ギア其の100「DAIWA トーナメントキャスター33-405」

とうとうフィッシングギアシリーズも100回目(^^)
つまらない小物からキススペまでいろいろ紹介してきましたね~
記念すべき100回目ってことで私の愛竿の中から「DAIWA トーナメントキャスター33-405」の登場です。

この竿は昨年の夏に思い切って購入。
ダイワの竿は初めてでした。
赤にしようか青にしようかさんざん悩みましたが、ガンダム世代の私にとって赤はやっぱり憧れでした。
シャア専用みたいで強そうだし良く飛ぶ??(^^)
やっぱりガンダムよりシャア専用ザクがかっこよかったし・・・
ってことで、今回も性能ではなく色で決めてしまった感じです(^^;
#2にガイドが2個付いているのにはちょっぴり違和感を感じましたが使っているうちに気にならなくなりました。
さすがにダイワのフラッグシップモデルだけに作りは丁寧ですし、青い海、白い砂、赤い竿のコントラストは抜群に綺麗です。
ZⅡともお似合いですよ(^^)

ただ、ストリップではなくガイド付を買ってしまったのでリールシートに位置が私の体格にはやや合わずにちょっぴりぎこちないキャスティングになってしまうのが残念です。
外して付け直せばいいのですが面倒で・・・・・・
竿も元竿が細いためかやや持ち重りを感じてしまうこともしばしばです。
それでも33号ながら私的には結構使いやすくて出番も多くなりそうな感じです。

今年はSBCに出場してがんばりますよ~
抽選会の景品もいいので一回でてみたかったです(^^)

そうそうフィッシングショーの時に各大会のスケジュールが発表されていたのでメモしてきました。
シマノ、がまはHPに発表されているようですよ。

SUPER BATTLE CUP
6月3日 (日) 石川地区大会【白尾海岸】・・・・・・・・募集人数150名
6月17日(日) 新潟地区大会【四ツ郷屋浜海岸】・・・募集人数150名
6月23日(土) 山形地区大会【浜中海岸】・・・・・・・・・募集人数100名
東北北陸ブロック大会
9月9日(日)  新潟県【上下浜海岸】
全国決勝大会
10月7日(日) 長崎県【千々石海岸】

JAPAN CUP投 地区予選
5月27日(日) 関西大会【三里浜(福井県)】
5月27日(日) 中国大会【弓ヶ浜(鳥取県)】
6月10日(日) 上越大会【柿崎中央海岸(新潟県)】
6月24日(日) 東北大会【酒田・浜中海岸(山形県)】


G杯地区予選
6月17日(日) 浜中海岸会場 【浜中海岸(山形県)】
7月1日 (日)  片山津海岸  【片山津海岸(石川県)】
7月1日 (日) 宝木海岸会場 【宝木海岸(鳥取県)】  
G杯争奪全日本がま投(キス)選手権
9月2日(日)~3日(月) 浜村海岸(鳥取県)

私の転載ミスとかもありそうなのでHPとかで確認してくださいね。
SBCは白尾海岸、ブロックは上下浜なんですね。
今年の目標は・・・・皆勤賞かな(^^;

明日は久しぶりの完全休養日。
お昼までゆっくり寝させていただきます。
ではまた(^^)/

2月21日、能登島カレイ釣り

3日ぶりに能登島釣行でした(^^)
今日は大潮のあとの中潮、天候も晴れ、気温も12度と絶好のコンディション(^^)
50UP狙っちゃいますよ~~

続きを読む

2月18日、能登島カレイ釣り

今日は日曜日。
本当は用事があって釣りにはいけないはずだったのですが急にキャンセル(^^)
昨夜から降り続いている雨も幸い朝方にはやみそうなのでこれは行くしかないってことで行ってきましたよ。

続きを読む

ギア其の99「バイオワーム本虫」

3連休の最終日、天候にも恵まれた一日でしたね。
私は夜勤明けでぐったり・・・・
昼過ぎにちょっぴり時間もあったのでホームセンターでウロウロしてました(^^)

続きを読む

2月6日、能登島カレイ釣り

今日は夜勤明け、気温も14度と高く春のように暖かいです。
ホントに2月なんやろか・・・??
こんな日はもちろん出撃ですね。

続きを読む

2007年フィッシングショーOSAKA

今年も行ってきましたよ。
釣具の祭典「フィッシングショーOSAKA」
会場は南港のインテックス大阪です。
都会は相変わらず車も人もたくさんで・・・・・疲れましたです・・・・

2月3日(土)、朝6時にhagegさんにお迎えに来ていただき福井市内で西や~んさんと合流し、釣りバカ3人で大阪を目指します。
途中何度かETCの調整で高速を降りたり乗ったりと挙動不審を繰り返し午前10時過ぎに到着。
昨年に続き2回目の参加ですのでちょっぴり心にゆとりがありました。


会場到着後、まず向かったのがシマノのブース。
シマノの社名よりSTELLAの文字が大きかったです(^^)
先着10000名限定のDVD付きルアーカタログをゲット、1000名限定ステラカタログは早くも在庫切れ・・・
早速投げコーナーに向かいます

一番気になっていたのは「SUPER AERO SPEEDCAST」
HP上の画像ではパワーエアロのボディーに夢屋スプールを合体させたように見えていましたが、実物はまさにその通り(^^;
しかし重量はそれほど重くなくカタログ上では530gとのことでMgに比べ100g以上重いですが実釣には問題なさそうです。
巻き心地はやっぱりスムースでした。
XT-SS,Mgで採用されていたSUPER SLOW OSCILLATIONではないようです。
価格も40000円といい感じ(^^)
あとは投げに関してはそれほど気になるものはありませんでした。
Mgのベール付きを望んでいる人多いと思うんだけどね~


続いてはがまかつのブース。

こちらは追加商品として「がま投げ競技スペシャル」の29号がありました。
私が今一番欲しい竿です(^^)35号を狙ってます。

ここでもやっぱり気になるのは新製品の針「F1キス」

新しい素材を使用し引き釣りで気になる針の磨耗がかなり少なくなるとのことで要チェックですね。
形も結構好みです(^^)
3.5号からの品揃え。
価格は90本で1000円、高級な針ですね。

次はお隣の今年も新製品を連発されているDAIWAのブースに向かいます。

こちらも大勢の人でごった返していました。
注目はやはりオレンジのリール&ロッド。

オレンジロッド「CAST'IZM」は全長385cmのショートタイプの投げ竿。
23号~30号までの品揃えでした。
非常に軽量な竿で特に23号、25号はリールシートが低く取り付けられていました。
価格は50000円前後。
「トーナメントサーフ35CAST'IZM 」はこれまた鮮やかなオレンジ色(^^)

普通のトーナメントサーフ35とはギア比の設定が違っているそうです。
ドラグなし52000円、QD付き57000円の2種類。
QD替えスプールは別売りされるようです。
スプール、ドラグノブ、ワッシャーがセットになっているとのことでした。
私のグランドサーフ35Vにも取り付け可能なようですのでひょっとしたら買ってしまうかも(^^)
価格は未定。
サンダウナーコンペⅡに31号が追加。
注目は新発売のキストーナメント専用針「D-MAXシロギス投魂T-1」

吸い込み重視の設計のようで幅の狭い形をしています。
実釣テストでは非常に良い結果だそうです。
価格はオープン。
発売されたら使ってみたいですね。
あとはトップガンシリーズに追加商品と指サックの新型etc


やっぱりDAIWAさんはフィッシングショーでいろいろ新製品を発表してくれますので面白かったですよ~
そうそう今年も試投会が開催されるようですが場所が白尾海岸でした。


サンラインは30周年記念だそうでカタログ購入すると限定?帽子がもらえちゃいました(^^)


定番の力糸「スーパーキャストPEテーパー力糸」が2本セットになってました。

お隣GOSENのブース。
こちらではアンケートに答えてステッカーを(^^)

お昼過ぎにお隣の会場に移動して釣具のバーゲンセールを物色(^^)
いろいろ見て歩きました。
投げ用品は少ないですがNEWサーフリーダーとかが結構お安くなってました。
私はリールが3個入るシステムバックが1900円、安いってことで買おうかどうしようか・・・・
行ったり来たりで・・・・
結局買わずでした(^^;

帰りの時間までまだ余裕があったので一人になって各ブースでステッカー集めを開始(^^)
あるブースでは黒鯛氏になったり、ソルトルアーマンになったりしながら・・・・各ブースでもらってきました。

やはりこのフィッシングショーはタックルオタクの私は聖地のようなものです。
釣りの世界の著名人も多く、TVで見かけるあの顔この顔があっちこっちにいらっしゃいましたよ~。
皆さん上手なトークショーで大勢の観客を沸かせてました。

なにはともあれ行き帰りに運転していただいたhagegさんに感謝です。
今年は西や~んさんとご一緒だったので二人で見て回れてYYGG楽しかったです。
来年もぜひ参加です、ご一緒する方いませんか~~??(^^)

昨日、今日と天気が良いですね。
島も大勢の方でにぎわっているようです。
私も火曜が夜勤明けなので島行き狙ってます。
楽しい釣りができますように(^^)
ではまた(^^)/

2月1日、能登島カレイ釣り

今日の天候は雨、時々みぞれ、のち吹雪・・・・・
さすがにこんな日は釣りを休んで自宅でのんびりが普通です。
が、普通ではない私は行ってしまいました、能登島に・・・・・
バカです・・・・・
実は昨夜、大阪から1通のメールが届きました
内容は「XXXXXにXXXXXXでXXXXXXでした」などとあまりに衝撃的な内容。
これは行かなくてはならぬってことで行ってしまいました(^^)
雨さえ降らなければなんとかなるさって甘い考えで・・・・・

では今日の様子から。
今日は夜勤明け、定時で仕事を終わらせETC割引に間に合うように出発です。
西よりの風が強く路面に薄っすら雪が積もっているので高速は50km制限。
能登有料乗ったら天候回復(^^)
全く雪もなくこりゃなんとかなりそうだって(^^)
午前11時島に到着。
島入り口は奇跡的に青空が見えるほどで気温は低いもののなんとか釣りは出来そうです。
今日はいつものポイントを避けてマコが良く釣れているそうな箱名入り江に向かいます。
が、箱名は真正面からの強風(><;
こりゃ~とっても釣りにはならないようです。
結局いつもと同じポイントで竿出しすることに・・・・・
タックルは竿3本、エサはアオムシで挑戦です。

実釣開始は午前11時30分。
早速1本を3色に投入。
糸ふけ取るとすぐにアタリ。
しかしこれは本命ではない様子。
2本目を用意していると竿掛に置いた竿がガタっとずれます。
おっ!!
これは本命、26cmの小型マコカレイ(^^)
魚はずしていると隣の竿にアタリ。
急いで回収すると更に小型の24cmマコカレイ。
活性が高いのか小さいくせに針3本飲み込んでます。
針はずしに難儀していると、またアタリ(^^)
これはよく締め込む32cmのイシカレイ(^^)
で、またまたアタリ(^^)v
またまたまたアタリ(^^)
またまたまたまた・・・・・
またまたまたまたまた・・・・・
と、なんと6連荘!
実釣1時間経ってないのに6枚。
サイズは34cmが最高。
数釣りは満喫できました。

でかいのこないかなって1色に近投していた竿がシーソー、そのまま竿先が海の中に突っ込みます@@
これはなんだ!!!!!
手前のカケアガリに食われないように力ずくで巻き上げますがなかなか浮かずに藻の中に突っ込まれます。
何とか藻ごと引きずりあげたのは堂々42cmのイシカレイ(^^)v
大きな仕事をやり遂げたような脱力感・・・・
それからは気合が抜けたかアタリもぱったり・・・・
小康状態を保っていた天候も悪化。
プチ吹雪状態・・・・
木の陰に隠れて晴れ間を待ちます。
雪が収まったころ20mほど移動。
だってこっちの方が雪をしのげそうだったんで・・・
こちらもポツポツと30cmクラスのイシカレイを水揚げ。
午後2時、ちょっと右に投入していた竿に小さなアタリ。
しばらく竿先を見ていると水面にサーっと糸ふけのアタリ。
大きくアワセます。これはでかそう!!
なかなか浮きません、必死で巻き上げ。
リールシート付近からギシギシと異音が・・・・
気合で引き抜いたのは見た目にデカそう(^^)
メジャーあてると45cmの大判イシカレイv(^^)v
こうなれば更に欲がでてもうちょっとって思いますがそれからはぱったりアタリも途絶え猛吹雪(><;
視界も真っ白・・・・・
プッツンx2で力糸結ぼうとしますが手が冷たくてなかなか結べないくらい・・・・・
更に天候は悪化していき午後2時30分過ぎわずか3時間で納竿となりました。
何はともあれ40UP2枚を含むツ抜けで大満足な釣行となりました。
↓今日の釣果

↓42cmイシカレイ

↓45cmイシカレイ(^^)釣ったときは46cmだったけど・・・・縮んだ???


結果
11:30~14:30 能登島
22cm~45cm イシカレイ&マコカレイ 12匹(^^)v

エサ取りは少し、ケム君は全くいませんでした。
次回はいつ行けるかな~~
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ