【8th 敦賀ファイナルキス】のご案内

2017_final_titlle.jpg
年末恒例のキス釣り大会「8th 敦賀ファイナルキス」の案内が到着しました。
冬のキス釣り大会ながらも毎回多数の参加者が集まり非常に濃い大会ではないでしょうか(^^)
真冬の熱いバトルが楽しみですね。

詳細は以下の通りです。
【開催日時】  2017年12月3日(日曜日) 午前7時集合
【集合場所】  気比の松原海岸中央駐車場
【競技時間】  午前7時30分~午前11時00分帰着
【競技審査】  釣りあげたキスの匹数 同匹数の場合は年長者の勝ち
【申し込み】  申し込み不要 当日会場で受付してください
【参加費用】  参加費は不要ですが、一人一点以上の景品を持ち寄りをお願いいたします
【注意事項】  積雪・荒天で北陸自動車道が通行止めの場合は中止とさせていただきます。
【主  催】   敦賀ファイナルキス実行委員会

その他詳細は当日に発表いたします。

大会案内をfacebookなどのSNSで拡散希望です(^^)
歴代チャンプ2017

2017年11月18日、能登島キス釣り

2017_11180007_R.jpg
今日は能登島でキス狙ってきました。
11月、島では丁度端境期。
冬の魚と夏の魚の入れ替わる時期。
ポイント選び難しいんですよね~

生憎の雨の予報ですが、我慢できる程度の降水量のはず(笑)
朝方は南西の風が強く、お昼頃から北寄りの風に変わり気温もぐっと下がるそうです。
能登島に到着したのは午前7時前、土砂降りです・・・(;_;)

車から降りる気がなくなるくらいのザーザー降り。
しばらく雨が弱くなるのを待ちました。
30分ほどして小降りになったタイミングで準備開始。
まず初めのポイントは能登島の北側、細い農道を抜けた先にあるセレブなポイント。
水深も適度にあってシモリもポツポツ、僕の中でもお気に入りの一つ。
早速準備開始。
今日のタックルはがま競技29-405、XT遠投、PE1.5号、ショート発砲23号+自作天秤、掛けキス6号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
ここなら間違いないでしょっと思う5色ラインから探ってきますが・・・
素針。
あちこち投げて探りますが・・・
素針。
全く生体反応ありません。
これはアカン。
移動します。

次は大きなワンドのあるポイント。
2017_11180003_R.jpg
よくアタリのでる5色ラインには全くアタリなし。
3色で小さなアタリ。
15㎝ほどとピンのダブル(^^;
2017_11180002_R.jpg
3色ラインに小型のキスが薄くいるようでポツリポツリと釣れてきます。
2017_11180005_R.jpg
ワンドの最奥部に投げ込むと少しマシなサイズが混じるようになってきますが、能登サイズではありません。

次は型を狙いに少し深めのポイントに。
ここもキスは薄くて、手前2色ラインのカケアガリに張り付いている居着きのキスを狙います。
タイトに攻めるとコツっと小さなアタリ。
ん?
少し竿先動かして聞いてみると魚は乗っている様子。
回収してみます。
水面に魚がでた瞬間、一気に走りだしました。
24㎝のグッドな奴(^^)
この付近は同じように攻めて20㎝前後をポツポツ追加できました。
うん、楽しい(^^)
2017_11180010_R.jpg
こんな釣り好きだな。
まだまだ攻めたかったんだけど、丁度この頃から風向き変わって向かい風・・・
眼鏡が雨に濡れて前が良く見えません・・・
仕方なくポイントを移動。
移動先はグルッと島をまわって北の風が風裏になる南湾側。
佐波の周辺。
2017_11180015_R.jpg
先客の投げ師さんがおられました。
釣果をお聞きすると型のよいキスも混じって結構釣れたそうです。
細かくポイント解説もしていただいてありがとうございました。
ここは先客さんの解説通りのポイントでキスが良くアタリます。
投げる方向によってキスのサイズが違って、20㎝前後も混じるところは連発です。
2017_11180012_R.jpg
ピン混じりで4連とか数がでますが、海底に何かあるのか根掛も多くイラっとくること多いっす(苦笑)
1時間ほどでアタリが散発となったので納竿としました。

結果
7:30~13:00 能登島
ピン~24㎝キス 31匹(お持ち帰り分)
2017_11180016_R.jpg
まだ水温高めで本格的な冬キスはもう少し先になりそうですね。

ギア其の283、「サンライン CASTEST PE投」


釣り糸の名門サンラインさんより新発売されたPEライン「CASTEST PE投」
スーパーキャストPE投Ⅲの後継です。

僕のメインラインはサンライン、クオリティの高さで安心の安定性です。
大会ではほぼ0.4号を使います。
このクラスのラインではやはり各メーカーとも良い意味でも悪い意味でもいろいろと個性がありますね。

ラインは新品のときが一番飛びます。
使ってるうちに段々とコーティングがとれてくるのか飛距離が落ちてきます。
ここ一番の飛距離が必要な試合では新品を使いたいですね。

この「CASTEST PE投」、オープン価格ですが、ネット上での実売価格は3000円以下@@
0.4号、250mでこの値段は衝撃です。
ユーザーには嬉しい限りですね(^^)

2017年11月12日、万葉埠頭キス釣り

2017_11120001_R.jpg
今日は富山にお邪魔して万葉埠頭で投げてきました。
冬のキスのシーズンにはまだちょっと早いのかな。

石川側は低気圧のせいで大荒れ、こんな時に竿出せる富山湾はさすがです。
万葉に到着は午前7時前、駐車場はほぼ満車@@
エギングの方がずら~っと並んで竿出すとこないです・・・
しばらく帰り支度始めた人の後ろで順番待ち(^^;
やっと竿出すことできそうです。
今日のタックルはトーナメントプロキャスターAGS33-405、Z45、PE06号、30号+自作天秤、掛けキス5号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
ここ数か月、右肩が痛くフルキャストは無理なので5色以内を探ります。
4色ラインで細かなアタリ、キスっぽくありません。
しばらく探って回収してみるとオジサンのダブル。
もう一回探って4色ラインでアタリ。
2017_11120002_R.jpg
これは15㎝ほどの小型キス。
2色以内も探りますがアタリなし。
4色のキスが熱いようで、ポツリポツリとキスが姿を見せてくれます。
2017_11120003_R.jpg
これはピンながらミラクル3連。
でも魚は薄いようで2~3投でアタリなくなります。
午前8時を過ぎたころからエギングの方々はお帰りになられ少しずつスペースができたので移動。
移動先はノーシグナル。
もとの場所に戻るとまたポツポツ。
どうしようかな~
丁度、富山湾のもう少し東側を探っていた海洋くんからTEL。
うねりがきついようで厳しいそうです。
それなら波の落ち着いた富山新港の港内を探りましょうっと移動。

2017_11120005_R.jpg
移動先には海王丸の主Nさん。
朝から投げておられるそうです。
食べごろサイズが6~7匹。
早速僕らも投げ開始。
まずは4色以内の手前を探りますが全く生体反応ありません。
外道も釣れません。
港内なのに、時折大きなうねりが入ってきます。
外側はザブザブの様子。
海王丸=遠投のイメージも強く、海洋くんはオモリをタングステンに変え沖を攻めてます。
8色ラインでアタリでたそうでキスをゲット~♪
さすが、まじかでみるとすげーわ。
1時間ほどで狙いのポイントが空いたので鉄板を攻めます。
5色ラインの根掛りゾーンでポツポツっとアタリでて小型が姿を見せてくれるようになりました。
小竹さんも遊びに来てくれて渋いながらもワイワイっと(^^)
お昼前に納竿としました。

結果
7:00~9:30 万葉埠頭
ピン~18㎝キス 10匹(お持ち帰り分)
10:00~12:00 海王丸パーク
ピン~15㎝キス 6匹(お持ち帰り分)
2017_11120006_R.jpg

今度は能登行ってみます。
そろそろ釣れそうな予感(^^)

2017年11月7日、穴水沖ティップエギング


今日は穴水でティップエギングしてきました。
アオリイカもそろそろ終盤、キロ超えも出てるようで数よりもデカイ奴を釣ってみたい♪
穴水の有名ガイド船「アルベルトフィッシングサービス」さんにお世話になりました。

午前5時30分過ぎ、いざ出船。
今日は最高の良い天気、お昼頃から南西の風が強くなる予報で結構ハードな釣りになるかもっと米田船長。
午前6時30分頃からスタート。
まずは水深20mラインから。
風向き、潮の流れが同じでエギが竿の真下から上がってくるダメな感じ。
エギをキャストして無理矢理ティップラン(笑)
朝の時合でパタパタっと釣れます。
型は20cm前後。

アルベルトさんのブログから借用しました。

時合が終わるとアタリは遠く渋い。
少しでも活性の高いイカを探して水深40mの深場までいろいろ周りましたが、どこもパッとせず。
午前9時を過ぎた頃からは風が出て、ティップランらしくなりますが、すぐに爆風に…(泣)
それからは負のスパイラル…
釣れん、うねり、サゴシカッターetc

いつかイカ牧場に辿り着くことを祈って船長も懸命に操船してくれますが、今日のイカさんは元気がでないようで良いとこなしで終了。

まぁ、食べ頃サイズなので美味しくいただきます。
イカのカルパッチョ、刺身、バター炒めと定番ですがこれが今期最後かな。
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ