ギア其の94「2007年カレンダー」

明後日はもう12月ですね、今年も残すところは後1ヶ月・・・
月日が流れるのが早く感じる今日この頃です。
今日は雨、波も高いようなので半日お休みでしたが釣りには出れず・・・・
幸か不幸か昨日よりどうも体の調子が悪いようですのでたまには自宅療養も必要かと(^^;

今回のギアは「2007年カレンダー」
先日いつもお世話になっている小松市内の釣具屋さんでいただきました。
D社とS社のカレンダー(^^)
Dはカラー、Sはモノクロの大判サイズ。
ぱらぱら見ましたが世の中でっかい魚がいるものですね。
どっち貼ろうかな(^^)

週末の天気予報は雪@@
残念ながら私は大好きなお仕事で・・・・・
次回釣行は来週、大阪からのスペシャルなゲストがおいでになる予定です(^^)
お願い晴れて(^^)

ではまた(^^)/
↓S社さんの2007年カレンダー

11月23日、能登島カレイ釣り&万葉キス釣り

ふぅ~~くたびれました。
でもあっちこっちで楽しい釣りができました、釣果は・・・・・でしたけど(^^;
北風ピューピューで寒い一日でした。

午前3時過ぎ自宅を出発、しばらく走ったところでエサを忘れたことに気づき・・・・Uタ~ン
何もこんなに早く出発しなくても、と思いますが祝日の島は満員御礼の様子なのでこりゃやっぱり場所取りせんとダメかいなってことで早めの出発です。
下道のんびりと走って島到着は午前5時過ぎ、入島は90台目でした(^^)
早速狙いのポイントに向かいます、やっぱり一番乗り(^^)
今日はいつもと違う場所で竿出です、一発大判狙いです。
ヘッドランプつけて釣り座に向かい真っ暗の中準備開始。

今日のタックルは振出3本、パワーエアロ、PE3号、14号カレイ針先針段差の3本仕掛け、エサはアオムシです。
実釣開始は午前6時。
今日は北東の風強く思いっきり向かい風(><;
飛んでも3色ほど・・・・
遠投必要ないしいいか・・・・
周りが明るくなってくるともうお一人いらっしゃいました。
富山県からお越しのかたのようで今年はこのポイントばっかりとのこと、先週は45UPだったそうです。
今日のポイント選びは満点の様子(^^)

釣り開始後から小さなアタリは連発、エサ取りが多い様子です。
回収するとケムシ、ケムシ、ケムシ・・・・・
ここもケムシの巣窟のようです(><;
根掛りもひどくプッツンばっかり・・・・
それでもR師匠の激励をうけ気合入れがんばりますが実釣3時間で7連荘プッツンで集中力もプッツン切れました・・・・・
回収中に2色ほどで根掛かるのでロープか何かがあるのでは・・・・
結局ここでは何も釣れずでした。

次は昨年の実績場に移動します。
奥には今日の装備ではいけなかったので手前で竿出。
こちらは若干風裏なので釣りやすいこと釣りやすいこと(^^)
ここはエサ取りが多いらしく仕掛けを投入すると小さなアタリは連発、回収するとアオムシは頭だけ・・・・
キス、チャリコ、小フグのようです。
イイダコも釣れました
それでも1時間ほどマシンガンキャスト、マシンガンキャスト・・・
途中でこちらにこられた奥で釣っていらっしゃった大阪からおいでの方とご挨拶(^^)
2泊3日で島に滞在とはうらやましい・・・・
最終釣果教えてくださいね(^^)


午前10時20分、2色に投入の竿にアタリ(^^)
おっ、カレイかなって感じのアタリだったので期待を込めて大きくアワセ(^^)
25cmの小座布団サイズのイシカレイ(^^;
小さいながらもBOZ脱出で気分も晴れ晴れ。
同じ頃、時合いなのか離れたところで釣っているK太朗さんも30cmクラスをゲットとのこと。
近くにいないのにどっかで見てる??ってくらいに驚くほど情報に詳しいR師匠のお話では奥で竿出されているお友達さんが30cmUPをあげているそうで気合入ります。
午前11時頃、鋭いアタリで「バーニングっ」って大きくアワセ、22cmのおこちゃまサイズのマコカレイ・・・・(^^;
それからはエサ取りのアタリのみで午前11時30分時間&エサ切れで終了でした。
今日は滋賀、大阪、石川etcより激励メールいっぱいいただきました、どうもありがとうございました(^^)

お昼ごろから万葉埠頭に皆さんいらっしゃるようなのでダッシュで万葉に向かいます。
到着は午後1時過ぎ。
皆さん暖かい鍋囲んでYYGG(^^)
仲間に入れていただき熱々の鍋いただきました(^^)v
体が温まるピリ辛鍋はおいしいかったデス。
お昼近くから能登島は晴れ間も見えてきて暖かくなってきましたが、こちらは曇天で風が冷たくさぶい・・・・
それでもお集まりのすけさん、G3さん、Uさん、shimaさん、まさだうえさんはポツポツとキスを釣り上げていらっしゃいました。
鍋食べてお腹いっぱいだしそろそろ釣りますかってことで午後2時過ぎから釣り開始。
タックルはG3さんにお借りしたRの剛竿40号@@、ベーシア、30号デルナー。6号針5本仕掛け、エサはバイオチロリ(^^;
お隣で釣っていらっしゃるshimaさんが良型連発(^^)
すっごい@@
斜め後ろからの風なので7色からサビいてきますがアタリなし・・・・
やっぱりバイオチロリはだめ??
1時間近く釣りましたが生き物はヒトデのみ・・・・
魚は釣れませんでしたが楽しかったな~(^^)


結果
6:00~11:30 能登島
25cmイシカレイ、22cmマコカレイ(^^;

14:30~16:00 万葉
BOZ(><)

週末はお江戸に行く予定です。
それも車で@@
hagegさんよろしくお願いしますね~~

次回釣行は来週、波松いきたいなっ。
ではまた(^^)/

ギア其の93「防寒長靴」

今日はいい天気でしたね~、絶好の釣り日和でした。
私は大好きなお仕事でした(^^;

今日のギアは「防寒長靴」。
私、結構寒いの苦手で・・・・
昨年の吹雪の中での釣行から学んだこと「寒さは足から・・」
足が冷えてしまうと釣りの意欲もめげちゃいますね。
ってことで今年は寒くならない完全防寒長靴と買おうと。

まずこれだって思ったのはS社のサーマルブーツ。
ラジアルソールかスパイクソールかで悩んで悩んで・・・・
赤色がいいのでスパイクで決定って注文寸前までいきましたが、ほかにもいいのないかなって調べて見つけたのがこれ。
KAPPAブランドのインナーソックス付きの長靴(^^)
-30℃までの厳寒期対応だそうです。
購入先は北海道の靴屋さん、さすが北海道の商品です。
結局はヤフオクでの落札でしたが商品は新品です。
お買い得なお値段は2900円なり(^^)

先日の釣行の時に履きましたがこれまた暖かい(^^)
極厚ネオプレーン+フリースのインナーは暑くて蒸れるくらい・・・・
これで-30℃までなら耐えれるかもです(^^;
今度は防寒具を狙ってます。
やっぱり釣りは快適な状態で行きたいですよね(^^)

明日からまた天気は下り坂・・・・
せっかくの祝日も天気悪の様子
最近ついてないな~~
でもどっかで竿出し予定です。

しばらくは天気予報とにらめっこですね(^^)
ではまた(^^)/

11月17日、能登島カレイ釣り

今日も能登島行ってきました(^^)
今週2回目です(^^)
加賀方面はいい天気だったのに能登島は生憎の雨模様・・・・
風は強いし寒いしの状態でしたが30cmクラスのイシカレイが飽きないくらいに釣れたので楽しかったですよ~(^^)

今日は夜勤明け、仕事がお休みのdaiさんと待ち合わせて行ってきました。
能登島到着は午前11時過ぎ、到着時は雨がポツポツでした。
先客さんが2名ほどいらっしゃいましたのでdaiさんは手前で、私は奥で釣ることに。
今日は竿3本体制、いつもの振出3本にパワーエアロ、PE3号、L型25号、先針段差の14号3本針仕掛け、エサはアオムシで挑戦です。
実釣開始は午前11時30分。
1本目を投入し2本目を用意していると早速アタリ(^^)
カレイっぽくない鋭いアタリなのでエサ取りか~って思いましたが手に持って見ると確かな重量感、回収中に何度か締め込みます(^^)
32cmのイシカレイでしたv(^^)v
釣り開始10分でした。
しばらく期待大で待ちますがアタリはでるもののカレイではない様子。
1時間ほど何も釣れずで時刻は午後12時30分。
満潮の潮止まりです。
daiさんの様子を伺いに行きますがdaiさんはケムシの猛攻にあっているようでカレイは全くとのこと。
しばらくYYGGして自分の釣り座に戻ってくると3本揃えて置いたはずの竿の1本が大きくずれてます、ひょっとして(^^)
やっぱり確かな魚信(^^)
小ぶりながら分厚い31cmのイシカレイちゃんでした。
エサつけて投げるとすぐにアタリ。
同サイズのイシカレイを連荘でゲット(^^)
それからは小型のキス、ケムシ、ケムシ、ケムシ・・・・(><;
1時間ほどエサ取りとケムシのみ。
daiさんは未だ本命が釣れずで奥のポイントに移動されるとのこと。
移動後すぐに32cmのイシカレイとのことでした。
私もすぐに30cmのイシカレイ(^^)
それからは更に北風強く寒いなかでの我慢大会。
糸も大きくふけてしまいアタリもよくわかりませんがポツリポツリを追加して6匹になったところでエサ切れで終了。
午後4時30分でした。

結果
11:30~16:30 能登島
30cm~32cm イシカレイ 6匹 (^^)v

大判はでませんでしたが飽きないくらいに釣れ満足の釣行でした。
やっぱり能登島はいいですね~
週末は釣りには出れないので次回釣行は23日(祝)の予定。
波松行きたいですね。
では週末出動の皆様がんばって(^^)

ではまた(^^)/

11月12日、能登島カレイ釣り

行ってきました、久しぶりの能登島でのカレイ釣り(^^)
本当は波松で座布団狙いで行く予定でしたが生憎の悪天候(><;
以前よりK太朗さんと波松釣行のお約束をしておりましたが天候悪いねってことで、どうします?って、するとK太朗さんは能登島に行かれるとのことで私も行っちゃう~能登島ってことになりました(^^)
外海は荒れ狂っているようなので能登島で小座布団狙いということになりました。

午前4時、自宅を出発。
下道のんびり走って島到着は午前6時過ぎ。
鴫島のフィッシングパークPで師匠の白い移動ホテル発見(^^)
丁度釣り支度されているところでしたのでご挨拶した後釣り場に向かいます。
K太朗さんは朝暗いうちから竿出されているとのこと。
到着と同時にK太朗さんよりメール「今27cmキス釣れました」@@
おお~~早く行かなくては~~~
道具一式持ってK太朗さんのところまで行き、ご挨拶の後もうちょっと奥で竿出そうと思いましたが北風ピューピューで寒かったので風の当たらないいつものコーナーのポイントで竿出すことに。
R師匠とお友達の方もこちらにこられたようで手前からR師匠、師匠のお友達、私、K太朗さんの順番で並んで竿出します。
時折激しく雨が降るものの背後の木と崖で風は遮られているので気温は9度とかなり冷え込んでいますがあまり寒さは感じません。
今日は防寒着、暖かインナー、暖か長靴で完全武装なので快適快適(^^)

今日のタックルはスッピン、プロサ、サーフリーダーの3本体制、25号L型オモリ、14号カレイ針2本仕掛けでエサは青虫とイワムシです。
まずK太朗さん情報ではエサ取りがかなりいるらしいので2本で様子見。
1本を3色、もう1本を2色に投入。
投入直後より鋭いアタリ連発。
でも針には乗りません・・・・
フグかな??
1時間ほど釣ってもアタリはでるものの本命のアタリではないようで針に掛かるのは毛虫のみ・・・(T-T)
奥で釣っているK太朗さんがなにやらスカリを入れているのが見えたので状況を聞きに行くとなんと早くも4枚もあげたとのこと@@
おおっ~~30分の間でパタパタ釣れたそうで今が時合いってことで自分の釣り座に戻って真剣に釣りますが竿先揺らすはエサ取りのみ・・・・
海面に綺麗に潮目が出て釣れそうだな~って思うのですがなかなか思うように釣れません。
しばらくしてR師匠とお話中に2色に投入していた竿にアタリ(^^)
カレイっぽくなかったのでまたエサ取りかな~って期待もせずに回収。
回収中に締め込み、おお~~ひょっとして・・・
海面に姿をみせたのは31cmの分厚いイシカレイ(^^)
今期の能登島初カレイでした(^^)v
釣り座に戻ったR師匠も1枚ゲットされている様子(^^)
それからはまたエサ取りのアタリのみ。
今日のエサ取りはどうもキスちゃんの様子。
針を小型の9号に変えサビキで探ってみると3色でアタリ。
が20cmほどのベラ。
ありゃベラもいるのね~~
R師匠はキス仕掛けでてんぷらサイズのキスをゲットされてました(^^)

それからはしばらく状況変わらず・・・・
皆でYYGG(^^)
実釣開始3時間後にアタリもわからずながら33cmのイシカレイをゲット(^^)v
それからは毛虫、毛虫、毛虫、毛虫・・・・・・
午前11時ごろR師匠とお友達さんがお帰りになられ、それから30分後にはK太朗さんがお帰りになられひとりぼっち・・・
K太朗さんはなんと8枚も水揚げされてました@@
さすがです。
1時間ほどあっちこっちと探ってなぜだか16cmほどのキスを4匹ゲットしたところでエサ切れで終了となりました。

結果
6:30~12:30 能登島
31cm、33cmイシカレイ
雨→晴れ→豪雨→晴れ→みぞれと非常に変わりやすい天気でした(^^;

雨だったので写真があまり撮れなくて・・・・
能登島カレイもシーズンインみたいですね(^^)
今週は金曜に波松予定。
悪天候ならまたも能登島~~??
ではまた(^^)

ギア其の92「改良カレイイレグ」

今日はホントにいい天気です(^^)
最高気温も25度@@とっても暖かい日でしたよ~
夜勤明けなので本来なら波松にって感じですが先日の寒冷前線の影響でまだ波2mとのこと(T-T)
風も強くとっても釣りにはならないようです。
嫁も休みだったので、ちょっぴり所用もありNや~んさんの地元までふらふらと行ってきました。
昼はそば食べて帰りに釣具屋さんに寄ってきました。
中古ショップTBにもちょっと、NEWスッピン425CX-Tが約40K、サーフリーダーEVのEX-Tが9K、オルノス30-405が25Kだったかな~、リールはPA5号が15Kでした。
NEWスッピンにグラッと・・・・でもとっても手がでません(T-T)
結局もう一軒寄った8号沿いの釣具屋さんでオモリ1パック買って帰ってきました。

さて、今日のギアはカレイ用の釣り針「改良カレイイレグ」です。
今までカレイの針といえばハヤブサさんのカレイ針ばっかり使ってました。
しかし昨年と一昨年の釣行で数百本近くの針もすべて使い切ってしまい今期のカレイ用に針を補充することに(^^)
ハヤブサマニアの私としてはハヤブサのカレイ針探しましたがどこにも置いてありませんでした。
ネットでもなかなか見つからず今年はがまかつの「カレイ専用」で行こうかなって思いましたが、とあるHPでSASAMEの改良カレイイレグの特売をやっているのを発見し早速購入。
針のサイズはいつもと同じ14号、思い切って10パック120本のまとめ買い(^^)
価格は12本入り定価250円をなんと40%OFFの150円、送料も普通郵便で80円(^^)
お安く買いました。

この改良カレイイレグは「やめられまへん!!投げ釣りはっ」の中本嗣通プロデュース商品です。
普通の針よりフトコロが広いカーブでカレイ釣りによくありがちなすっぽ抜けが少なくなりそうな形状でした。
すっぽ抜けを嫌って丸セイゴとか使う方も多いみたいですね。
改良前のカレイイレグと何が違うのかな?
まあ何はともあれ今シーズンはこの針でガンガン行きまっせ~~(^^)

そうそう今月号の「釣りサンデー」に「投げ北」さんと「能登投げ」のOLMが載っているみたいなので早速購入(^^)
Uさんさすがだな~(^^)

日曜は波松予定、でも前線接近中(T-T)
週末は天気悪???
ではまた(^^)/

とあるHPとは・・・楽釣NETシステムさんです(^^)

11月4日、松任キス釣り

1日遅れの投稿で申し訳ありませんm(__)m
今日は日曜でいい天気、気温も最高24度と暖かい一日です。
さすがに連荘で釣りに行ってしまったので今日は自宅で雑用三昧・・・・・
午前だけ丸越で物色(^^)ポイント10倍&抽選期待で行きましたが結局何も買わなかったな~。
で、ぶらぶらしてたらセニョさんに遭遇。丸越で出会う確率結構高いですね(^^)
帰りに吉野家で牛丼セール中ってことなので順番並んでテイクアウトで牛丼ゲッチュ~。
久しぶりの牛丼は久しぶりのお味でした(^^)

では昨日の釣りの様子です。
世間は3連休ですが我が職場は連休の谷間の土曜がお仕事(T-T)
午前で終わりだったのであまりエサ持って松任のテトラ帯に釣査に行ってきました。
現地到着は午後1時30分、いつもとは違うポイントで実釣スタート。
タックルはプロサーフ405CX、ベーシア、PE1.5号、Lキャッチ25号、競魂キス9号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
波はそれほどですが南西の風が強く釣り難い(><;
全然飛ばないし・・・・
PEを06に換えようと思ったらスペアスプールを忘れてきた様子・・・・
仕方ないので5.5色以内を丹念に探ります。
30分ほどに1匹の割合、サイズは17~18cm。
途中場所移動したところ5色で小さなアタリ、巻き上げもかなり重く期待しましたが15cmアジ4連(^^;
2時間ほど釣ったところで偵察中のsさんに遭遇(^^)
約20時間ぶりの再会でした。

それからもちょっぴりづつ移動して探りますが釣果は増えずで午後4時に終了としました。

結果
13:30~16:00 松任界隈
10cm~17cm キス5匹

夜から天候が崩れちゃうみたいですね、いよいよ寒くなるのかな~
皆様お体には気をつけてくださいませ~(^^)
ではまた(^^)/

11月3日、能登外浦キス釣り

いや~~今回の釣行は楽しかったな~(^^)
天気も良いし、魚は釣れるし、おいしいおまけもテンコ盛り(^^)v
daiさん、shimaさん、さざなみさん、キス街道さんどうもお疲れさまでした。

さてそれでは今日の様子です。
午前4時、daiさんに自宅までお迎えに来ていただき奥能登に出発です。
途中shimaさんと待ち合わせ3人で向かいます。
まず最初の目的地は落ちキスの名所、門前の鹿磯新港。

現地到着は午前6時過ぎ。
堤防先端から竿だします。
今回も手持ちと置き竿の二刀流。
タックルは手持ちはプロサーフ405CX、ベーシア、PE1.5号、9号針3本仕掛け、エサはイシゴカイ。
置き竿はスッピン振出425CX-T、パワーエアロ、PE3号、投専用キス11号2本仕掛け、エサはマムシです。
鹿磯到着時の気温は6度、寒いのでたくさん着こんでいきますがそれでも寒い・・・・(><;
手も冷たくってエサ付けも難儀です・・・
海面からはもやが幻想的な雰囲気で実釣開始。
まず置き竿を船道に向かって投入ししばらく様子見。
投入後15分で竿先がお辞儀するようなアタリ(^^)
ドラグはジッと短く鳴っただけ。
しばらく待ってあわせると手元に魚の感触。
かなり重く底に底にと突っ込む感じ、キスではないようなのでもしかして・・・・
海面に姿を見せたのは30cmクラスのカレイちゃん(^^)
このくらいならごぼう抜きじゃ~って引き抜きますがあとちょっとのところで痛恨の針はずれ・・・(><;
足場が5mほどと高いので無茶でした・・・・反省・・・・・
それからは竿先揺らすはフグ、ジャイアントガッチョ・・・・
そこでshimaさんが本日の初キッスを水揚げ(^^)
俄然ヤル気がでます。
しかし私の竿先は沈黙・・・・1時間ほど何も釣れず・・・・・
堤防先端のチョイ投げおじさんに釣れますか~ってクーラー見せてもらうと25UPのキスばかり数本入ってました~@@
お~~なんじゃ~こりゃ~ってことで3人で質問攻め。
朝方暗いうちにパタパタ釣れたようで、太陽が出てからはぱったり釣れなくなったとのこと。
3人ともテンション急上昇(^^;
さっきまでの寒さも吹っ飛びどっかにどすこいの群れがいるはずとあっちゃこっちゃを探りまくります。
daiさんshimaさんはツボにはまったか良型ホウボウの入れ掛りモード(^^)
私の竿は沈黙・・・・
30分ほどでテンション↓
場所移動しますかってことで撤収開始。
と、丁度そのころ、置き竿にしていた竿にペコリとアタリ(^^)
しばらく待っても反応ないので回収しようとしますがかなり重い。
これまた底に底にと潜っていくカレイのよう(^^)
しかしかなり重くいつまでたっても水面に姿見せずでやっと見えたら結構の良型(^^)
足場が高いので抜けないな~って思っていらdaiさんがタモ借りてきてくださりshimaさんがタモ入れしてくださいました(^^)
堤防の上にあがったのは分厚い43cmのイシカレイでした(^^)v
皆さんの協力なくてはあがらなかったです、感謝感謝(^^)

朝から東風強く難儀な釣りでしたのでそれなら風裏になる輪島方面に移動しましょうってことに。
奥能登にいらっしゃるだろうさざなみさんにTEL、のちほど大川浜にこられる予定とのことでこちらも向かうことになりました。
途中の小さな浜で偵察。
こちらではdaiさんが絶好調(^^)
わたしはBOZ(><;

小1時間ほど遊んで大川浜到着は午前10時30分過ぎ。
車を止めると後ろから大阪ナンバーの車、ひょっとして・・・・やっぱりキス街道さんでした。
初めましてでした(^^)
大川浜は波なし濁りなしの絶好のコンディション。
早速浜に降りて釣り開始。
こちらもやや匂いのしてきたマムシを消化するべく二刀流。
たっぷりマムシを付けて3色に投入。
すぐにアタリ(^^)
18cmクラスのキスでした。
手持ち竿は控えめに3本針で挑戦です。
お隣のshimaさんはいきなり連掛け(^^)
さすがです。
離れたところに竿出されたdaiさんはいまいちの様子。
釣り開始30分後、力糸までサビいているといきなり締め込み@@
なんだ~って海面にでっかい尾びれが@@
どうもヒラメのようです、それもかなりの良型の様子。
ハリス1.5号の仕掛けなのでモタモタしてるとやばそうなのでちょっぴり強引に引き寄せます。
幸いにも口に針が掛かっていたのでなんとか浜に引きずりあげました。
サイズは驚きの45cm(^^)v当然自己新記録。

あれこれやってるうちにさざなみさん登場(^^)
さざなみさんは更に奥で竿出されてました。
shimaさんは相変わらずの絶好調で爆モード(^^)すんごい。
3~2色で大きな群れがいるようでバコバコ(^^)
型も22cmとか混じって最高に気持ちよいです。
でもやっぱり1時間ほどで群れが散ってしまったらしく素針が増えます。
ちょっぴり移動したdaiさん、shimaさんがまたもや爆モード(^^)
新しい群れを見つけたようです。
早速場所移動して釣ります。
こちらは2色~1色の近場でアタリ連発。
1色サビいてもうすぐ力糸ってところで竿先ひったくられるような派手なアタリ(^^)
今日最長寸の25cmでした(^^)v
それからも20cmUPをポツポツ追加しながら午後3時30分終了となりました。

結果
6:30~8:30 鹿磯新港
43cmカレイ(^^)v 

9:00~10:30 輪島の小さな浜
BOZ

10:30~15:30 大川浜
16cm~25cmキス 28匹(20UPは6本でした)
45cmヒラメ(^^)v

しかし今日は正月を盆が一緒に来たようなお祭り騒ぎでした(^^)
当分の運気を使い果たしてしまったかもです。
明日は午前が仕事、午後からまたも出漁か~~
ではまた(^^)

11月1日、片野海岸キス釣り

今日は夜勤明け、仮眠も取れたので比較的元気です(^^)
天気は良いものの北向きの風がやや強いようで波も昼過ぎからは高くなってくるようです。
予報では0.5m~1.0m。
波高くなったら帰ろうかってことで自宅を午前9時過ぎに出発。
お休みのはずのK森さんにTELするとちょうど今から行こうかって思ってたところだそうで、それならご一緒にって(^^)

車の中でK森さんと片野海岸辺りでのんびり釣りましょってことになり途中でエサ買って片野に向かいます。
現地到着は午前10時過ぎ、ありゃ~波が結構高い・・・・
しばらく海見てましたが波の低い深みを探せばなんとかなるかなってことでタックル持って出撃です。
今回は振出2本で手持ちと置き竿で挑戦です。
手持ちはスッピン425CX-Tにベーシア、PE1.5号、Lキャッチ25号、9号針4本仕掛け、エサはイシゴカイ。
置き竿はサーフリーダー405CX-T、パワーエアロ、PE3号、誘導L型25号、11号針2本仕掛け、エサはマムシ。
まずは手持ちで釣査開始。
北西の風強く飛距離は6色がやっと・・・
1投目は3色以内をサビキますが素針・・・・
2投目は5色からサビいて4色でアタリ(^^)
いるじゃん(^^)
15cmほどの小型キスちゃん。
K森さんは18cm、15cmのダブル。
結構波あるけど釣れるね~って(^^)
しばらくあっちこっち探って見ますがやはりポイントは狭いらしく外れると素針です。
ポツリポツリと追加していきます、数はあまりでませんがたまに20cmが混じるので結構おもしろいかも。
圧巻は午後1時ごろ6色に遠投し5色で派手なアタリ(^^)
お~~ってことで回収すると23.5cm含む5連パーフェクト(^^)v
でもこれからは波がかなり高くなってきて素針x3で場所移動することに。
風裏になるポイントに移動し釣り再開。
シモリがきつい場所なのでK森さんは浜から投げられるそうでしばしのお別れ。
追い風に乗って5色からサビいて4色でアタリ(^^)
でも針には乗らなかったらしく素針・・・
後ろから「今日はどや?釣れるか?」って
振り向くと先日の大会のチャンプさんでした。
ほぼ毎日来ているようです@@
YYGG釣っていると2色でアタリ、16cmのキス。
お隣さんには20UPのキス。
置き竿も準備開始。
風が強いのでアタリはよくわかりませんがポツリポツリと16cm~20cmのキスが釣れてきます。
が、終了予定時間の午後3時になったので後ろ髪引かれながら納竿となりました。

結果
10:30~15:00 片野周辺
16cm~23.5cm キス16匹(お持ち帰り分)

20cmUPが5本ほどいました。お刺身かな~(^^)
今日の気温は高め、まだまだ浜キス行けそうですね。
でも私は来週からカレイに転向予定です。
ではまた(^^)/
↑ちょっと縮んじゃってますね(^^;
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ