2017年8月17日、波松キス釣り

2017_08170006_R.jpg
今日はお休み貰えたので波松に行ってきました。
先月までの夏のキス祭りは終焉しているようでかなり厳しい釣りになってました。
釣れるサイズが良いので1時間に数回の良型のアタリを待つスタイルでこれも結構楽しいですね。

午前6時前に波松到着。
平日ながらかなりの釣り人の数です・・・
でも釣れてる雰囲気ではありません。
ご一緒していただく予定の西や~んさん&F本さんコンビはすでに到着されたそうで、ゴルフ場下方面から探りますっと。
僕も数十秒遅れて到着、慌てて準備してご一緒させてもらいます。
縦テトラの間のワンドを攻めます。
すこしうねりが入っているので波口で大きく崩れる波ですが、型物狙いには丁度良いかも(^^)
僕、西や~んさん、F本さんの並びで左右を探ってみます。
今日のタックルはがま競技35-405、トーナメントサーフ45、PE0.6号、フジワラVシンカー30号+自作天秤、手返しキス5号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
5色付近を探った西や~んさんにアタリでたもののチャリコだった様子。
ワンドの深みを狙ったF本さんに良型キス。
狙い撃ちの上手いF本さん、狭いポイントを攻めて連発しております。
僕はゴミゴミ地獄と底うねりに仕掛けを弄ばれてモジャモジャ地獄・・・(泣)
2017_08170001_R.jpg
隣のベテランキャスターさん、素針なく良型キスを釣っておられじっくり観察。
5色付近をじっくり探る釣りでホントに連発。
凄い・・・・
少し移動することにして縦テトラの際を攻めます。
5色ラインでいいアタリ。
2017_08170003_R.jpg
本日の初キスは釣りはじめて1時間ほどかかりました(^^;
その後は段々ポイントを絞れてきたのか連発とはいきませんがポツリポツリとキスを追加。
たまに釣れるキスは20㎝オーバー。
2017_08170005_R.jpg
今日一番は24㎝のどすこい系(^^)
2017_08170004_R.jpg
西や~んさんにも24㎝。
いいね~
突然ドンっとくるいいアタリが気分良いです。
アタリが止まって少し移動。
移動先も同じパターンで5色~4色でいい奴が釣れますが、数はいないようでしばらくでアタリ止まります。
外道も多く、チャリコ、ミニカワハギ、ガッチョ、シオ、フグ、サバフグ・・・・・
アタリはよくでますが・・・(泣)
まあ厳しい状況ですが、風が北向きの涼しい風なので暑くもなく浜のキスを楽しめました(^^)
丁度正午に納竿。

結果
6:00~12:00 波松
15㎝~24㎝キス 15匹
2017_08170007_R.jpg
西や~んさん、F本さんお付き合いありがとうございました♪
またよろしくお願いいたします。

2017年8月15日、塩屋海岸キス釣り

2017_08150005_R.jpg
今日はお盆休み、僕の仕事も海の状況も落ち着いたようなので投げに行ってきましたー♪
先週からずっと荒れ模様でしたが、今日は波も落ちコンディション抜群の様子。
荒れた後にデカイキスが狙えるのは波松~塩屋~片野界隈、今日は塩屋に向かうことにしました。

塩屋海岸到着は午前5時過ぎ。
少し前のお話だと、そんなに歩かなくても20cmオーバーが結構混じって良い釣りできますよっと。
楽して浜に降りてすぐの場所から釣り開始です。
今日のタックルはがま投競技Ⅱ35-405、トーナメントサーフ45、PE0.6号、30号オモリ+自作天秤、手返キス5号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
5色ちょっとから探ってきます。
ドキドキしながらアタリ待ちますが…
アタリなし(^^;;
更に遠投。
でもアタリなし。
手前か?
2色以内を探ってピン1匹(^^;;
うーん…
やはり歩くか…
ポール前のワンドに。
5色に投げて4色入ったところで、コツっと小さなアタリ、その後一気に走りましたー♪
2017_08150003_R.jpg
26cmのどすこい級(^^)
その後22cm。
2017_08150001_R.jpg
魚は薄いですが、アタるとデカイ。
25cm~22cmの良型が混じります。
ピンもパラパラと、掛かりの良い魚は全てリリース。
やっぱり歩かない塩屋はクリープを入れないコーヒーのようですね。
午前10時前までやって納竿としました。

結果
5:30~10:00 塩屋海岸
ピン~26cmキス 15匹(お持ち帰り分)
2017_08150004_R.jpg
いいアタリを楽しめました。
2017_08150006_R.jpg
良型キスを姿造りに(^^)

2017年8月6日、波松キス釣り

2017_08060005_R.jpg
台風5号の影響でとっても楽しみにしていた鳥取釣行は中止になりました。
大量に予約してあったエサを消費するために波松行ってきました。
先週の波松は凄かったそうでデカいキスが乱舞していたそうです。
し・か・し、昨日の波松は激渋でキスより釣り人のほうが多いんじゃねっと(><;
土用隠れなんでしょうね~
あまり期待せずに波松行ってみることにしました。

到着は午前5時。
浜には結構な釣り人の数。
前日は城新田側が厳しかったそうなのでゴルフ場下に。
2017_08060003_R.jpg
T野さん見っけ(^^)
隣にお邪魔させていただきます。
準備中にやまたかさん到着。
賑やかになりそうです。
今日の波松もかなり厳しい状況、アタリもあまりないそうです。
僕の中での夏の波松は遠投のパターンも有効のはず。
お盆頃から手前のキスがいなくなったら遠投良型のイメージです。
早速準備開始。
今日のタックルはがま競技35-405、トーナメントサーフ45、PE06号、タングステン30号+自作天秤、掛けキス5号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずはモーニング狙って遠投じゃ~
7色ラインですぐにアタリ(^^)
いいね~
予想通りにアタリでると気持ちいいっす。
結構暴れるので早めに回収。
18㎝~20㎝のキスがダブルとカンパチの子供。
次も遠投で18㎝。
2017_08060004_R.jpg
夏の波松パターンはやっぱこれか(^^)
気分良かったのは30分だけ、それっきり・・・・(泣)
沖のキスもパラパラいるだけでまとまっているわけでもないようです。
T野さんは隣の浜に移動、やまたかさんと波松のキスを調査しましょうっとひたすら歩きます。
僕が遠投、やまたかさんが4色以内っといろいろ探りますが、薄くキスがいるだけでアタリがあっても2投目はきません。
テトラ4本分探りましたが、良いポイントは見つけれず・・・
やまたかさんは2色ラインのポイントを見つけたそうで凄い集中力でキスを狙っておられました。
僕は早々に波松を退散し隣の塩屋に。
すでに気温は34度、砂浜を歩くと火傷しそうなほど熱い。
とっても歩いて探る気にはならないので、大聖寺川河口よりのシモリ場でキスを狙ってみることに。
2017_08060007_R.jpg
結構厳しいシモリですが、オモリを軽い発砲系に変えて狙い撃ち。
シモリが切れている場所をピンポイントで狙って14~18㎝は3連、4連っと。
なかなか面白い(^^)
タイトにシモリ際攻めると20㎝オーバー(^^)v
1時間ほど投げて楽しめました。
午前11時30分、さすがに体力の限界で納竿。

結果
5:00~9:30 波松
10:30~11:30 塩屋海岸
13㎝~22㎝キス 26匹(お持ち帰り分)
2017_08060008_R.jpg
暑いけど、夏のキス釣りも最高ですね。

今日のキスは「漬け丼」で頂きましたー♪

2017年7月30日、サマーフェスタ in かほく 白ギス釣り大会

2017_07300007_R.jpg
石川の夏といえば、かほく四季まつり~サマーフェスタ in かほくで開催される白ギス釣り大会、通称ブドウ大会。
この大会が終わると今期のキス釣り大会も一段落って感じです。
今年も盛大に開されました。

まだ暗い午前4時、会場に到着。
早速受付でゼッケンをいただきます。
久しぶりの皆さん、よく会う皆さんと情報交換。
最近の白尾、やはり遠投で数が釣れるそうです。型を狙うならやっぱり沈堤付近が狙い目なのかな。

午前4時30分、開会式&競技説明
2017_07300001_R.jpg
2017_07300002_R.jpg
2017_07300003_R.jpg
競技時間は午前5時から午前8時帰着の3時間。
競技エリアは白尾海水浴場~外日角まで、釣り上げたキスの総重量で争われます。
参加者は例年よりやや少なく118名。
まだ暗く、足元悪いので全員で浜に降りてからスタートです。

海はベタナギ、風は弱い追い風でコンディション抜群。
さ、どこでやろうかっと思いましたが朝は沈堤前を探ってみる算段でやってみます。
まず釣り座に選んだのは3基ある沈堤の左側の端。
7色出し切ると沈堤に届きそうで危なそう。
今日のタックルはトーナメントプロキャスターAGS33-405、トーナメントサーフ45、PE04号、30号オモリ+自作天秤、掛けキス4号12本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは沖から、7色ラインにオモリを落として探ります。
すぐにアタリ(^^)
結構いいアタリ5色まで探って回収。
13㎝~16㎝までのキス5連にチャリコ。
2投目も同じところで同サイズ5連にチャリコ、チャリコ。
いいね~
3投目も5連。
好調です。
4投目は色気を出して沈堤外側に遠投。
小型1匹とゴミゴミ・・・・
やっぱ沈堤絡みで攻めることに決定。
少しずつ横に探る釣りで6.5色~6色の狭いレンジをじっくり探って4連~単発。
ほとんど素針ありません(^^)
でも段々外道も増えてきます(^^;
さらに移動しますが、段々アタリ少なくなってあれれ?
沈堤際をタイトに攻めますがやっぱアタリは少なく元のポイントに戻って釣り再開。
このポイントが良いようで粘って探って3連、4連。
最後までここで頑張って競技終了。

検量に向かいます。
余裕をもって検量に向かいますが、最後の坂道は厳しいね~
汗だくで何とか検量所に。
40~50匹で786g。
2017_07300004_R.jpg

検量終了後は美味しいトン汁とおにぎりをいただいて皆さんでワイワイしながら遅めの朝ごはん。
2017_07300005_R.jpg
2017_07300009_R.jpg
旨いです~♪

さて、いよいよ表彰式。
2017_07300015_R.jpg
今年のかほく白ギス釣り大会を制して優勝したのは釣果1010gで和田選手でした。
8色~7色ラインのキスを狙って遠投されたそうで、抜群の遠投力はさすがです。
準優勝は917gで大野選手。
沈堤を超えた浜で7色ライン~5色をテンポよく探って8連、8連と好調、後半は失速したそうですが足を使った見事なスタイルで好釣果をだされておりました。
第3位は787gで若宮選手。
僕の近くにおられ沈堤の間を抜くテクニックと遠投で沈堤周りの良型を撃沈、26㎝のキスもいたそうで抜群のキャストコントロールがお見事でした。
僕は4位、ケンさんが5位、ごっちくんが9位とどすこいもがんばりましたよ~♪
最後にかほく市の油野市長が来年の景品に「ルビーロマン」を一房出すほうで検討しますと(^^)
来年が楽しみですね。
2017_07300017_R.jpg

お声かけていただいた皆様どうもありがとうございました。
早朝から準備していただいたかほく市のスタッフの皆様どうもありがとうございましたm(__)m
また来年もよろしくお願いいたします。

来週は鳥取行ってきます。
今度は砂丘でバトルじゃ~~(^^)

2017年7月23日、第16回フィッシングかがキス釣り大会

2017_07230005_R.jpg
今日は石川県加賀市塩屋海岸で「フィッシングかがキス釣り大会」が開催されました。
フィッシングかがさんは加賀市大聖寺にある釣具屋さんで片野~塩屋~波松エリアの良い釣り情報がいただけるのでこちらに釣行の際には一度お立ち寄りください(^^)

午前3時30分、ごっちくんにお迎えに来てもらって塩屋に向かいます。
塩屋海岸の駐車場に到着したのは午前4時。
すでに満車近い・・・
どうも別団体のキス釣り大会も開催されているようで、すでにスタートした後だそうです。

午前4時30分、開会式と競技説明。
2017_07230003_R.jpg
2017_07230002_R.jpg
フィッシングかがの社長さんからご挨拶と競技委員長の谷本さんから競技説明。
釣り上げたキスの総重量で争われます。
競技時間は午前5時15分から午前9時15分までの4時間。
競技エリアは塩屋海岸~上木海岸の一帯で約2㎞。
参加人数は約50名、一般の部とエキスパートの部、レディースの部の3部門に分かれて競われます。
一度でも釣り大会に参加したことがある人はエキスパートの部に振り分けられます。
昨日の試釣では小型のキスの数釣りが楽しめるそうです。
降水確率が高いので雨が心配ですが、何とか大会終了まで大丈夫だろうっとカッパなしで・・・・

開会式終了後、順次スタート。
塩屋海岸、石川県の最南端に位置する砂浜でアクセスが不便なため釣り荒れがなくキスのパラダイス。
一般的には塩屋海岸から奥に行けばいくほど良い釣りができるっと思ってます。
なので、迷いもなく歩きにくい砂浜を延々と30分歩きました。
2017_07230006_R.jpg
競技エリア最奥のワンドから釣り開始。
今日のタックルはトーナメントプロキャスター33-405、トーナメントサーフ45、PE06号、ウッドガンスリム25号+自作天秤、掛けキス5号12本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは中~近投でモーニングを。
が、アタリなく回収した仕掛けには藻・藻・藻・・・
波口を探りましたが素針。
周囲もポツポツ程度、あまり釣れてません。
さて、沖を探ろうと6色ラインを探って15㎝ほどのキス。
ゴミ多いです。
これじゃダメだっとエリア奥の旗際まで移動。
ここで山本さん、マサさんに6色~5色ラインで良いサイズがアタるっと教えてもらって20㎝オーバー連発。
ありがとうございます。
ワンドの中にはゴミが溜まってますが、ワンドの外はまだマシです。
アタリが出るのは6色ライン、広くサビくとゴミが付くので回遊待ちのスタイルで待ちの釣り。
粘っていいアタリでます。
24㎝の激震いただいました~♪
気分良かったですが、ここで土砂降り(泣)
風も吹いてずぶ濡れで寒いっす。
それでもアタリはでるのでテンションは維持できました。
2時間ほどでパタっと釣れやんでいろいろやってみますがアタリでず。
しばらくするとまた釣れだすような感じ。
後半1時間、一度失投してから急にキャストにコントロールが悪くなりました。
こんな時に限って隣のマサさんが遠投でいいのが釣れてくるようになりましたよっと20㎝オーバーを連発。
それなら僕もっと力入れますが、すっぽ抜け、引っ掛けでノーコントロール。
そのまま良型キスを追加することができず競技終了。

検量に向かいます。
エリア奥は総じて不調、僕の周りはマシなほうだったみたい。
良かったのは塩屋海岸付近だったそうですよ。
2017_07230009_R.jpg
僕の結果は16匹で525g。
2017_07230010_R.jpg
検量の列にはデカいキスの姿がありますね~、さすがポテンシャル高い塩屋海岸です。

すべての検量が済んで結果発表。
2017_07230023_R.jpg
エキスパート部門の優勝は愛知の石黒さん。
デカいキスがたくさん入ったバッカンが圧巻でした。
6色ラインの回遊待ち置き竿釣法だったそうです、素晴らしいです。
準優勝はマサさん。
僕の隣でした(^^;
お見事でした~♪
第3位の高野さんは多くのキスを釣って重量を稼がれておりました。
さすがですね(^^)

エキスパート部門の結果です。
2017_07230011_R.jpg

フィッシングかが釣り愛好会の皆様、フィッシングかが社長さん、お世話になりました。
皆さんの手際のよい進行、心温まるお心遣いどうもありがとうございました。
2017_07230020_R.jpg

大会終了後、土砂降りだった雨も上がったようなので隣の波松で少しやってみよっかとごっちくん、やまたかさん、KOCさんで波松向かいます。
2017_07230026_R.jpg
昨日の波松はバコバコだったそうで300匹オーバー@@
先週は時速98匹@@
デカいキスも釣れますと@@
到着後、早速投げてみます。
雨が心配なので車横付けできる楽チンポイントで。
1投目は活性の高いキスに出会ったようで6連バナナ・・・
2017_07230027_R.jpg
隣のごっちくんは13連。
2017_07230028_R.jpg
僕の2投目は10連。
次は9連。
さらに10連。
15本針でやりました。
2017_07230029_R.jpg
同じく針数増やしたやまたかさんには16連@@
2017_07230031_R.jpg
近くを探ったKOCさんに25㎝のキスダブル@@
恐るべし波松・・・・
釣りはじめと同時に降り出した雨でずぶ濡れ、寒くなってきたのでわずか5投で納竿としました。
僕は5投で40匹。
ごっちくんは5投で50匹。
バコバコですね。

今週末はかほく市白尾海岸でブドウ大会、美味しいブドウとトン汁が楽しみです~♪
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ