FC2ブログ

ギア其の288、「スペーザ サーフ SPA-ZA SURF 130 UC-713B」


懐古趣味なのかなぁー
最近、新製品より昔のものが良く見えます。
竿やリールは素材や性能が良くなっているので、やっぱり新しいものが好き。
ホントに良いものが安くなったと思います。
でも、クーラーは良いものが出来すぎて皆同じで個性がない。

今回のギアは「スペーザ サーフ SPA-ZA SURF 130 UC-713B」。


僕が投げ釣りを始めたときに一世風靡していたクーラーです。
その時代は自作のサイドボックスを装着したクーラーがカッコよく見えちゃって釣り大会に行っても人の改造クーラーばっかり見てました(笑)
そんな中でもスペーザは異彩を放っていた逸品。
18リットルも持ってますが、このスペーザの丸みを帯びたバルジアーチデザイン、アシストバーを利用した独特のシステマチックな装備、最近とってもカッコ良く見えてしまいました。

某中古ショップで見かけて買おうかなっと思ってましたが、別ルートから手に入れることができました(^^)
昨今の角ばったクーラーとは違うグラマラスなデザインが素敵ですね。
重いとかスプールケースが落ちるとかいろいろ難点はありそうですが、13リットルの容量は夏場や能登のキス釣りに良さそうに思えます。

以下商品の説明から

夏場の暑い砂地の上でも高い保冷力を保てるように、底部への断熱材の増量と本体を地面から浮き上げさせたアーチ形状により地熱の伝導を軽減させたスペーザシリーズの中でもアシストバック、アシストバー等の投げ釣りに必要なパーツを付けたサーフ専用のカスタムモデルです。

商品説明

●底部に厚みを持たせたバルジアーチデザインで保冷力アップ
●水抜き簡単ワンアクション水栓
●長さが簡単に調節できるバックル式ショルダーベルト
●スパイダーネットが取り付けられるフック付き
●内缶底部にスノコの機能を持たせたリブ構造(13Lのみの機能)投げ釣りに便利な機能満載
●アシストバーを標準装備
●アシストバーに簡単に取り付けられるロッドスタンド付き
●ペットボトルの固定や、ビニール袋をつけての釣魚入れに便利な吸盤式のインナーネット付き。

今週末ですが、残念ながら仕事なんですわー(泣)
日曜のお昼頃に自由になれそうなので少し近場の調査に行ってきます(^^)

ギア其の287、「竿立て用パラソル」


いいもん発見。
無改造で装着オッケー(^^)
これ、最高です。
お値段も衝撃の700円(^^)

これから暑くなる浜のキス釣り。
少しでも日陰あると涼しいんだけど、浜にあるわけないし。
日除けになるパラソル探してました。

近所のホームセンターで見つけたこのパラソル、実はチェア用のパラソル。

でも、竿立てにピッタリでした。

使わないときはこんな風に。

今日は夜勤明けだったので、試しに浜に持って行ってみました。
ダイワの竿立てに装着。
身長183cmの僕がギリギリ立って入れます。

パラソルの裏はUVカット、身体全部は陰に入れませんが頭が日陰なだけでとっても涼しかったですよ。
夏のキス釣りが楽しくなりそう(^^)

パラソルの実証実験に少しだけ竿出してみました。
相変わらず浜のキスは絶好調。

18cm~20cmがアベレージ、小型はほとんど混じりません。
2時間ほどでお持ち帰り十分でした。
今年は最高のキス釣りが楽しめてます(^^)

今日のキスは、拾ったワカメと一緒にしゃぶしゃぶ(^^)


ワカメ旨いわ。
メカブは刻んで冷奴で。

今度からキス釣りしながらワカメ探します。

ギア其の286、「ダイワ キスマスターズ キーホルダー」


前回の釣行時、アタリの少ない時はじっくりと腰掛けてっとクーラーに座ると…
ポキっと。
あっ!
やっぱりでした。
ダイワクーラーの投入口、割っちゃいました。
多分これで5回目くらい(T_T)
他の2個のクーラーも割れたのでアルミ板で補強してます。

今回もアルミ板でと思いましたが、丁度手元に昨年のキスマスターズで500円で買ったキーホルダーがあってコイツを当ててみると(^^)
ピッタリじゃん。
接着剤でくっつけてみましたが、接着が不安だったのでビスで固定。

うーん、なかなかカッコいい(^^)

かなりくたびれてきたクーラーですが、妙な愛着が湧いてなかなか買い替えできません。
まだまだ頑張って使います。

GWの前半、良い天気が続いてあちこち賑わっておりますね。
地元の浜からもキスの姿が見れ始めたようでいよいよ浜キス開幕みたいです(^^)

今日は朝の用事が終わって早くに自由になったのでワラビ採りに行ってきました。
達人に案内してもらったのでワラビのパラダイスに(^^)

しばらくはワラビづくしになりそうな予感(^^ ;

ギア其の285、「TGフロートシンカー」


原子番号74の元素。元素記号は W。金属元素の一つでレアメタルなタングステン、比重が重くて硬くて釣り用のオモリには最適。
比重を活かして空気抵抗を減らして飛距離を稼ぎたいときには最適なアイテム(^^)

今回のギアは「TGフロートシンカー」
フロートタイプなのにタングステン、唯一無二のタングステンフロートシンカー。
こんな小さかったらフロート効果なんか期待できないんじゃないとか賛否はいろいろあると思いますが、僕のなかでは結構マストなアイテム。
夏の白尾~高松付近でのピンギスの遠投数釣りで微妙なアタリをとるためには適していると思います。
でも定価で一個3700円とは恐るべし…

正月明けてから何故だかあちこちで半額セール中、この機会にと補充しました。

当分大丈夫かな。

一方、名品「タングステンデルナー」も一足先に30号が生産終了になったそうで、いつもの釣具屋で店頭分買いしめてきましたよ。

他の号数もメーカー在庫がなくなり次第、姿を消していくみたいです。

年度末のバタバタしていた仕事も落ち着き、家の周りの雪もなくなり、北陸の長かった冬がやっと終わった感じ、春のキスが待ち遠しいですね。

ギア其の284、「2018年各社総合カタログ」


今年の総合カタログが出回り始めましたね。
まだパラパラっと見ているだけですが、気になるのはやっぱりAGS搭載の青キャスターですかね♪
上位機種と遜色ないスペックでこのプライスは売れそうな予感します。

今年はイグジストVSステラのフラッグシップ対決がメイン。
投げ釣りは来年あたりが熱くなりそうな気がします。

外は大雪、家から出るのも億劫なほど。
コタツでカタログをみながらいろいろ妄想したいと思います。
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ