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
朝方は遠投でどすこいってことなんで第1投目は7色に投入。
6色に入ったところでアタリ(^^)
しばらくサビき続け4色残して回収。
18cmとマイクロピン3匹。
2投目は同じく6色~5色付近でアタリ。
これも18cmとマイクロピン少々・・・・
思ったより数が出ません。
場所悪いのかな・・・
少しずつ移動して釣り続け、1時間後にスイートスポット発見(^^)
ここはキスの溜まり場らしく12~13cmの小型が主体ながら針の数だけキスがついてきます。
8連、8連、7連、7連、8連とおっそろしい釣れ具合。
それでもキープサイズは少なく3/4は海にお帰りになっていただきました。
連掛けの自己新記録でも作ろうかなってことで怒涛の16本針に挑戦。
仕掛けの長さだけでも6mほど(^^;
とりあえずエサをつけて、どりゃ~っと投入。
何とか6色をサビけます。
4色に入ったところで竿先持っていかれるほどの大アタリ、でもキスにしては走りすぎ、サゴシでしょうか・・・・
回収すると仕掛けはグッチャグチャ・・・・・(T-T)
気を取り直して仕掛けを新しくして今度は控えめに15本針(^^;
何とか絡まずに回収できましたが小型6連ほど・・・・
ゆっくりサビいたほうがいいのかなってことでゆっくり目でサビキますとなんとキスバナナで・・・・
やはり針数増やしすぎるのはよくないですね、実感いたしました。
針を9本に落として釣りますが午後5時を過ぎるころから渋くなり始め釣れるのはピンの単発かダブルくらい、思い切って場所移動しますが状況変わらずで午後5時30分終了でした。

結果
14:30~17:30 波松
13cm~21cm キス 32匹(お持ち帰り分)

どすこいサイズは釣れませんでした。
次回に期待ですね。
ではまた(^^)/

ギア其の109「魚心観カタログ」

久しぶりのギア更新(^^)
いろいろ小ネタはあるのですがちょっとづつ放出いたします。
今回のギアは「魚心観カタログ」
これ知ってるってかなりマニアですよ(^^)
あ、でも違う分野では有名なのかもね。

このカタログは先日のお江戸出張の時に投げ釣り専門店BIG-SURFさんでいただいたものです。
こちらではほとんど馴染みのない釣具メーカーさんです。
大阪のフィッシングショーで一度だけ実物見ました。
投げ用はちょい短めの395が主体で投げ競技用の「HYBRID395Competition」、「HYBRID SPECIAL395」、実釣用の「VERON395」、更なるショートタイプの「Discover305」「Discover335」「Big surf365」がラインアップ(^^)
どれも「超細身設計」でスイングスピードがあがり「超高弾性肉厚構造」で収束の速さを追及。
曲げて飛ばす設計のコンセプトのようです。

価格は「HYBRID395Competition」で14万円ほど、実釣用の「VERON395」で7万円となっております。
投げ釣り専門店BIG-SURF店長さんのお話ではお勧めは「Discover335」だそうです、かなり短いながらも飛距離は抜群、短竿ながらも振りごたえのある竿でオモリも23号までならOKだそうでキス釣りの更に面白くなりますよとのことでした。
なんでもアタリがゴンゴンで病みつきになるそう・・・・
こちらのお店ではこの「Discover305」「Discover335」にジャストフィットのリールってことでKIX&遠投スプール、フリームス&遠投スプールを考案されたそうです。
店長さんも使用されているとのことで実物拝見させていただきましたが、まさにこの竿にこのリールってほどにお似合いでした(^^)
軽くって使用感も良さそう(^^)
思わずグラッときましたよ。

でも買っちゃうとしたら「VERON395」あたりが使いやすいかなって(^^)
う~ん悩むわ~~
悩んでも当分買えないんですけどね(^^;
ハハハ・・・・

明日は水曜、半日休み。
ってことはもちろん(^^)
天気良し、波なしのようでどこ行こうかな~~
ではまた(^^)/

6月23日~24日、能登島キス釣り

久しぶりに能登島行ってきましたよ(^^)
最近週末は車に寝袋、釣具を積み込んで遠征の繰り返しでした。
どうも下の娘が興味あるらしく一緒に連れて行けって。
さすがに大会は無理なんで今回の釣行は姫様同伴で出発です(^^)
釣れなくてもいいし安全に釣りができるところってことで能登島のいつものポイントを予定しておりましたが、出発直前にG様よりありがたいご神託をいただき早速目的地変更です(^^;
幸い天候にも恵まれ楽しい釣行ができましたよ。

6月23日、姫のピアノ教室が終了後の午後6時、自宅を出発。
高速、能登有料を使って能登島到着は日没後の午後7時40分過ぎでした。
水場、トイレ完備のいつものポイントには人影なし。
早速狙いの小堤防先端で竿出しです。
あ、この時すでに姫は爆睡中・・・・
今日のタックルはスッピンCX-T+パワーエアロ、プロサBX-T+パワーエアロの2本体制、カレイ針12号2本仕掛けにエサはマムシ。
早速5色ほどに遠投。
ドラグをフリーでアタリを待ちます。
15分後、やっとで姫がお目覚め(^^)
椅子運んでなんてやっているとジ、ジッ、っとドラグが鳴りますがそれっきり、エサをチェックすると魚に齧られた様子。
生体反応があったことでヤル気満々(^^)
しばらくアタリがないので夕食タイム。
午後9時17分、右に投入していた竿のドラグが激しく鳴ります。
おお~、右の竿は姫の担当、しばらく送ってから大きくアワセをいれ姫が回収。
水面に姿を見せたのは紛れもなくキスちゃん、24cmのGoodサイズでした(^^)v
蚊がいるらしく車に蚊取りを取りに戻って帰ってきて見ると今度は左の竿のドラグが短くジジッっと、これもしっかり乗ったようでかなりの重量感。
何??かなり抵抗してます、黒鯛??
キャッチできたのは先ほどと同サイズの24cmキスとなんと24cmのメバルのダブル(^^)v
調子いいど~~
午後10時30分頃、今度は右の竿にアタリ。
姫が回収しますが途中で重くて巻けないとのこと、??
暗くてよくわかんなかったのですが左の竿とオマツリしてました(T-T)
それでも魚はしっかり掛かっているようで釣り上げたのは25cmの良型キス(^^)
それからはケムシ、得体の知れないクネクネした生き物・・・気持ち悪い・・・・
午後11時頃姫は夢の中の様子(^^)
夜釣り用のマムシもなくなったことで終了でした。

ホテルステージアに戻ってお休みなさいzzz・・・・
しかしこの姫、我が子ながら寝相の悪さに驚きです、夜中何度も蹴られ殴られて・・・・
あっという間に午前4時。
睡眠不足・・・・

6月24日、今日は早朝より島を後にして奥能登のポイントに移動です。
到着は午前5時過ぎ。
姫は寝ていたので車に残し一人で浜に降ります。
今回のタックルはプロサCX、ベーシア、PE1.5号、9号針4本針仕掛け、エサはイシゴカイです。
まず5色に投入。
4色入ったところでブルブル(^^)
18cmほどのキスとガッチョダブル。
次は20cmほどと小型のダブル。
おお~~アタリがはっきりで気持ちええな~~(^^)
活性が非常に高いようで針数少ないながらバナナ連発・・・・
22cmはグイ~~ンって感じでしたよ。
15cm以下の針掛かりの良い魚はすべてリリース。
しばらくで姫が起きてきたので、私投げ専、姫サビキ専で釣り再開。
針数を3本に落として釣ります。
20cmを超える良型も姿を見せます、アタリも明確で楽しそう(^^)
午前7時30分まで釣ったところで途中の休憩所まで戻って朝ごはん。
ホットコーヒー飲みながら一休み。
数はそれほどでもありませんがサイズが大きいので釣果は大満足(^^)
能登で新規ポイント開拓しようかと思いましたが、やはり〆は千里浜でってことで。

千里浜ICで下車して浜降りた途端、Hまがるさん、Mだうえさんを発見。
と、雨も降り出してきました。
小雨なんでとりあえずってことで竿継ぎます。
遠くでアタっているそうなんでPEを0.6号に変えて遠投。
6色~5色でアタリ。
釣れるのは小型が主体ですがポツポツ釣れます。
5投したところで雨足が強くなってきて終了。
片付けしているとH-マーさん参上(^^)
大崎で釣査されていたそうでターゲットはもちろんG杯ですね。
釣査結果をお聞きしてまた来週ってことで解散でした(^^)

結果
6月23日 
20:00~23:00 能登島
24cm、24cm、25cmキス
↑今シーズン最長寸の25cmでした

6月24日
5:30~7:30 奥能登
16cm~22cm キス16匹(お持ち帰り分)

10:00~10:30 千里浜
12cm~14cm キス5匹(お持ち帰り分)

1泊2日、実釣時間6時間ほどと短いですが良型も姿を見せ満足の釣行でした。
姫も喜んでくれたようで(^^)
G様、ご神託どうもありがとうございました、リハビリになりました、やっぱりキス釣り楽しいですね(^^)
来週はいよいよG杯、がんばりますよ~。
ではまた(^^)/

6月21日、片山津海岸キス釣り

とうとう梅雨入りしましたね。
じめじめとうっとうしい季節です。
でもキス釣りには絶好のシーズン、良型バコバコだぁ~~(^^)
今日は夜勤明け、天気予報は朝から雨でしたが空は案外明るく午前中なら何とかなりそうってことで出漁でした。
片野周辺を考えてましたが天候が良くないので雨が降ったらすぐに車に戻れるってことで片山津に行くことにしました。

午前9時過ぎ自宅を出発。
先週のSBCの残りエサがあるのでそのまま片山津に直行。
到着は午前10時ごろ、浜には誰もいません。
風は若干向かい風気味ですが波もなくて何となく釣れそうな雰囲気(^^)
昨日の朝方は型は小型主体ながら時速20匹ペースだったそうでちょっぴり期待(^^)
今日のタックルはがま黒棒35-405、PE06号、デルナー30号、7号針7本仕掛け、エサはイシゴカイ、チロリです。

第1投目は6色に投入、サビきと同時に小さいながらプルプルってアタリ(^^)
何度かアタってる様子、4色残して回収すると18cm、12cm、13cmの3連。
2投目は12~13cmの3連。
3投目も18cm、マイクロの2連。
型は小さいですが釣れます、今日は数が出そう(^^)
ここで先日手に入れたウェポンを実装し試しますが仕掛け絡み、ピン単発といまいち・・・
仕掛けを元に戻して釣り再開。

っと、ここで目の前を漁船が行ったり来たり・・・・・
投げると届いちゃう距離でウロウロしてます。網入れるのかな??
しばらくは近投の練習、でもアタリはありますが魚は乗らず・・・・
波口はフグの猛襲(T-T)
30分ほどで船はいなくなり釣り再開。
何だか急に渋くなったようで単発、ダブルでピンがくる程度。
午後12時30分過ぎ、持ってきたチロリはさすがに溶けてて使い物にならずでイシゴカイもエサ切れ。
最後の1投で小型4連で終了でした。

結果
10:00~12:30 片山津 
ピン~18cm キス 15匹(お持ち帰り分)

今日も欲求不満気味・・・・
型も小さく数も出ない・・・・
最近こんな釣りばっかり・・・・
バコバコしたいぞ~~
来週に期待です。
ってことで週末は久しぶりのxxxxxに挑戦の予定。
行く先も久しぶりのxxxxxだったりして(^^)
釣れるかな~。
ではまた(^^)/

6月17日、ダイワスーパーバトルカップ投 新潟大会

ふぅ~、やっとで帰ってきました。
自宅~新潟は往復650km、今までで最東でのキス釣りでした(^^)
でも、魚の姿は・・・・・・

6月16日、土曜日は午前がお仕事です、前日の東京出張でお疲れモード(^^;
仕事を終えてから釣り支度をして午後2時過ぎに新潟に向けて出発。
到着はどうせ暗くなってからになりそうなんで、しばらく下道走って節約節約。
思ったよりスムーズに走れちゃうので調子に乗っていると黒部まで来てました。
全部下道で行っちゃおうって(^^)
途中の上越で先週JC時に見かけた「鵜の浜人魚館」で温泉浸かって一休み(^^)
500円でバスタオル、タオル、シャンプー&ボディーソープ付ってお得ですね。
お腹すいたんで「ねぎ味噌ラーメン」、これは・・・・・



体力復活したところで新潟四ッ郷屋浜を目指します。
とっくに日が暮れて暗いのでナビを頼りにひた走り午後10時30分過ぎに現地到着。
実走7時間少々でした。
到着と同時に缶ビール2本一気に飲んで爆睡モード(^^;

6月17日、午前4時起床。
目覚めるとまわりに車がなくて・・・・
あれっ、ここが大会の会場ではないのかな?
よ~く見るとかなり奥の駐車場が会場でした。
駐車場に車止めるとUさん発見。
その後皆さんが続々と到着されます。

午前4時30分受付開始。
最近調子悪いゼッケンの抽選はなんとB5番(^^)v
ポイントはどこでも選び放題(^^)
午前5時30分、開会式&競技説明。
参加者は約120人ほど、ブロック分けなしの1ブロックとのこと。
海はザッブンザッブンで手前4色以内はコーヒー牛乳色(^^;
こりゃ~遠投勝負かな。
ゼッケン順にスタート、沖の波が低そうな本部前に場所取り成功。
午前6時競技スタート。
早速追い風に乗せて6.5色からサビキます。
が、あっという間に左にオモリが流されます(T-T)
案の定オマツリ多発・・・・
30分ほどで見切りをつけポイント移動。
少しずつ移動しながら探りますが全く生態反応なし・・・・・
実釣開始後1時間30分ほど経ったころ移動先でお会いした謎の中国人さんがキスをキャッチされたとのこと@@
お隣に入れていただき遠投遠投繰り返し。
追い風MAXで7.5色からサビきますが・・・・・・・
全く歯が立たないまま午前9時競技終了。
検量所に向かいますがBOZの人は結構いるようでした。
結局わずか10gがボーダーで49人の方が2回戦に進まれました。

Uさん、フルキャスさんが2回戦に進出(^^)
↑2回戦に進出のエリートの皆様(^^)

私は暇なんで同じ石川からこられていたお方と2回戦を観戦。
激渋の中でも釣られる方はポツポツとキスをあげていらっしゃいます。
ってことで2回戦終了。

無事20人の方がブロックに進出されました。
そのあとはもちろんお楽しみ抽選会(^^)
景品は石川大会が圧倒的にゴージャスでした。
Uさんはこちらをゲット(^^)
それでも何が当たるかなって期待でドキドキでしたが、こちらもBOZ・・・・・
片道320km、7時間かけて来たもののキスも景品もなし・・・・(><;
帰り道は思いっきりブルーで遠かった・・・
耐え切れず途中で高速乗っちゃいました(^^;

ってことで4連戦のトーナメントが終了。
結局どの大会も今の私にはかなり高いハードルだったようでした。
それでも大会中にいろいろなお方とお会いしてお話できるのが楽しみで(^^)
次は来月のG杯です、それまではのんびり釣りしたいですね。
最近ほとんどキスが釣れないので・・・・・
ではまた(^^)/

6月13日、波松海岸キス釣り

いや~いい天気でした(^^)
気温もどんどん上がってまさに真夏のキス釣りでしたよ。
波も風もなく絶好のコンディション、ただ釣果のほうは・・・・・・

今日は夜勤明け、天気も良いのでもちろん出撃(^^)
偶然お休みだったK森さんとご同行です。
朝9時過ぎにお迎えにきていただき現在バコバコ中の波松海岸を目指します。
途中でエサ仕入れたりしながらで波松到着は午前10時過ぎ。
気温も28度と夏本番(^^)
いつものポイントに向かいますが平日なのに人がたくさん@@
のんびり釣りたかったので通称「小屋前」に移動し竿出すことにしました。

今日のタックルはトーナメントキャスター33-405、ZⅡ、PE08号、拾った湘南天秤27号?、極軽7号の8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
事前にキスの引き取り先が決まっておりましたので今日は漁モード(^^)
リミッターは150匹と高めに設定、爆ってストレス発散じゃ~
実釣スタートは午前10時30分。
早速5色に投入
バコバコ期待でやや早めにサビキます。
が・・・・・・
あれ?????
2色に小さなアタリ。
それっきり・・・・
ピンの2匹(T-T)
お隣のK森さんも小型3連・・・・・
遠投か~ってことでフルキャスト。
でも5色半しか飛びません、あれれっ???
じっくりゆっくりサビきますが12~13cmの小型4連(><;
3投目も同様です・・・・
やっぱり真昼間はこんなものかな~~

っと向こうから見覚えのある車が・・・・
やっぱり福井といえばこのお方、Nや~んさん登場(^^)
某所で竿出されてからこちらにこられたようで良型をたくさんお持ちでした。
3人でちょっぴり移動して釣り再開。
たま~に18cmほどが混じりますが主体はピン。
針掛かりの良いのはすべてリリースしているのでクーラーにはほとんど入りません。
1時間少々釣りましたが状況変わらずで移動を決意。

移動先は県境をまたいで塩屋海岸に向かいます。
こちらも波なしで絶好の海況です。
早速5色からサビいてピン4連。
3色でアタルのがピンのようです。
遠投じゃ~ってことで投げますが5色半が最高(^^;
あれっ飛びません・・・・・
それでも5色に大きなカケアガリがあるらしく20cm近いのが2連発(^^)
それっきり・・・・
お隣のNや~んさんは幼児虐待中・・・・・
ちょっと離れたところで竿出されているK森さんは23cmが2匹ってことで(^^)
しばらくしてNや~んさんがお帰りに、どうもお疲れさまでした。
同時に船がやってきて2色くらいの場所で大きな鉄カゴみたいなものを引きはじめました(T-T)
それからは更に渋くなりピンしか釣れず早めの午後3時30分過ぎに納竿でした。

結果
10:30~12:00 波松
ピン~18cm 13匹(お持ち帰り)

12:30~15:30 塩屋海岸
ピン~20cm 10匹(お持ち帰り)

いけません、ホントに釣れません・・・・・
情報ではどこでもバコバコのはずなのに・・・・(><;
リミッターには到底届かない貧果で終了でした。

ここ数日エキサイトブログのほうが調子悪いようです。
明日の午前0時~メンテナンスが入るようで明日の午前中は閲覧できないそうです。

私は明日からお江戸周辺に出張です。
週末は・・・・・・
そろそろ家族の視線が冷たいです(><;
怖・・・
ではまた(^^;/

6月10日、2007ジャパンカップ上越予選大会

先ほど無事帰還しました(^^)
思ったより上越は遠かった・・・・往復450kmでしたよ。
ジャパンカップ上越大会は初挑戦でした。
噂では近投勝負って、遠投大会よりましかなって感じで軽く考えてましたが・・・・・
かなりシビアな釣りでした、だって1色以内にしかキスいませんので・・・
どうやって釣るの??

6月9日、仕事を終えエサ買いに行ってあれこれ所用を済ませてから上越に向けて出発。
出発前から土砂降り&雷・・・
こりゃ~明日もカッパかなって。
道中はずっと雨、かなりひどく降ってました。
柿崎IC下りるころには雨は小降りに。
先行されている皆さんと道の駅で集合。
いつものお方、久しぶりのお方、初めてのお方と大勢でレストラン入って飲んで食べてYYGG(^^)
閉店過ぎてからも場所変えてアルコール摂取しながら明日のJCの情報をお聞きします。
本日のセミの様子などもいろいろ伺いながらしていると気づくとはや日付が変わってました(T-T)
ありゃ早く寝ないとってことで車に戻って爆睡。

6月10日、10分ほどしか寝てないつもりがもう午前4時過ぎ・・・・
それもうっ・・気持ち悪い・・・
どうも昨晩飲み過ぎたかな。
テンション低いまま会場入り。
幸い天候は回復するようでカッパの必要はなさそうです。
午前5時過ぎに受付開始、今回はAブロック、Bブロックとブロック分けされてるようです@@
私のゼッケンは・・・240番(><;後ろに20人ほど・・・
エントリーは260番、実際に参加されているのは206人?だったかな。
こりゃ~端まで歩くしかないかなって、気持ち悪いのに・・・・
午前5時30分開会式、競技説明を聞いてスタートしますが、私は遠いほうのBブロックでゼッケンも遅いのでひたすら歩きます。
この際だから一番東の端まで行ってしまおうと20分近くかけて歩きました。
到着する頃にはとっくに競技スタートしてます。
この辺りはプライベートの方が多いようでお願いしてお隣に入れていただきました。
今日のタックルはキススペシャルCX+、ZⅡ、PE08、デルナー27号、トーナメントキス4号8本針、エサはイシゴカイです。
まず3色に軽く投入してじっくりサビキますがアタリなし、っと思いきや力糸が見えた頃にブルブル(^^)
しばらく待って回収、15cmとマイクロの2連。
ホントに波口で釣れます@@
2色以遠にはキスはいないようでアタリは全部1色以内、オモリが波打ち際に現れてからもアタリます(^^)
1.5色~力糸を丁寧に探ってピンをポツポツ・・・・
移動しようか悩みましたが結局そのまま居座ってしまい競技終了までがんばりました。
ピン~15cmを15,6匹釣って検量に。
検量場では皆さんたくさんのキスを持っていらっしゃるのでびっくり@@
かなり良型もいるようでこんなのも波口で釣れちゃうんですね。
検量結果は問題外の165g(><;
トップは900g超えだったそうです。
2回戦にお進みの直吉さん
2回戦にお進みのG3さん、昨日もセミ大変だったようでご苦労さまです(^^)

2回戦の間は車に戻って休憩、それから見学してました。
来年に向けて秘密特訓中のH-マーさん(^^)

で、2回戦は渋い中やっぱり釣られる方はすごいもので・・・・
結局表彰台にはいつもの方々が(^^)
セミに出場の皆様
Aブロックの結果
Bブロックの結果

お会いできた大勢の皆様お疲れ様でした、おかげさまで大変楽しい時間を過ごすことができました(^^)
初めての新潟でしたが驚きがたくさん、やっぱり地元ばかりで釣っていても上手にはなりませんね、これからは武者修行の旅にもっともっとでなくちゃね。
帰りはこんなしょぼい結果だったんで罰ゲームとして朝日ICまで下道をドライブで経費節減。
景色良かったです、いつもは高速だったんでトンネルばっかりだし・・・
途中の浜には投げ釣り師の姿が・・・・今度はのんびり訪れたいですね。
何はともあれ楽しい2日間でした(^^)
ではまた(^^)/

6月6日、片山津海岸キス釣り

前回の渋々SBCの鬱憤をはらすべく行ってまいりました(^^)
本当は波松でバコバコの予定でしたが、今日は何だか天候もあまり優れず波もちょっぴりあるようなので地元で竿出しになりました。
朝方からショイコー1号さんが出漁されていたので状況を伺いますが・・・・・

今日は水曜なので仕事は半日で終了。
ゆっくりランチしてから出漁です。
天気予報では曇りのち雨、風も強いようです、波松はあきらめて荒れに強い片山津に向かうことにしました。
途中で朝から竿出されていたdさんから入電、片山津にいらしたようでサイズは小型が主体、距離は5~4色とのことでした。
もう納竿されているようでお疲れさまでした。

さて私が片山津に到着したのは午後2時少し前。
波はほとんどありませんが斜め向かいからの風が強烈です(><;
5色~4色ならなんとかってことで今日は伊切側で準備開始。
今日のタックルはキススペシャルCX+、ZⅡ、PE06号、連27号、6号針7本仕掛け、エサはやや匂ひを発してきたチロリとイシゴカイで挑戦です。
向かい風に負けずに第1投目。
6色からサビいて5色でアタリ(^^)
4色まで探って回収。
15cm、12cmのダブル(^^)
2投目はピン1匹。
3投目は5色で何だかおかしなアタリ??
なんだ?????
回収すると15cmほどのキスのスレ掛かりでした・・・・(^^;
それからもポツポツと釣れますがどれも小型が主体で15cmを超えるものはいません。
今日もピンいじめみたいです・・・・
それも強風&遠投&ピン拾いと修行の様相・・・・(^^;
ちょっぴり移動しながら探りますがどこも状況変わらず。
プロトタイプの仕掛けを試したりしながら釣り続けますが風が冷たく寒いです・・・
午後5時過ぎまで粘ってもう帰ろうかなってところで6色でいいアタリ。
期待で回収は21cmの本日最長寸でした(^^)
次は4色で20cm(^^)
それっきり・・・・
あとは小型メインになってしまって午後6時終了でした。

結果
14:00~18:00 片山津伊切側
ピン~21cmキス 17匹(お持ち帰り分)

最近、釣行の日はほとんど強風・・・・
遠くのアタリはとれません・・・・
ブルブル堪能したいです。

さ、週末はいよいよJC上越(^^)
新潟でキス釣り初めてです、楽しみだな~~
ではまた(^^)/

6月3日、ダイワスーパーバトルカップ投 石川大会

今日は石川県白尾海岸で第4回ダイワスーパーバトルカップ投 石川大会が開催されました。
大会好きの私はもちろん参加(^^)
天気も良く絶好の釣り日和でしたが、釣果は渋々の大会になってしまいました。

午前3時過ぎに自宅を出発。
山側環状道路を激走し現地到着は午前4時。
駐車場にはたくさんの車で参加される方が大勢集まっておられました。
タックル持って大会本部前に向かいます。
風はやや追い風、波なし濁りなしの絶好の海況。
でも前日の下見ではかなり渋かったとのことでした。
なんだか前回のJCと違ってかなりリラックスして競技できそうです。

午前4時30分、受付開始。
抽選で選んだゼッケンは109番(><;
今日の参加者は160名ほどだそうです。
大会エリアはブロック分けなしの1ブロックで、潜提側は競技範囲には入らないようで大崎海岸側に向かってエリアが設定されていました。

午前5時30分、開会式&競技説明。
ゼッケン順にスタートです。
私はかなり遅いスタートなんでなかなかポイントに入れません・・・・・
どこもかなりの密集度(T-T)
西や~んさんとお隣のポイントになんとか入り準備開始。
今日のタックルはトーナメントキャスター33-405、ZⅡ、PE06号、青タン27号、トーナメントキス4号7本針、エサはイシゴカイで挑戦です。
準備しているうちに午前6時で競技スタート。
まずは追い風に乗せて6色後半からサビキます。
少しサビいたところでアタリ(^^)
4色残して回収。
12cm~14cmほどの小型3連(^^)v
2投目も同じところを狙いますがアタリなし・・・
仕掛け絡みでした(T-T)
3投目はお隣とオマツリ・・・・
今日はかなりの密集度なのでオマツリ多発・・・・
4投目でアタリわからず2連(^^)
試しに近くを引いてみますが全く生態反応なし。
今日は遠投勝負じゃ~ってことで7色~5色を重点的に攻めて回収のパターンでがんばります。
どうも6色の後半でアタっているらしくポツリポツリとキスを追加して午前9時、競技終了。

検量の結果はピン10匹で130gほど。
大会参加者の上位40%が2回戦に進めるとのことでした。
1回戦の結果は12位(^^)v
2回戦進出決定です。

2回戦は更に競技エリアが小さくなります。
約64名が2回戦進出。
結構早い順でスタートできたので1回戦のポイントより少し奥で竿出することにしました。
午前10時30分、2回戦スタート。
この頃より風向きが変わって向かい風・・・・
フルキャストでなんとか6色後半からサビキますが全く生体反応ありません・・・・
ちょっと向こうでは2連とかであがっている様子。
近くかもってことで近場も攻めますが反応なし・・・・
どこを釣っても仕掛けを変えてもチロリにしても全くアタリなし。
最後は万策尽きて神頼み(^^;
でも無常にもノーフィッシュのまま競技終了。
痛恨のBOZでした。

2回戦の結果では1匹釣ればブロック行けたようです。
残念。
お仲間からはすけさん、針まがるさんがブロックに進出、どうもおめでとうございました。

閉会式後、楽しみにしていた大抽選会(^^)
ダイワさんはかなりがんばってたくさんの商品をそろえてくれたようです。
PE欲しいかも、あ、竿でも、クーラーでもなんて欲張りなことを皆さんでYYGG(^^)
で、ゼッケンナンバー109番、私が当たったのはなんと「人生ゲームEX」(^^;
なんで・・・・・
なにはともあれ最高の天気の下で大勢の皆様と楽しく出来たのがとても楽しかったです(^^)
本日お会いできました皆様どうもお疲れさまでした(^^)

来週はJC上越大会に参戦。
今度こそ2回戦帽子もらうぞ~って気合いですが柿崎中央海岸って初めてなんですよね・・・・
釣れるのかな・・・・
ではまた(^^)/

6月1日、塩屋海岸キス釣り

今日も夜勤明け、ヘビーローテーションの勤務も今回でおしまい。
先週末からたくさん釣りに行けました(^^)
満足満足。
でも先日から腰の具合が・・・・
無理しすぎたかな。

定時に職場を脱出し一度自宅に戻って所用を済ませ出発です。
朝方は小雨、気温15度と寒いですがヤホー天気予報では波0.5m、お昼頃から晴れマーク、気温も23度と絶好の釣り日和になる予定。
腰が痛いのであまり遠投の必要のないところってことで石川県最西端の塩屋海岸に向かうことにしました。

塩屋海岸到着は午前10時30分過ぎ。
あれ?雨はやんでいるものの北風ビュービューで結構波が高いです(><;
深みを探ればなんとかなりそうかなってことでタックル持って浜に降ります。
今日のタックルはトーナメントキャスター33-405、ZⅡ、PE08号、連27号、6号針5本仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
波口で波が大きく崩れ海草が大量に漂流してます、PE08だし大丈夫かな。
午前11時実釣開始。
まず5色に投入、サビキ開始。
3色で脳天直撃の派手なアタリ2連発(^^)
我慢ならずに回収。
22cm、20cmのダブルでした(^^)v
釣れるじゃん!!
寒さも忘れるほどテンションアップ!!
でも、2投目、3投目は素針&巨大海草・・・・
あれっ???
4投目に18cmキス。
今日はポイント狭い上にキスの密度も薄いようです。
でも釣れてくるのは結構良型です。

200mほど移動。
移動先は調子が良いようで4色~3色で18cmクラスが単発ですが釣れてきます。

しかし天気は一向に良くならず相変わらずの曇天&北風で気温も低いまま・・・・
ヤホー天気予報の嘘つき・・・・・
結局午後4時まで粘りましたがあまりの寒さに終了でした。

結果
11:00~16:00 塩屋海岸
14cm~22cmキス16匹(お持ち帰り分)


明後日はいよいよダイワSBCです。
楽しみ楽しみ(^^)
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ