12月30日、能登島カレイ釣り

本日が今年の最終釣行です。
雪のぱらつくさぶい中、能登島に行ってきました、島にはカレイにとりつかれたキ○ガイな方々がいらしてましたよ(^^;

今日はやや遅めの午前6時自宅を出発。
ゆっくり走って、コンビニ寄って、エサ買って・・・・
で、島到着は午前8時過ぎ、216番目でした。
最高気温が3度ととっても寒い日なので鴫島入り江の風裏ポイントでまったりなどと思ってましたが、やっぱり大判狙いってことでいつものポイントに入ることに。
鴫島は右岸に一人釣り人、左岸にも車一台あったのでどこかで竿出されている人がいる様子。
いつものポイントに向かうとこの時期島でよ~く見かける車発見(^^)
Sなみさんでした。
道具一式持って釣り座に向かいます。
今日は満潮が12時30分過ぎ、テーマソングなった頃がいいのかな~~
先に竿出されているSなみさんにご挨拶(^^)
まだ2投目だとのことです。
お隣で釣らせていただくことにします。
これで釣れなくても寂しくないです(^^)

早速タックル準備。
今日は竿3本、先針段差3本針仕掛け、エサはアオムシで挑戦。
1本目を準備しているとSなみさんが「釣れました~~!!」
えっ、もう釣れちゃった!?
30cmクラスのイシカレイとのこと、時合か~~!!
まだ全然準備が・・・・
とここでMだうえさんより入電。
「島に到着、釣れてます~~??」
このさぶい中釣りにきた3人目のキチ○イさんです(^^;

気合十分で釣り開始。
今日もエサ取りくん達は元気いっぱいのようです(^^;
投入後竿先は揺れっぱなし・・・・
たまに激しいアタリとともにあがってくるのはぶっといキス。
ケムシも元気(^^;
エサ足りるかな~~って・・・
午前9時20分、右斜め3色に投入した竿の竿尻が浮きます(^^)
おっ~~これは!!!
しばらく見てるとまたも竿先が引き込まれます。
アワセをいれると魚の手ごたえ、本命のようです。
抱卵した32cmのイシカレイでした(^^)v
続く10分後、今度は左の竿がちいさくペコリ
しばらく待っても変化なし
手に持って聞いてみると魚の感触、これは元気に締め込みます。
これも抱卵した34cmのイシカレイ(^^)v

釣り開始1時間ほどで本命2枚、好調です。
今日は数が出そうだなって(^^)

が、それからは20cm前後のキスちゃんがたまに釣れるだけで・・・・
ケムシ、ガッチョ、でっかいフグ・・・・・
それから6時間ほど粘りましたが、とうとう本命は姿を見せませんでした。


結果
8:30~15:30 能登島
32cm、34cmイシカレイ
16cm~22cmキス6匹

この寒い中ご一緒していただいたSなみさん、Mだうえさんどうもお疲れさまでした。
今度は初釣りでがんばりましょうね~~!

今年は本当に釣り三昧な一年でした。
来年もがんばりますよ~~!!
ホントたくさんの方々と出会えて楽しかったな~~
ブログ初めて良かったです(^^)
では皆様、良い新年をお迎えください(^^)

2006年キス投げ釣り結果

2006年も残すところもう少しですね。
今年は本当に釣り三昧でした。
自分でもえっ!?と思うくらいの釣行回数・・・・・
これはキス釣りだけなのでカレイもいれるとかなりやばい・・・・
我ながらすごいパワーです。

今年はいろいろ大会にも参加させていただきちょっぴりいい思いもさせていただきました。
来年も今年以上にがんばりますよ(^^)v

12月23日、能登島カレイ釣り

ふぅ~~先ほど帰還しました。
魚は・・・・でしたがいろいろ楽しかったな~(^^)

朝4時30分自宅を出発。
経費節約のため下道をトロトロ走って、島に到着は午前6時30分ごろ、Mだうえさんと待ち合わせの場所に向かいます。
今日は丸1日釣るつもりなので途中のエサ屋さんでアオムシ4k購入。
ウェーダーはいて準備しているとMだうえさん到着。
2人でウェーダーポイントに向かいます。
先客さん2人、1人はなんとSッチさんでした@@
ご挨拶の後、春に大判あげたお気に入りのポイントで戦闘準備開始。
今日のタックルは竿3本、14号先針段差の3本針、誘導L型25号、エサはアオムシです。

さ、第1投目ってところで冬の島名物なまこ船が目の前を通過・・・・
しばらく待って投入開始。
投入と同時にアタリ連発。
先週と同じくエサ取りが沸いているよう・・・・
あっという間にエサがなくなります。
それでも朝の時合と気合で続けます。
しばらくして竿先ひったくるような派手なアタリであがってきたのは丸々太った22cmのキス(^^)
1色の近投には25cmほどのアイナメ。
後はフグ、ケムシ、フグ、ケムシ・・・・(><;
ご近所で釣りをされているGさんより入電。
マコ、イシ、キスと好調に釣れているようです(^^)
うらやましい~

今日の干潮の潮止まりは午前11時30分過ぎ。
潮変わり後に期待ってことで体力温存しながら釣り続けます。
途中であっちにうろうろこっちでうろうろ・・・
潮の変わり目にも本命からのアタリはなし・・・・
結局午前の釣果は25号ジェット天秤2個(^^;

午後1時を過ぎた頃から敗色濃厚の雰囲気
あまりの釣れなさに辺りを散策。

←Mだうえさんの勇姿(^^)

釣り座に戻ってラストスパート。
エサを多めにつけてヤケクソのフル遠投。
しばらく待つと穂先がコクリと(^^)
これは本命??
大きくアワセると確かに魚の重み(^^)
30cmのマコカレイ(^^)
10分後にも同サイズのイシカレイ(^^)
それからもサイズアップを目指しますが午後3時30分エサ切れ終了となりました。
↑本日の釣果(^^;

夜はそのまま島で温泉入って宴会突入(^^)
ハイピッチで飲んだせいか一気に酔いが回って・・・・
布団を見つけた瞬間一気に爆睡モード突入(^^;
家庭サービスのため朝起きて島を後にしました。

結果
7:00~15:30 能登島
30cmマコカレイ、30cmイシカレイ
18cm、22cmキス、25cmアイナメ

お集まりの皆様どうも楽しい一夜をどうもありがとうございました(^^)
しかし朝5時前に全員起きてくるなんて・・・・職業病かな?(^^;
今回も大判は姿を見せず・・・
土曜日に今年最後の納竿釣行予定。
今度こそ(^^)
ではまた(^^)/

12月20日、波松海岸カレイ釣り

今日は今週2度目の出漁でした。
我ながらよく行くわ(^^;

昨日は職場の忘年会、やや飲みすぎで体調すぐれぬものの天候は青空が広がる最高の天気でした(^^)
午前の仕事を半ば強引に終わらせて波松に向かいます。
途中の加賀市内のエサ屋さんでエサを調達しに行きますが、なんとアオムシが売り切れ(><;
なんでもお昼に新鮮なエサが到着予定ながらまだ届かないらしい・・・・
どうしようっかって・・・・
コガネムシなら新鮮なのがあるよってことなので、じゃそれ頂戴(^^)
初めてみましたコガネムシ、アオムシより太くて頑丈なので切れにくそう。
初挑戦のエサで勝負です。
先行しているdaiさんに連絡してみますがエサ取りが多いようで本命まだ釣れてないようです。



波松ゴルフ場裏到着は午後2時。
空も青くて海も青い(^^)
北風がやや冷たいものの波もなく絶好の釣り日和です。
daiさんのお隣で早速釣り準備開始。
今日のタックルは振出3本、自作胴付き仕掛け2本針にエサはコガネムシ(^^)
噂どおり波松もエサ取りが多いらしく綺麗にエサがなくなります。
ピンギスの仕業??
午後3時過ぎからエサ取りは少なくなったのかエサが残りはじめます。
気合でコガネムシたっぷりで打ち返します。
が、全くアタラず・・・・・
竿先はピクリともせず・・・
午後4時30分daiさんが納竿。
私は暗くなるまでがんばるよってことで最後の最後まであがいてみましたが・・・・
屈辱のBOZでした(><)
何が悪かったのか・・・・・
体調か?
潮?
運勢か???
夕日が綺麗でした(^^)
ってことで週末はひょうたん島に渡ろうかな。
ではまた(^^)/

12月18日、能登島カレイ釣り

行ってきましたよ~、能登島(^^)
数日前まで雪マークだったのが突然の太陽マーク(^^)
島は青空が広がるいい天気でした。
ただ気温は3度と低く、北西の風がビュービューで絶好の釣り日和とはなりませんでしたが・・・・
海の中は暖かく魚たちのパラダイスなのかな~~

今日は夜勤明け、仕事を終えてから一度自宅に戻り出発は午前9時過ぎ。
途中でK太朗さんより「島はエサ取りがおおいよ~」ってメールをいただいたのでエサはちょっぴり多めにってことでアオムシ3k購入。
ゆっくり走って島に到着は午前11時過ぎ。
ウェーダーも用意してきたので実績場に行こうかと思いますが急にひらめくことがあってお隣の田んぼ道の奥の釣り場に向かうことにしました。
ここはキス釣りに来たことはありますがカレイは初めて。

早速準備開始です。
今日は竿3本、14号の先針段差の3本針仕掛け、エサはアオムシ。
風が強くって釣り難い・・・・(><;
防寒着を着こんでいるのでほとんど寒くはありません。
風ぐらい我慢と次々に仕掛けを投入していきます。
実釣開始10分で鋭いアタリ(^^)
20cm足らずのキスちゃん、でも抜きあげたところでオートリリース(^^;
すぐに隣の竿もアタリ
またまたアタリ(^^)
またアタリ・・・・・
・・・・・・・
・・・・
・・・
エサ取りが多すぎます・・・・
今日のゲストはベラ、フグ、高級なフグ、ガッチョ、イイダコ、キス、アイナメ・・・・・
エサは秒殺(><;
時合いは午後3時ごろと読んでエサをセーブしながら釣りを続けます。
午後2時を過ぎるころから風も弱まりいい感じ(^^)
が、なぜか急にフグが沸いてきたよう・・・(><;
大型のフグがダブルで釣れ続けます・・・
ハリスもプッツン連発
それでもなんとか集中しながら釣り続けます。
午後3時頃に大きな糸ふけ(^^)
風は弱いしこれは本命(^^)
大きくアワセます。
魚の手ごたえはないものの巻き上げは重い。
手前の海草に巻き込まれないように高速巻上げ。
水面に姿を見せたのは確かにカレイ(^^)
それも2匹(^^)
ダブルの様子。
あれっ・・・・
え・・・
なんだか・・・
すごく・・・
小さい・・・
ような・・・

ってことで釣れたのは22cmのジュニアサイズのマコちゃんとわずか16cmのベイビーサイズのマコちゃん+海草(T-T)
アハハ・・・・(^^;
重いのは海草のせいだったようです。
一気に気合が抜けそれからは根掛り連発
午後3時30分にエサ切れにて終了になりました。


結果
11:30~15:30 能登島
22cm、16cmマコカレイ(^^;
外道多数・・・・

まあBOZは逃れましたが・・・・
リベンジじゃ~
ってことで23日(祝)にリベンジ予定。
今度は大判狙いますよ~~(^^)
ではまた(^^)/

12月12日、波松海岸カレイ釣り

今日も行ってしまいました、雨降る中のカレイ釣り、いや~病気ですね~~(^^;
良型がポツポツ釣れましたよ(^^)v

今日は夜勤明け、一度自宅に帰って準備して出発は午前9時。
昨晩までは能登島に渡るつもりでしたが、朝の天気予報では天候は雨ながら波は1.0m未満とのこと。
これなら波松だってことで雨降る中波松行ってきました。
途中でエサを買い込み波松到着は午前10時過ぎ。
ゴルフ場から坂道降りると砂浜には釣り人がたくさん@@
この雨の中みなさん元気だな~って、あ、私も(^^;
カレイ釣りの人と青物狙いのルアーの釣り人が半分半分ぐらいかな。
波なし濁りなしの良さそうな海況です。

今日は雨なので車横付けポイントでと思いましたがさすがに先客さんあり。
先週のポイントに向かいますがやや手前で綺麗な潮目発見。
で、今日の釣り座はここに決定。
先客さんはルアーで青物狙いの方、釣果をお聞きするとサゴシが爆釣だそうです。

今日のタックルは竿3本、自作胴ツキ2本針仕掛け、エサはアオムシ。
午前10時30分実釣スタート。
まず3色程度に3本を投げ入れアタリを待ちます。
軽くサビくと手元にアタリ(^^;
針が大きいので掛かりませんが何やらエサ取りがいるようです。
1時間ほどアタリなし。
車に忘れ物を取りに行って戻ってくると真ん中の竿に大きな糸ふけ(^^)
竿を手にとって大きくバーニングアワセ!!
ヒット!!
本命のようです、結構重い。
波打ち際に姿を見せたのは36cmのイシカレイでした(^^)
幸先の良いスタートに満足。
続いて20分後にまたも糸ふけのアタリ。
こちらもほぼ同サイズ35cmのイシカレイ(^^)
せっせと誘いをかけアタリを待ちますがそれからは・・・・・
今日の干潮の潮止まりは午後2時ごろ。
潮の変わり目に期待ってことでしばらく昼食タイム(^^)
午後1時を過ぎるころからエサ取りがいなくなり本命の気配。
30分ほど経過した後、ちょっと誘いをと手に取った竿に魚の手ごたえ。
34cmのイシカレイ(^^)v
時合い到来とエサをたっぷりつけ直し竿先をじっと見つめます。
すると1本に小さなアタリ、しばらくすると糸ふけがでます。
間違いないっ、とアワセ。
本日4枚目は30cmのイシカレイ(^^)v

午後3時エサ切れにて終了となりました。

釣果
10:30~15:00 波松
36cm、35cm、34cm、30cmイシカレイ(^^)
波なし、濁りなし

午前中は雨模様でしたが午後からは青空も見え波も低く絶好の釣り日和でした。
久しぶりに波松を堪能できました。
今回は36cmとまりでしたが、次回は40UP目指してがんばりますよ~。
次回釣行は週明け月曜日の予定です。
ではまた(^^)/

ギア其の95「FREE KNOT ミドラースーツ」

ミドラーって??皆さんわかります?

アウターとインナーの間に着る服のことらしいです。
真ん中だからミドルでミドラーかな。

寒いの苦手なくせにこの寒い中釣りに行っちゃったり・・・・
なので防寒対策は完全にとのことで今回は「ミドラースーツ」を購入してみました(^^)v
本当は全く購入予定などありませんでした。
J州屋さんより年末の割引セールの葉書がきておりまして、午前中ちょっぴり時間があったのでぶらぶらと行ってきました。
5kで1k割引とはなんだかすごくお得なような(^^)

行ったのは野々市店。
入ってすぐに防寒コーナー、その中の商品です。
軽いし薄くても暖かそう(^^)
価格も上下で大特価3980円でした。
ちなみにFREE KNOTはハヤブサさんの商品です。
ほかに小物買ったりとかで、なんとか帳尻合わせて5k以上買って1k割引してもらいました。

今週は水曜が出漁日予定でしたが何なら急な用事で休みが取り消しになりそう(T-T)
なので夜勤明けですが火曜日にシマorハマに緊急出動予定です。
海況よければハマ、悪ければシマですね。
ではまた(^^)/

12月6日、波松海岸カレイ釣り

一日遅れの投稿です。
昨日は最近悪天候続きの北陸に珍しいほどの好天(^^)

天気予報も晴れで、波予報も1.5m→0.5mとのこと。
前日まで天気がはっきりしなかったのでシマに向かうつもりでした・・・
でも天気良いのと、ちょっとしたトラブル?で当日は波松でということになりました。
ご一緒でしたのは大阪よりのスペシャルゲストのニック警部さん、お友達のNさん、ジモピーの西や~んさん、daiさん、私(rin)で波松座布団狙ってきました~(^^)

ニック警部さん一行は暗いうちから波松到着とのこと。
私も気合入れて3時過ぎに起き、いろいろ準備開始。
前日は忘年会でマイルドな二日酔い&睡眠は2時間ほどと万全な体調?。
前日にエサを仕入れることができなかったので仕方なく自販機で購入することにしますが、小松の釣具屋さんは1000円分で売り切れ・・・・、もう一軒は冬季販売中止・・・・遠回りになりますが美川の黄色い釣具屋さんでなんとか今日の予定4000円分のアオムシ、1000円分のマムシをゲット。

コンビニまわってうろうろしながら波松到着は午前6時30分頃でした。
波松は波は低いものの大きなうねりが入っている状況でしたが、なんとか釣りはできそうな海況でした。

早速準備し4人で浜に降ります。
今回も春に入ったポイントで竿だし、右から私、ニックさん、Nさん、daiさんと並んで釣り開始。
タックルは竿3本、自作胴ツキ2本針仕掛け、エサはアオムシ+マムシで釣り開始。
まず3色に投入
が、潮の流れが速いらしく仕掛けがあっという間に右に流されます(T-T)
30号の長剣スパイクオモリでも仕掛けと止めることが難儀な状態で、潮が緩むのを待ちながらのんびりペースで釣り続けることにします。
4人並んで等間隔に竿14本、なかなかの景観です(^^)

しばらくして西や~んさん到着。
西や~んさんはちょっぴり右側で竿出しとのことです。
午前9時を過ぎる頃から潮の流れが緩み始めます、そろそろ干潮の潮止まり。
気合入れてエサを付け直し竿先を見つめます。
風もでてきてアタリがとりにくい・・・・
少し誘いをと取り上げた竿に魚の感触、よっしゃ~~っと気合の大アワセ(^^)
かなりの重量感、底に潜ろうとする確かな感触、本命の様子。
なんとか波打ち際に引きずり上げたのは42.5cmの良型イシカレイでした(^^)v
時合い到来かと残りの竿にも期待しますがそれからは・・・・・
1時間ほどで気合も抜けまたしてもまったりモード(^^;

浜でコーヒー沸かしたりNさんにうどんをいただいたりしながらゆっくりと時間が過ぎて行きます。
離れて釣っていた西や~んさんに正体不明の魚がヒット。
なんだろう・・・・(詳しくは西や~んさんのブログでね)

午後2時を過ぎた頃から再度気合注入。
せっせと誘いエサを取替えじっくりアタリを待ちますがそれっきり・・・・・
午後4時頃からはヤケクソのアオムシ団子攻撃開始しますがダメでした。
夜にどうしてもはずせない仕事がありまして残念ながら午後5時納竿となりました。
今回の獲物(^^) 分厚い42.5cmのイシカレイ

しかし天気の良いなか浜でYYGGは楽しかったデスyo(^^)
久しぶりの波松釣行でした~
次回は来週の予定、晴れるといいな(^^)
ではまた(^^)/

プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ